一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

電脳コイル 第7話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  03/27 /2011 (Sun)

第7話 『出動!コイル探偵局』

※下記の内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。

:この記事は、FC2ブログ移転前のブログサービス『はてなダイアリー』時代に書いていたものとなっておりマス。文章が所々はてなダイアリー仕様となっている箇所があったり、誤字脱字のオンパレードですが華麗にスルーしてやって下さい(笑 ※当移転記事は、第14話以降は飛び飛びの記事になります。バックアップ消滅デース(笑

ストーリーは…。
「コイル探偵局」メンバーとしてメガばあに緊急招集されるヤサコとフミエ。依頼は電脳ペット「マンタ」の捜索だった。一旦は断ろうとするヤサコたちだったが、報酬を聞いて目の色が変わる。それは「メタバグ」の30倍もの値がつくといわれる「キラバグ」だったのだ……!!
 目撃情報を元にヤサコたちは廃工場へと向かうが、そこには偶然イリーガルを捕まえようと、イサコたちが様々な罠を張り巡らしていた。イサコの暗号式に足を踏み入れたヤサコは、なんとイサコと密室に閉じ込められてしまうのだが……!? 果たして二人は無事に脱出できるのか?! また、そこでイサコが語りだしたイリーガルの正体とは!?

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング
スポンサーサイト

Theme: アニメ・感想 Genre: アニメ・コミック
Tags : ハゲ 禿 HAGE

Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

電脳コイル 第6話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  03/20 /2011 (Sun)

第6話 『赤いオートマトン』

※下記の内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。

:この記事は、FC2ブログ移転前のブログサービス『はてなダイアリー』時代に書いていたものとなっておりマス。文章が所々はてなダイアリー仕様となっている箇所があったり、誤字脱字のオンパレードですが華麗にスルーしてやって下さい(笑 ※当移転記事は、第14話以降は飛び飛びの記事になります。バックアップ消滅デース(笑

ストーリーは…。
 ヤサコたちのピンチにサッチーを操り停止させるハラケン。なんとサッチーはハラケンのペットだったのだ!ハラケンの正体を探ろうとするフミエとヤサコ。そんな二人の周囲に出没する怪しげな黒ずくめのバイク。しかしハラケンの行動を知るうち、二人はハラケンの意外な過去を知る事になるのだった…。

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: アニメ・感想 Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

電脳コイル 第5話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  03/18 /2011 (Fri)

第5話 『メタバグ争奪バスツアー』

※下記の内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。

:この記事は、FC2ブログ移転前のブログサービス『はてなダイアリー』時代に書いていたものとなっておりマス。文章が所々はてなダイアリー仕様となっている箇所があったり、誤字脱字のオンパレードですが華麗にスルーしてやって下さい(笑 ※当移転記事は、第14話以降は飛び飛びの記事になります。バックアップ消滅デース(笑

ストーリーは…。
  この街のどこかにメタバグが大量に埋まっているという噂を聞きつけたダイチたち。そんなダイチたちに「在りかを知っている」と近づいて来たのは、なんとイサコだった。メタバグ探索に向かうイサコたちの後をつけるヤサコとフミエ、そしてイリーガルの研究をしているという「生物部」の部長ハラケン。辿りついた先は、電脳霧がもうもうとたちこめる「バスの墓場」だった! はたしてメタバグを手に入れるのはいったい誰か!? そしてイサコの目的とは何か!?

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: アニメ・感想 Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

電脳コイル 第4話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  03/17 /2011 (Thu)

第4話 『大黒市黒客クラブ』

※下記の内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。

:この記事は、FC2ブログ移転前のブログサービス『はてなダイアリー』時代に書いていたものとなっておりマス。文章が所々はてなダイアリー仕様となっている箇所があったり、誤字脱字のオンパレードですが華麗にスルーしてやって下さい(笑 ※当移転記事は、第14話以降は飛び飛びの記事になります。バックアップ消滅デース(笑

ストーリーは…。
 ヤサコについで現れる、第二の転校生。それはなんと昨日デンスケを誘拐したイサコその人だった!イサコはダイチ率いる「大黒黒客(ダイコクヘイクー)」への勧誘を冷たくあしらい、ダイチたちに目をつけられてしまう。そんなイサコと友達になろうと話しかけるヤサコに対して、イサコは冷たい言葉を投げ返すのだった……!
  一方、ダイチたちはイサコを呼び出し、電脳アイテムでの攻撃を仕掛ける!それをモニターしていたフミエたちも交えての、三つ巴の電脳バトルが始まったのだった!!

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: アニメ・感想 Genre: アニメ・コミック
Tags : ダイチ ハラケン 大黒市黒客クラブ

Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

電脳コイル 第3話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  03/16 /2011 (Wed)

第3話 『優子と勇子』

※下記の内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。

:この記事は、FC2ブログ移転前のブログサービス『はてなダイアリー』時代に書いていたものとなっておりマス。文章が所々はてなダイアリー仕様となっている箇所があったり、誤字脱字のオンパレードですが華麗にスルーしてやって下さい(笑 ※当移転記事は、第14話以降は飛び飛びの記事になります。バックアップ消滅デース(笑

ストーリーは…。
 転校の挨拶に学校に赴くヤサコ。その留守を狙ってヤサコ家に侵入して来たモジョ。メガばあの応戦も及ばず、デンスケが誘拐されてしまう! メガばあからの連絡を受け、デンスケ救出に向かうヤサコとフミエ。モジョの反撃を受けながらも必死の追跡を続ける二人の前に、再び立ちはだかるサッチー!! その混乱に乗じて、デンスケをヤサコから奪い取るイサコ。しかしそのイサコをも追い詰めるサッチー! ヤサコはデンスケを無事取り戻せるのか? そして謎の少女イサコの狙いとは一体!?

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: アニメ・感想 Genre: アニメ・コミック
Tags : サッチー オヤジ メガビー ウンチ

Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

電脳コイル 第2話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  03/15 /2011 (Tue)

第2話 『コイル電脳探偵局』

※下記の内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。

:この記事は、FC2ブログ移転前のブログサービス『はてなダイアリー』時代に書いていたものとなっておりマス。文章が所々はてなダイアリー仕様となっている箇所があったり、誤字脱字のオンパレードですが華麗にスルーしてやって下さい(笑 ※当移転記事は、第14話以降は飛び飛びの記事になります。バックアップ消滅デース(笑

ストーリーは…。
 襲いかかるサッチーをなんとかかいくぐり、謎の空間からデンスケの救出に成功したヤサコとフミエ。……しかしなんとデンスケは謎の電脳ウイルス「イリーガル」に感染していた! 戸惑うヤサコに助けを差し伸べたのは、フミエの親玉にしてヤサコの祖母、「メガばあ」だった。
 フミエを上回るメガばあの個性に圧倒されるヤサコ。メガばあは様々な電脳グッズを駆使してデンスケの治療を試みるのだった。しかしその一方、謎の少女イサコがデンスケを狙って、手下の電脳生物モジョを差し向けようとしていた。モジョに狙われたデンスケの運命やいかに!?

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: アニメ・感想 Genre: アニメ・コミック
Tags : メガ婆 サッチー うんこ デンスケ 京子

Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

電脳コイル 第1話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  03/14 /2011 (Mon)

第1話 『電脳コイル』

※下記の内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。

:この記事は、FC2ブログ移転前のブログサービス『はてなダイアリー』時代に書いていたものとなっておりマス。文章が所々はてなダイアリー仕様となっている箇所があったり、誤字脱字のオンパレードですが華麗にスルーしてやって下さい(笑 ※当移転記事は、第14話以降は飛び飛びの記事になります。バックアップ消滅デース(笑

ストーリーは…。

 時は202X年。
 今よりもちょっと未来。
 子供たちの間で“電脳メガネ”が大流行していた。この“電脳メガネ”は、街のどこからでもネットに接続し、様々な情報を表示する機能を備えた、子供たちにならなくてはならないアイテムだ。現代の携帯電話のように普及し、ほぼ全ての子供が持っている。
 舞台は由緒ある神社仏閣が立ち並ぶ古都でありながら、最新の電脳インフラを擁する地方都市「大黒市」。

 小此木優子は、小学校最後の夏休みを目前に、父親の仕事の都合で大黒市に引っ越すことになる。そこで出会ったのは、もう一人の“ユウコ”、天沢勇子。同じ名前で同じ歳だがまったくタイプが違う二人。新しい学校で個性豊かな子供たちと出会い、電脳空間で次々と巻き起こるフシギな出来事を体験する。

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: アニメ・感想 Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

電脳コイル 第26話 最終話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  12/02 /2007 (Sun)

『電脳コイル』

※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。

最終回 第26話 『ヤサコとイサコ』

ストーリーは…。
遂に明らかになった4423の謎。ヤサコもまた隠された過去の記憶を呼び戻す。4423と出逢ったあの時、いったい何が起きたのか!?その記憶を辿りながら、次々と明らかになる謎の数々…。アッチとは何か?都市伝説の少女ミチコさんの正体とは?猫目の目的とは?そして、ヤサコはイサコを救出することができるのか!?すべてが終わったとき、二人が迎える結末とは…!?

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: 電脳コイル Genre: アニメ・コミック
Tags : 評論

Comments (3) | Trackbacks (19) | TOP

電脳コイル 第25話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  11/25 /2007 (Sun)

『電脳コイル』

※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。

今週のお話は、第25話 『金沢市 はざま交差点』

ストーリーは…。
イサコを助けるために、金沢に向かったヤサコ。都市伝説に出てくるはざま交差点の手がかりを求めて、元クラスメイトのマユミに会うのだった。アッチの空間に侵入するヤサコだったが、その行動を阻むかのように新型サッチー2.0が来襲、さらに猫目の魔手が迫る!胸の痛みを強く信じて、イサコを捜すヤサコの目の前に現れた光景とは一体!?

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: 電脳コイル Genre: アニメ・コミック
Tags : 評論

Comments (0) | Trackbacks (13) | TOP

電脳コイル 第24話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  11/18 /2007 (Sun)

『電脳コイル』

※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。

今週のお話は、第24話 『メガネを捨てる子供たち』

ストーリーは…。
昨夜の事件で気を失い、病院で目覚めたヤサコ。イサコの噂はすぐに広まり、子供たちは親にメガネを取り上げられてしまうのだった…。現実を受け入れられず、自問自答を繰り返すヤサコ。“いま、本当にここにあるものって何?”一方、イサコを助けるため都市伝説を調べ直していたオバちゃんが気づいた事実とは一体!?

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: 電脳コイル Genre: アニメ・コミック
Tags : 評論

Comments (0) | Trackbacks (15) | TOP

電脳コイル 第23話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  11/11 /2007 (Sun)

『電脳コイル』

※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。

今週のお話は、第23話 『かなえられた願い』

ストーリーは…。
大規模なフォーマットが繰り広げられる中、京子とデンスケを守るために逃げ回るダイチたち!そして危険な状態に陥りながら、逃げ惑うヤサコとイサコ!そんな中、幼い頃の記憶が蘇ってきたイサコの元に、猫目からの電話が掛かる。それは、デンスケを助けるためには、ある場所にデンスケを連れて来いというものだった…。 そこでヤサコとイサコを待ち受けるものとは一体!?

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: アニメ Genre: アニメ・コミック
Tags : 評論

Comments (0) | Trackbacks (18) | TOP

電脳コイル 第22話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  10/28 /2007 (Sun)

『電脳コイル』

※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。

今週のお話は、第22話 『最後のコイル』

ストーリーは…。
新型サッチーに追い詰められたイサコ。助けに来たヤサコに案内され小此木家に避難するが、そこで京子にデンスケの治療を頼まれるのだった。デンスケを調べていくうちに、イサコはデンスケに“ある秘密”が隠されていることに気づく!しかし、その直後に小此木家に新型サッチーが侵入してくるのだった!!


>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: 電脳コイル Genre: アニメ・コミック
Tags : 評論

Comments (0) | Trackbacks (17) | TOP

電脳コイル 第21話 (レビュー/感想)

Category: 電脳コイル  10/21 /2007 (Sun)

『電脳コイル』

※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。

今週のお話は、第21話 『黒いオートマトン』

ストーリーは…。
今日から新学期。学校は新しい駅ビルに移転し、第一小と合併することに。タケルとの再会に喜ぶも、目覚めないハラケンの事が気がかりなヤサコだった。一方、何故か第一小の生徒たちから執拗な嫌がらせを受けはじめるイサコ。更に、学校で流れる悪い噂に、次第に追い詰められていく…。

>>アニメ・漫画の人気ブログランキング >>FC2アニメブログランキング

Theme: 電脳コイル Genre: アニメ・コミック
Tags : 評論

Comments (2) | Trackbacks (11) | TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。