一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

えむえむっ! 第1話 (レビュー/感想) 何というドMホイホイアニメ。

Category: えむえむっ!  10/02 /2010 (Sat)

第1話 『直滑降ファーストラブっ!』


う、う~ん…。

何、この他作品複合型アニメ(マテ
ごめん、噴いた(笑 いやだって、殆どのメインキャラが何処かで見たようなアニメ作品からパk…持ち寄ったような印象だったんだがー…(苦笑



作品概要は…。
女性に罵倒されたり嗜虐されたりすると気持ち良くなってしまうという体質に目覚めてしまった砂戸太郎(ドM)。このままでは普通の恋なんてできるはずがない! この体質を治すため「生徒たちの願いを叶えてくれる」という第二ボランティア部を訪れるが、そこにいたのは自称・神を名乗る激しく勘違いな美少女・石動美緒(ドS)と、太郎がドMに目覚めるきっかけとなった結野嵐子(性格不明)だった――。
女の子たちから次々に放たれる試練(快楽)の数々!がんばれ太郎!そこで喜んじゃダメなんだ!!


ストーリーは…。
白球が頬をかすめる。その熱は頬を瞬間的に上気させ、誰が見てもわかるくらいに赤く染まった。砂戸太郎は物怖じすることなく、むしろ興奮を伴い次の球を待つ。不敵に微笑む小柄な美少女の金属バットが火を噴いた。」


 え~、当ブログの今秋の新作アニメ作品の“暫定”第1弾レビュー『えむえむっ!』。原作はライトノベルのようですが、私は未読ですね…というか最近のライトノベルは、ゆっくりと読む暇が無いので購入をしていない訳ですが。まぁ、取り合えず、一番放送の早かったAT-X放送から初回の簡易的な感想をば。



それでは、何時もの通り(?)、初回は自己(キャラ)紹介形式で参りますよっと。


■『えむえむっ!』を表現するとこうなる描写的まとめ。

※クリックをすると別窓拡大。
こ れ は 酷 い 。
男性視聴者はこれを見て面白いと思うのかが疑問だ(ぁ と、一枚の静止画では思ってしまいそう(笑 あ、対象は後述する男性主人公です♥

■当アニメの今回の“絶対領域”まとめ。

※クリックをすると別窓拡大。
うん。鉄壁だぁorz(笑
ん~、この手のラブコメにありそうなお色気シーン皆無で“絶対領域”は死守される模様。べ、別に残念なんて思ってないんだからネッ!(ぉぅぇ

■砂戸 太郎 (さど たろう)…『砂戸』=サド=Sが名前の由来だろうが――。

本性は“ドM系男子”。
って、もう先にそのキャプ画は纏めたからいっか(ぉ 『名は体を表す』と言ってだな(マテ 当アニメ作品の主人公砂戸 太郎。真性の“ドM”。
中学校に入るまでは至って普通の性的志向だったのだが、当時の“とある事件”で後述する女性キャラの拒絶の一撃が切欠で“ドM”に覚醒。
性格的には至って普通で良識もある青年だが、一度、美少女(美人)に暴力・暴言を受けると“ドM”として全身に快感が奔り恍惚な表情をする。
そんな太郎が、『シホリ姫』と呼称する名も知らぬ女性に“初恋”をした為、“ドM”である事実を改善させたいと『第ニボランティア部』を訪れ…。

■石動 美緒 (いするぎ みお)…『乃絵』ではない(謎

本性は“ドS系女子”。
太郎が“ドM体質”を改善したいと親友に進められて向った『第二ボランティア部』に居た部長の石動 美緒。一見は美少女で貧乳(ぉ
しかしその正体は――顧客獲得の為に猫を被っていた“ドS系女子”(勝手に造語(笑 )。太郎の“ドM体質”を知り嬉々として罵る性格(苦笑
また太郎の治療の一環と称して、過剰な痛みを与える事で自己保存の本能を呼び覚まして“ドM体質”を矯正するのだと暴力行為に奔る。
また『第ニボランティア部』には、後述する女性キャラも在籍。基本的に唯我独尊タイプの志向性で、自称・神と自認…ある意味で痛い娘(ぉ

■結野 嵐子 (ゆうの あらしこ)…外見に似合わず男性限定の毒舌家?

“男性恐怖症”に暴力とくれば…?
もうね(苦笑 太郎の同級生でクラスメイト且つ中学生からの顔見知りで“ドM”に覚醒させた張本人の結野 嵐子。“男性恐怖症”。
嵐子は美緒の『第ニボランティア部』に所属。太郎が美緒に相談しに来ている姿にドン引きし、“ドM”な恍惚の表情の太郎には『キモい』発言(汗
一見すると薄幸そうな嵐子なのだが、“男性恐怖症”という理由も手伝って、太郎にはかなり辛く当たりつつ、サラッと暴言を吐くキャラ(苦笑
中学生時代に嵐子に触れてしまった(?)太郎に、“男性恐怖症”から暴力を振るった事で、彼を“ドM”へと覚醒させる事になったようで…。
あ、太郎が『第二ボランティア部』を訪れた際、美緒が太郎の事を知っていたので、部員である嵐子から相談を受けていた可能性がありそう?

■葉山 辰吉 (はやま たつきち)…太郎の親友で“想い人”?(マテ

辰吉=シホリ姫…“男の娘”。
太郎の中学生時代からの親友で同じクラスメイトであり、今回のお話の要になった葉山 辰吉。“女装”が趣味の所謂“男の娘”。
う~ん、まぁそういう趣味の人をどうこう言うつもりは無いけど、このアニメ作品には至って普通と呼べる人間…キャラが皆無なのが特殊(笑
辰吉が“女装”をした姿…“シホリ姫”(仮称)に太郎が惚れてしまった事を知り、自分が太郎へと隠して来た“女装”の趣味を告白すべきか悩む。
その為、自分が太郎に勧めた『第二ボランティア部』へと行き、先の太郎への“隠し事”を美緒へ相談し、結果的に太郎への告白を決行する。
しかし太郎は最後まで気付かず、『美少女に殴られたのに気持ち良くない』という“ドM体質”と辰吉が自らカツラを取った行為で漸く…であった。
また辰吉が“シホリ姫”だと知った太郎は、当初は驚愕をしたものの、自分の“ドM体質”と比べれば可愛いものだと受け止めるのだった。
ちなみに辰吉が“女装”に目覚めたのは、幼い頃に近所のお姉さんから女の子の衣装や化粧をさせられ、褒められるうちに…と王道的な切欠。

■砂戸 智子&静香 (さど ともこ&静香)/鬼瓦 みちる…やはりマトモではない(ぉ

どいつもこいつも…orz(マテ
左右順に…太郎の母親・砂戸 智子に『姉』の砂戸 静香。静香はパッと見は『妹』にしか見えず(笑 両者共に異常なI Love 太郎。
次に美緒の暴力行為にノックアウト昇天した太郎がお世話になった保健室の女性養護教諭の鬼瓦 みちる。美緒とは姉妹的間柄。
しかしこのみちる…美緒と同じ位に保健室は我が城と言わんばかりのドSっぷりな志向で、病み上がりの太郎の頭に熱した鉄ポットを置く(滝汗
まぁ、しかしながらこの行為にさえ快感を得つつも、みちるへ反論をしてみたものの、逆に罵られてしまって悦楽の表情をするという…をいをい。

■アイキャッチ。




う~ん。
ドM系男子&ドS系女子が最近の流行?
何というか、『とらドラ!』に然り『WORKING!!』に然り『オオカミさんと~(略』然りと、似通ったキャラの多い作品がアニメ化される傾向があるなぁ。
まぁ、安直にこの手のドS系女子の中の人に釘宮さんを起用しなかったのだけは、ある意味でアニメ制作陣の唯一の良心だったのかも(マテ

そして一方では――
鉄壁の“絶対領域”アニメ。
で、間違いは無さそう。なので露骨な“パンチラ”といったお色気描写は皆無っぽい。あくまでも“絶対領域”を楽しむアニメ…か(ぉ

 はい、第1話終了っと。『えむえむっ!』なぁ…アニメ化される位だから、きっと人気のあるラノベ作品なのだろうけど、先の通りに最近のアニメ作品化の傾向には『虐げられる男性』や『一方的に虐げるのが大好きな女性』というキャラ設定の登場人物が非常に多いと思う。しかもサブキャラじゃなくてメインキャラが、ね(遠い目 最近の作品では割と多くなっているので、一箇所にガッ!と放送時期を寄せられると少々食傷気味で印象が宜しくない。原作未読の私が、作品タイトルから察した『マゾヒスト』の印象かと思ったら本当にまんまだった内容で噴いたのは秘密だ(笑 まぁ…う~ん(何

 え~、主人公の砂戸 太郎(さど たろう)が、自身の“ドM体質”を改善すべく、事情を知る親友に進められて訪れた生徒達の悩みを解決させるという学園の部活である『第二ボランティア部』を訪れ、そこの“清楚な”美少女部長でメインヒロインの石動 美緒(いするぎ みお)に体質の件を相談に持ち込む前が…。という感じでお話が展開するのだけど、相談をする前に自分を“ドM体質”にさせた男性に触れるだけで暴力を振るう程の“男性恐怖症”で太郎のクラスメイトの結野 嵐子(ゆの あらしこ)が部室に来室をした為、太郎を逃がすまいとした事で美緒がとうとう“ドS的本性”を現し、太郎に暴力的行為を働いた事によって、自然な流れで(マテ 太郎の“ドM体質”が露見。ん~、“ドM体質”なのに太郎の苗字が『砂戸』=さど=サド(S)とは…(笑 嵐子は部員なのだそうな。『“第二”ボランティア部』って…『第一ボランティア部』ってのがあるの…か?
 ちなみに、美緒は太郎の“ドM体質”に対しても『変態』『ブ太郎』だのと汚い暴言を吐き捲くり、ハリセンなどで太郎へ暴虐の限りを尽くす。しかしそうした美緒の暴力行為が大層気に入った太郎は単に悶えるばかり。またその様子を傍で見ていた嵐子はー…太郎の様子を『キモイ』と斬り捨てる(苦笑 いやさ、視聴者的にというか私的にも、太郎の様子は笑えるようで笑えなくて気持ち悪さ爆発だわ(遠い目 あ、太郎の中の人は福山さんなのだけど、「ハァハァ」と言うのが堂に入っていたのは『WORKING!!』の小鳥遊役でまひるに殴られて出来た耐性のお陰でぃすかー?(マテコラ

 太郎が“ドM体質”を治したい理由は、バイト中のコンビニで見掛けるようになったという女性キャラ…通称・シホリ姫に“告白”をしたい為で、“ドM体質”を改善が出来たらそうするつもりらしい。クラスメイトで親友の男性キャラ・葉山 辰吉(はやま たつきち)は、それを知って『第二ボランティア部』を進めたのだが…何というか――この辰吉が太郎の“想い人”である女性キャラに“女装”しているんじゃないの?と思ったけどどうなのだろう?いや、そういう節が本編中にチラチラと。回想シーンで辰吉が太郎に「人は誰だって“悩み”を抱えて生きてるんだ」と諭してしましたし、また辰吉とシホリ姫の瞳の色とか一緒だもんなぁ。だけど辰吉は、思い悩み耽る太郎に“何か”を言い出せず仕舞い。単に辰吉の姉妹であれば、別に言い出し難い事もないだろうしね、極度のシスコンでない限り(ぁ ん~、これで太郎は“ドM体質”以外にも“同性愛者”へと(笑
 え~、太郎の相談を受けた美緒が、次の日から行う予定の太郎への治療行為の内容を色々と前日に思案した結果…『身体に死ぬほどの激痛を与えて自己保存の本能を呼び覚まし、“ドM”を矯正する』というものに結論付けられたようで、学校に登校して来た太郎への異常なまでの暴力行為が始まりを迎える、と。そのプレイ…ではなかった、美緒の太郎に対する治療行為の差異あれど、こういう関係が放送終了まで続く感じなのでしょうかね(苦笑 ある意味で一辺倒な展開にはなりそうだ。

 このアニメ作品には、基本的に“ドS系女子”しか居ないようです(ぁ え~と美緒に続き、嵐子も『WORKING!!』のまひるばりの暴力行為の男性嫌いの“ドS”。更に美緒の治療行為で失神して保健室へ搬送された先で太郎が出会った、美緒とは姉妹のような関係だという女性養護教諭の鬼瓦 みちる(おにがわら -)も“ドS”。う~ん、普通に考えるだけ野暮かもしれないが、養護教諭の立場の人間が生徒の頭の上に沸いたお湯入りのやかんを載せるとか…まぁ、“ドM”の太郎は恍惚とした表情をしていたけど(ぁ
 更に太郎の姉・砂戸 静香(さど しずか)や母・砂戸 智子(さど ともこ)は、太郎をかなり溺愛しているもののー…愛し方が血縁関係のそれではないようで、愛ゆえに構って欲しい太郎への別の意味での“ドS”っぷりを発揮する始末。まぁ、俗に言う“ブラコン”に“サンコン”…“アグリッピーナ・コンプレックス”か…(最後違
 結局、辰吉が太郎の“想い人”のシホリ姫でありましたよっと。 うん、詰まりは“女装”していた“男の娘”だったと。どうやら、辰吉は『第二ボランティア部』で美緒に相談を持ち掛けていたようで、美緒はさり気なく太郎に『ある生徒が友人に“ある隠し事”をしているのが辛い』という相談を受けた事を仄めかし、太郎はそれに中学時代に“ドM”発覚で周囲に『変態』呼ばわりされた際に優しく声を掛けてくれた辰吉を例に挙げて『親友にどんな“隠し事”があったとしても受け入れる』と返答してしまっていたのでさ~大変(笑 美緒がその旨を受けて辰吉へ連絡を入れ、その日の夜の太郎のバイト先に現れたシホリ姫こと“女装”をした辰吉と少しの逃避行の末(美少女に殴られたのに快感を得られなかった為)に、自身の“想い人”が親友である事を知った太郎であったとさ(笑 まぁ、あれだね、『傷の舐め合い』が切欠で太郎と辰吉は“親友”になったというお話(コラコラ
 太郎は辰吉を『変態』の具合というか度量の広さ(“ドM”から比べれば“女装”程度軽いもの、と)により、素直に受け入れて終了のお知らせ。しかし太郎は、“初恋”の相手が結果的に男性…しかも親友相手だった事で、色んな意味でダブルノックアウトされて精神に深い傷をおってしまいましたとさ(苦笑 ちなみに、太郎は美緒が『第ニボランティア部』へと“ドM体質”治療の一環として入部させ、雑用として扱き使われる事に(苦笑

 う~ん、で。“ドS”の美緒だけど、やっぱり“デレ”ると可愛い(のか?)という王道的なキャラクターになるのだろうか。でも美緒の場合は、“ツンデレ”のソレとは違って、本腰を入れて暴力や暴言に徹するので、何かが違う気がする。こういう面はある意味で斬新…か?しかし結局は、これ以降の話の展開で太郎に“好意”を抱くと、次第に“ツンデレ”的に暴力行為の最中に“デレ”たりする…とか?(笑 まぁ、まだ各キャラクターがどういった動きをみせるのかは分かりませんが、現状では他作品に登場するような似通ったキャラ像という印象しかないので、以降の展開に期待をしてみましょう。
 取り合えず~…ん~…お話としては『普通』ですが、“ドM系男子”や“ドS系女子”のどちらかが好みならハマれるアニメ作品という事は間違いなし!あ、“絶対領域”もこの作品の見所だったっけ(マテ 一応、以降の第2話もレビュー&感想は書いてみようと思いマッスル。

:ま~た後々にサブキャラ等を追記する予定でありんす。同時進行は疲労困憊(何



宜しければ、下記のアンケートへの適当にご協力をお願い致します。お気軽にどうぞ。


当ブログ以外の『えむえむっ!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
えむえむっ!


アニメ 『えむえむっ!』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
TVアニメ「えむえむっ!」公式サイト


 次回は、第2話 『似たものどうしのディスタンス』です。


アニメブログ 人気BlogRankingさて…どうなる事やら。バナーは代用。宜しければポチッとお願いします~。
■当『えむえむっ!』の記事一覧(最大15件表示)。
えむえむっ! 第12話 最終話 (レビュー/感想)
えむえむっ! 第11話 (レビュー/感想)
えむえむっ! 第10話 (レビュー/感想)
えむえむっ! 第9話 (レビュー/感想)
えむえむっ! 第8話 (レビュー/感想)
えむえむっ! 第7話 (レビュー/感想)
えむえむっ! 第6話 (レビュー/感想)
えむえむっ! 第5話 (レビュー/感想)
えむえむっ! 第4話 (レビュー/感想) 何と“絶対領域”のその奥が初公開!?(マテ
えむえむっ! 第3話 (レビュー/感想)
えむえむっ! 第2話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: えむえむっ! Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (26) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第1話「直滑降ファーストラブっ!」
俺、Mを治したら告白するんだ…。 なんたる死亡フラグ(笑) 砂戸太郎は、どMを直そうと第二ボランティア部に相談に行くが。 そこにはド...

2010.10.02 (Sat) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

えむえむっ!&バクマン。ダブル感想
バクマン。放送から3分30秒でOPが2つ流れるとか新しいなw『超ヒーロー伝説』のOPの方は昔懐かしのヒーロー漫画と言えば聞こえはいいが作画がチープで、あまりに汚すぎるwいくら昔の話...

2010.10.02 (Sat) | インドアさんいらっしゃ~い♪

この記事へのTrackback

えむえむっ!第1話「直滑降ファーストライブっ!」
ドM(主人公)のドM(監督)によるドM(視聴者)のためのドMアニメ。

2010.10.02 (Sat) | 隠者のエピタフ

この記事へのTrackback

(石動美緒)えむえむっ 1話「直滑降ファーストライブっ!」(感想)
視聴者の皆様、あなたはS?M?ドS?ドM?どれでしょうか? 期待以上の内容の無い面白さにツボをつかれました!! -あらすじ- (ドM)の砂...

2010.10.02 (Sat) | 失われた何か

この記事へのTrackback

えむえむっ! 1話
スタッフがSかMかなんてどうでもいいよ!というわけで、「えむえむっ!」1話このアングルでなぜ見えないの巻。マゾの主人公がサドの先輩にいたぶられるお話。美少女に踏まれたい蹴られ...

2010.10.02 (Sat) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

えむえむっ! #01 直滑降ファーストラブっ! 2chの反応
あなたって本当に最低の屑だわっ! えむえむっ! 第1巻 [Blu-ray](2010/12/22)竹達彩奈福山潤商品詳細を見るえむえむっ! #01 直滑降ファーストラブ...

2010.10.02 (Sat) | HISASHI'S ver1.34

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第1話 「直滑降ファーストライブっ!」 感想
M男、苦難の道―

2010.10.02 (Sat) | wendyの旅路

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第1話 「直滑降ファーストライブっ!」 の感想
えむえむっ! 10 (MF文庫J)松野秋鳴 QP:flapper by G-Tools 福潤とアスミスがいれば大丈夫♪ -公式サイト・Wikipedia- TVアニメ「えむえむっ!」公...

2010.10.02 (Sat) | 24/10次元に在るブログ

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第1話感想
 原作は読んでないんですがコミックは読んでましたので、ある程度の予備知識はありましたし期待もしてたんですが正直微妙 ̄▽ ̄; 1番気に...

2010.10.02 (Sat) | 偏食腐男子

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第1話 『直滑降ファーストライブっ!』 感想
色物のようでいて、よくできたストーリー。えむえむっ! 第1話 『直滑降ファーストライブっ!』 の感想です。 初回なのでなるべくネ...

2010.10.02 (Sat) | メルクマール

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第1話「直滑降ファーストラブっ!」
えむえむっ!第1話「直滑降ファーストラブっ!」です。 以下ネタバレ注意

2010.10.03 (Sun) | power of dreams

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第01話 「直滑降ファーストラブっ!」
頭では拒否しているのにスイッチが入ると押さえられないドM体質。 そんな男子が主人公の「えむえむっ!」第1話。 原作はMF文庫で10巻まで...

2010.10.03 (Sun) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

【アニメ】えむえむっ 1話 すごく幸せそうな顔をしているぞ
えむえむっ!1話「直滑降ファーストライブっ!」 の感想を 強い外部的衝撃を、快楽に変換してしまう特殊能力をもっているのが 主人公「砂...

2010.10.03 (Sun) | おもしろくて何が悪い ケの人集会所

この記事へのTrackback

えむえむっ!  第01話 感想
 えむえむっ!  第01話 『直滑降ファーストライブっ!』 感想  次のページへ

2010.10.03 (Sun) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

えむえむっ! 1話「直滑降ファーストライブッ!」
何という変態アニメw えむえむっ! 10 (MF文庫J)(2010/09/18)松野秋鳴商品詳細を見る

2010.10.03 (Sun) | 新しい世界へ・・・

この記事へのTrackback

今後に期待・・か。(えむえむっ! 第1話レビュー)
えむえむっ! 第1話「直滑降ファーストラブっ!」 ★★★★☆

2010.10.03 (Sun) | 徒然きーコラム

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第1話 「直滑降ファーストライブっ!」 感想
私管理人はこのアニメは視聴と感想どうしようかと迷っていたアニメ。 今回第1話を見て、それはまだ保留ということで。 本編感想。 簡...

2010.10.03 (Sun) | ☆*Rolling Star*☆

この記事へのTrackback

えむえむっ!第1話「直滑降ファーストラブ...
えむえむっ!第1話「直滑降ファーストラブっ!」秋アニメ第二弾です公式HPより白球が頬をかすめる。その熱は頬を瞬間的に上気させ、誰が見てもわかるくらいに赤く染まった。砂戸...

2010.10.03 (Sun) | SOLILOQUY

この記事へのTrackback

えむえむっ! 1
第1話 ?「直滑降ファーストラブっ!」秋の新作アニメが始まりました。今期は事前の情報ではあまりよさそうなものがありませんが、果たして当たり作品は出てくるのでしょうか?この作品...

2010.10.04 (Mon) | GIGASSA!!

この記事へのTrackback

えむえむっ!#01「直滑降ファーストラブっ!」
総評!ギャグアニメの第一話として、つかみは良かった!想像していたよりはずっとテンポ良く作られていて、見ていて終始落ち着くことはなかったですね。笑い続けているわけでもないん...

2010.10.04 (Mon) | 生涯現役げーまーを目指す人。

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第01話「直滑降ファーストラ...
ようやく新番組、視聴開始しました。第一弾はえむえむっ!えむえむっ!(1)早速感想。あぁ、ドMホイホイアニメですが。自分の考えでは人間は誰しもが何らかのM要素を持って生き...

2010.10.05 (Tue) | 物書きチャリダー日記

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第1話
 「えむえむっ」第1話を見ました。主人公の男の子が女の子に殴られると喜ぶドM、で、主人公が恋した女の子が実は、学校では男友達として接している男の娘とわかったり、主人公がヒロイン(竹達)に、このドMが、とか色々罵られて歓喜するという話。あと、ワーキングのヒ...

2010.10.05 (Tue) | ブログリブログ

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第1話「直滑降ファーストラブっ!」感想
主人公・砂戸 太郎役の福山潤さんの魅惑的で変態チックなボイスにうっとり♪ ヒロイン・石動 美緒役の竹達彩奈さんとの掛け合いがメインになりそう。 ストーリーは自虐ネタの中にギャグ要素を盛り込んだ展開になりそうですね。福山さんと竹達さんとのコンビを楽しむ目的...

2010.10.06 (Wed) | サイネリア~わたしのひとりごと~

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第01話 「直滑降ファーストラブっ!」
M 大門ダヨ ドMの話ですww

2010.10.06 (Wed) | バカとヲタクと妄想獣

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第1話(新)
えむえむっ! 第1話(新) 『直滑降ファーストラブっ!』 ≪あらすじ≫ 女性に罵倒されたり嗜虐されたりすると気持ち良くなってしまうとい...

2010.10.07 (Thu) | 刹那的虹色世界

この記事へのTrackback

えむえむっ! 第01話
(女性上位、男性下位アニメもここまできたか) えむえむっ!第01話の所感です。

2010.10.09 (Sat) | アニメ与太話

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。