一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

もっとToLOVEる -とらぶる- 第1話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。

Category: もっとToLOVEる -とらぶる-  10/06 /2010 (Wed)

第1話 『01:もう一度ここから/02:お風呂場戦争/03:チクタク チクタク 恋の音♡』

えっ?ナナとモモは?(ぁ
はい(笑 ナナとモモはもう声だけの出演に等しく、リト宅の居間に登場したが出番皆無(汗 あ、そういえばザスティンもだっけ(苦笑


:地上波版とAT-X放送版の規制の差異比較を追記完了です。
 え~、当ブログの今秋の新作アニメ作品の“暫定”第3弾レビュー『もっとToLOVEる -とらぶる-』。原作は言わずと知れた週刊少年ジャンプに連載されていた漫画。またごく最近、ジャンプSQでスピンオフ的内容の『ToLOVEる ダークネス』が連載開始した模様。当アニメ作品は、以前にもアニメ化されており、今度で第2期目…ですね。あ、その前にOAD化されてましたっけ。


それでは、初回は自己(キャラ)紹介形式で参りますよっと…と、思ったけど第1期もあったし、有名な作品だからネタのみ!(ぉ

★追記①。
■AT-X放送版の全体的なお色気描写まとめ~。

※クリックをすると別窓拡大。
こいつぁ凄いぜぇ!(笑
え~と、地上波版との比較はー…ページ下部に地上波版のものがありますので、閲覧者様各々による差異の確認でお願い致します(コラコラ
やはりAT-X放送では、こうした地上派とは一味違う乳首描写やパンモロに強いですね。『百花繚乱~』もそうだったらなぁ...orz





■全体的なお色気描写まとめ~。

※クリックをすると別窓拡大。
相変わらず、射光ってるなぁ~。
あっはっは。もうこういったアニメ作品に於けるお色気描写の規制方法には、何ら驚かなくなってしまいましたがー…しかし濃いぃ~(笑
また一部、“パンチラ”シーンが真っ黒に塗り潰されたものもあり、別シーンでは普通に“パンチラ”していたりとその基準とは…?(笑


★追記②。
■AT-X放送版の全体的なお色気描写まとめ~。

こちらもグゥレイトォ~!(笑
はい、コッチも『追記①』と同じく、ページ下部に地上波版のものがありますので、閲覧者様各々による差異の確認をお願い致します。
う~む、アニメ版の美柑は中学生設定で、下手をするとアグネスさんが来そうな勢いなんだぜ(笑 しかしセリーヌはどうしたのだろう?(ぉ




■お風呂描写のまとめ…『お風呂場戦争』から

※クリックをすると別窓拡大。
コチラも普段より濃くなっております。
そういえば、『02:お風呂場戦争』の内容は、何故にリト・ララ・美柑・春菜が銭湯へ行くことになったのか、という説明が無かったですね(笑
しかも普通の銭湯かと思えば、湯船に種類があったりしたようで…健康ランド?(ぉ っていうか、内装を破壊した事柄についての後始末は?(ぇ


■パンチラ描写+αのまとめ…『もう一度ここから』と『チクタク チクタク 恋の音♡』より。

※クリックをすると別窓拡大。
うん、良好×2。
と、遠距離的な“パンチラ”には問題なく描写されていますが、今の所は近接描写による“パンチラ”には黒塗りの修正が入っちゃう、と。
しかし、『01:もう一度ここから』って、ララの新たなリトへの好意を自覚というより、第1期のTVアニメ放送は“黒歴史”だからtt(ry

■ララ・サタリン・デビルーク…今回は微妙に影が薄かった?

ん~と、言わずもがな当作品のメインヒロインのララ・サタリン・デビルーク。第2期は既に妹のナナとモモが結城家に居候。
『01:もう一度ここから』では、リトとの登校途中に初めて出会った場所で、リトに改めて自分の“好意”を素直に伝えるという可愛さを披露。
その後、学校に遅刻しそうになった事から『ぴょんぴょんワープくん・改』を使用。目的地への正確さは改善済みだが衣服はやはり脱げる(笑
『02:お風呂場大戦争』では…脱いだ(何それ。 『03:チクタク チクタク 恋の音♡』では、自分の発明されたものが唯に没収。リト爆死。

■西連寺 春菜…ララ以上にこちらも影が薄く。

一部OPの背景映像込み(何 え~、リトが中学時代から(アニメ作品で高校生設定の為)“好意”を持つ同級生且つクラスメイトの西連寺 春菜
『01:もう一度~』では、ララの『ぴょんぴょん(ry』によって瞬間移動した裸体のリトにスカートの中をくんかくんかされて悲鳴&ビンタ(笑
『02:お風呂場戦争』ではララと同じく脱ぐ!(ぉ 後は『金色の闇』を狙って現れた雑魚キャラに操られたリトを心配する係り(苦笑

■金色の闇…『スエルテ!』の方とは違うんです(謎

え~(笑 第1話でありながら『02:お風呂(ry』では、早々に主役だった宇宙の暗殺者・金色の闇。一番人気ですね(ぇ
『01:もう一度(ry』では、ビルの屋上で読書をしていただけなのに、ララの爆走の反動で吹っ飛んで来たリトに押し倒されて“パンチラ”披露(ぉ
『02:お風呂場(ry』では脱ぐ&半ケツ披露!(ぉ え~…自分を標的にする雑魚キャラ2名に狙われるも、結果的にララが雑魚キャラを始末(笑
また、外見だけは美柑と同じ年頃な為か、友情を求める美柑を当初は突っ撥ねるヤミだったが、敵の退治に貢献した事から美柑と打ち解けた。
『03:チクタク(ry』では、主役だった唯に本から得た『“恋愛感情”とは?』という疑問を投げ掛け、唯のリトへの感情をより明確化させたっぽい?

■古手川 唯…相も変わらず『破廉恥な!』

え~…こちらも地味に人気の高いキャラで、リト達と同級生で風紀委員長の古手川 唯。全てに於いて堅物な性格は相変わらず。
主役であった『03:チクタク(ry』では、風紀が乱れ過ぎているという事で、最早、校則なのか私的感情なのか分からない程に『破廉恥な!』(笑
夕暮れ時、学校の渡り廊下で出会ったヤミから、『“恋愛感情”』について問われるも『破廉恥』と、明確な答えを出せなかった唯だが――
帰宅の途中、突然降り出した雨に最寄の児童公園のドーム型遊具の中へと避難。そこで自分と同じく雨宿り目的で避難していたリトと遭遇。
その中で一寸したリトの優しさ(唯が雨に濡れていた為にハンカチを手渡す)に触れる。また突然、リトに壁へと押し遣られて少々勘違いの唯(笑
リトは単に公園を通り過ぎる変態校長を目撃した為、妙な事に巻き込まれないように庇っただけ。自分の勘違いに唯は「馬鹿!」と公園を去る。
え~、端折りましたが、リトが唯に渡したハンカチは未返却。また唯が学校で没収した物の中にララから取り上げたものが有り…リト爆死(苦笑

■結城 美柑 (ゆうき みかん)…美柑可愛いよ美柑。

言わずと知れたリトの妹…俗に言う『妹キャラ』で人気が高く両親不在の結城家の家事をこなす結城 美柑。小学生でぃす。
『01:もう一度~』では、リト達の朝食を作ったり植物から幼女化したセリーヌと一緒のシーンが多く、家の中の騒動を静観する立場に終始(笑
『02:お風呂場(ry』では――脱ぐ!(ぉ …外見から歳が近く見えるヤミと仲良くなりたい意志を見せ、銭湯の騒動を経て念願叶い仲良くなる。
あ、勿論、ヤミの外見~歳が近いという理由からだけではなく、美柑はヤミから滲み出る“孤独”を察した為かもしれませんね。良い子だ。

■天条院 沙姫 (てんじょういん さき) / (変態) 校長 / セリーヌ / 今回の雑魚キャラ達。

はい。リト達の通う学校の先輩でララの僕であるザスティンに好意を持つ天条院 沙姫。またお付きの九条 凛藤崎 綾
沙姫グループの出番は、『01:もう一度(ry』と『03:チクタク(ry』のみ。『01:もう一度(ry』では、リト達の起こす騒動に自分が目立たないと憤慨。
『03:チクタク(ry』では、豪華なドレスをザスティンの為に着飾った事を唯に咎められるも、「恋を知らない人には分からない」とバッサリ(笑
次に変態校長。『03:チクタク(ry』のみ登場(多分。 廊下に寝そべって階段を上がる女子生徒のスカートの中を大胆不敵にタシーロ(滝汗
次に唯とヤミが渡り廊下で会話をしていた所、ヤミに声を掛けて駆け寄るも、ヤミの髪の毛のメタモルフォーゼの断罪圧殺で死亡(マテ
その後、唯が児童公園のドーム型遊具の中でリトと遭遇をしていた頃、児童公園を通り過ぎる全身包帯だらけの姿…手にはエロ本が(ぁ
最後に、結城家の庭に居た巨大植物が病気を経て幼女化したセリーヌ。『01:もう一度(ry』の最初に登場。次は『02』でヤミを狙った雑魚敵。


■をまけスクロール画。

※クリックをすると別窓拡大。


■アイキャッチ。




あっはっは。
驚きの『白さ』と『黒さ』。
勿論、『ToLOVEる』恒例のお風呂や“パンチラ”描写等の規制演出が。でも、お風呂場は兎も角、“パンチラ”に修正の有無に差異が。
もう普通に部屋の中での不自然極まりない光の介入だったとしても、然程、驚かなくなって来たのは慣れた故なのかDVD&BD商法なのか(ぉ

で。まぁ、それは一先ず良いとして――
物語構成と全般的作画は秀逸。
――だった気はする(マテ また全体的なキャラデザの配色が第1期から比べて薄いですよね。その点、リトの髪色とか変化が顕著だったなぁ。
お話は1話中に3本の短編的構成で進行。それ故、些か急ぎ足で在り得ない展開もあるけど、上手く纏まっていると思いました?(何故疑問符。
ただ、第1期と同じく最初の印象は良くても、中弛みから一気に右肩下がりな展開に首を傾げるようにならない事を祈るばかりとは思う、かな。
あ、そうだ。ペケの中の人が新井さんから豊崎さんに代わってましたね。なぁずぅぇ~。ペケの声色はアレはアレで合っていたのになぁ。


:また後々に追記をば。のんびり書く暇がない。



当ブログ以外の『もっとToLOVEる -とらぶる-』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
もっとToLOVEる -とらぶる-


アニメ 『もっとToLOVEる』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
To LOVEる.com


 次回は、第2話。


アニメブログ 人気BlogRanking第1期と同じ轍を踏まなければ良いが…。バナーは代用。宜しければポチッとお願いします~。
■当『もっとToLOVEる -とらぶる-』の記事一覧(最大15件表示)。
もっとTo LOVEる -とらぶる- 第12話 最終話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。
もっとToLOVEる -とらぶる- 第11話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。
もっとToLOVEる -とらぶる- 第10話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。
もっとToLOVEる -とらぶる- 第9話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。
もっとToLOVEる -とらぶる- 第8話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。
もっとToLOVEる -とらぶる- 第7話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。
もっとToLOVEる -とらぶる- 第6話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。
もっとToLOVEる -とらぶる- 第5話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。
もっとToLOVEる -とらぶる- 第4話 (レビュー/感想) ナナとモモ参戦!イキナリの双子姉妹百合に…? +AT-X放送版との比較。
もっとToLOVEる -とらぶる- 第3話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。
もっとToLOVEる -とらぶる- 第2話 (レビュー/感想) +AT-X放送版との比較。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: もっとTo LOVEる Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (23) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

もっとToLOVEる-とらぶる- #1
1期の放送から、もう2年以上も経ってるのか~原作も結構前に終了してるというのにこのタイミングでの2期の放映とは少し変な感じがするね^^;まあ、今号のSQの方でスピンオフ作品が載っ...

2010.10.06 (Wed) | インドアさんいらっしゃ~い♪

この記事へのTrackback

もっとToLOVEる:1話感想
もっとToLOVEるの感想です。 原作は既読。期待しています。

2010.10.06 (Wed) | しろくろの日常

この記事へのTrackback

(金色の闇)もっとTo LOVEる 1話「もう一度ここから/お風呂場戦争/チクタクチクタク恋の音」(感想)
はじめから、金色の闇ことヤミちゃんに悩殺です。 今回もソフトなエッチ描写と心温まるお話に注目しましょう!! エロスと動きのある感...

2010.10.06 (Wed) | 失われた何か

この記事へのTrackback

もっと To LOVEる-とらぶる- 第1話「もう一度ここから 他」
ずいぶん割り切った作りにしてきましたね(苦笑) 最初からメインキャラは総登場。 絵は原作似せるのを止めて独自風味。 原作は短いので3...

2010.10.06 (Wed) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

『もっとTo LOVEる-とらぶる-』第1話 感想
昨日・一昨日と1000前後のヒット数を記録しました。 ありがとうございます。 当ブログでは、約4か月ぶりの大台突破となりました。 そ...

2010.10.06 (Wed) | シュミとニチジョウ

この記事へのTrackback

もっとToLOVEる 第01話
[関連リンク]http://www.j-toloveru.com/第1話もっとトラブル01 もう一度ここから1年後設定になってるw登校するときララはリトに勘違いで告白された場所で再度告白する…リトが好きだとだ...

2010.10.06 (Wed) | まぐ風呂

この記事へのTrackback

もっとTo LOVEる1話:ヤミ乳首は修正忘れ?アイキャッチにも光修正満載でDVDに期待!
 ついに全世界の「To LOVEる -とらぶる-」ファン待望のアニメ第二期、「もっと To LOVEる」の1話が放映されました。 OPからして、  圧倒的美少...

2010.10.06 (Wed) | To LOVEる -とらぶる- 考察

この記事へのTrackback

(アニメ感想) もっとTo LOVEる 第1話 「もう一度ここから/お風呂場戦争/チクタクチクタク恋の音」
To LOVEる―とらぶる― 2 (ジャンプコミックス)クチコミを見る 高校生になったが恋愛に奥手な結城リトは、ごく普通の男子生徒。片思いのクラスメイト西連寺春菜に告白することも出来ないどころか、まともに会話することも出来ず、日々苦悩していた。そんなある日、窮屈な...

2010.10.06 (Wed) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

もっとTo LOVEる 第1話
秋アニメえっちい作品の中では「明るいお色気アニメ」かな。 U局メインになっておぱんちゅ解禁に。 でも光線と湯気さんも大忙し(ぇ しょっぱなからかあいいのきたー!! セリーヌちゃんかわええо(ж>▽<)y ☆ キャラ説明がなかったので、原作やOVA見てな

2010.10.06 (Wed) | のらりんクロッキー

この記事へのTrackback

もっとTo LOVEる 1話
やっぱ古手川だよなぁ。というわけで、「もっとTo LOVEる」1話ホワイツ!の巻。一期はあまりにも演出がヘボすぎてさっさと視聴中止しちゃったんだが、どうやら新シリーズは切らなくて...

2010.10.06 (Wed) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

もっとTo LOVEる -とらぶる- #01 2chの反応
光規制が酷過ぎる To LOVEる-とらぶる 18 (ジャンプコミックス)(2010/04/02)矢吹 健太朗長谷見 沙貴商品詳細を見るもっとTo LOVEる -とらぶる- #01 もう...

2010.10.07 (Thu) | HISASHI'S ver1.34

この記事へのTrackback

もっとToLoveる 第1回「もう一度ここから」
総評!三部構成は正解かも。まあ、こんなアニメなんで・・・正直、エロ全押しだと20分も同じ話やってると飽きが来ると思うんですよ。そういう意味では三部構成にして、切り替えポイン...

2010.10.07 (Thu) | 生涯現役げーまーを目指す人。

この記事へのTrackback

もっとTo Loveる 第1話(新)
もっとTo Loveる 第1話(新) 『もう一度ここから/お風呂場戦争/チクタクチクタク 恋の音』 ≪あらすじ≫ 『もう一度ここから』 変わらず宇宙...

2010.10.07 (Thu) | 刹那的虹色世界

この記事へのTrackback

もっとTo LOVEる 1話「もう一度ここから/お風呂場戦争/チクタクチクタク恋の音」
ヤミ「えっちぃのは嫌いです」 ・・・私も以前はそうでしたw To LOVEる-とらぶる 18 (ジャンプコミックス)(2010/04/02)矢吹 健太朗長谷見 沙貴商品...

2010.10.07 (Thu) | 新しい世界へ・・・

この記事へのTrackback

もっとToLOVEる 第01話
(メインヒロイン補正は最初の5分まで) もっとToLOVEる第01話の所感です。

2010.10.07 (Thu) | アニメ与太話

この記事へのTrackback

この記事へのTrackback

BLEACH&TOLOVEる&サムライガール
は&VS東仙の最期だが &&東仙の関係で最期は良く VSの逆バトルも余裕だし 最後は遂に現世帰って来てたけど

2010.10.07 (Thu) | 別館ヒガシ日記

この記事へのTrackback

もっとTo LOVEる #1
大門ダヨ まさか二期が始まるとは・・・ 今回は もっとトラブル01 もう一度ここから もっとトラブル02 お風呂場戦争 もっとトラブル03 ...

2010.10.08 (Fri) | バカとヲタクと妄想獣

この記事へのTrackback

今日のもっとTo LOVEる #1「もう一度ここから/お風呂場戦争/チクタクチクタク恋の音」 ★★★☆☆
万引きしてでも美柑ちゃん手に入れる価値がある!香菜 ちゃん!香菜ちゃーん!か、かーっ、カアアーッ!!カアーッ!! 家事全般をこなし、結城家を支えるしっかり者。こんな出来た子が小学生のわけがない。俺妹より妹可愛さに定評のある美柑ちゃんと もう一度ここから。股間が

2010.10.08 (Fri) | ナナミの雑記部屋

この記事へのTrackback

もっとToLoveる 第1話
 もっとToLoveる 第1話の感想です。

2010.10.09 (Sat) | ブログリブログ

この記事へのTrackback

この記事へのTrackback

もっとToLOVEる 第1話「もう一度ここから」ほか
もっとToLOVEる、第1話「もう一度ここから」「お風呂場戦争」「チクタクチクタク恋の音♥」です。 以下ネタバレ注意

2010.10.13 (Wed) | power of dreams

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。