一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

百花繚乱 サムライガールズ 第7話 (レビュー/感想)

Category: 百花繚乱 サムライガールズ  11/17 /2010 (Wed)

第7話 『大日本を覆う影』


ん~…
スケールが大きいようで小さいようで?
みたいな~?いや、お話の舞台が第7話になるってのに柳生道場から出てないぜ!前回は徳川家別宅まで足を運んだけど戻って来たし(汗

それでは、キャラ紹介を交えただけの簡易感想をばをば。

■今回の『墨滴規制』シーンのまとめ~。

※クリックをすると別窓拡大。
つーか、今回は―
お風呂シーン兼ねるッ!
え~、上記キャプ画以外の墨滴規制シーンは1シーン…後述する項目に出しておりマッスル。しかし何故に皆でお風呂に入らないのか(コラコラ

■『今回の直江 兼続』(新コーナー!?)。

あ~…
こやつも“阿呆の子”か。
十兵衛とはまた違ったベクトルの(爆 え~、上記キャプは兼続が阿呆をやらかして、千や幸村といった面々にボコボコにされるシーン(笑
兼続は『英検4級』を所持して自慢していましたが、この世界観では『英検4級』は中学時代に必須的に取得させられるらしい(爆
以下、兼続の英語の言語能力(マテ 兼続が柳生道場脇の『犬小屋』を勝手に部屋だと決め、それを十兵衛が「自分の~」だと主張した為――
兼続「I am my cottage.」
十兵衛の「やっぱり英語が出来るんだ~」に対する『肯定』の意味で――
兼続「Yes we can!」
…orz もう突っ込みたくない(苦笑 まぁ、こんな感じの兼続の阿呆っぷりが可愛いのかイラッ☆とするのか良く分からない方向性のキャラへ。
また、兼続は慶彦に利用されていた事実を知り、慶彦と袂を別った上で“キスマシーン”こと宗朗を監視する名目で宗朗側へシフトする。
実際は、先に少々前述した通り、了承を得ずに柳生道場脇の少し大きめの『犬小屋』を“別宅”として勝手に居座ってしまったという(笑


さて、ここからストーリーを交えて~…。

■徳川家別邸から慶彦が秘匿していたと思しきデータの中身(破損の為に一部のみ)。

兼続の居座り騒動を脇に置き、前回、千が徳川家別邸のサーバーから持ち出した『大日本を覆う影』に関するデータの分析を幸村が完了。
しかしデータは、データコピーの際に破損してしまい、一部分しか解析が出来なかったながらも、取り合えず全員でそれを確認する事に。

 まず、『“天魔” その名前さえ口にしてはならない』と書かれていた文献の一部を幸村は宗朗達に提示。“天魔”…だと…?(爆 っていうかさ、今回の原因不明と唐突に出現した“魔の物”は、この“天魔”という言葉を千が音読した為に出現したとかってお話じゃなかろ~なぁ(ぇー しかしながら、この文章の意味は幸村でさえも推し量る事は出来ない様子。
 次に、『謎の音声データ』を再生する幸村。その音声は、どうやら日本語ではないらしく、これを外から聞いていた兼続が先の通り『英検4級』所持と自慢するも宗朗達には白けムード(ぁ しかしこの“謎の音声”を聞いた十兵衛は、徐に「知ってる」と発言して宗朗達の注目を集め、脳裏でその声を知る事柄を思い出そうすると、自分が宗朗の下へ降臨する直前に誰からか掛けられた声(言葉)を回想させるも――不安になって濁したのか不明瞭ながら「分かんない」で一瞬にして終了。
 また幸村は、“謎の音声”の言葉が『英語』ではなく『ラテン語』の発音に近い言語だと解釈した為、“謎の音声”をラテン語で最も近い発音の単語に起こした上で翻訳機に掛けると、『時は満ちて神の国は近づけり。汝ら改心して福音を信ぜよ』という意味になると判明する。意味あり気なこの言葉に、幸村は「ご禁制の異教の福音書に記された言葉」だと言い、ますます黒幕の慶彦がこれにどう関わっていたのか謎は深まるばかり状態の宗朗達であった、と。

ここからちょいストーリー的に。

■今回の敵は…出所不明で正体不明なステルス機能を持つ“魔の物”。

今回の“魔の物”の出現理由が不明(爆
十兵衛と半蔵がお風呂から上がり、無防備となる脱衣所を突如として強襲する肉眼では捉えられない身体…ステルス機能を持つ“魔の物”。
この“魔の物”は、半蔵専用のハイテク眼鏡でなければその姿を捉える事が出来ず、“魔の物”は十兵衛を“睡眠の妖術”で無力化して逃走。
この一騒動を聞いて駆け付けた宗朗に十兵衛を預け、半蔵は主である千の下へと急ぎ、また宗朗は十兵衛を担いで幸村の下へと急ぐ。
幸村側では、半蔵から逃げ遂せた“魔の物”が強襲したらしく、十兵衛と同じく妖術でβが眠らされており、幸村が周囲限定で結界を形成。
そこへ十兵衛を担いだ宗朗が現れ、結界の中に十兵衛を寝かせて千の下へ。ちなみに、幸村は“マスターサムライ”化するも足を負傷。
千側では、“魔の物”が眠る千の布団へ潜り込んだ瞬間、追い着いた半蔵が外部から武器を投擲するも避けられ、千も事態把握と戦闘参加。
千は“マスターサムライ”化し、半蔵が部屋の廊下側に反応ありと指摘した為、『雷皇閃』…前方への薙刀の乱れ突きを行うも何と兼続(笑
再度、半蔵が今度は間違いないと同じ場所に反応ありと指摘すると、再び千は『雷皇閃』を繰り出すが“魔の物”は窓から外へと出て行く。
補足①…幸村が負傷した原因は例のデータ解析を徹夜で完了させていた為の寝不足が祟り、思うように対処が出来なかった為(本人曰く)。
補足②…千の二度目の『雷皇閃』の際には宗朗が既に到着済み。宗朗は外に出た“魔の物”が一瞬だけ姿が見えたと千達に伝える。

■半蔵の過去回想…千の出会い編(唐突に(笑 そして千視点も。

半蔵の幼少期は短髪でした。
しかしあの半蔵の独特の『一本歯下駄』(俗に言う天狗下駄)は幼少期から履いていたのね。この『一本歯下駄』はよく修験者が履く物だが…。
え~、今回のお話は地味に半蔵回。本編中に千が「千はもう“マスターサムライ”」「千が(半蔵を)守ってあげる」と発言を受けて落ち込む半蔵。
勿論、この“落ち込む”という意味は、『千を護衛する事が職務である自分の存在価値が無くなった』『お役ご免』といったネガティブ思考の末。
という事で、幼少期からの付き合いである千の精神的成長を喜ぶ反面、先の通りと寂しい気持ちのある半蔵が千との出会いを過去回想。
何か厳ついオッサン…師匠と思しき人物から千を紹介され、公私共に護衛任務と同年代を理由に“学友”(友人)となる様に命じられる半蔵。
現在の学園へ転校した千に対し、一部の生徒達は嫌らしく陰口を叩いており、耳に挟んだ半蔵は生徒達に詰め寄るも逆に馬鹿にされてしまう。
馬鹿に~…履いていた『一本歯下駄』が廊下の水溜りで滑り転倒した為、その生徒達に「守れるのか?」と自分達の発言を口外禁止と口止め。
この時の出来事が起因して、自分の情けなさと千への申し訳なさで「強くなろう」と決意して今の半蔵が出来上がったというお話でした。
また上記キャプ画一番最後は千視点で、半蔵と自分を悪く言う生徒達のいざこざを見聞きしており、千は半蔵の気の良さを知った様子。
補足①…半蔵の『一本歯下駄』は非常にバランス感覚を要する履物。その為、半蔵の曲芸的戦闘機動力はそこから得られた…っぽい(マテ
補足②…上記一番最後の千視点のものは、今回の“魔の物”を倒し終えた後に千が命を賭した行動を執った半蔵を労った際のシーン。

■今回の“魔の物”退治に半蔵の力(寧ろハイテク眼鏡(ぁ )は重要で…。

半蔵の“マスターサムライ”化ならず!!
安直な展開だと思いながらも少し期待しただけに「えぇ~」という視聴者が多かった事に期待したい(何爆 別途、主を持ってる者は無理?orz
“魔の物”が外へ出た瞬間、その姿を見た宗朗は千・半蔵・兼続を連れて外に出る。外では雨が降って居た為、水が原因で姿が見えたと判明。
また“魔の物”もそれを察した為、雨が収まるまで建物の上で待機の姿勢。千は半蔵に宗朗とキスをして“マスターサムライ”化を推奨。
現状を打開する為だったが、半蔵も『“マスターサムライ”化をすればまた千の護衛を~』と私情を含ませ、宗朗とキスをしようとするが…。
その直前、やはり抵抗が生まれた事で宗朗へ謝罪しつつ突き飛ばす半蔵。これに千は激怒。また何と宗朗が十兵衛と同じく妖術の餌食に。
これで“マスターサムライ”化が断たれると、状況悪化の責任を鑑みた半蔵が『螺旋鉄鎖』という技で、四方に複数の刃物付きワイヤーを射出。
“魔の物”は隙が出来た(と思い)半蔵へと飛び掛り抱き付くが、それを見た半蔵は先の技で周囲に撒いたワイヤーを自分へと引き戻し始める。
するとそのワイヤーが半蔵諸共に“魔の物”を拘束。半蔵は千に自分諸共斬るようにと進言。しかし拒絶する千は傍に居た兼続に協力を要請。
拘束するワイヤーが切れて行く状況の中、兼続が急ぎ庭の池を『巨大戦槌』で叩き、中の水を噴出させて半蔵や“魔の物”へ降り注がせる。
その為、拘束した“魔の物”の姿と位置が正確に見えた千は、『雷皇石火』でピンポイント(?)に“魔の物”を打ち抜く事に成功して撃破完了。
それと同時に地面へ倒れる半蔵を千は抱かかえ、半蔵の自殺行為を涙ながらに咎めると、千視点での過去回想と半蔵への想いを覗かせる。
千の言葉と涙を目にした半蔵は、自分がただの主従関係的存在ではなく、千の“本当の友達”に成れていた事を感じ得て涙を流すのであった。


当ブログ以外の『百花繚乱 サムライガールズ』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
百花繚乱サムライガールズ


アニメ 『百花繚乱 サムライガールズ』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
百花繚乱 サムライガールズ


次回は、第8話 『忠の奴隷』です。


アニメブログ 人気BlogRankingん~…半蔵とβさんも“マスターサムライ”化したらい~じゃなイカ(笑 バナーは代用。宜しければポチッとお願いします~。
■当『百花繚乱 サムライガールズ』の記事一覧(最大15件表示)。
百花繚乱 サムライガールズ 第12話 最終話 (レビュー/感想)
百花繚乱 サムライガールズ 第11話 (レビュー/感想)
百花繚乱 サムライガールズ 第10話 (レビュー/感想)
百花繚乱 サムライガールズ 第9話 (レビュー/感想)
百花繚乱 サムライガールズ 第8話 (レビュー/感想)
百花繚乱 サムライガールズ 第6話 (レビュー/感想)
百花繚乱 サムライガールズ 第5話 (レビュー/感想)
百花繚乱 サムライガールズ 第4話 (レビュー/感想)
百花繚乱 サムライガールズ 第3話 (レビュー/感想)
百花繚乱 サムライガールズ 第2話 (レビュー/感想)
百花繚乱 サムライガールズ 先行放送版 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: 百花繚乱サムライガールズ Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (9) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

百花繚乱 サムライガールズ 第7話 「大日本を覆う影」
十兵衛がご飯もあげるし散歩も行くから~。  と言うことで、兼続は飼われることになりました(笑) まったく扱いがワンコですねw  ▼ 百花繚乱 サムライガールズ 第7話 「大日本を覆う影」  徳川家別荘より持ち出したデータを幸村が解析。 ラテン語に似た

2010.11.17 (Wed) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

百花繚乱 サムライガールズ 第7話
百花繚乱 サムライガールズ 第7話 『大日本を覆う影』 ≪あらすじ≫ 徳川家別荘から持ち出したデータは、幸村をしても正確な解読は困難なものだった。どうしたものかと頭を悩ませる矢先、再び襲い来る刺客...

2010.11.17 (Wed) | 刹那的虹色世界

この記事へのTrackback

百花繚乱 サムライガールズ 第7話 「大日本を覆う影」 感想
別荘から戻った宗朗たち一行。 道場の犬小屋には兼続が眠っていた。 兼続をたたき起こすと、兼続は犬小屋を拠点とし宗朗の動向を監視すると宣言。 あまりにアホすぎる兼続がかわいそうに思ったのか、...

2010.11.17 (Wed) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

百花繚乱 サムライガールズ 7話
忠義ゆえにチューはいたしません。というわけで、「百花繚乱 サムライガールズ」7話二君に仕えずの巻。おひいさまが周りと楽しくやってるのを見て少し寂しい半蔵。お兄ちゃんの周り...

2010.11.17 (Wed) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

百花繚乱 サムライガールズ 第7話「大日本を覆う影」
仲間になりつつある兼続。 犬としてwww むげに追い出さない優しい十兵衛ちゃん…しかし最初から扱いが犬レベル(^_^;) 描かれ方もアホの子で役に立たないのが強調されてるような くぎゅ村の解析能力すげー! 慶彦の陰謀が少しずつ明かされていきそう。 ...

2010.11.18 (Thu) | のらりんクロッキー

この記事へのTrackback

百花繚乱 サムライガールズ 第04話「大日本を覆う影」
大門ダヨ 兼続は柳生道場の庭の犬小屋(兼続曰くコテージ)に住むようだ 「愛」の文字が可愛いww

2010.11.20 (Sat) | バカとヲタクと妄想獣

この記事へのTrackback

【百花繚乱サムライガールズ 第7話-大日本を覆う影】
十兵衛の・・・犬小屋が・・・(あなたのじゃありま千!

2010.11.20 (Sat) | AQUA COMPANY

この記事へのTrackback

サムライガール&医龍3&SPEC
サムライガールは半蔵拒否だけども 千&半蔵の関係拒否サムライならず 兼続は完全に邪魔者と同じ状態だけども ...

2010.11.20 (Sat) | 別館ヒガシ日記

この記事へのTrackback

サムライガール&医龍3&SPEC
サムライガールは半蔵拒否だけども 千&半蔵の関係拒否サムライならず 兼続は完全に邪魔者と同じ状態だけども

2010.11.20 (Sat) | 別館ヒガシ日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。