一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

GOSICK -ゴシック- 第2話 (レビュー/感想)

Category: GOSICK -ゴシック-  01/15 /2011 (Sat)

第2話 『死者の魂が難破船をおしあげる』


ストーリーは…。
占い師ロクサーヌ宛の招待状を持って、船上パーティ『箱庭の夕べ』にやってきた一弥とヴィクトリカ。ディナーに舌鼓を打っていた2人は、知らず知らずのうちに眠りに誘われてしまう。そして、目覚めると招待客たちのなかで、ある変化が起こっていることに気づいたのだが…。


今回は美剣(ドリル)警部が出て来なかったので適当に(コラコラ

■モーリス…顔芸担当要員(マテ

モーリス、何で急に発狂してしもたん?
という視聴者の声が聞えてきそうなソヴュール国の外務省勤務だというモーリス。今回の終盤に突然の人間不信に陥り銃を手に発狂。
モーリス「クイーンベリー号には、かつて“野兎”と呼ばれる少年・少女が乗せられていた」
「髪の色・瞳の色、そして操る言葉も違う国籍の異なる少年・少女が」

「大人達の“ある思惑”によって選ばれた彼らは、このクイーン・ベリー号で一夜を過ごした」

モーリスさん、ヴィクトリカと一弥が乗り込んだ船…クイーンベリー号の忌まわしき過去の出来事のご説明、発狂する前ですが感謝~(マテ
ま、残念なことに次回早々にモーリスは死亡確定のご様子。銃の暴発が要因か銃を所持した人間がその場に居て反撃要因かは不明。
あ。クイーンベリー号の“野兎”こと少年・少女は、自分達の生が脅かされる状況に陥った事で、人間不信となり互いを殺しあったという。
またモーリスは、クイーンベリー号の事件当初に上司の命令で調査を行い、実際に少年・少女の凄惨な殺し合いの現場を目撃していたらしい。


■今回のグロ死体描写まとめ(コラコラ

犬 神 家 ッ ! !
と、不謹慎な気もするが、バスタブに逆さまに突き刺さった死体に噴いたのは内緒。こういう描写の時って、死体の顔を見せないよなぁ...。
お爺ちゃんは容赦なく顔見せ&脳天(額)に矢まで刺さっているのに。ヴィクトリカが死体の横を歩きましたが、死体が少しギャグっぽく感じる(ぉ


■ジュリィ・ガイル&ネッド・バクスター…渦中の生存者。どちらかが犯人(笑

十中八九…
ジュリィが犯人でしょうけどね!
と、本編中に物語進行の過程で、ジュリィと占い師銃殺メイドの過去…クイーンベリー号での“野兎”時代の過去回想が描写されて噴く。
最初に動機や犯人分かってしまうと、推理物で重要なトリックに対しての考察意欲も削がれてしまうっていうね。なので割愛します(ぁ
え~と、赤いドレス服の女性が、無職ながら父親が炭鉱持ちだという結構なお金持ちのご令嬢であるジュリィ・ガイル。事件の犯人(マテ
そして、白いスーツを着用した次回では何故か一弥に馬乗りになって殴り続ける予定のイギリスの舞台俳優というネッド・バクスター
で。上記キャプ画の一番下段のものが、モーリスの項目で説明した10年前だかのクイーンベリー号で起こった事件の過去描写の一部。
まぁ、見事にジュリィと占い師銃殺メイドの過去となってますね。生存者はこの二人だけだったのかな?メイドは先に復讐を完了済みっと(笑


■今回のヴィクトリカ。

ヴィクトリカ「言葉を重ねるより、君達の目に見えるように“混沌”を再構成してやろう」
中二ッ!(ぉ 今回もラノベ的な台詞回しが凄まじいヴィクトリカ。まぁ、第1話の印象から相も変わらず、頬を膨らませて可愛さアピール(マテ
しかし、今回の完全に馬鹿にしているようにしか聞えない、ヴィクトリカの「はっはっはっ」という棒読みの笑い(になってない)は良かった(笑
ヴィクトリカに関しては、事件推理の進行役に徹する為、全く身上が未だ不明状態。外務省勤務のモーリスが、面識ありそうだったが…。
結構、高貴な生まれなのかヴィクトリカ。モーリスが「何処かでお会いした」と言った言葉と彼の職業柄を鑑みると…。って、事件絡み?(ぇー
まぁ、そうした本編の事件より、ヴィクトリカの身上が只管に気になる私ですがー…ん~、一弥に頼るヴィクトリカもまた一興だったなぁ(苦笑


■今回の久城 一弥…帝国軍人三男坊。ケンシロウポジション(マテ

一弥「君、お菓子か何か持って来てない?」
殺された占い師所有のヨットの室内で、ヴィクトリカが見付けた招待状を持ち出し、勢い任せでヴィクトリカと客船へと乗り込んでしまった一弥。
夕食時、ヴィクトリカが勝手に用意された食事を執り、腹を空かせた一弥がヴィクトリカへと先の台詞。当然、ヴィクトリカは所持しておらず。
また、一弥の家柄が帝国軍人の家系で三男坊と判明。上記キャプ画の二段目は道場でシゴかれる一弥。前が父親で後ろが長男・次男。
ん~、帝国軍人の家系にしては、口調的なものが全くそれらしくなく、性格も至って普通の男性的で思考もそういう風な印象もない一弥。
故に、恐らく一弥は上の二人の兄達に対して色々と劣等感を抱いているっぽい?(第1話の兄からの手紙)自分が出来損ないだとかって話で。
ま、そうした不出来な劣等感(軍人家系として)がありそうな一弥も、ヴィクトリカを守ろうと終盤ではモーリスの構える拳銃の前に立ち塞がる。




もうね、第2話の視聴終了して思ったこと――
推理を楽しめない推理系アニメって一体(ぁ
寧ろ、唐突に今回の犯人の回想と第1話の占い師を殺した犯人のメイドの幼少期を描写した時点で終了のお知らせだったような気がする(爆
まぁ、全てがチープな訳ではないけど、何か演出だの構成だのが微妙だよなぁ。“伏線”ぽい描写が“伏線”の機能を果たしてないってorz
しかし酷かったな。ジュリィのワザとらしい数々の演技。施錠済みの扉・血糊(ペンキ)の文字・水浸しの部屋等、全て自らが発見者役(苦笑
仕舞いには、移動中に誰も踏むことの無かった廊下の罠のある場所で、口喧嘩していたヴィクトリカと一弥をジッと静観していたり。
あれだけ事ある毎に序盤は悲鳴を上げていたジュリィなのに、罠が発動したのを見た時点で心配する様子もなく…順応性が高いってレヴェ(ry

まぁ、そんなこんなで視聴目的はもう――
ヴィクトリカを愛でる事にしよう(ぉ
これに尽きるかな、うん(マテ 若しくは、美剣警部の挙動を楽しく見るべきか。しかし、今回は登場しなかったのでその点はつまらなかった(爆
ヴィクトリカは感情が少し欠落している為か、あの「はっはっはっ」という棒読み笑いは可愛かった。剥れて頬を膨らませるのも定番かな。
でもヴィクトリカの“混沌”だのと相変らずラノベ的台詞回しというか中二病な台詞回しはちと微妙。本当に相応の意味があれば別だが(マテ
そーいや、今回のお話の犯人って――クイーンズベリー号のレプリカを作れる程に裕福みたいですねー(爆 ま、次回が楽しみですねー(棒


:え~、キャプ画が何かむさくるしいものとなっておりますがー…後々に追記をば。

●その他、『GOSICK -ゴシック-』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
GOSICK


●アニメ 『GOSICK -ゴシック-』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
GOSICK―ゴシック―


 次回は、第3話 『野兎達は朝陽の下で約束をかわす』です。


アニメブログ 人気BlogRankingさ~て、犯人は誰かな~(爆 宜しければポチッとお願いします~。
■当『GOSICK -ゴシック-』の記事一覧(最大15件表示)。
GOSICK -ゴシック- 第14話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第13話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第12話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第11話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第10.5話 特番 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第10話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第9話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第8話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第7話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第6話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第5話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第4話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第3話 (レビュー/感想)
GOSICK -ゴシック- 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: GOSICK-ゴシック- Genre: アニメ・コミック

Comments (1) | Trackbacks (36) | TOP

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 02:23:59 2011/01/17 by

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

GOSICK-ゴシック- 第2話 死者の魂が難破船をおしあげる 
第2話のあらすじ ロクサーヌ宛の招待状を使って、船に乗り込む一弥とヴィクトリカ。 晩餐も静かに行われ、気づけば一弥たち招待客は、別の部屋に移されていた。 どうやら食事に睡眠薬を盛られていたらし...

2011.01.15 (Sat) | crystal cage

この記事へのTrackback

GOSICK―ゴシック― 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」
'`,、'`,、(*´o`*)'`,、'`,、 冗談を笑ってあげてるヴィクトリカ可愛い! ふくれてるヴィクトリカも可愛い(●´∀`●) 船上パーティ『箱庭の夕べ』にやってきた一弥とヴィクトリカ! 占い師ロクサーヌを殺したメイドさんもいるのかな? 出された料理を

2011.01.15 (Sat) | 空色きゃんでぃ

この記事へのTrackback

GOSICK―ゴシック― 第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」 感想
今回もヴィクトリカが可愛かったですね。 トリックは古典的なものでしたが、それもまた良し。 占い師ロクサーヌ宛の招待状を持って、船上パーティ『箱庭の夕べ』にやってきた 一弥とヴィクトリカ。 ...

2011.01.15 (Sat) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」
 ヴィクトリカの笑い方が面白いですね。

2011.01.15 (Sat) | つれづれ

この記事へのTrackback

GOSICK 第二話死者の魂が難破船をおしあげる
第一話を見てみて面白かったのでレビューを継続します。 それではいつものようにあらすじを引用しておきますね。 あらすじ占い師ロクサーヌ宛の招待状を持って、船上パーティ『箱庭の夕べ』にやってきた一弥とヴィクトリカ。ディナーに舌鼓を打っていた2人は、知らず...

2011.01.15 (Sat) | どっかの大学生の読書&ロッテ日記

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」
ヴィクトリカの虚ろな笑いが(^^;  でもそれもカワイイですね(笑) ロクサーヌ宛ての招待状で乗り込んだクイーン・ベリー号でのパーティ。 しかし食事には薬が盛られ、気が着くと一人乗客が増えていた...

2011.01.15 (Sat) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

(久城一弥の成長物語)GOSICK -ゴシック- 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」(感想)
感想 この作品の楽しみ方がわかってきました!! それは1話は導入部分であって、2話で物語の展開方法を見せてくれたからです。 これは私だけかもしれませんが、どうやらこの作品は 事件が起こりその...

2011.01.15 (Sat) | 失われた何か

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」
クイーン・ベリー号の中でも輝くヴィクトリカ

2011.01.15 (Sat) | 隠者のエピタフ

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」
今週も「GOSICK -ゴシック-」始まりました! 今回からミステリーの方も展開してきましが 2話すごくおもしろかったです! 未読だとちょっと辛い部分もありますけど テンポは良かったし萌えとシ...

2011.01.15 (Sat) | *桜日和のお茶会*

この記事へのTrackback

GOSICK-ゴシック- 第2話 「死者の魂を難破船がおしあげる」
ロクサーヌ宛ての謎の招待状を発見を手に客船クイーンベリー号に乗り込んだ一弥ヴィトリカ 波乱万丈の展開がそこには用意されていたのですね 混乱した状況に置かれているにも関わらず、ヴィクトリカは落...

2011.01.15 (Sat) | のんたんのanime大好きブログ

この記事へのTrackback

GOSICK-ゴシック- 2話
ハハハハハ(迫真)というわけで、「GOSICK-ゴシック-」2話セプテントリオンの巻。古典的なシチュエーションやトリックを下敷きにしつつ、ヴィクトリカちゃんの魅力を存分に引き出し ...

2011.01.15 (Sat) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

GOSICK―ゴシック― 02話『死者の魂が難破船をおしあげる』 感想
11人ではない。12人なのだ(`・ω・´)

2011.01.15 (Sat) | てるてる天使

この記事へのTrackback

GOSICK-ゴシック- 第02話 「死者の魂が難破船...
今回から本格的に事件に遭遇していくことになるのか・・・。【送料無料】GOSICK(2)早速感想。とりあえず予想外に事件の内容がド派手で、金田一とかコナンみたいな感じで話が進む。...

2011.01.15 (Sat) | 物書きチャリダー日記

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話 死者の魂が難破船...
今回のクイーンベリー号殺人事件ミステリー色がよく出てて、なかなかに面白かった!しかも、犯人が明らかになる前に次回へ繋いでくれたので前回と違い、視聴者に推理させる時間を与...

2011.01.15 (Sat) | インドアさんいらっしゃ~い♪

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」 
GOSICK -ゴシック- 第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」  やっぱりかわいいは正義なので感想書くことにしましたw

2011.01.15 (Sat) | アニメは日本の文化遺産

この記事へのTrackback

(アニメ感想) GOSICK -ゴシック- 第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」
GOSICK 5 (ドラゴンコミックスエイジ あ 3-1-5)クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想 ...

2011.01.15 (Sat) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

GOSICK ゴシック 第2話 感想「死者の魂が難破船をおしあげる」
GOSICK ゴシックですが、ヴィクトリカと久城一弥は船上で夕食を食べます。一服盛られており全員別室に移されていますが、人数が一人増えているというミステリーです。この極限状態で炭鉱王の令嬢がバック振り回して久城に八つ当たりします。 停電すると久城は一人でハッ

2011.01.15 (Sat) | 一言居士!スペードのAの放埓手記

この記事へのTrackback

[アニメ]GOSICK -ゴシック- 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」
狩る者、狩られる者の恐怖と憎悪と不安を全面に出し、それと対比した守る者、守られる者の安心感や安堵感。

2011.01.15 (Sat) | 所詮、すべては戯言なんだよ

この記事へのTrackback

【GOSICK】2話 解決編に期待
GOSICK -ゴシック- #02 死者の魂が難破船をおしあげる 893 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 01:50:38 ID:my7mAhVa0 結構はしょってるけどちゃんとまとまっ...

2011.01.15 (Sat) | HISASHI'S ver1.34

この記事へのTrackback

第2話 『死者の魂が難破船をおしあげる』
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 今回はグレヴィールの出番なかった…←仕方ない。次回は出るみたいだから、我慢します。 でも、代わりに一弥が大活躍でしたね!てっきりヘタレツッコミキャラだと思ってたのになぁ。いや‐、...

2011.01.15 (Sat) | 冴えないティータイム

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」
 殺された占い師ロクサーヌ宛ての招待状で、客船にやってきた一弥とヴィクトリカ。  そこで出された食事(一弥はパンのみでしたが)に盛られていた薬で一同は寝てしまい、目が覚めるとラウンジに。  しか...

2011.01.15 (Sat) | 第三の書庫

この記事へのTrackback

GOSICK─ゴシック─ 第02話
(こんなに可愛い棒読みは初めて) GOSICK─ゴシック─ 第02話の所感です。

2011.01.16 (Sun) | アニメ与太話

この記事へのTrackback

GOSICK―ゴシック― 第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」
「混沌を<カオス>を再構成してやろう」 ヴィクトリカはかわいいなぁ! ・・・・なんだか一つ前のアニメ感想と言ってること同じな気がしますが(笑) あー俺もヴィクトリカで足で起こされながら朝を迎えてみたい(ボソッ

2011.01.16 (Sun) | Attendre et espérer

この記事へのTrackback

GOSICK-ゴシック- 2話「死者の魂が難破船をおしあげる」
ヴィクトリカちゃんマジクール! でも可愛いw GOSICK 5 (ドラゴンコミックスエイジ あ 3-1-5)(2010/11/09)天乃 咲哉商品詳細を見る

2011.01.16 (Sun) | 新しい世界へ・・・

この記事へのTrackback

GOSICK 第2話
GOSICK 第2話 『死者の魂が難破船をおしあげる』 ≪あらすじ≫ ヴィクトリカが解決した事件の被害者である占い師・ロクサーヌ宛てに来ていた招待状でクィーン・ベリー号へと乗り込んだ一弥たち。しかし、...

2011.01.16 (Sun) | 刹那的虹色世界

この記事へのTrackback

GOSICK―ゴシック― 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」
OP&締めが他作品よりと比べて群を抜いて上手い。

2011.01.16 (Sun) | 新・あにめっき

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」
GOSICK -ゴシック- 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」

2011.01.16 (Sun) | SOLILOQUY別館

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話
      \ は は は は は は / GOSICK -ゴシック- 第2話の感想です。

2011.01.16 (Sun) | ぶっきら感想文庫

この記事へのTrackback

ごちそう様でした!(フラクタルとか禁書目録とか)
【フラクタル 第1話(新番組)】山本寛監督が進退を賭けて(w)おくるノイタミナ枠作品。強烈なフックはありませんでしたが、第1話の滑り出しとしてはまあまあだったと思います。方 ...

2011.01.16 (Sun) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)

この記事へのTrackback

【GOSICK 第2話-死者の魂が難破船を押し上げる】
あれから10年・・・早いものだ。今度は、お前達の番だ。

2011.01.17 (Mon) | AQUA COMPANY

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 2
第2話 「死者の魂が難破船をおしあげる」 このアニメも風前の灯火。せっかくのボンズなのに。キャラも声もまんま「紫」なのがいい感じだが、ストーリーが残念。今回は船の中で ...

2011.01.17 (Mon) | GIGASSA!!

この記事へのTrackback

GOSICK 第2話 「死神の魂が難破船をおしあげる」 感想
あらすじ 占い師ロクサーヌ宛の招待状を持って、船上パーティ『箱庭の夕べ』にやってきた一弥とヴィクトリカ。ディナーに舌鼓を打っていた2人は、知らず知らずのうちに眠りに誘われてしまう。そして、目覚めると招待客たちのなかで、ある変化が起こっていることに気づ

2011.01.17 (Mon) | あめいろな空模様

この記事へのTrackback

GOSICK―ゴシック― 第2話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」 感想
展開が急で、謎解きや事件の背景に関しても分かりやすかった。 そしてヴィクトリカは可愛い。

2011.01.18 (Tue) | でもにっしょん

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」@感想
第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」 本格的な怪事件の幕開け ------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011.01.18 (Tue) | ~自由気ままな~虹萌え雑記

この記事へのTrackback

GOSICK─ゴシック─ 第02話 『死者の魂が難破船をおしあげる』
あっはっはっはっは。 ヴィクトリカの新しい技、棒笑いです。ロクサーヌ宛の招待状を使って豪華客船に乗り込んだヴィクトリカと九条。 ・模型に触ろうとした九条がボウガンで撃たれる。・食事に薬を盛られて目覚めると別室に移動、しかも一人増えてる。・突然の停電、直る...

2011.01.19 (Wed) | こいさんの放送中アニメの感想

この記事へのTrackback

GOSICK -ゴシック- 第2話「死者の魂が難破船をおしあげる」
全体の雰囲気とは異質の、子ども同士の口喧嘩で始まったのは・・・なんじゃらホイ?Bパート最後でとんでもないピンチが待ち受けていることなど想像もつかないようなアバンでした。 一弥の融通の利かなさは軍人一家の生まれからだったんですね。まぁ悪いことばかりでもない...

2011.02.24 (Thu) | ボヘミアンな京都住まい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。