一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

ドラゴンクライシス! 第3話 (レビュー/感想)

Category: ドラゴンクライシス!  01/25 /2011 (Tue)

第3話 『決意の契約』


ストーリーは…。
ローズが奪われた!オニキスと名乗る少年は、強大なブラック・ドラゴンの力で彼女へと服従を迫る。
ローズを『姫』と呼ぶオニキスの狙いは、彼女を花嫁として迎えること!?
竜司は心の傷と向き合い、両親が残してくれたSクラスの遺物(ロスト・プレシャス)である短剣スラッシュ・ブレスを解放して、ローズを奪還すべくオニキスを追う。
だが、人間とドラゴンの間には越えられぬ壁があり……それぞれの想いが交差し、決戦が始まる!

『奪われた』て。何、この所有権。“ドラゴン”には人権なし?道具扱い?
何時も通りキャラ紹介的に~。


で。

今回の『ドラクラ』は――(海外ドラマの次回予告編風に)

■寝取られ(掛けた)たヒロイン・ローズを奪還しに現れる主人公・竜司。王道だが――

浚われた姫君ことローズを救い出す為、彼女の首輪に隠し付けられていた発信機の信号を辿って辿り着いたのは新東京汎用電波塔。
で。発信機の存在に気付いたオニキスの指示により、竜司達を待ち伏せての銃撃戦等の紆余曲折を経て、無事に竜司達はローズの下へ。
え~、塔の中の教会的一室で結婚式の真似事をして居るローズとオニキス。オニキスは竜司を殺そうとするもローズの手前で中止。
しかし、オニキスは事前に『殺さないから諦めろ』とローズに念押ししていた為、オニキスの意図を察したローズは下記台詞を竜司へ告げる。
ローズ「来ないで!りゅーじ、英理子と一緒に帰って」
「私、人間が“ドラゴン”嫌い、知らなかった」
「人間嫌い。りゅーじも嫌い。嫌い!×2。だぁ~い嫌いッ!!」



竜司「でも僕は…お前が好きだよ」  ローズ「え……」
竜司「好きなんだよ」
ローズ「…ローズも好き~!好き!!×∞。だぁ~い好きッ!!」

……。
これにはもう――
オニキス「何だ、そりゃぁッッ!!」
と、オニキスが視聴者的代弁を見事にしてくれました(ぁ この一連の…普通ならば感動のシーンが微妙に感じてしまった件orz
勿論、オニキスに無理矢理『嫌い』だと言わされた事や人間=“ドラゴン”嫌いという極論(偏見)的情報を教えられていた事も加味。
またそれ以上に元々竜司への“想い”を残し、竜司から率直に『好き』だと言われてしまえば、ローズの心情もコロッと変わる…のか?(汗笑
結局、先のオニキスの台詞通り、ローズのアッサリとした心変わりを皮切りにし、竜司&ローズ vs オニキスの火蓋が切って落とされ(ry
あ、当然の様に、後述する様々な要因が重なり、竜司とローズはオニキス…“ドラゴン”の姿へ変化したオニキスを撃退する事に成功する。


■『スラッシュ・ブレス』…Sクラスの“ロスト・プレシャス”で竜司専用の武器。

Sクラス故に性能は優秀。
竜司がローズ奪還の主力武器として“ソサエティ”の研究所のSクラス専用保管庫から持ち出した『スラッシュ・ブレス』という一振りの短剣。
『スラッシュ・ブレス』の“ロスト・プレシャス”ランクはSクラス。何と“ドラゴン”の牙から作られた武器であり、対“ドラゴン”戦に有効だとか。
この『スラッシュ・ブレス』は、竜司が7歳の時にブレイカーの感応テストに使用されるも、その時には深い反応を示さなかったという。
またSランクの武器は個人所有が認められないものの、竜司の両親が集めた大量の遺物を“ソサエティ”寄贈する見返りに認可された。
竜司の両親が竜司の為にそこまでして用意した最たる理由は不明。今回は、竜司がこの武器をフル活用してオニキスを打倒(撃退)する。
能力としては、“ドラゴン”の張った結界を容易に切り裂いたり、集中して刃を振る事で斬撃(風?)を飛ばしたり、“ドラゴン”の遺物を破壊、等。
あ。“ドラゴン”の遺物=ローズの首輪。厳密には“ブラック・ドラゴン”の一族に伝わる婚約の証だが、スラブレを軽く接触させただけで粉砕(爆
補足…その他能力は、“ドラゴン”の放つ炎の類を吸収・断つ事や“ドラゴン”限定(?)で大きな力の居所(存在)を所持者に認識(感じ)させる。
蛇足…特殊な状況下ながら竜司とローズの後述する儀式の力にも呼応して莫大な力を発揮。竜司が様々な“ドラゴン”と儀式を(ry(マテコラ


■“エンゲージ”…元々は“ドラゴン”同士の婚約の儀?竜司とローズ…合体ッ!(マテ

竜司&ローズぅ~、後ろ!×2
緊迫した状況下なのに竜司とローズの二人だけのプライベート空間っぽい発動(演出)に笑った(ぇ しかも発動した条件(理由)が不明なのが。
いや、“ドラゴン”の姿になったオニキスを打破する策を竜司が必死に模索していた事は分かるけど、突然、手の甲に紋章が浮き出るとか(笑
まぁ、その直前の…前述した竜司の“告白”でローズとの“絆”が強まった為の発動だったりするのかもしれませんけど…唐突感が、ね。
ん~、“エンゲージ”は、互いの能力(男性側だけ?)を引き出す効果もあり、竜司の場合は武器(遺物)にローズの力が付与。
ローズの力が付与=炎の力。異種族間の場合、“ドラゴン”と心が通じ合った人間であれば可能な事が証明…で、良いんだよね?(苦笑
今回の竜司達の窮地…“ドラゴン”へと姿を変えたオニキスを打倒せしめたのも、この“エンゲージ”の力のお陰。オニキスの死亡は不明。
補足…上記キャプ画で竜司とローズが手を握り、赤い力の渦が覆う描写がありますが、これはローズ側から竜司側へと移動。ローズの力?


■“ドラゴン”の七不思議(勝手に)…“ドラゴン”の息吹(戸倉曰く)。

息吹とは言うもののキス臭いけどナー(棒
まぁ、厳密に言えばキスというより人工呼吸に近いのかも?“ドラゴン”の生命力の強さ(イメージ)を利用して分け与える、みたいな(笑

そして――
重症からでも即回復する力ッ!
ん~、でも“ドラゴン”の息吹って、“エンゲージ”した相手…対象者との間の“絆”がある程度は確立していないと効果がないとかって印象。
さて、オニキスを先の“エンゲージ”した力で倒した竜司だが、何時の間にか胸部に“ドラゴン”の鱗が突き刺さっており瀕死の重症を負う。
以前、オニキスの側近の女性・甲斐が飛ばしていた武器はこの“ドラゴン”の鱗。オニキスが鼬の最後っ屁的に飛ばしたのか、或いは…。
意識を失った竜司が目にしたものは、輝く空間から自分へと飛び込んでくる感じのローズ。過去にローズと出会った時と同じ様な感じ、か?


■今回のローズ…“ドラゴン”同士の会話の場合は『ドラゴン言語』により円滑に会話が可能っぽい。

ローズ「私は竜司の所へ帰る!竜司以外の人は要らないっ!!」
上記台詞は、ローズがオニキスと“ドラゴン”同士の意思疎通を図った会話のもので、「りゅーじ」が「竜司」と発音も滑らかに喋る事が可能。
演出的にはテレパシーのような印象だが、ローズ達が喋る前に口を開けている為、“ドラゴン”の言語や意志伝達可能な音を発していると想定。
ま、それは兎も角、一方的で強引な好意をオニキスに寄せられ、極論である人間の“ドラゴン”嫌いを教え込まされるも竜司への想いは強く。
竜司「僕が傍に居たいんだ。だから迷惑じゃない。居てくれるか?」
ローズ「うんっ!!」

結果としてー…前述もした通り、視聴者的代弁のオニキスの発言のような㌧でも展開により、アッサリと竜司の下へと戻り元鞘で終了っと。
竜司宅へと戻る車の中で、自分の身の振り方で竜司に迷惑を掛けると思い別れる決心をしたローズだが、竜司は先の台詞と説得され…。
ローズ「りゅーじ、大好き♥×∞」
正直、視聴者置いてけぼりっぷりというか、一連のくぎゅヴォイスで患者を量産した気がしなくもない演出でした。「好き!×∞」は反則(笑


■今回のをっぱいさんこと英理子(マテ…基本的に竜司のサポート要員。

英理子「じゃなくて、一目惚れだったんじゃないかしら?」
“ソサエティ”の研究所内で、偶然(?)にも竜司専用の武器…“ロスト・プレシャス”である『スラッシュ・ブレス』を竜司へと使用を促した英理子。
それは、Sクラスの遺物保管庫の暗証キーを事前に竜司の両親から聞いて居た為、この際という事での思い付き(思い切って)の行動。
またオニキス戦では、オニキスの隙を突いての例の遺物のステッキによる攻撃で牽制し、その隙にローズは竜司の下へ戻る事に成功。
その後もオニキスが“ドラゴン”の姿へと成った後も、自動小銃で牽制して竜司達を逃がそうとし、結果、竜司達の“エンゲージ”時間を稼ぐ。
上記台詞は、戸倉がローズの竜司への好意を“刷り込み”のものだとする推察に対し、英理子は一目惚れだとローズの言動を見ての意見。
補足…人型のオニキス戦時、自動小銃での牽制時の流れ弾が、オニキスの耳から英理子所有のイヤリング型の遺物を外して奪還完了。


■暫く登場する事はなさそうなのでオニキス(マテ

オニキス「アイツのこと、諦めるよな?でないと、今から殺しに行くぞ?」
第2話から登場したにも関わらず、今回の第3話目で竜司(とローズ)のチート能力によって、殆ど苦も無く倒されてしまったオニキス(笑
“ドラゴン”らしい炎や霧を使用せず、肉弾戦勝負だったらまだ善戦していた気がするのは気のせいか?とかって思った私が居る(爆
“ドラゴン”の強みである強い耐久性や炎(霧?)を見せ付けてはくれていたけど、流石に本来の姿に戻ったのに善戦する間も無く…は微妙(ぉ
だからこそ、“エンゲージ”をしようとしていたのか(マテ オニキスは“レッド・ドラゴン”の巣に直接乗り込もうとしたらしいが結界に阻まれたらしい。
この事から、例え同じ“ドラゴン”といえど、種類(種族)によって厳密な住処自体は違い、また別途、強力な結界で守られている様子。
そうそう、オニキスがローズを浚った理由は、“エンゲージ”をして更なる力を手に入れる為であり、そして世界中の遺物を収集するのが目的。
っていうかー、そもそも“エンゲージ”する相手が何故にローズ?たまたま結界から出て来たから?“レッド・ドラゴン”が関係?(笑




戸倉よ、お前は何者だ。
いや、おかしいでしょう。あの銃撃戦の中、“ブレイカー”の竜司や英理子が必死にエレベーターまで辿り着いたのに既に中に居るって(ぁ
銃撃戦が始まった直後は、警備のオッサンに頭を抑えられて(伏せさせられていた)いたにも関わらず、ですよ。実は相当やる人なの?(笑
ローズ奪還作戦中、戸倉はハンディカメラ片手に竜司達へと追従。今回、一番のチート能力を発揮したのは竜司も大概だが戸倉に軍配(ぉ
流石にオニキス戦では、吹き飛ばされていましたけど、気絶せずに“ドラゴン”へと姿を変化させたオニキスを目視して嬉々。しぶとい(笑

で。

終盤は燃える良い展開だったが諸々巻き過ぎ。
巻き過ぎというかピッチが早い…物語の流れが早くてキャラの心情描写が微妙に割愛され過ぎていた印象。全2話構成で片付けたからなぁ。
後1話程度は使っても良いお話だった気がしましたね。竜司がすぐにSクラスの遺物を手にした時点で、もう既に何かが違う気がしましたし。
…とは思う一方で、Sクラスの遺物でなければ、一時とは言えど燃える展開は無かったとも言えますしね(苦笑 これはまた微妙な所で。

また一方で今回は――

釘宮病患者誘発(or発症)回。
といっても過言では無かった気が…?終盤のくぎゅヴォイスにやられた人は多かったのではないでしょうか。ただ竜司が許せればの話(謎
でも提供のローズの声は、何度聞いてもローズの設定からみても幼過ぎるよーな...。ローズとは別の単なるロリヴォイスナレで、との指示?
うーん、それにしても『良い最終回だった』と区切っても良いような終わり方でしたよね(苦笑 そして、山場を越えたからと次回は水着回か(爆


:何時も通り、リアル多忙の為、後々に追記するでありんす。ローズとか英理子とか(笑



●宜しければ、『ドラゴンクライシス!』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。

●その他、『ドラゴンクライシス!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
ドラゴンクライシス!


●アニメ 『ドラゴンクライシス!』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
ドラゴンクライシス!


 次回は、第4話 『海辺の美少女』です。


アニメブログ 人気BlogRankingこれからの展開にも期待しまSHOW! 宜しければポチッとお願いします~。
■当『ドラゴンクライシス!』の記事一覧(最大15件表示)。
ドラゴンクライシス! 第12話 最終話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第11話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第10話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第9話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第8話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第7話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第6話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第5話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第4話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第2話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: ドラゴンクライシス! Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (21) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第03話 感想
 ドラゴンクライシス!  第03話 『決意の契約』 感想  次のページへ

2011.01.25 (Tue) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第3話 決意の契約
第3話のあらすじ ブラックドラゴン、オニキスにローズを奪われてしまった竜司たち。 助けに向かうのをためらう竜司に、英梨子は彼女がここにきたのは、竜司に一目惚れしたからだと叱責する。 一方その頃...

2011.01.25 (Tue) | crystal cage

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第3話「決意の契約」
「でも僕は、お前が好きだよ」 竜司たちがローズの助けにオニキスの元へ行く話。 原作小説1巻の173~270ページに少しオリジナルを加えたものを消化と言うことですが、今週も個人的にすごく楽しめる展開...

2011.01.25 (Tue) | 日記・・・かも

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第3話「決意の契約」
小っ恥ずかしくなるような勇者ストーリー。

2011.01.25 (Tue) | 妄想詩人の手記

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第3話 「決意の契約」 感想
トントン拍子―

2011.01.25 (Tue) | wendyの旅路

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 3話
脳内BGM:サウンド・オブ・サイレンス。というわけで、「ドラゴンクライシス!」3話花嫁略奪の巻。予定調和ながら、爽快感あふれる展開と結末。首輪や結婚式のような物理的・形式的 ...

2011.01.25 (Tue) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

(ローズ)ドラゴンクライシス! 第3話「決意の契約」(感想)
「竜司」「竜司」「竜司」「竜司」 今回で1エピソードの区切りでした~♪ ローズの竜司に対する想いが伝わってくるショットです。 力をかけない手の置き方、やばい状況の竜司に対して ローズがとても慎重になっているのが伺えます。 こうした部分の描写の積み

2011.01.25 (Tue) | 失われた何か

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第3話「決意の契約」
『ローズが奪われた!オニキスと名乗る少年は、強大なブラック・ドラゴンの力で彼女へと服従を迫る。ローズを『姫』と呼ぶオニキスの狙いは、彼女を花嫁として迎えること!?竜司は心の傷と向き合い、両親が残し...

2011.01.25 (Tue) | Spare Time

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第03話 『決意の契約』
眠り姫ローズ。 助けるとして、方法はあるのかな。ソサエティと英理子はローズ救出に奔走しますが、竜司は消極的。力の差が大きすぎますし、ロスト・プレシャスが嫌い。元々ソサエディに置いてくるつもりだった訳ですし。「ローズには借りがある。私たちは命を助けられた

2011.01.25 (Tue) | こいさんの放送中アニメの感想

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第3話「決意の契約」
僕はもっと強くなるよ。 ローズの傍にいられるように――。 いつだって主人公を強くするのは、ヒロインへの愛ですね(笑) 自分から動かない頼りなさげだった竜司ですが。 ローズへの気持ちに気付くとまっし...

2011.01.25 (Tue) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

(アニメ感想) ドラゴンクライシス! 第3話 「決意の契約」
ドラゴンクライシス!① [Blu-ray]クチコミを見る ローズが奪われた!オニキスと名乗る少年は、強大なブラック・ドラゴンの力で彼女へと服従を迫る。 ローズを『姫』と呼ぶオニキ ...

2011.01.25 (Tue) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

【ドラクラ】3話 オニキス「なんだそりゃあ!」←同感ですwww
ドラゴンクライシス! #03 決意の契約 233 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 01:58:49 ID:OnZDASdX0 チートすぎるわ! 240 名前:風の谷の名無しさん...

2011.01.25 (Tue) | HISASHI'S ver1.34

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス第三話 『決意の契約』
ドラゴンクライシス第三話 『決意の契約』 前回はヘたれ&大人げない竜司がローズにひどいことを言ったり(あの竜児なら絶対見捨てたりしないだろーがぁーとか思いながら見てた)、 いきなりブラック神谷ドラゴンが登場→ローズを連れ去り…→シリアスな場面で終わっ

2011.01.25 (Tue) | どっかの大学生の読書&ロッテ日記

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第3話……竜司がドラゴンスレイヤーに!?
タイトル「決意の契約」

2011.01.26 (Wed) | サイネリア~わたしのひとりごと~

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス!第三話 感想
ヘタレ主人公覚醒! 「ドラゴンクライシス!」第三話感想です。 ドラゴンクライシス! 12 決戦前夜の少女たち (集英社スーパーダッシュ文庫)(2010/11/25)城崎 火也商品詳細を見る

2011.01.26 (Wed) | 知ったかアニメ

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス・・・第3回「決意の契約」
2011/01/26放送分総評!評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50750907.htmlとりあえず片付いた。で、今後何をするのか・・だ。ここま ...

2011.01.26 (Wed) | 生涯現役げーまーを目指す人。

この記事へのTrackback

[アニメ]ドラゴンクライシス! 第3話「決意の契約」
とりあえずは、一件落着ということで収まったけど、どうにも腑に落ちない点が多々ある本作品。少し荒削りな印象。

2011.01.26 (Wed) | 所詮、すべては戯言なんだよ

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 3
第3話 「決意の契約」 ブラッドラゴンにさらわれたローズ。今回は奪還作戦かな。ドラゴン同士なら念話ができるみたいね。竜司は子供時代にもローズに助けられたのか。奪還のた ...

2011.01.27 (Thu) | GIGASSA!!

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第03話
(好きの連呼で脳みそとろけそう) ドラゴンクライシス! 第03話の所感です。

2011.01.27 (Thu) | アニメ与太話

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第3話 「決意の契約」
第3話 「決意の契約」 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201101/article_18.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先...

2011.01.28 (Fri) | しるばにあの日誌(新館)

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第03話 「決意の契約」
大門ダヨ オニキスにさらわれてるローズ オニキスはローズを嫁にするつもりのようだ

2011.01.29 (Sat) | バカとヲタクと妄想獣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。