一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

IS <インフィニット・ストラトス> 第5話 (レビュー/感想)

Category: IS <インフィニット・ストラトス>  02/04 /2011 (Fri)

第5話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』


ストーリーは…。
フランスからの代表候補生として、金髪の美少年、シャルル・デュノアが転校してきた。
一夏に次いで二人目の男のIS操縦者とあって、女の子達は興味津々。
一夏も同じ境遇の男の友人が出来たと喜び、何かと行動を共にする。
しかし、シャルルはある大きな秘密を抱えていて…。また、ISの実習授業では、癒し系教師、山田先生の意外な一面が明らかになる。


新キャラ投入ぅ~…二人も(ぁ
ま、メインは最初に投入されたキャラではありますがー…何やら二人目は無理矢理本編に突っ込んだ印象。次回で二人目のやっつk(ry

何時も通りに~。

■シャルル・デュノア…どう見ても男装系女子です。本当にあr(ry

しかし――
シャルルのボディースーツ姿を見ても気付かない一夏であった。
まぁ、シャルルの胸はボディースーツ内で更に押し込められているのか残念系なので問題ないっぽいですが、流石に下腹部は…なぁ(汗笑
『世界で唯一の男性の(ry』設定の一夏を無視し、一夏のクラスに世界で二人目の“男性”のIS操縦者のシャルル・デュノアが転校して来る。
シャルルの出身国はフランス。更には専用機持ち。っていうか、また『クラス代表決定戦』をするべき(爆 もう一人増えるしね(ぁ
実家は、フランスでは一番大きなIS関連企業らしく、当然、社長は自身の父親。またボディースーツはデュノア社製のオリジナルを着用。
あ、もう先にも書いていますが、シャルルは何故かIS学園に“男性”として転校し、視聴者的にはシャルルが“女性”だという事は明白(笑
その際たる理由ですが、一夏がシャルルが上流階級出身者だと知った際、一瞬だけ暗い表情をしてましたので…企業の経営悪化故?
それでも何故に“男装”という異性の姿で転校して来たのかは謎。考えられるのは、一夏へ自然に接触する?お国柄の功績目的、としか…(汗
一夏「これ、着る時に裸ってのが着辛いんだよな、引っ掛かって」
シャルル「ひ、引っ掛かって…!?」

今回は、一夏との一緒の実習用のボディスーツへの着替えで、先の台詞の会話で赤面したり、その美貌でモブ子達を虜にしたりの役回り。
そうか…ボディースーツを着込む際には、ナニが引っ掛かって着難いのか(苦笑 シャルルの早着替えは“それ”が無い為ですよね、やはり(ぉ


■ラウラ・ボーデヴィッヒ…鬼軍曹・千冬の申し子(弟子)登場(ぉ

ラウラ「私は認めない…。貴様があの人の弟であるなど…認めるものか…!」
おぉっと~…
一夏のモテ系パッシブスキルが通じない!(爆
って事で、物語終盤にシャルルが転校して来た日の次の日に、ドイツから転校して来たラウラ・ボーデヴィッヒが華麗に登場。
しかもシャルルと同様に専用気持ちという....一夏のクラスに専用気持ちが集結し過ぎている件。 また千冬がドイツ出張の際の弟子。
その為、今でもラウラの中で千冬は尊敬すべき相手であり、昔の名残からか背筋を伸ばして『教官』と呼称。IS学園でも『教官』だけどね(ぉ
しかしながらこのラウラ。一夏のクラスで自分の名前だけの自己紹介を行った後、一夏を目にして傍によると、突然、一夏の頬を平手打ち(笑
そして、驚きながら頬を押さえる一夏を忌々しそうに見下ろすラウラは、先の台詞の通りに敬愛する『教官』の“弟”として認めない発言。
ん~む、一夏へのビンタは正直「やった☆」なのだろうけど(マテ 一夏のモテ系スキルが発動しないキャラはインパクトがあって良いですね。
ただー…やっぱりハーレム系らしく、ラウラも後々は一夏のハーレムに+1要員になるかと思うと。しかしラウラの個性が妙なので…期待(ぇ


■五反田 蘭(ごたんだ らん)と弾(だん?)…一夏の小・中学時代(?)からの男友達とその妹。

蘭「(弾の部屋のドアを蹴り開けて)お兄ぃ、お昼できたよ~。ッ!?い、一夏さん!!?」
冒頭から休日を利用してIS学園を抜け出し、『五反田食堂』という食堂を営む友人宅へ遊びに来ていた一夏は友人・弾と格ゲー遊戯。
弾とIS学園での出来事を語らう一夏。と、そこへ先の台詞と共に弾の部屋のドアを蹴倒し、弾の妹・蘭が声を掛けて来るのだった――が。
部屋に一夏が居た事を去り際になって気付いた蘭は、弾に声掛けした際の兄妹間の口調を一変させ、女の子らしい言葉で一夏へ挨拶(笑
そして蘭は、家の中で緩み捲くった自身の容姿と服装(デニム短パンのウェストボタンを外しており地味にパンチラ)に気付いて赤面。
当然、ドアの影に身を隠して服装を整え、再び一夏達の前に出て挨拶。弾は蘭のズボラさに苦言を呈するも、逆に睨まれた事で終了(笑
こうした普通の兄妹であっても、世界観に於ける“女尊男卑”の構図は変わらない、と(ぇ 単に事前に蘭に一夏来訪を教えてなかっただk(ry
弾「お前って学校でもその調子なんだろうな」

取り合えず、弾宅が食堂という事もあって、昼食をご馳走になる(弾も一緒に)一夏。接客をしたのは先の服装を変えてめかし込んだ蘭。
蘭は「ゆっくりしていってくださいね♥」(AA略(マテ )と一夏へ笑顔でアピールするものの、洋服を「これからデート?」と言われ終了の(ry
そうした一夏と蘭のやりとりをお茶を啜りながら静観していた弾が、一夏へ先の台詞と呆れるものの、当の本人は「?」と鈍感スキル発動(笑
ん~、今回は何気にこの蘭や以降登場するモブ子達(名前設定あり)が手抜きなくて可愛いく描かれてましたね。 収穫×2、と(ぉ


■山田 真耶…眼鏡とをっぱいだけが取り得ではなかったと判明(ぉ

な~んと――
世界大会の元代表候補。
本人曰く、「昔の事であり候補止まりだった」(要約)と謙遜するが、今回は実習で現役代表候補生のセシリアと鈴音の同時対戦相手に抜擢。
でも、真耶が“IS”を操縦して登場したシーンでは、何故か上空から一夏へ目掛けて地面へと盛大に落下する姿を披露と威厳的なものは皆無。
真耶「そ、そのですね。困ります、こんな…。あ、でも、このまま行けば」
「織斑先生が義理のお姉さんて事で、それはそれでとても魅力的な――」

どう聞いても“両刀”…“バイ”です。本当にあr(ry 一夏へと直撃した筈の真耶であったが、さり気なく一夏を庇うように下敷きに。
これも一種の実力の一端、かな?まぁ、一夏が真耶を押し倒す構図となり、見事に一夏が彼女の胸に手を置いていた為、真耶は先の台詞(笑
セシリア「オホホホホ…。残念。外してしまいましたわ(怒」
っていうかー…
生身の人間に武器を向けない・使用しない。しかも千冬も全く咎めないってどぅんだけー(笑
慌てて身を起こし離れた一夏だが、その瞬間、眼前をビーム射撃が通過し、“IS”操縦中のセシリアが先の台詞と怒りを押し込めた発言。
また鈴音もセシリア同様に怒りを露にし、こちらも危険な武器である大剣を双剣化してブーメラン状に一夏へ投擲するという異常な行動。
唐突なセシリアと鈴音の行動に動けない一夏は、鈴音の投擲した大剣が迫り来るがそれを容易に撃ち落す謎の射撃があり―――
まぁ、演出的にはベタだか格好良かった謎の射撃の主は、何時の間にか寝そべった体勢でスナイパーライフルを構えていた真耶であった。
真耶はすぐに何時もの様に笑顔で一夏を気遣い、これには少し驚くセシリアと鈴音だが、「本気じゃない」とプライド高く意に介さないのだが…。
蛇足…思えば真耶も世界で唯一の“IS”操縦者養成学校の教諭である為、座学のみならず“IS”操縦技術が上級Lvでもおかしく無いわけだ(笑


■セシリア&鈴音 vs 真耶…セシリア達は水と油で連携が巧く取れない要因ありだが――

千冬「安心しろ。今のお前達ならすぐ負ける」
と、千冬が2(自分達)対1(真耶)という試合に気が引けるセシリアと鈴音に言い放った先の台詞通り――
真 耶 の 貫 録 勝 ち 。
真耶強い(笑 ライフルの掃射でセシリアを意図的に泳がし(退避コースを先読みし)、鈴音の機体へぶつけさせて双方をクラッシュさせる。
そして、ぶつかった衝撃で双方が体勢を整えきれないうちに、真耶は武器をランチャー系に持ち替え、間髪入れず二人を纏めて叩き落す(苦笑
千冬「これで諸君にも、教員の実力は理解出来ただろう。以後は敬意を持って接するように」
地面に叩き落され、互いの欠点を言い争うセシリアと鈴音達に、千冬は先の台詞と苦言をして結ぶ(〆る)。千冬はまだ強いって事、か(笑
あ。真耶の“IS”は、第二世代開発最高期の機体である『ラファール・リヴァイヴ』。性能的には初期第三世代型と同等だという。
また、現在配備されている量産“IS”の中では、最後発でありながら世界第三位のシェアを持ち、装備によって全戦闘タイプの切り替えが可能。
補足…真耶搭乗した『ラファール・リヴァイブ』はデュノア社製の“IS”で、先の性能説明は千冬から促されてシャルルが行ったものだったり(笑
蛇足…ん~、“IS”学園の教師の実力、なぁ。セシリアは入試の実技試験で倒したと自慢してましたが…実技試験官が弱かった?(ぉ


■モブ子達の勝手に『ねるとん紅鯨団』的告白イベント(笑

モブ子「はい。はい。は~い♪出席番号1番、相川 清香。ハンドボール部っ」
「趣味はスポーツ観戦とジョギングだよっ!宜しくお願いしますっ!」
(中略:モブ子達が清香のねるとん的自己紹介を羨ましがり…。)
モブ子達「「「第一印象から決めてました!宜しくお願いしますッ!!!」」」

うん。
どう見聞きしても『ねるとん』の告白方式です。本当にあr(ry
あっはっは。地味に上記キャプ画のシーンで思わず懐かしくて笑ったのは内緒。こういうのは、スタッフの意図なのか世界観的に普通?(ぇー
え~と、先のセシリア&鈴音 vs 真耶戦が終わると、今度は専用機持ちの人間をリーダーとしてグループを作り、“IS”操縦技術の実習開始。
そこで、専用機持ち(一夏・シャルル・セシリア・鈴音・千冬・真耶)の各々に数名の生徒達が付き、訓練用“IS”を用いて操縦訓練を行う。
そこで唐突に相川 清香というモブ子が一夏へと先の台詞と自己紹介し、それを見た一夏付きのモブ子達が一斉に『ねるとん』式告白(笑
更には、シャルル付きのモブ子達も、シャルルへと手を伸ばして一夏組のモブ子達と同様の行動。これには一夏もシャルルもポカーン(笑


■今回の箒+α(のほほんさん等)…『ぐぬぬ』な箒が堪りません(ぇ

箒「来月の学年別個人トーナメントだが…。わ、私が優勝したら…」
「付き合って貰う!!!」

あぁ、もうこれは「“何処に”付き合えばいいんだ?」フラグ(爆 と、箒が優勝して実現したら、一夏ならやりかねない返答(笑
と、いう事で、序盤に一夏のルームメイトの立場に満足していた箒に、突然、真耶から空き部屋のあてが出来たからと強制(?)転居指示。
しかしそれに異議を唱えようとする箒であったが、一夏が平然と「箒が居なくても起きられる~」等と引きとめない事に腹が立って転居了承(笑
が。箒が部屋を出て行った後、暫くして一人きりとなった一夏の部屋を訪れた箒が、一夏へ向けて先の台詞と『付き合って貰う』宣言をする。
この箒の宣言は、耳聡いのほほんさんら何時もの三名が聞き付け、更にのほほんさんが生徒達に言触らした為、内容に尾鰭が付き…。
結果として、『今月のトーナメントで勝つと一夏と付き合える』となり、一夏のクラスメイト達(女子生徒達)は妙な意欲を滾らせるのだった。
箒「(これが伝説の…“お姫様抱っこ”という奴か...。)」
ん~、“伝説のお姫様抱っこ”、か。“女尊男卑”の世界観故、男性が女性を男らしく抱き上げる行為すら、見受けられなくなった為?
若しくは、先の要因を含めた上で、箒が愛読する少女漫画や小説に描かれた“王子様”的な妄想の類を、現実に体験した為の言葉…か?(ぇ
え~、前項目でも書いた合同実習訓練で、専用機持ちをリーダーに班を作る“IS”操縦訓練にて、一夏班の箒が訓練機使用の番となる。
しかし「訓練機に乗り込めない」と箒が口に…いや、箒の前の清香はどうやって乗り込んだの?とか突っ込みたくなった罠(爆
中学剣道で全国優勝者でしょう?運動神経が良いなら一人で乗り込もうぜと小一時間(ぁ 箒の駄々に一夏が配慮の“IS”展開。
『白式』に搭乗した一夏は、そのまま箒を“お姫様抱っこ”をして、訓練機に搭乗させようとするのだが、箒は心中で先の台詞と赤面、と(笑
ま、こうした一人上手(マテ な箒は、テンションを上げて訓練機への搭乗間際、一夏を昼食に誘うのであったが――内容は後述参照(苦笑


■一夏・箒・セシリア・鈴音・シャルルの昼食光景。

箒の項目に書いた通り、“IS”の実習中に箒が一夏を昼食に誘ったのだが、何故かセシリア・鈴音・シャルルもその場に同席する状況へ(笑
その為、箒・セシリア・鈴音の間には険悪な火花が飛び散り、当の一夏は「大勢で喰った方が美味い」とベタなり勇で箒を納得させてしまう。
セシリア「一夏さん?私も今朝は偶々偶然、早く目が覚めまして、こういう物を用意してみましたの」
「イギリスにも美味しいものがある事を納得して頂きませんとね~」

昼食開始。鈴音はタッパに入れた一夏の好物の酢豚を見せて一夏歓喜。続いてセシリアも先の台詞とバスケットを開けてサンドイッチを披露。
一夏は、セシリアの出来栄えの良いサンドイッチを「どれどれ」と一つ手に取り口に運ぶと――…次の瞬間、一夏の顔色が悪くなっていく。
セシリアは料理下手。ただし見栄えは良い(爆
まぁ、あれだ。お嬢様故に料理の経験がない為?ただ、英才教育を受けていたとかって設定だったら、教養だけではなく、家事全般とか(マテ
しかしこの世界観では、『女性は主婦してろ』という考え方が皆無故に行われない?(ぇ 私は、リアルでもその考え方は極端過ぎて嫌いだけど。
さて、セシリアのサンドイッチで死にそうになった一夏は、セシリアの『もっと食べて』をやんわりと制すと、次は箒のを…と話題の矛先を変える。
箒は、少し恥ずかしそうに普通の日本的なお弁当を出すと、一夏は嬉々として弁当のおかずを箸で取り、口へ運ぶと「美味い」と率直な感想。
すぐに機嫌が良くなる箒は、調理や味付け方法を喋り始め、一夏のご機嫌な様子を見たセシリアと鈴音は両者共に嫉妬心からの険しい表情。
一夏は「食べないのか」と箒に尋ねるも、「失敗したのは取り除いて食べたから」と呟くも遠慮。しかし一夏は残ったおかずを箒の口へ差し出す。
シャルル「あ…これってもしかして、日本ではカップルがするっていう」
「『はい、あ~ん♥』っていうやつなのかなぁ?仲睦まじいね~」

一夏から差し出されたおかずに、少し躊躇しながらも食べる箒は「いいものだ」と呟き、一夏は「美味しいだろ?」と箒の言葉の意図をスルー(爆
こうした一夏と箒の行為を見たシャルルは、何気に先の台詞を口にしてしまい、それを聞いたセシリアと鈴音が対抗心を燃やして過敏に反応。
そこでシャルルは、「皆で食べ合い」を提案し、セシリアはテーブルマナーを気にするも鈴音共々了承。しかし二人の一夏争奪戦へ発展(笑
セシリアのサンドイッチと鈴音の酢豚。普通なら「サンドイッチは食べたから酢豚を…」と切り返すが一夏は二人の剣幕に終了(ぉ




うーぬ....。
どんだけ一夏はモテ男なのか。
いや笑った(笑 一夏が休日に全寮制のIS学園を離れ、友人宅でゲーム中なのも噴いたが、友人の妹・蘭にも好意を寄せられてるって。
ん~、ゲストキャラなのだろうけど、蘭が中々に可愛かった件。在宅中は気が緩み素に振舞うも、意中の相手が居ると豹変設定…良い(笑
だがしかし、一夏の超絶鈍感スルースキルによって、蘭の微妙なアプローチ(単にお洒落しただけだが)を蔑ろ(そこまで!?)にして終了。
何というか、異性に対する配慮が倫理的なものを除いて同性と同じなんだよね、基本的に。シャルルの笑顔にやられていたから…ホモ?(ぉ
また今回は、さり気なく真耶を押し倒した(勝手に真耶がIS操縦をミスり上空から振ってきた)上に乳を揉むという“ラッキースケベ”も発動(苦笑
うーむ、一夏も専用機を持っているとはいえ、実習では途中からクラスメイト達に講釈を垂れていた不思議。あの素人具合爆発の一夏が、さ。

そして、新キャラその①のどう見ても男装系女子のシャルル・デュノアですが――
一夏以外の男性のIS操縦者出現に驚かないモブ子達(爆
まぁ、考えられるのは『政府等の要請で世間(世界)に情報が秘匿された状態で転校して来た』なんて苦しい後付けも可能、か?(ぇ
モブ子達も驚かなかったのも、そうした情勢的な理由を察し…うん、無いな(ぁ 担任の千冬や真耶はシャルルの身上は把握してそう?
っていうか、シャルルが登場した時点で、視聴者的にも女の子だって分かってしまいます。本当にありがとう御座いました(苦笑 うーん。
またシャルルも何か普通に専用機持ち設定で、一夏と同じく実習でクラスメイト達に説明。こちらは手際良さそうな様子でしたね(静止画)。
そして、シャルルに対するモブ子達の『ねるとん紅鯨団』状態(爆 まぁ、発端は一夏から始まった訳ですけど、ネタが古いなぁ(笑

更に、新キャラその②と眼帯軍人系女子のラウラ・ボーデヴィッヒですが――
『一粒(話)で二度美味しい』的に登場させなくても。
しかも無理糞に(ぁ そもそも、担任の真耶自身も引いていたけど、シャルルが転校して来た日の次の日に転校して来る展開は微妙(苦笑
二人の転校が1日程度の差しかないのであれば、転校生として迎え入れる日取りを教諭側で検討(調整)して、一纏めるのが効率的(ぉ
といっても、シャルルの魅力的描写を本編に入れなければいけない以上、演出や構成的問題が生じるなら多少の違和感は許容!みたいn(ry
まぁ、どう見てもシャルルとラウラを一緒に転校させた場合、インパクトの差があり過ぎて扱い辛いかも…なぁ。ラウラは特に軍人系だしね。
って、ラウラについて何も突っ込んでませんが、物語の極めて終盤に登場、千冬のドイツ出張時の弟子で一夏に平手程度しか情報が(ぁ
ドイツ軍人らしく(?)訓練当時の上司であった千冬を今も『教官』(IS学園でもそうだけど)として尊敬・崇拝している様子が見て取れますね。
っていうか…さ。何故か一夏のクラスに続々と専用機持ちが結集しつつある件。ハブられ状態の鈴音が可哀想になって来たんだが(ぁ


:大変に申し訳御座いませんが、リアル多忙の為、後々に追記を致します?


●宜しければ、『IS <インフィニット・ストラトス>』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。

投票コメントに対しては、次回に返信をさせて頂くかもしれません。投票選択肢で本編に登場していないキャラは登場してから投票をば(笑


●その他、『IS <インフィニット・ストラトス>』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
IS <インフィニット・ストラトス>


●アニメ 『IS <インフィニット・ストラトス>』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
TBSアニメーション・<インフィニット・ストラトス>公式ホームページ


 次回は、第6話 『ルームメイトはブロンド貴公子(ジェントル)』です。


アニメブログ 人気BlogRanking新キャラ続々投入で御座います(笑 宜しければポチッとお願いします~。
■当『IS <インフィニット・ストラトス>』の記事一覧(最大15件表示)。
IS <インフィニット・ストラトス> 第12話 最終話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第11話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第10話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第9話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第8話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第7話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第6話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第4話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第3話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第2話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: IS<インフィニット・ストラトス> Genre: アニメ・コミック

Comments (2) | Trackbacks (31) | TOP

Comment

セシリアの料理

セシリアの料理下手はアライブの4コマ漫画でも紹介されてます。
幼馴染兼メイドが証言してます。

Posted at 19:10:10 2011/02/08 by みやみや

Comment

Re: セシリアの料理

ども、みやみやさん。

> セシリアの料理下手はアライブの4コマ漫画でも紹介されてます。
な、なんだってぇー!!?(大袈裟に。
漫画は読んでませんが、既に料理下手の設定は紹介されていたんですね(笑 原作の小説既読者も認知済みだったのでしょうけど。
というか、セシリアには幼馴染兼メイドが居たのか。TVアニメ版でも登場すると良いですね~(望み薄?

コメントありがとう御座いました~。

Posted at 19:15:56 2011/02/08 by 天魔@管理人

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

(シャルル)IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 (感想)
「これが伝説のお姫様抱っこか~」 一夏と箒は「そして伝説」になりました!! 転校生が1話で2回も入ってくる、めまぐるしさ。 あまりにご都合主義ですが、ここまでやると清清しく感じます。 シャルル=花沢香奈の中性ぷりが可愛らしいです。  http://rakusya...

2011.02.04 (Fri) | 失われた何か

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
女の子がかわいいっていいことですよね、今回は特に箒がかわいかったです ですがどうしても目がいってしまうのはセシリアなんですよね、もうかわいすぎて可愛すぎてたまりません それでは以下、感想を書かせて頂きたいと思います

2011.02.04 (Fri) | のんたんのanime大好きブログ

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス>第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」の感想
第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」の感想です。転校生の多いこと。

2011.02.04 (Fri) | 日常と紙一重のせかい

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
これが伝説の…お姫様抱っこというやつか――? ヒロインが増えて来ても、やっぱり箒がメインヒロインですね。 美味しいとこはいただきますw お弁当タイムでも、あ~んしてもらったし。  ▼ IS<インフィ...

2011.02.04 (Fri) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
 転校生の多いクラスですね。

2011.02.04 (Fri) | つれづれ

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
『フランスからの代表候補生として、金髪の美少年、シャルル・デュノアが転校してきた。 一夏に次いで二人目の男のIS操縦者とあって、女の子達は興味津々。 一夏も同じ境遇の男の友人が出来たと喜び、何か...

2011.02.04 (Fri) | Spare Time

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 5話
陥落するためだけに次々と転校してくる美少女たち。というわけで、「IS<インフィニット・ストラトス>」5話HERE COME NEW CHALLENGERSの巻。このまとまりのなさはなんだろうね。新キャ...

2011.02.04 (Fri) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

IS 〈インフィニット・ストラトス〉 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 感想
フランスからの代表候補生として、金髪の美少年、シャルル・デュノアが転校してきた。 一夏に次いで二人目の男のIS操縦者とあって、女の子達は興味津々。 一夏も同じ境遇の男の友人が出来たと喜び、何かと...

2011.02.04 (Fri) | 書き手の部屋

この記事へのTrackback

【IS】5話 2日連続で転校生なんていくらなんでも変じゃない?
IS〈インフィニット・ストラトス〉 #05 ボーイ・ミーツ・ボーイ 99 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/04(金) 02:26:36 ID:0r9s4khMO キャラ増えすぎワロタ ...

2011.02.04 (Fri) | HISASHI'S ver1.34

この記事へのTrackback

この記事へのTrackback

『IS〈インフィニット・ストラトス〉』第05話 感想
山田先生落ちてくる ↓ 一夏の真上に! ↓ 一夏が潰れる!! ↓ 何故だぁぁぁぁぁぁぁぁ 納得できるか~~~~~~ 閑話休題 転校生のシャルル・デュノア。 もうどっからどうみても女の子なん...

2011.02.04 (Fri) | シュミとニチジョウ

この記事へのTrackback

IS 〈インフィニット・ストラトス〉 第05話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』
いよいよシャルル登場です。原作でも人気キャラと聞いていますので期待が高まります。・・・と思ったら違う娘が出てきた。 五反田蘭(ごたんだ・らん)一夏の中学時代の友人五反田弾(ごたんだ・だん)の妹だそうです。そして当然の様に一夏に惚れている。可愛い子なので

2011.02.04 (Fri) | こいさんの放送中アニメの感想

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 5
第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」&nbsp;サブタイから察するに、今回はBL展開でしょうか?いきなり引越し、箒とは別々になる危機。あいかわずのツンデレですが、やっぱり一緒にいたいの...

2011.02.05 (Sat) | GIGASSA!!

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 ボーイ・ミーツ・ボーイ
第5話のあらすじ 一夏のクラスに新たな転校生がやってきた。 シャルル・デュノアという2人目の男子ということもあり、またしても注目を集めることに。 そして一夏と同室になることが決まり、箒は別の部...

2011.02.05 (Sat) | crystal cage

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス>:5話感想
IS<インフィニット・ストラトス>の感想です。 転校生多いなー(笑)

2011.02.05 (Sat) | しろくろの日常

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 感想「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
IS<インフィニット・ストラトス>ですが、新しい部屋ができたので織斑一夏と篠ノ之箒は別々になります。箒は心中複雑ですが、織斑は「よかったね」と相変わらず女心を分かっていません。シャルル・デュノアが転校してきますが、織斑に続くISを操縦できる男です。(以下に...

2011.02.05 (Sat) | 一言居士!スペードのAの放埓手記

この記事へのTrackback

IS インフィニット・ストラトス 第05話 感想
 IS インフィニット・ストラトス  第05話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』 感想  次のページへ

2011.02.05 (Sat) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第05話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
一夏の友人の五反田弾の妹である蘭可愛い。 というか既に攻略済みの一夏さん半端ねえっす。

2011.02.05 (Sat) | バカとヲタクと妄想獣

この記事へのTrackback

インフィニット・ストラトス 第5話
インフィニット・ストラトス 第5話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』 ≪あらすじ≫ 1組に転入生がやってきた。フランスの大手IS企業デュノア社の御曹司であり、自身もフランス代表候補生であるシャルル・デュノ...

2011.02.05 (Sat) | 刹那的虹色世界

この記事へのTrackback

[アニメ]IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
日常ラブコメの王道をゆく作品として、女の子の属性や魅力は逃さない姿勢がいいですね。十分に踊らされようと思います。

2011.02.05 (Sat) | 所詮、すべては戯言なんだよ

この記事へのTrackback

インフィニット・ストラトス 第05話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
もう一人の男子生徒がやってきた。「インフィニット・ストラトス」の第5話。 久しぶりの外出で友人宅に遊びに来ていた一夏。 鈴音のことを知っているということはかなり古い付き合いか? そしてお昼に呼...

2011.02.05 (Sat) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

「IS<インフィニット・ストラトス>」 第5話『ボーイ・ミーツ・ボーイ』
 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 フランスからの代表候補生として、金髪の美少年、シャルル・デュノアが転校してきた。 一夏に次いで二人目の男のIS操縦者とあって、女の子達は興味津々。 一夏も...

2011.02.05 (Sat) | おきらく委員会 埼玉支部

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 05話『ボーイ・ミーツ・ボーイ』 感想
男がいてこそ一夏は活きる。

2011.02.05 (Sat) | てるてる天使

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話の感想
アニメ IS<インフィニット・ストラトス> 第5話 『ボーイ・ミーツ・ボーイ』 の一言感想です。 バトルシーンが少ない方が面白い…だと!?

2011.02.05 (Sat) | 自堕落アニゲー生活

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
見ててイラっと来るにぶちん一夏ですが、それでも女の子たちはめげずにアタック。 お姫様だっこにお口あーん、なんだかんだで常にリードしてるのはホウキちゃんですね。 デレた時の可愛さでもライバルを上回...

2011.02.05 (Sat) | のらりんすけっち

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
まさに隙なし! ◆感想メモ ◆「山田先生、イチカと結婚すればチフユと義理姉妹ヒャッハー!」「のほほんさんの誤情報伝搬」「お姫様だっこに褒められた上に弁当あ~んされるとデレッデレのホーキ...

2011.02.05 (Sat) | R.F.L.D./S.E.

この記事へのTrackback

インフィニットストラトス・・・第5回「ボーイ・ミーツ・ボーイ」
2011/02/04放送分総評!評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50750907.htmlお前って学校でもその調子なんだろうな・・・主人公の友人ら...

2011.02.05 (Sat) | 生涯現役げーまーを目指す人。

この記事へのTrackback

インフィニット・ストラトス 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 感想
今回は、箒が可愛く描かれていましたね。 新キャラのシャルル、可愛かったですが今回はさほど目立たず。 次回から本領発揮ですか。 フランスからの代表候補生として、金髪の美少年、シャルル・デュノ...

2011.02.05 (Sat) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

IS <インフィニット・ストラスト> 第5話 「ボーイ・ミーツ・ボーイ」 感想
あらすじ フランスからの代表候補生として、金髪の美少年、シャルル・デュノアが転校してきた。 一夏に次いで二人目の男のIS操縦者とあって、女の子達は興味津々。 一夏も同じ境遇の男の友人が出来...

2011.02.05 (Sat) | あめいろな空模様

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第05話「...
今回も新キャラ。【27%OFF】[Blu-ray](初回仕様)IS<インフィニット・ストラトス>第1巻早速感想。今回は新キャラ二人!しかも二人とも転校生。さすがにこれはないだろ・・・なんて思っ...

2011.02.06 (Sun) | 物書きチャリダー日記

この記事へのTrackback

IS〈インフィニット・ストラトス〉 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」・・・大本命が満を持して登場?!
いろんな意味で マヤマヤ無双 ・・・え?! 今回は1回目のシャル回のはずじゃぁ・・・? ・・・って、こまけぇこたぁ(ry シャルは次からが本領発揮だと思うので次週以降に期待、ということで。 それにしても、ISはサブやモブがみんな本当にかわいいですね。本来の実力の片...

2011.02.17 (Thu) | ボヘミアンな京都住まい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。