一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

ドラゴンクライシス! 第7話 (レビュー/感想)

Category: ドラゴンクライシス!  02/22 /2011 (Tue)

第7話 『狼たちの真実』


ストーリーは…。
竜司が消えた!狼少女アイと彼女のマスターは、英理子の大切なロスト・プレシャスを奪い、竜司まで連れ去ってしまう。
だがアイの大人への憧れと、そのロスト・プレシャスの力が、彼女とマスターとの間にあったウソを暴き出す!
アイは竜司とともにマスターから追われることになり!?
高位の遺物使いで研究者でもあるマスターが世界遺物保護協会(ソサエティ)を憎む理由とは? 15年前に起きた悲劇とは?
思いが交錯し、最後の戦いが始まる!

何時も通りキャラ紹介的に~。

今回の『ドラクラ』は――(海外ドラマの次回予告編風に)


■今回のオッドアイ…本名:牧原 愛華 (まきはら あいか)。

アイ「可愛い…?私が?」
個人的には可愛いと思いますが、何か?(コラコラ え~、前回の愛らしさと打って変り、今回は基本的に作画も相まってションボリーヌ(笑
序盤では遺物の能力を知らないアイが盗んだ『トゥルー・ラブ』と古森が盗んでいたものを女性的ファッション願望から身に付けてしまい――
意図せず“マスター”と信じて疑わなかった古森の自分の存在に対する“嘘”を知り、古森から心が完全に離れるかと思いきやそうでもなく(ぁ
古森が竜司に倒された後、心配して駆け寄る姿を見せ――愛憎…かな。一応、十数年間は一緒に暮らしていた訳ですからね...ん~む。
また終始、『トゥルー・ラブ』を付けていた為、竜司の言葉に“嘘”は一切含まれていなかった事で、竜司に対する好意も一層磐石なものに(笑
あ。アイの先の台詞は、『トゥルー・ラブ』で竜司が心中で「可愛い」等と呟いた事を聞いてしまった為のもの。当然、アイは赤面して呆然。
ちなみに、今回の事件が終了後、古森のラボからアイに関する資料が見付かり、アイは前回のパーティーに出席していた牧原の娘だと判明。
故に、アイの本名は『牧原 愛華』(まきはら あいか)。それを知っていた為、古森は愛華を『アイ』と呼称していたようですね。
「アイの血に“人狼”の血が~」というのも嘘でありただの人間。しかし愛華は、遺物…“人狼の牙”を人体に埋め込まれ、変身可能であった。
補足…アイはAクラスの遺物である『トゥルー・ラブ』を使用可能だった為、“ブレイカー”としてのLvは高い事が伺えますね。なれる…のかな?
蛇足…古森の研究内容曰く、『身体に遺物を埋め込む場合は、Aクラス以上の遺物である事と“ブレイカー”Lv8以上』なので当然…かな(苦笑


■古森の“嘘”に愛華は――

愛=アイ=EYE'Sだからってレイプ目ってレヴェ(ry
うん、アイが『トゥルー・ラブ』を通して知ってしまった(聞いた)古森の“嘘”に呆然自失となり、竜司と逃げるアイの目が完全にレイプ目(汗
上記キャプ画のアイの目にはハイライトが入っていない為にそう見えてしまいますね。他のシーンでは目にハイライトは微妙に入ってました。


■今回の古森…どうしてこうなった(何

端正な顔立ちの青年が…。




残念な格好になって――




微妙な作画で“顔芸”や――




何処かで見たような“〇魔の実”の能力を披露(笑
え?やる気?ありません(断言 え~、前回から引き続いた物語のボスでアイを操って画策していたものの、アッサリと本性を現した古森。
古森が『脱いだら凄いんですよ』と、上半身を脱ぐと全身に刺青のような紋様があり、人体の部位に遺物を埋め込んだ為だと竜司達に暴露。
しかもその数は――多いのか少ないのか微妙な5つの遺物を埋め込み、それが自身の遺物研究の果てに辿り着いた“答え”であったらしい。
“答え”=『遺物の発動時間の短縮や携帯の利便性、そして遺物を人体に埋没…一体化させれば固有能力を十分に発揮可能』というもの。
しかしこれらの研究は、“ソサエティ”からの指示で行っていた事が判明。そんな折、同研究をしていた同僚の女性が遺物の“呪い”で死亡。
古森は女性が受けた“呪い”を解除可能な遺物の貸し出しを協会を通して申請するも、それを所持する人物から拒否された為に…以下同文(ぇ
ま、それ以降、古森が公の場所で協会の上層部を批難し始めた為、古森に拘束命令が出たが…前回の通りに大量の遺物と共に逃走。
その後も独自に研究を始めたが、以前の古森とは違って狂人的な思考の下――ってお話のようで。愛華もそんな古森に利用され…と。
さて、当然の様に竜司に倒された古森ですが、何とローズの炎で古森が人体に埋めていた遺物のうち4つが消滅。ローズの炎は“浄化”作用?
古森の狂人化…とはいうものの、遺物には“想い”が篭っている為、人体に埋めた遺物が古森の思考に影響を与えていた、とも考えられる?
あの“ヤミヤ〇の実”のようなものに、竜司が触れた時に持ち前の感応性で苦しんでましたから、若しかしたらその遺物の“呪い”も一因か。
まぁ、兎に角、古森はローズの炎に浄化されずに済んだ“最後の遺物”を用い、自身の身体を霧にして消滅…若しくは逃走。再登場は…(苦笑


■今回のローズ…新キャラ登場に出番を譲りまくって存在感が希薄に。

“エンゲージ”要員化進行中ぅ~?
今回のローズぅ~…と行きたい所なのですが、今回もメインヒロインらしからぬ、何と出番が最小回…だったかなぁ(苦笑 控えめ万歳?
確かにローズの“エンゲージ”の力が事件解決に役立つとはいえ、そればかりを繰り返すだけの反復的な流れでの〆方は微妙ですね。
扱いが極端に酷い訳ではないけど、もう一つローズの“魅力”的な描写がないと、メインヒロインとしては飽きが来てしまうような気がします。
まぁ、しかしながら、今回は馬鹿正直に古森が“エンゲージ”をした竜司の一撃で、アッサリと勝敗が決まらなかった勝負運びは良かったかな。
ただ、ローズの炎が“カーズド・プレシャス”やその他遺物を“浄化”(?)する万能性能なのは噴きましたが(苦笑 アイのものも消せたのになぁ。




うん。
作画(キャラデザ)悪いな~(遠い目
噴いた。前回とは打って変って酷くなってて笑った。特に斎木こと古森の横顔が…もうね。というか、横顔の描写が非常に多かったですね(笑
普通のアニメ作品だと笑える“顔芸”が、今回の古森のものはキャラデザと相まって酷かった(苦笑 笑えない顔芸も存在するのね....。
キャラデザとは全く違いますが、古森の中の人の狂人的な演技が棒過ぎた気がして、威圧感がなくて何か凄く笑えたのは何故なんだぜ?
またビルの屋上へ逃げた竜司とアイを追う為、背中から触手を出した古森の姿に…『バイオ4』のラスボスを思い出してしまった(笑
ローズの炎で身体に埋めた遺物が消滅した古森が“賢者モード”になった後、最後の遺物の力で霧になったけど…自爆ではないよね?
表現が曖昧と言うか『お察し』というか。単に協会の手から逃れる為、逃走するべく霧となって逃走し、落ち着いたら別の場所で人体を再構成?

で。
ほ っ ち ゃ ん ド ラ ゴ ン に 引 き 続 き 狼 少 女 が 去 っ た 。
のだけど、狼少女・愛華は「絶対に会いに行く」「またなっ」等と竜司にラブコールを送っていたので、マルガよりも再登場の可能性は高い?
しっし、愛華が『トゥルー・ラブ』を嵌めたお陰で、とんとん拍子というかかなりのスピードで古森の化けの皮が剥れ、愛華が離反してて噴く。
結局、『トゥルー・ラブ』のお陰で図らずとも、自身に纏わる真相を聞いて呆然自失となり本編でレイプ目まで晒した愛華は両親の元へ。
一時は竜司が身元引受人(違 …「うちにおいでYo!」とハーレム要員を提案したものの、戸倉が余計な事をしてくれやがった為に有耶無耶。
ん~、愛華の出番を鑑みれば、ベタで有り勝ちだけど竜司宅でキャッキャウフフした方がナンボか…(マテ でも愛華的には両親の元が一番か。


:恒例的にまた後程、追記予定でありんす。



●宜しければ、『ドラゴンクライシス!』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。

●その他、『ドラゴンクライシス!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
ドラゴンクライシス!


●アニメ 『ドラゴンクライシス!』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
ドラゴンクライシス!


 次回は、第8話 『危険なテスト』です。

ん~?若しかして、“ブレイカー”申請には書類のみではなく、やはり実戦試験も必要になってくる…のか?新キャラは試験官として登場?


アニメブログ 人気BlogRanking←次なる新キャラは年上キャラ? 宜しければポチッとお願いします~。
■当『ドラゴンクライシス!』の記事一覧(最大15件表示)。
ドラゴンクライシス! 第12話 最終話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第11話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第10話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第9話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第8話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第6話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第5話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第4話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第3話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第2話 (レビュー/感想)
ドラゴンクライシス! 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: ドラゴンクライシス! Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (15) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

(アイ)ドラゴンクライシス! 7話「狼たちの真実」(感想)
アイにとって斉木は最終的に どんな存在になったのでしょうか? 彼女のアイディンティティは斉木により崩れ去った後に わかった彼女の真実。そこからわかったのは お互いの本当に愛していた想いでした。

2011.02.22 (Tue) | 失われた何か

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第7話 狼たちの真実
第7話のあらすじ アイのマスターである古森によってアジトに連れ込まれた竜司。 アイは竜司の安否を心配するが、地下室に閉じ込められた。 そして英理子が探していたもう一対のイヤリングも揃い、興味を...

2011.02.22 (Tue) | crystal cage

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス 第7話 狼たちの真実 感想
アイと連行されちゃった竜司・・・このあとどうなるの? レベル10の能力者という事で乱暴はされないみたいだけど 地下室に監禁というのはいただけませんな。

2011.02.22 (Tue) | KAZUの暮らし

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第7話 「狼たちの真実」 感想
心を開いて―

2011.02.22 (Tue) | wendyの旅路

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第7話「狼たちの真実」
遺物と共に連れ去られた竜司は地下室に監禁されることに… とにかく無事でよかったとアイの前では物腰優しい斉木だけど アイはこのあと真実を知ることになるんですね 目の前におかれたトゥルーラブをちょっ...

2011.02.22 (Tue) | Spare Time

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 7話
他人の本心なんて知るもんじゃないな。というわけで、「ドラゴンクライシス!」7話嘘発見器の巻。哀しい過去を秘めた悪者が本性を現し、敗北後になんかかんか言い残しつつ最後に自 ...

2011.02.22 (Tue) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第7話「狼たちの真実」
僕はそんなブレイカーになる…なりたいんだ――! なんたる反面教師(^^;  結果的に竜司がブレイカーを目指す理由となるエピソードでした。    ▼ ドラゴンクライシス! 第7話「狼たちの真実」    竜司とアイを回収した斉木。 英理子さんからトゥルーラ

2011.02.22 (Tue) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第07話 感想
 ドラゴンクライシス!  第07話 『狼たちの真実』 感想  次のページへ

2011.02.23 (Wed) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

◆ドラゴンクライシス! 第7話「狼たちの真実」
◆ 感想 ◆ 相変わらずの速さだが良かった。 2度とアニメ化はあり得ないとでも思ってるのか、 ものすごい展開の速さなのが惜しいなぁ。 ゾンビ並みに丁寧にやればもっと面白いとおもうんだけど。 ...

2011.02.23 (Wed) | R.F.L.D./S.E.

この記事へのTrackback

【ドラクラ】7話 アイが可愛いだけで内容が薄い
ドラゴンクライシス! #07 狼たちの真実 890 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:58:46.49 ID:Ux3a18lgP アイちゃんのケツがいちいちいやらしくてたま...

2011.02.23 (Wed) | にわか屋

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 7話「狼たちの真実」
斉木とアイに関する「真実」とは―。 インモラリスト(初回限定盤)(2011/02/02)堀江由衣商品詳細を見る

2011.02.23 (Wed) | 新しい世界へ・・・

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス 第7話 「狼たちの真実」 感想
"真実の声"そこから見えるものは一体・・・。 第7話「狼たちの真実」感想は続きから

2011.02.23 (Wed) | あめいろな空模様

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第7話「狼たちの真実」
第7話「狼たちの真実」 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201102/article_14.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先...

2011.02.25 (Fri) | しるばにあの日誌(新館)

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス! 第07話 『狼たちの真実』
ロープで繋がれていた為、一緒に攫われる方になった竜司。そしてこれを追う英理子とローズ、さてどうなりますか。 イヤリングの片割れは本物まずこれにビックリ。似せて作ったんじゃなかったんだ。そして色気を出したオッドアイがこれを装着。このロストプレシャスの効果

2011.02.26 (Sat) | こいさんの放送中アニメの感想

この記事へのTrackback

ドラゴンクライシス・・・第7回「狼たちの真実」
2011/02/23 放送分総評!評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50750907.html狼さん、ちょっともったいない・・・ストーリー(構成):な ...

2011.03.22 (Tue) | 生涯現役げーまーを目指す人。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。