一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

IS <インフィニット・ストラトス> 第8話 (レビュー/感想)

Category: IS <インフィニット・ストラトス>  02/25 /2011 (Fri)

第8話 『ファインド・アウト・マイ・マインド』


ストーリーは…。
学年別トーナメントの第一試合の組み合わせは、一夏・シャル組VS箒・ラウラ組だった。
ラウラの専用ISシュヴァルツェア・レーゲンに装備された第三世代型特殊装備に対し、一夏・シャル組は抜群のコンビネーションでラウラを追い詰めていく。ラウラの中で力への想いが極限に達した時、シュヴァルツェア・レーゲンから激しい放電が走り、その形が禍々しく歪み始める……。


うむ。
今 回 も 可 愛 か っ た よ 、 シ ャ ル ロ ッ ト 。
あ、『シャルロット』はシャルルのお母さんから名付けられた本名だったそうです。再転入前に先に本名を一夏に告げたシャルルの真意は(何

何時も通りに~。

■今回のラウラ…漸く一夏にデレたものの、凄く腑に落ちない(ぁ

ラウラ「お、お前は私の“嫁”にする。決定事項だ。異論は認めん!!」
あ~…。
何、この『一夏は俺の嫁』的発言(笑
どういうお国柄に基づく発言だよ!と(笑 思ってはみたが、そういえば『IS』の世界観では“女尊男卑”の真っ最中で主婦ならぬ主夫が普通か。
という事で、一夏&シャルル vs ラウラの試合があらぬ方向へ向かい、暴走したラウラを千冬のチート性能ばりの力で捻じ伏せた一夏だが…。
その後、後述するラウラの精神世界内という凄く曖昧な描写で、一夏とラウラの妙な会話が繰り広げられ、目が覚めた後に陥落完了(ぉ
次の日のHRで、男性としてではなく女性として再転入して来たシャルル(シャルロット)の件で、2組の鈴音が激怒して『龍砲』を一夏に放つと―
それをAICで防ぐラウラの姿があり、「助かった」と感謝する一夏に対し、ラウラは問答無用でキスをすると面食らう面々を差し置いて先の台詞。
っていうか、ラウラの一夏へのキスを目にし、驚愕するセシリアと鈴音、『ぐぬぬ』の箒…だけどシャルルの反応が無かった件。
まぁ、今回のラウラのみの収穫といえば、上記キャプ画のこのデレ。当然、ラウラが今回のEDのランニングで一夏の二番手に浮上したよっと。


■一夏とシャルルのお風呂シーンまとめ…お湯の透明度が低いぜ!(笑

※クリックをすると別窓拡大。
シャルル「あんまり見ないで…一夏のエッチ」  一夏「す、すまん」
(中略:慌てた一夏が風呂から上がろうとする。)
シャルル「ボクが一緒だと嫌?」

一夏が入っている男子専用風呂を利用しといて、「あんまり見ないで」の件(くだり)は理不尽だと思います!(笑 でも可愛い(爆
という事で、一夏とシャルルがラウラ&箒との生死を掛けた試合運びを経て、真耶が二人を労って男子専用風呂を用意しての流れだが…。
この真耶の労いで用意されたお風呂。次の日には、シャルルが性別を明かして再転入した事で、余り意味の無いものになるんだよね(笑
シャルル「ボクね、ここに居ようと思う」
「一夏が居るから、ボクはここに居たいと思えるんだよ?」
一夏「そ、そうか」  シャルル「それにね、もう一つ決めたんだ」
「ボクの在り方を…」  一夏「在り方って…」
シャルル「ボクの事は、これから『シャルロット』って呼んでくれる?」
「二人きりの時だけで良いから」

どう聞いても“告白”です。 上記会話は、一夏とシャルルが背中合わせ入浴⇒一夏の背中にシャルルが乳首当て入浴の際のもの(ぉ
しかーも、『二人きりの時だけで~』のシャルルの言葉が、性別公開後もまだ同室を続けられるものと大前提的な発言に聞え(ry
少し前に前述もしましたが、『シャルロット』と言う本名は母親から名付けられたものだそうな。あ、当ブログでは『シャルル』継続で行きます(ぉ


■一夏とシャルルのお風呂シーンが…。

※クリックをすると別窓拡大。
これが俗に言う――
BD&DVDにこうご期待!
次回予告映像詐欺ですね(爆

「えー」と思った前回の第8話の次回予告映像と今回…第8話本編の同一シーンが上記キャプ画。左側が次回予告映像で右側が本編です。
次回予告映像では下から上へのスクロールでしたが、本編では上から下へのスクロールに変更。更に、お湯と湯気の透明度も全く違う(笑
寧ろ、第8話の次回予告映像はBD&DVD版寄りのものだと考えた方が良いのか(笑 しかし、地味に期待していただけに残念だわ...orz


■今回のシャルル…本名は『シャルロット』。え?サムス〇?(マテコラ

シャルル「シャルロット・デュノアです。皆さん、改めて宜しくお願いします」

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、  、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i   |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u   ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー       
        ↑モブ子達                 ↑箒        ↑鈴音

え~(笑、トーナメントを経た先のお風呂の一件で、シャルルはデュノア社からの離反を決意し、治外法権領域であるIS学園へと再転入。
というかー…試合でラウラと箒を抑え込んだ(負かした)のはシャルルだよね?(爆 勿論、一夏とのコンビネーションありき、だが。
それでもシャルルの“IS”操縦技能は代表候補生の中でもトップクラスだと思えた試合内容。寧ろ、一夏=突貫補助要員だったから余計に(笑
武器の瞬時切り替え技能『ラピッド・スイッチ』で戦況に素早く対応し、尚且つ、後々の事を考慮して一夏の為に武器を置いておく頭脳派プレイ。
もうここまで来るとラウラ&箒、そしてセシリア&鈴音の連携がいかに取れていなかったのかが一目瞭然。どちらも最初から考えてないか(ぉ
取り合えず、試合からお風呂に至るまで、今回も『シャルロットは一夏の嫁!』状態でしたよっと。理想の相手だと思うんだがなぁ、一夏くん?


■ラウラと一夏の原理不明瞭なシンパシー(ぇ と千冬の良く分からない格言(何

ラウラ「お前は何故強く在ろうとする。どうして強い」
一夏?「強くねぇよ。俺は全く強くない。もし俺が強いっていうなら、それは強くなりたいから強いのさ」
「強くなったらやってみたい事があるんだよ」  ラウラ「やってみたい事?」
一夏「誰かを守ってみたい。自分の全てを使って、ただ誰かの為に戦ってみたい」
ラウラ「それはまるで…あの人のようだ」
一夏「そうだな。だから、お前も守ってやるよ。ラウラ・ボーデヴィッヒ」

全く意味が分からない(コラコラ え~、前述もした通り、上記内容がラウラと一夏?と思しき存在との精神世界内での一連の会話。
しかも、この実際に交わしたか交わしていないか良く分からない会話内容後、目を覚ましたラウラは憑き物が落ちたように一夏へ陥落済み(ぉ
ラウラは『崇拝する千冬と同じ信念を持っていると知った一夏に惚れた』という感じ?しかも異性故に一夏でいっか、みたいな(お手頃感?(マテ
千冬「ラウラ・ボーデヴィッヒ。お前は誰だ」  ラウラ「私は…」
千冬「誰でもないなら丁度良い。お前はこれから、『ラウラ・ボーデヴィッヒ』だ」

続・全く意味が分からない。というか盛大に噴いた。 何かこういう洒落た言い回しの類は、当作品には非常に似合わないと思う(爆
え~、少しここから真面目な話になりますが、ラウラの“IS”には“VTS”(ヴァルキリー・トレース・システム)が搭載されていたらしい。
“VTS”は開発・研究・使用が全面禁止であり、ラウラの精神状態・蓄積ダメージ・搭乗者の意志(願望)が発動条件に設定されていた様子。


ここから少しストーリー的に?

■シャルル vs ラウラ…意外とドSな一面を露呈?(ぇ

シャルル「何処を見てるの?この距離なら外さない!」
シャルルが箒を倒した後、一人となったラウラを打倒すべく一夏と連携を執り、ラウラと急接近に成功するシャルルは『王手』と先の台詞。
驚愕するラウラにシャルルは、“IS”に盾内部に搭載されたパイルバンカー…『シールド・ピアース』でラウラ機の腹部を容赦なく強打。
ラウラ機の装甲は歪み、自動発動の『絶対防御』だが稼動エネルギーが極端に減少。また衝撃でアリーナの壁際まで吹き飛ぶラウラ。
しかし、念には念をとシャルルはラウラに追撃を加える為、再度、急接近をしてえげつなく彼女の(機体の)腹部へと連続殴打を開始(汗
ここで今迄優位に立っていたラウラは一気に劣勢となった事で、精神状態・蓄積ダメージ・搭乗者の意志が揃った事で“VTS”が発動して…。


■ラウラの過去と『シュヴァルツェァ・レーゲン』の隠し機能“VTS”発動。

ラウラ「(私は…負けられない…!負ける訳にはいかない…!!)」
負けられないんだッ!by クロー〇゛(謎 え~、一夏&シャルル vs ラウラという、箒の即退場劇があった試合ながらラウラ敗北必至の局面。
シャルルからパイルバンカー(シールド・ピアース)の一撃を腹部に貰って瀕死の状況下、更に連続の腹パンを受けるラウラの精神世界描写。
その一連の流れでのラウラの過去。ドイツの『遺伝子強化試験体』として誕生したラウラは、軍隊では他の追随を許さない優秀な兵士だった。
暫くして“IS”が完成し、ドイツはすぐに開発に取り組み、ラウラは“IS”との適合率を上げる為、左の肉眼にナノマシンを埋め込む手術を受ける。
しかし、ラウラは“IS”と適合は出来たが操縦技術は向上せず“出来損ない”の烙印を押されてしまう。そんな時にドイツ出向の千冬と出会う。
ラウラ「どうしてそこまで強いのですか?どうすれば強くなれますか?」
千冬「私には弟が居る」

千冬の手によってラウラの“IS”の実力は向上して“出来損ない”から脱却。その為にラウラは千冬を崇拝し、ある時、先の台詞と千冬へ質問。
だが、予想を裏切る言葉が千冬から返って来た為、彼女の物腰を柔和にするその弟…一夏を憎悪の対象にしてしまったラウラであった…と。
“IS”の声(?)『願うか。汝、より強い力を欲するか?』
ラウラ「寄越せ、力を!比類なき最強の力をッ!」

そうした過去回想の果てに、ふとラウラに先の台詞と怪しく呼び掛ける“謎の声”があり、その声に容易に自身の意志を委ねてしまうラウラ。
え~、この“謎の声”が“IS”のものなのかは不明瞭ながら、上記会話を経てラウラも知らされてなかった“VTS”が発動するのであった~。


■片腕“IS”一夏 vs “VTS”ラウラ…皮膜から出てくるラウラの図が卑猥(核

シャルル「約束して、絶対に負けないって」
一夏「勿論だ。負けたら男じゃねぇよ(キリッ」
シャルル「じゃぁ、負けたら…明日から女子の制服で通ってね♥」

まぁ、結局は女の子の制服で通うことになったのはシャルルですけどね(笑 しかし、一夏の発言が一々腹立ちますね(苦笑 気持ち悪い(マテ
え~、上記会話は“VTS”が発動し、“IS”型ながらも千冬の姿に似た姿へと変貌したラウラ機に、自信過剰発動の一夏が打倒に挑む際のもの。
少し話を戻し、一夏はラウラ戦で『零落白夜』で稼動エネルギーを2ケタまですり減らしていた為、“VTS”に打ち負けて“IS”展開不可状態。
しかしそれを見たシャルルが、自身の稼動エネルギーを一夏に譲渡した事で、一夏は右手の装甲の一部と『零落白夜』のみを展開する。
で。何故か一夏が主人公補正を発揮し、“VTS”との一騎討ちの末に割りと簡単に撃破。機能停止した“VTS”の皮膜内からラウラがボトリ(笑

・一夏「あの剣技…俺が最初に千冬姉に習った真剣の技だ」
・一夏「コイツ…千冬姉の真似しやがってぇ!!!」

以上、一夏のシスコン発言でした(ぁ このシーンでは、“VTS”が振るう剣技が千冬の太刀筋だと知り、何か妙に激怒する一夏が気持ちわr(ry
補足…“VTS”は自分に向けられた武器や攻撃を認識し、それに自動的に反撃するという受動的なプログラムで動いていた様子(千冬曰く)。


■今回の箒…やはり“IS”の機体性能に差があり過ぎた?

箒「一夏。死ぬな。絶対に死ぬな!」
一夏「信じろ。俺を信じろよ、箒。ただ信じて待っていてくれ。必ず勝つ!」

未だに一夏のこの根拠の無い自信過剰発言の理由が分かりません(ぁ さて、ラウラとトーナメントで組む事になった箒ですがー…即退場(ぁ
いや、多少は一夏と張り合ったり、シャルルにも張り合ったり、取り合えずラウラとも連携を執ろうと支援攻撃も試みるが完璧に一方通行状態。
しかも、箒は日本製の“IS”で量産型の『打鉄』(うちがね)であるのに対し、それ以外の競技者が全て専用機持ちという凄まじくアンバランス。
それでも箒は善戦したとは思うのですが、ラウラの箒を一切味方(相方)だと認識せず、むしろ邪魔に扱われる等といった不運もツラツラ(苦笑
結局は、近接格闘型の装備である『打鉄』とシャルルの一騎討ちとなり、シャルルの遠距離攻撃で稼動エネルギーをガリガリと削られ…沈。
その後は、ラウラの暴走…“VTS”の化け物を退治しようとする一夏に先の台詞と声を掛けたりと静観要員。ん~、箒の専用機まだー?(滝汗


をまけ?

■一夏と箒のショートコント…『私、優勝したら一夏と“付き合うんだ”』編(マテ

一夏「幼馴染の頼みだからなぁ、付き合うさぁ」 箒「そうかぁ」
一夏「――買い物くらい」
(ゴスッ!:箒、一夏の頬に左ストレート)
箒「そんなことだろうと思ったわ!フンッ!」
(ドスッ!:箒、蹲る一夏の腹部へサッカーボールキック)

やっぱり王道的なオチでした(苦笑 学年別トーナメントはラウラの暴走によって中止となるも、データ収集の為に一回戦のみ行われる運びに。
夕食を摂る一夏とシャルルの下に箒が訪れた為、一夏が「先月の約束の件だけど、“付き合っても良いぞ」と切り出して…先の会話コント(爆
結果としては、箒の思っていた“付き合う”の意味と一夏のそれに差があった為、一夏は殴られた上に追い討ちでサッカーボールキックで沈。
シャルル「一夏ってワザとやってるんじゃないかって思うときがあるよね~」
ですよね~(笑 地面へと見事な箒の蹴りで蹲る一夏に、シャルルが先の台詞と淡々と突っ込む。答えるなら…ハーレム主人公の仕様です(ぉ


■今回のエンディング(ウィニング)ラン。

ラウラ追加&独走。シャルルが一気に後退。
だが――
既にシャルルは数周目故に最後尾です(マテ
…え、駄目?(笑 前回と同様にGIFアニメにしてしまおうかな、と思ったけども…ま、いっかなと言う事に落ち着いちゃったのでご了承をば。




え~…
今回も見事にシャルル回。
―は、言い過ぎかな(笑 勿論、ラウラ回を兼ねてましたし、ラウラもとうとう一夏のモテ系パッシブスキルに陥落する事になった訳ですが(マテ
やっぱり個人的にはシャルルが可愛いのなんのって(苦笑 前回の予告映像から分かってましたが、一夏とのお風呂シーンは反則(鼻血(ぉ
お風呂シーンのシャルルの一連の言葉は、完璧に“告白”も同然だったと思うのだけど(爆 一夏のオートスルースキルが邪魔してる(ぉ
妙なシャルルプッシュ描写のお陰で、もう“良妻賢母”というイメージが固まってしまいました(汗 一夏との子供は居ませんけどね(笑

ん~む。
ラウラの猛追なるか!!?
と、次回予告映像では、ラウラが真っ裸で一夏の上にマウントポジションっぽい感じになっていましたがー…次回は純粋にラウラ回となるのか。
今回の終盤も終盤で、一夏へキスをするという、在る意味で後から登場したヒロイン故の配慮措置(マテ これが何時まで続くのか気になります。
っていうか、思えば後発のヒロインの方が、あからさまに贔屓目な演出になっている事は間違いなさそう。そう考えると箒・セシリア・鈴音...orz

そんでもって。
一夏が千冬に拘り過ぎていた件。
一夏はシスコン?相思相愛?(マテ 千冬は、以前にも一夏の窮地に外面を取り繕うも、コーヒーに入れる砂糖を塩と間違えてましたが。
何か猛烈に千冬に拘りというか執着心を垣間見せた一夏が気色悪かった。勿論、肉親が居ない環境で互いに依存して育った為だろうけど。


:恒例的ではありますが、リアル多忙の為、後々に追記を致します。


●宜しければ、『IS <インフィニット・ストラトス>』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。

投票コメントに対しては、次回に返信をさせて頂くかもしれません。投票選択肢で本編に登場していないキャラは登場してから投票をば(笑


■投票コメにレスなんぞしてみる。
>4話で飽きた。内容、メカのデザイン、キャラ、どれもks。こんなのにバナージ声使うな
バナージ声で「?」でしたが、ガンダムからですか(笑
まぁ、ロボッツアニメと見ずに、ハーレムアニメとして肩の力を抜き、気楽に視聴した方が良いですよ~。

>俺はセシリアがデレた所がかわいいと思う
私もセシリアは可愛いと思うのですが、もうその描写の片鱗すらなくorz 第9話は水着回っぽい(?)ので期待しまSHOW。

>EDのキャラの序列が心の距離に思えたwシャルル独走すぎですw
2週連続で独走でしたね(笑 今回は一夏と接近し過ぎて数周して最後尾に回ってしまいましたが(ぁ

>みんな可愛い! シャルがダントツだけどw
シャルル人気のダントツさは異常。

>シャルが急に女の子になるのがいい
良いですよね~。中の人の演技の賜物ですよ。

>シャルル最強ということでよくね?
ふとぅ~に同意です。基本的にシャルルのスペックは高いと思います…各種方面で(爆

 え~、投票ありがとう御座います。投票開始当初は箒の投票数が伸びてましたが、次にセシリアの参戦によって彼女の投票数が鰻上り。最近まで箒とセシリアの投票数が拮抗をしていましたが、何と先々週から登場のセシリアが、あっという間に箒とセシリアを20票以上も突き放して独走状態へ(汗笑 シャルルの人気は異常です。このまま、他のヒロインを最後まで突き放す事が出来るのでしょうか。放送終了までご投票にお付き合い下さい(※お1人様1日1票表まで有効)。

●その他、『IS <インフィニット・ストラトス>』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
IS <インフィニット・ストラトス>


●アニメ 『IS <インフィニット・ストラトス>』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
TBSアニメーション・<インフィニット・ストラトス>公式ホームページ


 次回は、第9話 『海に着いたら十一時! -オーシャンズ・イレブン-』です。

『オーシャンズ11』って映画作品あったよね。続編で『12』『13』って(笑 ま、それは兎も角、ラウラが素っ裸…次回予告映像詐欺tt(ry


アニメブログ 人気BlogRankingシャルルの可愛さは異常。宜しければポチッとお願いします~。
■当『IS <インフィニット・ストラトス>』の記事一覧(最大15件表示)。
IS <インフィニット・ストラトス> 第12話 最終話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第11話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第10話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第9話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第7話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第6話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第5話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第4話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第3話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第2話 (レビュー/感想)
IS <インフィニット・ストラトス> 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: IS<インフィニット・ストラトス> Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (30) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話「ファイント・アウト・マイ・マインド」 感想 【ラウラ&シャルロット】
一部気に食わない所があったけど良かった。 戦闘はISクオリティなので、もう何も言わない。 それでも気に食わないシーンが1つだけあったけど。 ただ、後半のハーレムでマイナス印象が吹っ飛んだ。...

2011.02.25 (Fri) | R.F.L.D./S.E.

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話 「ファインド・アウト・マイ・マインド」 感想
ラウラがデレましたが……シャルロット無双な回でしたね。 箒、セシリア、鈴の三馬鹿の立場は……。 学年別トーナメントの第一試合の組み合わせは、一夏・シャル組VS箒・ラウラ組だった。 ラウラの専用I...

2011.02.25 (Fri) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス>:8話感想
IS<インフィニット・ストラトス>の感想です。 さすが一夏、無意識にデレられているぜ!

2011.02.25 (Fri) | しろくろの日常

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話 「ファインド・アウト・マイ・マインド」
一夏に対してあそこまで厳しい顔をしていたラウラがついに今回デレ始め、熱いキスまで披露し、さらには結婚を意識した発言まで見せました 今までラウラは自分には強く、さらには1人で何かをしなくてはならないシュチュエーションが多かったようですが、今回のトー

2011.02.25 (Fri) | のんたんのanime大好きブログ

この記事へのTrackback

IS 〈インフィニット・ストラトス〉 第8話「ファインド・アウト・マイ・マインド」 感想
学年別トーナメントの第一試合の組み合わせは、一夏・シャル組VS箒・ラウラ組だった。 ラウラの専用ISシュヴァルツェア・レーゲンに装備された第三世代型特殊装備に対し、一夏・シャル組は抜群のコンビネー...

2011.02.25 (Fri) | 書き手の部屋

この記事へのTrackback

この記事へのTrackback

インフィニット・ストラトス 第8話
インフィニット・ストラトス 第8話 『ファインド・アウト・マイ・マインド』 ≪あらすじ≫ 遂に始まった学年別トーナメント。一夏とシャルルのペアの初戦の相手は、何の因果か一夏を目の仇にしているラウラ...

2011.02.25 (Fri) | 刹那的虹色世界

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話 ファインド・アウト・マイ・マインド
第8話のあらすじ ついに始まったタッグトーナメント1回戦!一夏・シャルルは早くもラウラ・箒との対戦に望むことに。 だがしかし、やはりラウラのAICによって一夏の動きは止められ苦戦。 それでもシャル...

2011.02.25 (Fri) | crystal cage

この記事へのTrackback

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 8話
井上麻里奈がデレると月海にしか聞こえねーよ!というわけで、「IS<インフィニット・ストラトス>」8話ドイツ陥落の巻。二対二のチームバトル、見応えあったなー。ガンダムでこう ...

2011.02.25 (Fri) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

(ラウラ)IS<インフィニット・ストラトス>8話「ファインド・アウト・マイ・マインド」(感想)
ラウラの攻略完了! 一夏の5人目の嫁候補誕生です!! 戦闘シーンより後半のラブコメの方が怒涛の展開でした!! この割り切った作風がTSなのでしょうね。 ここまでラブコメ展開だと清清しいです!! 今回は作画の総力戦!キャラ絵が素晴らしいです!!

2011.02.25 (Fri) | 失われた何か

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話「ファインド・アウト・マイ・マインド」
『学年別トーナメントの第一試合の組み合わせは、一夏・シャル組VS箒・ラウラ組だった。 ラウラの専用ISシュヴァルツェア・レーゲンに装備された第三世代型特殊装備に対し、一夏・シャル組は抜群のコンビネ...

2011.02.25 (Fri) | Spare Time

この記事へのTrackback

(アニメ感想) IS<インフィニット・ストラトス> 第8話 「ファインド・アウト・マイ・マインド」
IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る 学年別トーナメントの第一試合の組み合わせは、一夏・シャル組VS箒・ラウラ組だった。 ラウラの専用ISシュヴァル ...

2011.02.25 (Fri) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

IS 〈インフィニット・ストラトス〉 第08話 『ファインド・アウト・マイ・マインド』
4話に引き続きの全編戦闘回です。意味不明な展開に唖然となった前回の轍を踏むのか、或いは良くなっているのか見ものです。そして4人の中で蚊帳の外状態の箒に活躍の場はあるんでしょうか。 箒さん・・・一夏とシャルルの敵となり、いちおうパートナーの筈のラウラからは

2011.02.25 (Fri) | こいさんの放送中アニメの感想

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話「ファインド・アウト・マイ・マインド」
嫁になるのでなく、嫁にする! ですか… 新っしいねぇ!(苦笑) 急転直下のフラグ立て 一夏氏みごとでしたw 「嫌い」が逆転フラグとなるって格言(違)どおりですね~。  ▼ IS<インフィニット・ス...

2011.02.25 (Fri) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話 「ファインド・アウト・マイ・マインド」
 ずっとシャルルのターンかと思いましたが……ラウラ強引すぎです。

2011.02.25 (Fri) | つれづれ

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 8
第8話 「ファインド・アウト・マイ・マインド」?さて、バトルマッチの開始です。まあだいたい先は読めるんだが…(笑)?箒はハナからパートナーとして見られていないようで。今度は ...

2011.02.25 (Fri) | GIGASSA!!

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話「ファインド・アウト・マイ・マインド」
シャルル一人勝ち! …と思ったら、 ラウラ大逆転!! …思いっきり月海で笑ったw 音響監督さんも麻里奈たんも狙ってたんじゃなイカ? バトルがあっさり前半で終わったのは意外でした。 ホウキちゃん見...

2011.02.25 (Fri) | のらりんすけっち

この記事へのTrackback

IS(インフィニット・ストラトス) 第8話 「ファインド・アウト・マイ・マインド」 感想
「お前も守ってやるよ。ラウラ・ボーデヴィッヒ」 IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray](2011/03/23)内山昂輝、日笠陽子 他商品詳細を見る

2011.02.25 (Fri) | 狼藉者

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話の感想
アニメ IS<インフィニット・ストラトス> 第8話 『ファインド・アウト・マイ・マインド』 の一言感想です。 何が何だかよく分からんが、兎に角どんどん楽しくなってきたぞww。

2011.02.25 (Fri) | 自堕落アニゲー生活

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話 感想「ファインド・アウト・マイ・マインド」
IS<インフィニット・ストラトス>ですが、織斑一夏&シャルルvs篠ノ之箒&ラウラのタッグマッチです。織斑・シャルルは息もピッタリですが、箒とラウラはそれぞれ別々に戦っています。ラウラは箒が邪魔だと排除しようとしますが、一匹狼にもほどがあります。 結局大会...

2011.02.26 (Sat) | 一言居士!スペードのAの放埓手記

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 8話「ファインド・アウト・マイ・マインド」
一夏を巡る恋のバトルは、さらに激化(笑) IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray](2011/03/23)内山昂輝、日笠陽子 他商品詳細を見る

2011.02.26 (Sat) | 新しい世界へ・・・

この記事へのTrackback

インフィニット・ストラトス 第08話 「ファインド・アウト・マイ・マインド」
シャルル無双かと思いきや・・・「インフィニット・ストラトス」の第8話。 学年別トーナメントはタッグマッチ、一回戦第一試合でいきなり注目試合。 試合開始と共に先ずは真っ直ぐ突っ込む一夏だが、ラウ...

2011.02.26 (Sat) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第8話「ファインド・アウト・マイ・マインド」感想
何か盛り上がりに欠けますね。 【送料無料】もふもふひざ掛け インフィニット・ストラトス(IS) ほうき・セシリア水着柄 ACG(エーシージー)(予約:11年4月上旬発売予定)【楽ギフ_包装選択】【YDKG-u】ショップ: ビッグビィ楽天市場店 -2nd-価格: 5,040 円 もふも...

2011.02.26 (Sat) | パールの日記

この記事へのTrackback

■IS<インフィニット・ストラトス>【第8話】ブファインド・アウト・マイ・マインド
IS<インフィニット・ストラトス>#08の視聴感想です。 単騎圧倒。 相性抜群。 邪魔者扱。 IS暴走。 触合う心。 秘密公開。 お前は私の“嫁”にする!(えー ↑さぁポチッとな

2011.02.26 (Sat) | 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-

この記事へのTrackback

「IS<インフィニット・ストラトス>」 第8話『ファインド・アウト・マイ・マインド』
 第8話「ファインド・アウト・マイ・マインド」 学年別トーナメントの第一試合の組み合わせは、一夏・シャル組VS箒・ラウラ組だった。 ラウラの専用ISシュヴァルツェア・レーゲンに装備された第三世...

2011.02.26 (Sat) | おきらく委員会 埼玉支部

この記事へのTrackback

IS インフィニット・ストラトス 第08話 感想
 IS インフィニット・ストラトス  第08話 『ファインド・アウト・マイ・マインド』 感想  次のページへ

2011.02.26 (Sat) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第08話 「ファインド・アウト・マイ・マインド」
一夏&シャルルvsラウラ&箒さん 一夏とシャルルが連携でラウラを倒そうとするが、箒さんが邪魔(ラウラから見ても邪魔扱いなのが泣ける所)をするためさっさと箒さんを倒す作戦に移行。 結果、一夏がラウラを相手してる間にシャルルが一騎打ちであっさり箒さんを撃...

2011.02.27 (Sun) | バカとヲタクと妄想獣

この記事へのTrackback

IS<インフィニット・ストラトス> 第08話「...
そろそろ千冬ねぇデレ回がきてもいいと思うのだが・・・。2011年03月23日発売【送料無料】IS<インフィニット・ストラトス>第1巻Blu-rayDisc早速感想。なんだか急速に夢から醒めた気分。...

2011.02.27 (Sun) | 物書きチャリダー日記

この記事へのTrackback

(感想)IS-インフィニット・ストラトス- 第8話「ファインド・アウト・マイ・マインド」
IS-インフィニット・ストラトス- 第8話 「ファインド・アウト・マイ・マインド」 シャルロット猛攻撃ッ!!バトル?まぁ確かに大事ですが、それよりもシャr(ry でも、まさかの最後でラウラがデレたッ!?最後発なのに他を突き放す"先制攻撃"

2011.02.27 (Sun) | aniパンダの部屋

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。