一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

君に届け 2ND SEASON 第9話 (レビュー/感想) 悲願成就!?君に届いたッ!!

Category: 君に届け 2ND SEASON  03/09 /2011 (Wed)

第9話 『告白』


ストーリーは…。
教室にいる風早のもとへ駆けていく爽子。風早を目の前にし、緊張からふるえが止まらない。気持ちを伝える覚悟ができた爽子は、教室のドア越しに、ひとことひとことを紡ぐように言葉を押し出していく。自分の毎日を変えてくれた風早に、『ありがとう』の言葉と、そして・・・。

■基本的に正直な龍が友人の翔太の為に吐いた“真っ白な嘘”。

龍 「 秘 密 」
(中略:ぶーたれる千鶴。龍、教室での風早との会話を回想。)
風早「分かって貰えない事の方が多かったと思う。気持ちを言えない事の方が多かったと思う」
「それでも頑張る黒沼の事が好きだ。俺も…諦めたくない。好きなんだ…」

風早の下へと向かった爽子を心配する千鶴とあやね。千鶴は、爽子をアシストした龍に感謝の言葉を掛け、龍は「喋ってたから」と返答。
千鶴は「何を?」と尋ね返すも、龍は少々思案の後に先の台詞と微笑み返す。龍の脳裏では、風早の爽子への“想い”の吐露が回想され…。


■爽子と風早の逢瀬…風早の謝罪と爽子の“勇気の距離”。

風 早 「 黒 沼 ・ ・ ・ 」
なん…だと…?みたいな(マテ え~、教室のドアの前に立つ爽子が、意を決して引き戸に手を掛けて少しドアを開けたその時、風早が反応する。
風早は教室のドアが開いた事で、『龍がまた教室に戻って来た』と思い声を掛けながらドアへと近寄るも、ドアの向こうの人影は小さくて――。
ドアへと近寄った事でドアの向こうに居る人物が、爽子だと気付いた風早は少々驚きつつ先の台詞を呟く。ドア越しに二人の視線が交差する。
爽子「(震えが…止まらない…!風早くんに気持ちを言う時が…来た…!!)」
風早「ごめんな」  爽子「(えっ…?)」
風早「泣かせてごめんな。いっぱい困らせてごめん」
「俺ばっか、言いたいこと言って…ごめんな。もし俺に言いたい事が出来たら…その時は言って」
「聞きたいんだ。どんな話でも。俺の気持ちは変わらないから」  爽子「…うん」

爽子は風早に自分の存在が気付かれた事を皮切りに、心中で先の台詞と愈々自分の気持ちを伝える瞬間が来たのだと決意を固めるが――。
その直前、何と風早が自分に対する謝罪の言葉を口にし始めた為に驚く爽子。風早は謝罪と共に爽子が言いたい事を忍耐強く待つと言う。
爽子「風早くんに…言いたい事があって来たの…!」
「いいの。このままでいい。聴いて欲しい…」  風早「…うん」

爽子は脳裏で風早の言葉「俺の『好き』と黒沼の『好き』は―」を思い出して静止。風早は爽子の反応に「吉田と矢野なら―」と表情を伏せる。
が、風早の『自分を探しに来たのではなかった』という意味の言葉を受け、爽子は「違うの!風早くんに逢いに来たの!」と語気強く先の台詞。
そして爽子は、風早とのドア越しの状況…自分の精一杯の“勇気の距離”を取り、「このままで聴いて欲しい」と伝え、風早も了承するのだった。


■爽子、風早への一世一代(?)の“告白”。風早の返答は?

爽子「風早くんは、私の世界を変えたの。その存在一つで、私の毎日を変えたの」
「なのに私、あの時の風早くんと…全く逆の事してた」
「だから今度は、『ごめんね』の代わりに聴いて…」
「笑ってくれて、ありがとう。話し掛けてくれて、ありがとう。優しくしてくれて、ありがとう」
「私に今迄知らなかった気持ちをいっぱい教えてくれて…ありがとう」
(辺りを包み込む一瞬の静寂)
「………違うの...」  風早「…黒――」
爽子「好きなのっ!」
「好きなの…!好きなの、好きなの、好きなの...」
「(とても伝えられない。この気持ち全部…どうやって言葉で伝えれば良いか…分からない。)」
「(ただ…好き。好きなの……好き、好き...。)」

あ゛ぁ~ぃ!(何 もう上記の爽子の一連の“告白”をお楽しみ下さいってなもんで(汗 いやはや、ここ一連のシーンは演出自体も神懸り的。
さて、細けぇ所は雰囲気を損ねるので説明は割愛。教室のドアに縋り付く様に、爽子は先の台詞から風早へと“告白”…“想い”を伝え終える。
爽子「(顔…見られるの、凄く…恥ずかしい...。)」
教室内で立ち止まり爽子の“告白”を聞き終わった風早は、スッと教室のドアへ歩み寄り開けようとするも、それをバッと手で制する爽子。
しかしそれでも風早は、少し強引気味にドアを開け、今度こそ爽子と直接的にご対面。爽子は自分の顔を手で隠しながら、心中で先の台詞。
爽子の決意ある“告白”後の表情に風早は、爽子に対する感謝と愛おしさの感情が沸き上がると、爽子の手を取り教室の中へと引っ張り…。


■KYジョー(G.I.ジョーみたいだな。)がこの後、(視聴者的に)波乱を巻き起こす!!(汗

ジョー「あ~、龍~。風早は~?」  龍「…(にこ。)」
千鶴「大丈夫なの?アレ。アイツ基本的に嘘吐かないからさ~」
あやね「う、うーん、まぁ相手がアホのジョーだから大丈夫じゃん?」
一方、千鶴とあやね側では、ジョーが風早の居場所を尋ね歩き回り、龍を見付けて先の台詞と居場所を尋ねるも、龍の返答は微笑むのみ(笑
この一部始終を見ていた千鶴は、ジョーの行動が爽子達の邪魔をしないかとハラハラとするも、あやねはジョーの阿呆に賭けるのであった(ぉ
ピン「お~、お前ら。黒沼しらねーか?」
千鶴あやね「「!!?」」
(中略:「知らない」と千鶴。「伝言なら―」とあやね。しかしピンは「埒が明かない」と…。)
ピン「い~こと…思い付いてよ~」
千鶴あやね「「(きっとロクでもない事だ…。)」」

と、そこへピンが千鶴達に先の台詞と爽子の居場所を尋ね現れ、驚く千鶴達はしらばっくれるも、ピンは「教室から探しに―」と踵を返し教室へ。
ジョー「(そっか。教室。)」
教室に行っちゃらめぇ~(笑 しかしそんなピンを千鶴達はガッチリとホールドし、「爽子は帰った」と必死の言い訳で言い包めようとするが…。
千鶴達とピンの騒動を傍目から目撃していたKYジョーは、何と心中で先の台詞と呟くと千鶴達や龍の隠蔽虚しく教室へと向かうのだった。


■爽子と風早の抱擁。そして見詰め合うシチュエーションヌとくれば?

爽子を廊下から教室へと手を取り引っ張り込んだ風早は、沸き上がった感情を表現するかのように爽子のか細い体を抱き締めていた。
風早は“二人の世界”的に爽子を抱き締め続け、更に少し抱き締める力を加えると、爽子が握る風早のシャツを強く握り抱き締め返す仕草。
風早「…く、黒沼」  爽子「あ…。ッ!!?わ、わわわわ、私…」
風早「待って!逸らさないで、こっち見てっ」  爽子「…」
風早「ずっと…ちゃんと黒沼のこと、正面から見れてなかった気がするんだ」
爽子&風早「「…(見詰め合う二人。)」」

その爽子の仕草を感じ取った風早は、ふと我に返ってゆっくりと爽子の肩を掴み少し離すと、先の台詞を呟いた途端、爽子も我に返り――
自身の状況を認識した爽子は茹蛸のように赤面すると、両手で顔を覆うように隠した為、風早はそれを制して『見詰めさせて欲しい』と言う。
風早の言葉に従う爽子は、顔を隠していた両手をゆっくりと下し、両肩を掴む風早を見上げる形となり、二人は互いに見詰め合って……。


■爽子と風早の“二人の世界”に割り込む野郎出現。その名はKYジョーlililiorzilili

教室で互いを見詰め合う爽子と風早。風早は爽子の両肩を掴んでいるという“ある種”のシチュエーション故、次の行動を執ろうとするが――
(ガラッ!:教室のドアが開く音。)
ジョー「あ!居た、風早ぁ~!!って、アレ?貞子?ピンが探してたけど?」
「大事な用事だったっぽい。ってか、何してたの?」
爽子「!?(何…してたんだろう…!?ホントに何――。)」

風早「黒―」  爽子「先生が!呼んでいるので!!」
(中略:爽子、脱兎の如く教室から戦線離脱(違 )
風早「~ッ!もう...大事な話だよっ」
ジョー「ふ~ん。まぁ、そんな事はどーでもいいけど」
「後で集まる時に食べるオヤツ、しょっぱい系7・甘い系3で良い?それとも8」
風早「どうでも良いよ!!」

ガラッ!と先の通り風早が爽子を教室へ招きいれたドアが開き、何と風早を探していたKYジョーが現れ、咄嗟に身を離す爽子と風早(苦笑
KYジョーは先の台詞と風早に声を掛けた後、爽子にも『ピンが探していた』という旨を伝えると、二人の様子を見て「何してたの?」と尋ねる。
そのKYジョーの言葉に風早との抱擁行為(?)を再認識させられた爽子は、気恥ずかしさの余りにピンの呼び出しを理由に教室から脱兎(笑
風早は爽子に声を掛ける暇もなかった事にガックリとその場で膝を折ると、自分の行為と爽子との急接近に赤面。一方の爽子も同様で…。
しかしその雰囲気も察せないのが我らのKYジョー。地面に膝を折る風早に早速用件を切り出すも、その内容は非常に下らないものであったorz


■爽子・千鶴・あやねのガールズトーク――に、乱入するピンから飛び出す名言。

千鶴「え~!失敗したぁ~!!?」
あやね「ちょ、でも“告白”はしたんでしょ?」  爽子「い、一応…」
(中略:思っている事の1/10も伝えられなかったと爽子。)
千鶴「で。風早は何て?」  爽子「ッ!?(えっ?何て…?)」
千鶴あやね「「…何“を”?」」  爽子「(“を”!?)」

KYジョーの突然の乱入で幕を閉じた爽子と風早の逢瀬。その日の夜、以前と同じく千鶴宅で明日の学校祭2日目使用の衣装を仕上げる爽子。
爽子は千鶴とあやねと共に作業を行うのだったが、聞かずにいられないのが人情という事で、千鶴達は爽子の“告白”の内容を尋ねる。
しかし爽子からの返答が『失敗』だった為、千鶴が思わず驚き大声で先の台詞(笑 その為、あやねが千鶴の口を塞ぎ、改めて詳細を尋ねる。
爽子は“告白”の『失敗』=全てを伝え切れなかった、というもので、千鶴はそれに対して「何て?」と風早の反応を続けて尋ねるのだったが…。
ふと爽子の脳裏で風早の『返答』ではなく『行動』(=自分との抱擁)が過り思考停止。その様子を察した千鶴達は「何“を”」と問い詰める(笑
ピン「い~こと考えたんだって。これは絶対審査員の点を貰える。黒沼、ちょっと来い」
千鶴達の問い詰める勢いに負けそうになり、白状の一歩手前の爽子だったが、そこで何とピンが部屋を訪れる(笑 千鶴達女性陣は驚愕。
ピンは入り口傍に居た爽子を発見すると愚痴る千鶴達に先の台詞を口にし、半ば強引に爽子を家の外まで誘導してとある話を持ち掛ける。
爽子「わ、私…私…もう下心なしで風早くんのこと見られませ~ん!」
ピン「…え?」  爽子「あぁ...」  ピン「よ、良かったな…」
爽子「良くないんです。あぁ...気持ち変わらないって言われてるのに、何かもうどうしたら良いのか…」
「あわよくばです、あわよくば。あわわわ....」
ピン「…あのな。お前は、翔太や他の奴らには下心なんか無いと思ってんのか?」
「“心”だ。持って当然だっ!」  爽子「…」
ピン「と、言う訳でだな。明日、これらを審査員の皿の上に一個ずつな」  爽子「はい…!」
ピン「いいな。下心は持って当然だ」  爽子「はい…!」
ピン「あと。今言ってたこと…明日、もう一回本人にぶちまけろ、なっ」
「ゴチャゴチャ面倒臭ぇからな~。じゃ、あばよっ!」
  爽子「…はいっ」

千鶴宅の玄関先へ出た爽子とピンだが、ピンが用件を伝える直前、爽子が先の台詞とその場に蹲って、突然の相談事のような雰囲気へ。
呆然とするピンであったが、ある程度の事情を知るピンは爽子の言動を察すると、爽子の前に同じ様に屈むと胸を親指で指差して“名言”(笑
“名言”で〆るピンは、納得をした爽子へすぐに手持ちの紙袋を手渡すと怪しい用件を伝え、また風早への再挑戦を促して去って行くのだった。


■爽子と風早、昨日の今日的に期待せずにはいられない!(視聴者的も(爆

ピン「!?(ん?俺いま…何か、めちゃめちゃ良いこと言わなかったか!?)」
「…(早速、翔太の下へも向かわねばッ!!)」

と、いう事で、爽子に助言をし終えて帰宅をするピンは、ふと立ち止まり先の自身の発言を振り返りながら、心中で先の台詞と自画自賛(笑
更に何を思ったのか、爽子の想い相手である風早にも同じような助言をしてやろうと、今度は女子達と同じく男子達の下へ直走るピンであった。
ピン「よ~!風早・下心・のみ太くん♪」
風 早 「 帰 れ ! ! 」

一方、モブ男宅で準備作業中の風早側では、モブ男がモブ子から『ピンが来た』とのメールを貰い、それを話題に会話するも風早は少々思案。
風早はモブ男に断りを入れてトイレへと部屋を後にし、廊下に出た所で携帯を取り出すと爽子へメールを送る。メール内容は上記キャプ画を(ry
爽子へのメールを送信終えると、丁度そこへピンが玄関先からふてぶてしく現れ、風早を視認すると同時に先の台詞と茶化しに入って一悶着。
あやね「爽子。明日、いつ話かけんの?」  爽子「と、取り合えず、パレード前には」
千鶴「頑張れ~」  爽子「(頷く。)」

風早がピンからの言葉を華麗にスルーして追い帰した頃、爽子達の方ではあやねが先の台詞と次のアプローチ予定を尋ねての一連の会話。
爽子「(早く…早く…。)」  風早「(早く。)」
爽子&風早「「(逢いたい。)」」

風早からのメールに爽子は千鶴達との会話で気付いておらず、しかしその内容を確認せずとも先の通り二人の気持ちは同じようで…。




あ゛~…
全俺が感涙した!!割とガチで。
っていうか――
祝!爽子の本気の“告白”!!!
というか君に届いた件(笑 あ゛~…爽子の“告白”シーンで思わず目から大量の汗が噴出したわ~(汗 オッサン、割と涙腺崩壊したよ!(爆
いや~、原作漫画にも引けを取らない爽子の風早への“告白”シーンは、能登さんの演技・構成・演出が融和していて最高でしたね~。
それ以降…爽子と風早が誰もいない教室で軽く抱き合うようなシーンも、アニメ特有の丁寧な演出で雰囲気を盛り上げていて非常に満足。
まさに『二人だけの世界』的演出。こういう演出は、決して“間延び”とは言いませんし、どこぞのアニメ作品も見習って欲しいもn(ry(ヤメレ
またtwitterでは、椎名センセが放送直前に色々とスケブに筆ペンで爽子画伯を描いたりと放送の告知をしていたのには笑ってしまいました。

そして――
KYジョーの行動に視聴者からの罵詈雑言が聞こえる(笑
特に原作未読者の方々が中心(苦笑 若しかしたら原作既読者であっても、映像媒体で見ると一周して苛立ちがあったかもしれないけど(笑
流石にね、あの爽子と風早の局面のKYジョーの介入というか乱入は、非常に視聴者をやきもき…イラッ☆とさせること請け合いですからね。
それも一応はKYジョーの長所であり短所な訳だけど、流石に今回は…ね(苦笑 あの乱入がなければ、爽子と風早はイクとこまイッていt(ry


:恒例的にリアル多忙につき、本編終盤の〆等は後程~。



●宜しければ、『君に届け』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。

投票コメントに対しては、次回に返信をさせて頂くかもしれません。取り合えず、気軽にご投票を頂ければ幸いです。


●当ブログの第1期『君に届け』の記事は宜しければ下記リンクからどうぞ。
君に届け(カテゴリ表示)


●その他、君に届けの感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
君に届け


●アニメ 『君に届け』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
君に届け 2ND SEASON


 次回は、第10話 『ここから』です。


アニメブログ 人気BlogRanking←最高DEATH~(ぁ 宜しければポチッとお願いします~。
■当『君に届け 2ND SEASON』の記事一覧(最大15件表示)。
君に届け 2ND SEASON 第12話 最終話 (レビュー/感想)
君に届け 2ND SEASON 第11話 (レビュー/感想)
君に届け 2ND SEASON 第10話 (レビュー/感想) 祝!爽子×風早カップル成立!
君に届け 2ND SEASON 第8話 (レビュー/感想)
君に届け 2ND SEASON 第7話 (レビュー/感想)
君に届け 2ND SEASON 第6話 (レビュー/感想)
君に届け 2ND SEASON 第5話 (レビュー/感想)
君に届け 2ND SEASON 第4話 (レビュー/感想)
君に届け 2ND SEASON 第3話 (レビュー/感想)
君に届け 2ND SEASON 第2話 (レビュー/感想)
君に届け 2ND SEASON 第1話 (レビュー/感想)
君に届け 2ND SEASON 第0話 総集編 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: 君に届け Genre: アニメ・コミック
Tags : 能登麻美子 恋愛成就 KY ジョー

Comments (0) | Trackbacks (24) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON episode9 告白
第10話のあらすじ この想いを伝えたい。爽子は風早の元へと駆け足で向かう。 今抱いているこの気持ちが色あせてしまわないうちに。この勇気が退く前に。 教室の前までやってきた爽子。胸の中にある「好き」という気持ち。 風早に対するこの想い・・・届け! ニヤ...

2011.03.09 (Wed) | crystal cage

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON 第9話 「告白」
「好きなの!好きなの!  好きなの、好きなの…」爽子、羞恥や恐怖に絶えて良く言った!感動した!°・(ノД`)・°・この溢れんばかりに連続して紡ぎ出された『好き』と言う言葉…こ...

2011.03.09 (Wed) | インドアさんいらっしゃ~い♪

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON episode.9「告白」
『教室にいる風早のもとへ駆けていく爽子。風早を目の前にし、緊張からふるえが止まらない。気持ちを伝える覚悟ができた爽子は、教室のドア越しに、ひとことひとことを紡ぐように言葉を押し出していく。自分の...

2011.03.09 (Wed) | Spare Time

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON episode.9 「告白」
 ピンは余計なことしないといい先生なんですけどね。

2011.03.09 (Wed) | つれづれ

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON 9話
今はその一言だけでいい。というわけで、「君に届け 2ND SEASON」9話十分の一の純情な感情の巻。ガラス越しのキスならぬ、ドア越しの告白。ドア越しだからこそ伝わってくる、想いの ...

2011.03.09 (Wed) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

「君に届け 2ND SEASON」9話 告白
ついに告白した! 爽子の告白はあまりに強い想いでそもそもコミュニケーションがうまいとはいえない爽子だけにきれいに決まる告白ではなかったけどちゃんと風早にその想いが届いた! ここまで長かった。 し...

2011.03.09 (Wed) | 蒼碧白闇

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON 第9話 「告白」
サブタイトルにもあるようについに「告白」をすることができた今回、“風早と爽子の想いが交差するとき、物語が始まる”ということなのでしょう そんないい雰囲気のところへひょっこりとやってきてしまう男子高校生が、そこにはいた。 っていうか、僕(ジョー)だ

2011.03.09 (Wed) | のんたんのanime大好きブログ

この記事へのTrackback

『君に届け 2ND SEASON』第9話感想
いや、ジョーさん マジで空気読んでくださいよ(怒 あ~~~マジでもどかしい~~~。 でもこれは今までのもどかしさと質が全然違いますね。 ただただ純粋に次回を早く見たいというもどかしさ! ...

2011.03.09 (Wed) | シュミとニチジョウ

この記事へのTrackback

君に届け 2NDSEASON episode.9「告白」
君に届け 2NDSEASONの第10話を見ました。episode.9 告白――届いてほしい…届け…届け…届け!!風早に気持ちを伝える覚悟ができた爽子は、風早がいる教室へ駆けていく。教室に残っていた...

2011.03.09 (Wed) | MAGI☆の日記

この記事へのTrackback

(アニメ感想) 君に届け 2ND SEASON 第9話 「告白」
君に届け 2ND SEASON Vol.3 [DVD]クチコミを見る 教室にいる風早のもとへ駆けていく爽子。風早を目の前にし、緊張からふるえが止まらない。気持ちを伝える覚悟ができた爽子は、教室のドア ...

2011.03.09 (Wed) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON 第9話 「告白」
扉越しの告白――。 長かった告白まで… 告白も長かったw 告白の後も長いです(^^; あんまりゆっくりしてるから、邪魔者が来ちゃったしね(苦笑)  ▼ 君に届け 2ND SEASON 第9話 「告白」  ドアの前にいる爽子に気付いた風早。 困らせてごめんと謝る

2011.03.09 (Wed) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

フランクフルトはアウトだろ…(お兄ちゃんのことなんか…とか君に届けとか)
【海賊戦隊ゴーカイジャー 第4話】ブルーが六爪流ならぬ五爪流をマスターするお話。今回の敵怪人は、前半見ていて「お、結構カッコイイ。1話限りの敵キャラにするにしては惜しい ...

2011.03.09 (Wed) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON episode.9 「告白」 感想
今回でジョーは、視聴者を敵にしましたね。 まさに奇跡のタイミングですよ。 教室にいる風早のもとへ駆けていく爽子。 風早を目の前にし、緊張からふるえが止まらない。 気持ちを伝える覚悟ができ...

2011.03.09 (Wed) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON 第9話「告白」
たくさんのありがとう

2011.03.09 (Wed) | 隠者のエピタフ

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON 第9話 感想「告白」
君に届けですが、風早翔太の待つ教室に黒沼爽子が長い黒髪揺らして駆けていき、今まさに扉を開かんとしております。下界では、ピンやジョーが暴れ回り、吉田&矢野は気が気ではありません。ジョーは「風早どこ?」と無邪気なものですが、ジョーvs真田のかみ合わない会話...

2011.03.09 (Wed) | 一言居士!スペードのAの放埓手記

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON episode.9 告白 感想
教室にいる風早のもとへ駆けていく爽子。風早を目の前にし、緊張からふるえが止まらない。気持ちを伝える覚悟ができた爽子は、教室のドア越しに、ひとことひとことを紡ぐように言葉を押し出していく。自分の毎...

2011.03.10 (Thu) | 書き手の部屋

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON 9話「告白」
いよいよ告白です! 君に届け 2ND SEASON Vol.2 [DVD](2011/04/06)能登麻美子、浪川大輔 他商品詳細を見る

2011.03.10 (Thu) | 新しい世界へ・・・

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON 第09話 「告白」
走る走る。「君に届け 2ND SEASON」の第9話。 龍のナイスアシストで真っ直ぐに翔太のいる教室へ走る爽子。 「届け!」と教室のドアを開いたところで翔太が気付いて龍と思い声をかけ近づく。 あと数メー...

2011.03.10 (Thu) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

■君に届け 2ND SEASON【episode.9】告白
君に届け 2ND SEASON#09の視聴感想です。 溢れ出す想い。 受け止めた想い。 繋がる想い。 抱き締める想い。 離れ難い想い。 待って!逸らさないで!こっち見て! ↑さぁポチッとな

2011.03.10 (Thu) | 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-

この記事へのTrackback

アニメ『君に届け 2ND SEASON』 #09「告白」
 今回の作画については、ひとつだけ言いたいことがある!

2011.03.10 (Thu) | 快投乱打な雑記帳

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON episode.9「告白」
「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD](2011/03/02)能登麻美子、浪川大輔 他商品詳細を見る  ついに爽子の告白とドキドキのシーンでした。ヒューヒュー熱いというか、ほんのりと温かい恋愛空間。風早が戸を開...

2011.03.10 (Thu) | 破滅の闇日記

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON 第9話「告白」
じょおぉぉぉぉぉ~ 空気読んでえ~!! でもなんか憎めないんですよね。 あの状況を最後まで理解できないとは…ある意味幸せな奴(ぉ 龍はイイ男だけど、ああいうとこで真面目さが裏目るのか~ 大学の授...

2011.03.10 (Thu) | のらりんすけっち

この記事へのTrackback

君に届け 2ND SEASON episode.09『告白』 感想
無音の緊張感。

2011.03.10 (Thu) | てるてる天使

この記事へのTrackback

その時実況が止まった…!!!「君に届け 2ND SEASON」
饒舌で止むことの無い速射砲で知られる弾幕オペレーションが沈黙したのを初めて見ました。 メインキャラが瞬殺されようが、ドラマツルギーが潰滅しようが動じることの無い実況民が凍りつく瞬間。 否! ...

2011.03.10 (Thu) | Anime in my life 1号店

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。