一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第1話 (レビュー/感想)

Category: Steins;Gate  04/06 /2011 (Wed)

第1話 『始まりと終わりのプロローグ』


ストーリーは…。
秋葉原を拠点に活動している発明サークル、未来ガジェット研究所(通称:ラボ)の設立者、岡部倫太郎はサークルメンバーで幼なじみの椎名まゆりとともに、ラジ館で行われる中鉢博士の講演へと足を運んだ。講演の最中、中鉢博士が提唱するタイムマシン理論に異議を唱えた岡部は、ひとりの少女に連れ出される。...

■第1話 『始まりと終わりのプロローグ』


■本編のワンシーンからちょいネタ。

右側のガチャガチャが『スクイズ』!(笑
――を模倣したもの。どう見ても西園寺 世界ですよねー。言葉様ではないのが個人的にはオシイ(何 しかも何か本物よりライトそうだ(爆



ん?主人公が――
邪気眼系厨ニ病…だと…?
まぁ、『普通の容姿・性格でたまに心情をラノベ的言い回し・詩的表現をするキャラ』は良く居るけど、この主人公・岡部のコレはちょっと…(笑
偉そうに着込んだ白衣も雰囲気を醸し出す為の“厨二アイテム”だったりする?いや、講演を受講の大学生は全員が私服…関係ない?(ぁ
しかも「我々研究者」って既に研究者気取りってのが良い(苦笑 「アンタ、まだ18歳だろう?」と。相応の薀蓄(コラコラ はある様子ですが。
岡部自称の二つ名が『鳳凰院 凶真』(ほうおういん きょうま)というネーミングセンスがもうね(苦笑 内輪なら問題ないが外では…(苦笑
あ、岡部の幼馴染・椎名 まゆりは気に入った。中の人が花澤 香菜さん故、何となく棒子時代の役『カミナギ・リョーコ』を思いだした為(爆
そういえば、メインタイトルの『シュタイン・ゲート』の“シュタイン”はアインシュタインから?物語が物理学云々関係もあるみたいだし?(ぇー

 え~、新春アニメの第三弾目(当ブログの記事数え)『Steins;Gate -シュタインズ・ゲート-』が放送開始デス。当アニメ作品の原作は、PCゲーブランド『ニトロプラス』の作品からのようですね。当然のように私は原作未プレイで前情報も仕入れてません。個人的に『ニトロプラス』といえば、“吸血殲鬼ヴェドゴニア”や“鬼哭街”といった初期作品をプレイした記憶しかないなぁ(ぉ あ、でも“月光のカルネヴァーレ”もやった、かな。虚淵玄さんのシナリオのゲーム(前者の二作品)をプレイしていた為、この『Steins;Gate -シュタインズ・ゲート-』もそういう方向性の作品なのかなぁ、と別に虚淵玄さんシナリオではないのにそう思ってしまいました(爆

 それは兎も角、当『Steins;Gate -シュタインズ・ゲート-』ですが、物語は俗に言う“タイムパラドックス”系かな?前述もした通り、主人公・岡部が俗に言う“邪気眼系厨二病”な男子大学生で、現実ではあり得ない(寧ろ身に覚えのない)様々な不可思議な体験(“タイムパラドックス”)をしていく物語っぽいですが、何かその他の今回登場のキャラ…天才少女・不思議ちゃん?真性ヲタがまだマトモに見える(笑 基本的に岡部の一人語りの“厨二病”発言が多く、「俺の右手がぁ!」な“邪気眼”を岡部は『携帯』に置き換えているのがミソね(マテ しっかし、岡部の中の人が宮野 真守さんて…(笑 まぁ、『DOG DAYS』のシンクといった少年役よりは、やはり岡部のような青年役の方が声質的に合ってますよね~。シンクと違って大分聞き易いし、少し月(ライト)風に入りつつもコメディ色が声に混じる所が良い(笑
  第1話の印象としては、正直、“難解”かも?現時点では、岡部の“厨二病”発言が相まって1回の視聴では物語の展開が把握し難い印象があったかな。先の通り“タイムパラドックス”な展開と演出が入り混じっている為、岡部以上に視聴者が放置プレイされた気すらします(ぉ 勿論、全体的な流れの把握は可能ですけどね。また岡部以外が割りとマトモな発言をしているので、それらが岡部の発言の“灰汁”を相殺するような一種の“癒し”を与えていたような気がします。まぁ…率直な感想を言うとするならば、まゆり可愛いよまゆりに集約されると思います(コラコラ まぁ、まだ先が見えないんですもん....考察する!と言う程でもないですし――っていうか、色々と考えて書いちゃうと無駄に長くなってしまうから、なんですけどね(ぉ 今回のお話にも物語の伏線的な描写を多々入れてきた感じすが――。

 さて、どうしようっかなぁ、と。まゆりが可愛いので見続けるべきか否か(ぉ あのメインヒロインっぽい赤毛(?)長髪の死亡理由だとか衛星落下の各々の原因が気になりますし、まぁ…緩々と根詰めずに視聴をして記事作成でもしますか…ね?(何故疑問符。



●その他、『Steins;Gate -シュタインズ・ゲート』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
Steins;Gate


●アニメ 『Steins;Gate -シュタインズ・ゲート-』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
想定科学ADV『Steins;Gate(シュタインズゲート)』公式Webサイト


 次回は、第2話 『時間跳躍のパラノイア』です。

何と次回予告はWEB限定らしいので、ちょっと珍しいですがこういう形にさせて頂きました。ご了承をば(何故に?


アニメブログ 人気BlogRanking←とっつき易いかと言われればそうでもない(ぉ ポチッと一押し!
■当『Steins;Gate』の記事一覧(最大15件表示)。
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第15話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第14話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第13話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第12話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第11話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第10話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第9話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第8話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第7話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第6話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第5話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第4話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第3話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第2話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: Steins;Gate Genre: アニメ・コミック
Tags : 邪気眼 厨二病 まゆしぃ トゥットゥルー 鳳凰院凶真 貴方のバナナぶにゅぶにゅ

Comments (2) | Trackbacks (31) | TOP

Comment

リンクから来ました。
ニトロプラスは製作協力で企画出したのは5pbですね
Ever17などを作ってた旧KIDスタッフが作った会社です。

Posted at 21:35:05 2011/04/06 by jan

Comment

Re: タイトルなし

ども、janさん。

> ニトロプラスは製作協力で企画出したのは5pbですね
> Ever17などを作ってた旧KIDスタッフが作った会社です。

えぇ。公式HP等にも5pb.の会社名が先に記載されていますしね。
単にPCゲームブランドとして『ニトロプラス』の記載に反応しただけだったり(ぉ
『Ever17』ですか。名前は聞いた事ありますがちょっと分かりかねます。
個人的にコンシューマーの恋愛ゲー関係は伝説のSSゲー『セン〇メ〇タルグ〇フ〇ティ』で終わっちゃってますilillilorzililil

コメントありがとう御座います~。

Posted at 23:33:20 2011/04/06 by 天魔@管理人

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

Steins;Gate #01「始まりと終わりのプロローグ」 感想
秋葉原を拠点に活動している発明サークル、未来ガジェット研究所(通称:ラボ)の設立者、岡部倫太郎はサークルメンバーで幼なじみの椎名まゆりとともに、ラジ館で行われる中鉢博士の講演へと足を運んだ。講演...

2011.04.06 (Wed) | 書き手の部屋

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第1話 「始まりと終わりのプロロ...
さてさて、ようやくやって参りました。今期期度No.1作品シュタインズ・ゲート、通称シュタゲ。他記事で何度か書いている通り、原作はプレイ済。とは言え、神ゲー言って奉る程の信者...

2011.04.06 (Wed) | インドアさんいらっしゃ~い♪

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」
これこそが「運命石の扉-シュタインズ・ゲート-」の選択! アニメという名の新しい世界線―――― 新番組第3弾「Steins;Gate」の感想。 OPED本編すべてがスタイリッシュな映像に満足な1話でした。 やはり今期の大本命は「シュタゲ」に決まりだッ!

2011.04.06 (Wed) | attendre et espérer

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第1話「始まりと終わりのプロローグ」
マッドサイエンティストを自称する岡部倫太郎こと鳳凰院凶真(笑) 秋葉原のラジオ会館でのドクター中鉢のタイムマシン理論の発表会に行くが…。 牧瀬紅莉栖に話しかけられたことから、倫太郎の運命はカオス...

2011.04.06 (Wed) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

STEINS;GATE シュタインズゲート 第1話 始まりと終わりのプロローグ
STEINS;GATE シュタインズゲート 第1話 始まりと終わりのプロローグ あらすじ 舞台は日本、オタクの聖地である秋葉原。 主人公、岡部倫太郎こと鳳凰院凶真はドクター中鉢のタイムマシン理論の発表...

2011.04.06 (Wed) | crystal cage

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第1話「始まりと終わりのプロローグ」感想
大本命来ました! ちなみに原作プレイ済みです。 中身はというと随分と詰め込んでますね。 45分アニメを30分アニメに凝縮したような感じかな。 そして原作に忠実なのでニヤニヤしながら見る事が出来ました。 ちょっと色合い暗いのでもう少し明るい色合いにすれ...

2011.04.06 (Wed) | らび庵

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第1話 始まりと終わりのプロローグ 
だから今 一秒ごとに 世界線を超えて 君のその笑顔 守りたいのさ そんな訳でやっと放送されたシュタゲアニメ第一話。 ニコ生で先行放送見たけど、やっぱ大画面で見るほうがいい

2011.04.06 (Wed) | フレイグ

この記事へのTrackback

STEINS;GATE第一話 感想
あなたのバナナぶにゅぶにゅ―― 「STEINS;GATE」第一話感想です。 TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】(2011/04/27)いとうかなこ商品詳細を見る

2011.04.06 (Wed) | 知ったかアニメ

この記事へのTrackback

Steins;Gate #01 「始まりと終わりのプロローグ」
 すごく厨二病です……

2011.04.06 (Wed) | つれづれ

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 1話
ラ・ヨダソウ・スティアーナ。 というわけで、 「STEINS;GATE」1話 バナナぷにゅぷにゅの巻。 シナリオで魅せてくれるタイプの正統派SFというのが第一印象。 ゲームの導入っぽいなと思ったら原作...

2011.04.06 (Wed) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第1話 『始まりと終わりのプロローグ』 感想
SFものということで期待していますが、マッドサイエンティストものと呼ぶべきか。Steins;Gate 第1話 『始まりと終わりのプロローグ』 のレビューです。原作ゲームは未プレイ。

2011.04.06 (Wed) | メルクマール

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」 感想
自称、狂気のマッドサイエンティスト、鳳凰院凶真を名乗る岡部倫太郎。 まさか主人公が厨二病とは、思いませんでしたよ。 謎だらけで、1話を1回見ただけじゃサッパリな内容でしたが、今後どうなるのか ...

2011.04.06 (Wed) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第1話 感想「始まりと終わりのプロローグ」
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、評価の高いアドベンチャーゲームのアニメ化です。岡部倫太郎は白衣を着たイケメン大学生ですが、狂気のマッドサイエントを自称し、特務機関から狙われている妄想を捨て切れません。未来ガジェット研究所で発明などをしていま

2011.04.06 (Wed) | 一言居士!スペードのAの放埓手記

この記事へのTrackback

シュタインズゲート第1話『始まりと終わりのプロローグ』の感想レビュー
前評判も人気上々で、ニコニコ動画の先行配信が24万アクセス越えで話題の『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』、いよいよ始まりましたね。 個人的には、Twitterのラノベクラスタでメチャクチャ評価が高い印象なのでとても楽しみです。 文章を読むことが好きな層に受けて...

2011.04.06 (Wed) | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第1話「始まりと終わりのプロローグ」
『秋葉原を拠点に活動している発明サークル、未来ガジェット研究所(通称:ラボ)の設立者、岡部倫太郎はサークルメンバーで幼なじみの椎名まゆりとともに、ラジ館で行われる中鉢博士の講演へと足を運んだ。講...

2011.04.06 (Wed) | Spare Time

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第1話「始まりと終わりのプロローグ」
OP「Hacking to the Gate」【初回限定盤】2011年春の新作アニメ第4弾! 今期の中では、一番の話題性を誇るこの作品。

2011.04.07 (Thu) | 明善的な見方

この記事へのTrackback

Steins;Gate ‐第1話 『始まりと終わりのプロローグ』
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 お、おう……? う‐む、感想書きにくいですね(苦笑)でも、雰囲気が気に入ったので、ちとレビューしてみようかな。これからの展開が凄く楽しみです。 ところで話は変わるんですが、この作

2011.04.07 (Thu) | 冴えないティータイム

この記事へのTrackback

「Steins;Gate シュタインズ・ゲート」 #01『始まりと終わりのプロローグ』
 「始まりと終わりのプロローグ」 秋葉原を拠点に活動している発明サークル、未来ガジェット研究所(通称:ラボ)の設立者、 岡部倫太郎はサークルメンバーで幼なじみの椎名まゆりとともに、ラジ館で行われ...

2011.04.07 (Thu) | おきらく委員会 埼玉支部

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 01話『始まりと終わりのプロローグ』
宇宙には、始まりはあるが終わりはない。無限。 星にもまた、始まりがあるが自らの力をもって滅び行く。有限。

2011.04.07 (Thu) | 本隆侍照久の館

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 01話『始まりと終わりのプロローグ』 感想
偉大なる自然現象。

2011.04.07 (Thu) | てるてる天使

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」 感想
第1話「始まりと終わりのプロローグ」 感想は続きから

2011.04.07 (Thu) | あめいろな空模様

この記事へのTrackback

Steins;Gate:1話感想
Steins;Gateの感想です。 さてさて頭の中に「?」がいっぱい出るアニメが来ましたよ(笑)

2011.04.07 (Thu) | しろくろの日常

この記事へのTrackback

STEINS;GATE #01「始まりと終わりのプロローグ -Turning Point- 」
宮野はまり役すぎるwwww あの中二病厨二病の真っ最中の青年役には、宮野のハイテンションボイスが似合ってますね。 原作をやったことないのでわかりませんが、概ね原作ファンにも及第点ってことなんでし...

2011.04.07 (Thu) | 制限時間の残量観察

この記事へのTrackback

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第01話「始まりと終わりのプロローグ」の感想。
STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第01話 「始まりと終わりのプロローグ」 評価: 脚本 花田十輝 絵コン...

2011.04.08 (Fri) | いーじすの前途洋洋。

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第1話『始まりと終わりのプロローグ』
原作未プレイ、最速からは結構遅れての視聴組。 1話を見た印象としては「分からないのが面白い」と感じたので 細々レビューを上げて行こうかなぁとw 『CHAOS;HEAD』に似た空気だと思いきや 同じ5pb.とニトロプラスのコラボ作なんですね☆ STEINS;GATE Vol.1【初回限定…

2011.04.08 (Fri) | 風庫~カゼクラ~

この記事へのTrackback

[アニメ]Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第1話「始まりと終わりのプロローグ」
この作品も凄いの一言。ぐうの音も出ない。初回から狂喜乱舞するような狂気が溢れ出る美味テイストでした。

2011.04.09 (Sat) | 所詮、すべては戯言なんだよ

この記事へのTrackback

シュタインズ・ゲート「始まりと終わりのプロローグ」
原作プレイ済みとして言わせてもらおう 声付き+動きがあるだけで鳳凰院のキモさが倍増です もし現実でエルプサイ・コン・グルゥと言う意味不明の言葉だけなら空耳さと聞き流す人もいるでしょうが ...

2011.04.09 (Sat) | 犬哭啾啾

この記事へのTrackback

STEINS;GATE第1話感想
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/04/steinsgate-8c5a.html

2011.04.09 (Sat) | うたかたの日々別館

この記事へのTrackback

シュタインズゲート・・・第1回「始まりと終わりのプロローグ」
2011/04/07 放送分 総評! 評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。 http://superunkman.blog39.fc2.com/blog-entry-1222.html 自称マッドサイエンティストは何をしたいのか ...

2011.04.09 (Sat) | 生涯現役Gamerを目指す人。

この記事へのTrackback

Steins;Gate 1話 「始まりと終わりのプロローグ」 感想。
今期はシュタゲの感想でも書かせて頂こうかなと思っています。(出来るだけネタバレ無しで。 #1を見た感想としてはゲムをやってからアニメ見た方が楽しめるかと(ぉぃw >>ということで、シュタインズゲート #01 始まりと終わりのプロローグ 感想です.+゚*。:゚

2011.04.10 (Sun) | 追憶の本屋

この記事へのTrackback

新作アニメ Steins;Gate シュタインズ・ゲート #01「始まりと終わりのプロローグ」 レビュー キャプ
宇宙には始まりはあるが終わりはない 無限 星にもまた始まりはあるが自らの力をもって滅び行く 有限 叡智を持つ者こそもっとも愚かであることが歴史からも読み取れる これは抗える者達に対する神からの最後通告といえよう と、1人ブツブツ呟くサークル・未来ガジェット

2011.04.10 (Sun) | ゴマーズ GOMARZ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。