一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

そふてにっ 第2話 (レビュー/感想)

Category: そふてにっ  04/15 /2011 (Fri)

第2話 『ぱつきんっ』


ストーリーは…。
ミッシーこと顧問の三島木先生に恋心を抱いている琴音。今朝は絆を深めるためにマンツーマンで特訓してもらおうとするが、残念ながら先生は熱血系ではないために琴音のもくろみは空振り。でもミッシーがソフトテニスの元全国チャンプと知り大感激する。そして英国からの留学生、エリことエリザベスがソフトテニス部に入部した。エリは明日菜たちとすぐに親しくなったが、なんと彼女はミッシーとは旧知にして親密な関係だった!?

■第2話 『ぱつきんっ』

ん~…『ぱつきんっ』のサブタイならが――
実質的に琴音回だった件(笑
余り新キャラのエリザベス・ウォーレンが余り目立ってなかったですね(笑 次回以降にエリ(愛称)の回が用意されている事に期待っと。


■お色気シーンのまとめ…今回は規制シーンは1シーンのみ!(笑

続・アンスコだから恥ずかしくないもん!
っていうか――
今回は一部が凄くあざとい印象だった(笑
…のは気のせい?まぁ、不自然に“重力に逆らう鉄壁スカート”から比べれば、当アニメ作品は至極真っ当なアンスコ(パン)チラで良いが―
ただ、明日菜とエリがキャッキャウフフしたシーンとかは接写してまで見せるような事も無いと思う。男性視聴者への説明を兼ねてたが(何
いやしかし、相変らず明日菜の単語発展型エロ妄想が酷過ぎる。絶対に中学生の発想ではないよなぁ。その知識を何処から仕入れて…?(爆


■ちょいネタ。

『そふてにっ』でまさかの――
『ギアス』ネタがキター!!(笑...orz(マテ
上記キャプ画は、琴音が足にラケットを巻き付けて目に闘志の炎(擬似)を灯して意気込むシーンで、一瞬だけ炎の形が『ギアス』型に(ぇー


■アイキャッチ?




琴音強可愛いよ琴音。
流派・会派によるけど中学生は規定で初段or弐段までしか取得不可だが、琴音が確実にそれ以上の実力があって噴いた。20人組手て(ry
ま、こうした創作物の空手得意キャラに突っ込むだけ野暮だけどちょっと噴いたなぁ。というか、琴音の父親の身体が巨躯過ぎだぜ(苦笑
そして、父親は一人娘(?)の琴音に対して極端に過保護、と。ん~、琴音は母親が居ない家族体系?明日菜も母親しかいな…え゛ぇ...。
あ、琴音が体育会系キャラ=心霊物は駄目って設定もテンプレですね(笑 嫉妬心のフラストレーションを空手にぶつけるのは良い“昇華”(ぉ

そして~…
新キャラのエリザベス・ウォーレン登場ッ!
名前の通り外国人で金髪な新キャラです(笑 え~っと、これでヒロインズは一通り出揃ったという事で良いのかな?テンポ良しor速い?
一応、外国人の設定なので中の人もカタコトの日本語演技。実は凄い人だった三島木とは幼い頃に面識あり&好意対象だった、と(笑
同じく三島木に好意を持つ琴音との“恋”のライバル要員ですが、果たして素直に好意を表すエリと“ツンデレ”な琴音…どっちに分が?(ぁ
あと硬式と軟式のテニスのラケットでは扱いが違う為、バックハンドの使い方で四苦八苦した結果のエリの姿はちょっと可愛かったなぁ(笑

 ん~、第2話の『そふてにっ』は、Aパートが琴音のちょっとほろ苦い恋のお話(違 で、Bパートがイギリスからの留学生の新キャラ・エリザベス・ウォーレン参戦(登場)と琴音の恋終了のお知らせのお話(後者は少し嘘(ぁ )。AパートとBパートを分けて書きましたが、全体的に見ても琴音が三島木に好意を持っている描写とその理由が描かれている為、エリ登場の回に話(内容)を割いている訳ではなかったのは良かったのか悪かったのか。でも琴音は主人公かどうかも怪しくなってきた印象の明日菜よりも人気が高そうに思える上、性格・行動がアクティブな為かアンスコチラも過多の為、これはこれで出番が多くてお話の主になるのは必然的なのでしょうかね。あ、お話の筋書きは原作通りですか、そうですか(笑
 琴音が得意の空手をベースにして、独自のスタイルをソフトテニスに組み込もうとしてましたけど、流石に発想が突飛過ぎて…いや、中学生なら十分に有り得る...のか?(笑 ただ、足にラケットを縛ってボールを蹴り返すのは面白いけど、自分で意図せず証明していたように上下左右の移動はどうするのかと小一時間。反則行為以前の問題で苦笑。足の先にラケットを付けるてボールを打つのは、蹴りで当てるよりも難しそうだよなぁ。普段、自分で認識した蹴り足の打点の距離よりもラケットの長さ分を計算に入れた認識をしてないと、向かってくるボールに上手く当てる事さえ本来なら難しいし。…まぁ、突っ込むだけ野暮か、なorz

 ソフトテニス部の顧問(コーチ)の三島木が、何と高校生時代にソフトテニスで全国大会三連覇の覇者であった事が発覚。あの飄々とした態度(様子)は“何かがある”と思わせぶりなのは――テンプレ?(ぁ 来栖が逸早くそれを知っていて噴いた。三島木と付き合いが長いであろう三年の千歳よりも早く(笑 いや~、あの地面に置いた空缶にボールを当てて宙に浮かせた後、そこへ二撃も追撃する高度な技術を“朝飯前”と楽にやってみせる姿には噴いた。そんな凄腕の三島木が中学校で安穏とソフトテニス部のコーチに落ち着いている事実と既に達観したような落ち着いた業界への姿勢が気になりますね。まぁ、こうした厳密な業界からの引退理由は、現段階では明かされる筈も無く、アニメ放送終了までに明かされるかも怪しいかもしれない(原作でも…?)。
 しかしながら、三島木の隠居理由(ぉ が中学に入ったばかりの琴音との初邂逅(?)時のシーンで、少しだけ分かったのは演出と共に良かった気がしなくもない(何それ。 空手の腕で“10年に1人の天才”(小学校圏の空手の大会で無傷の三連覇)との評判の琴音は、中学入学と同時に空手部の顧問からしつこく勧誘を受けていたものの、琴音自身も全国大会で優勝が出来る自信があった一方で『自分が強過ぎて空手に対する面白味に希薄さが生じた』(要約)的な事でそれを拒絶。そんな折に琴音を空手部顧問の代理として探していた三島木と邂逅し、先の理由を告げた事で三島木も過去の自分と琴音を照らし合わせ、“助言”(『頂点に君臨し続ける事に退屈さを覚えたら、別の事で頂点を目指せば良いジャマイカ』、と(マテ )を兼ねたソフトテニス部への勧誘が入部への切欠だったという。まぁ、三島木の引退理由も琴音のソレと同義とも取れますがー…もっと掘り込んだ描写が欲しいかな(笑 琴音も空手に対して達観するのが早過ぎ――かと思ったが、中二で男性の大人相手を負かす時点で、仕様が無いの…か。

 何か琴音を中心に書いてしまってますが、新キャラであるエリ(既に愛称で呼称。)に関しては母国で硬式テニスの経験者であり、また勝手が違うソフトテニスのバックハンドをアッサリと1時間でマスターしたりと、テニスのセンス(技術・素質)はかなり良いようで。三島木とは過去に彼がイギリスへ強化合宿に参加した際の知り合いで、『テニスをずっと好きで居たら結婚』(だっけ?)の約束をし、再開と共に抱きつきつつも頬ながらのキス。これは琴音も“嫉妬心”を見せずにはいられない訳で~…そうした面は男性視聴者的にニヤニヤ可能かもしれない(笑 まぁ、取りあえず、未だ余り目立たない千歳と来栖に次回以降に光が当る事を祈るとしましょう(ぉ



●宜しければ、『そふてにっ』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。

投票コメントに対しては、次回に返信をさせて頂くかもしれません。上から三番目から下はネタ的なのでご了承下さい(笑


●その他、『そふてにっ』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
そふてにっ


●アニメ 『そふてにっ』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
そふてにっ 公式サイト


 次回は、第3話 『もーれつっ』です。


アニメブログ 人気BlogRanking←次回、第2話に期待しましょ~。ポチッと一押し!
■当『そふてにっ』の記事一覧(最大15件表示)。
そふてにっ 第12話 最終話 (レビュー/感想)
そふてにっ 第11話 (レビュー/感想)
そふてにっ 第10話 (レビュー/感想)
そふてにっ 第9話 (レビュー/感想)
そふてにっ 第8話 (レビュー/感想)
そふてにっ 第7話 (レビュー/感想)
そふてにっ 第6話 (レビュー/感想)
そふてにっ 第5話 (レビュー/感想)
そふてにっ 第4話 (レビュー/感想)
そふてにっ 第3話 (レビュー/感想)
そふてにっ 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: そふてにっ Genre: アニメ・コミック
Tags : ギアス 金髪

Comments (0) | Trackbacks (21) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

そふてにっ 第2話 「ぱつきんっ」 感想
のほほんといきましょう―

2011.04.15 (Fri) | wendyの旅路

この記事へのTrackback

そふてにっ 第2話 「ぱつきんっ」
そふてにっ 第2話 「ぱつきんっ」 感想 あらすじ 空手道場の娘、沢夏琴音は今日も元気に朝練に向かっていた。 皆より1時間早く来たその理由は、顧問の三島木に特訓をしてもらうためだった。 しか...

2011.04.15 (Fri) | crystal cage

この記事へのTrackback

『そふてにっ』 第2話 感想
相も変わらずゆるゆる~っと見れる第2話。 今回はツインテ熱血少女・琴音のお当番回。 つまり俺得回(笑) 喜多村さんは好きな声優さんの一人ですし、キャラの見た目も好みですからね。 そんな彼女の夢...

2011.04.15 (Fri) | シュミとニチジョウ

この記事へのTrackback

そふてにっ 第2話「ぱつきんっ」
みっしー先生って、実はすごかったのね。 その気になれば全国制覇も夢じゃない?軟式テニス部。 現状はゆるゆる過ぎですが(^_^;) 琴音ちゃんお当番回。 一番練習熱心なイメージの子ですが、やっぱりど...

2011.04.15 (Fri) | のらりんすけっち

この記事へのTrackback

そふてにっ 第2話 ぱつきんっ
今回は琴音が話の中心ですね。 琴音は顧問の三島木、通称・ミッシーに恋心を抱いているようですね。 そのきっかけは1年前、自分が空手が強すぎて相手がいない事を悩んでいる時、声 ...

2011.04.15 (Fri) | ゲーム漬け

この記事へのTrackback

そふてにっ 02ゲーム『ぱつきんっ』 感想
夢も希望もありゃしない(´・ω・`)

2011.04.15 (Fri) | てるてる天使

この記事へのTrackback

そふてにっ 第2話の感想
アニメ そふてにっ 第2話 『ぱつきんっ』 の一言感想です。 こりゃまた、早々に全員出揃いましたな。

2011.04.15 (Fri) | 自堕落アニゲー生活

この記事へのTrackback

そふてにっ 第2話「ぱつきんっ」
沢夏琴音は家が道場で、空手少女でもあったのですね(^^; ソフテニと空手の融合…それはダメでしょう!(苦笑) 学生空手で頂点を見たけど、別の頂を見ないか? ってミッシーに誘われソフテニも始めた。 ...

2011.04.15 (Fri) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

そふてにっ 2話
ナイストゥミーチュー。 というわけで、 「そふてにっ」2話 極上!めちゃモテ顧問の巻。 琴音ちゃんかわいいなぁ。かわいすぎるなぁ。 やはり、恋する女の子は最強なのである。 露骨に好きオーラ...

2011.04.15 (Fri) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

そふてにっ 第02話 『ぱつきんっ』
今回はラブコメ話になりそうです。メインは琴音とエリザベス。 琴音の朝は早い実家が空手道場ということで、かなりというか相当強いです。門下生が束になっても敵わない。そしてボロボロの弟子たちを尻目にソフトテニスの朝練にGO。ここで疑問が生じます。なんでソフトテ

2011.04.16 (Sat) | こいさんの放送中アニメの感想

この記事へのTrackback

そふてにっ 2話「ぱつきんっ」感想
ああっ//そこそこ、そこがいいの//そこはらめぇ~ ソフトテニスの守護神? ( ゚Д゚)えっ? 格闘技に定評のあることね。 父親がまんま豪鬼でしたねw 娘に弱い父親はかなりいますが、こちらは肉体的にも弱い...

2011.04.16 (Sat) | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

この記事へのTrackback

そふてにっ 2話「ぱつきんっ」
相変わらずゆる~いなw そふてにっ(4) (ブレイドコミックス)(2011/03/10)あづち涼商品詳細を見る

2011.04.16 (Sat) | 新しい世界へ・・・

この記事へのTrackback

そふてにっ 第2話
第2話『ぱつきんっ』そふてにっ 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・ぱつきんの新キャラが登場しました。

2011.04.16 (Sat) | ニコパクブログ7号館

この記事へのTrackback

そふてにっ 第2話 「ぱつきんっ」 感想
新キャラ登場が登場!そして琴音の昔のお話。 第2話 「ぱつきんっ」 感想は続きから

2011.04.16 (Sat) | あめいろな空模様

この記事へのTrackback

そふてにっ 第2ゲーム ぱつきんっ【伊藤かな恵さんの仕事】
第2ゲーム ぱつきんっ 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201104/article_18.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先...

2011.04.17 (Sun) | しるばにあの日誌(新館)

この記事へのTrackback

そふてにっ第2話感想
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/04/post-797d.html

2011.04.17 (Sun) | うたかたの日々別館

この記事へのTrackback

そふてにっ 第01話~第02話
(これは厳しい) そふてにっ 第01話~第02話の所感です。

2011.04.17 (Sun) | アニメ与太話

この記事へのTrackback

そふてにっ第2話 「 ぱつきんっ」 レビュー・感想
 さて2回目にして新キャラ登場。彼女はエリザベス・ウォーレン、ミッシーに会うためにイギリスから留学してきたようです。琴音のライバル出現っ? 今回はその琴音が主役。時間よ ...

2011.04.17 (Sun) | ヲタブロ

この記事へのTrackback

そふてにっ 2話 「ぱつきんっ」(アニメ感想)
【あらすじ】 ミッシーこと顧問の三島木先生に恋心を抱いている琴音。今朝は絆を深めるためにマンツーマンで特訓してもらおうとするが、残念ながら先生は熱血系ではないために琴音のもくろみは空振り。でもミ...

2011.04.17 (Sun) | アルベロの雑木林

この記事へのTrackback

【そふてにっ 第2話-ぱつきんっ】
一球入魂パシコンパシコンパシコンだ!

2011.04.19 (Tue) | AQUA COMPANY

この記事へのTrackback

そふてにっ 第02話 「ぱつきんっ」
大門ダヨ 今回は沢夏 琴音(さわなつ ことね)の話ですね 実家が空手道場

2011.04.23 (Sat) | バカとヲタクと妄想獣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。