一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第3話 (レビュー/感想)

Category: Steins;Gate  04/20 /2011 (Wed)

第3話 『並列過程のパラノイア』


ストーリーは…。
未来ガジェット研究所にて、「電話レンジ(仮)」の実験を行う岡部とダル。レンジ内にあったはずのバナナはゲル状と化し、レンジから離れた場所にある房に戻るという驚くべき結果となった。...


■第3話 『並列過程のパラノイア』


■ちょいネタ…ん?作画ミス?

はい(笑 上記キャプ画は左側から右側へと移行するシーンですが、岡部が選択した萌郁からのメールの日付に注目をすると…。
何と岡部は『7/22』を選択してメール内容を表示させた筈なのに日付が『7/29』となってしまっている。これが『Steins;Gate』って奴か(ヤメレ



うん。
まゆり可愛いよまゆり。
今回は、紅莉栖との双対のヒロイン的な出番の多さだった気がします。何故か途中で鈴羽も出てきましたが、こちらはちょっと助言役。
しかし『電話レンジ(仮)』でから揚げを温めながらの検証実験の最中、場の空気をよまずに「もういいかな?」で蓋を開けるまゆりに噴く。
というより、完全に岡部達の実験直前の会話を聞いてないッ!(笑 深層心理部分でハブられて悔しいから身体が勝手に動いたってレヴェ(ry
そんなまゆりでしたが~、から揚げ持参の際の歌やビル屋上での岡部とのおでん缶を食べる姿は可愛過ぎですね。夏場におでん缶GJ!(ぁ

さて…。
漸く物語は動き出す…?
第2話での新キャラ紹介イベントを経て(マテ、今回のお話から進展への足掛かりではあるものの、徐々に面白くなりそ~なお話の運びに。
キャラクターの魅力を分かり易く描写しつつ、物語の本筋は少し“難解”にしてある所が味噌ですよね(マテ 後者は興味ないとどうでも良いtt(ry
個人的にはSFチックなノリは好きなので、物語の進展はありがたいですね。グロ描写有りの情報があったけど、余計にタマランチ会長!(古

 岡部「ヴィ~チ(Bitch)めッ!」 うん、使い方が間違っているようで合ってるね(笑 ただ、本当に人前…知り合いでもない女性の前で言うと嫌われる(苦笑 英語圏の方が言うなら罵倒語として相応しいが、日本人が使うと非常に微妙(ネタ的には笑えるけども。 ネットで多用する方も居るけどリアルで使うと痛々しく感じる謎。それにしても、紅莉栖の前で日本語を英語っぽく言う口調は、彼女がアメリカ帰り(寧ろ現在は脳内設定の“機関”絡みと警戒?)故なの…か?(ぇー
 紅利栖「誰が変態のバナナなんて食べるもんですか」 どう見てもエロゲ的台詞を頂きました。本当にあr(ry あ、ちなみに先の台詞は、前回、電子レンジ内から突如として消滅した1本のバナナの成れの果て、“ゲルバナ”(ゲル状バナナ)に指を突っ込み、また舐めて味を確かめた紅莉栖を見た岡部が『腹が減ってるなら恵んでやる』(要約)と言った事に対しての返答(笑 勿論、この紅莉栖の言葉に“二次元嫁”大好き…真性ヲタのダルが「もう一度」と....(苦笑 まぁ、その点にサクッと気付く私もダルと思考回路は相違ないというお話(駄目爆 “言葉”って面白いからね、うん(何

 ま、それは兎も角、紅莉栖が岡部引きいる“未来ガジェット研究所”の“ラボメン”(ラボラトリーメンバー)となる事が決定。No.004…という事は4人目(岡部・ダル・まゆりに続き)。紅莉栖が“ゲルバナ”の謎の転移現象の原因で今までも散々出て来た『電話レンジ(仮)』を見せて欲しいと頼んだ事で、岡部が2つの条件を提示…その1つ『“未来ガジェット研究所“への在籍=“ラボメン”加入』に折れた為。もう1つの条件は、『今までの自分の紅莉栖へのセクハラ的行為を訴えない事』…ダルが言うように確かにこの条件は“器が小さい”(笑
 ん~、しかしこの物語は、主人公・岡部の“邪気眼系厨二病”(相応の学術的知識はある)とメインヒロイン・紅莉栖の“正統派天才”の一見して相反する性質というか志向性を持つ人間によるコラボ物語になるんだよねぇ...?あ。勿論、その他の個性的なキャラ達を総合すると――あ、やっぱり“特異な人”に偏り過ぎてて駄目だわ(コラコラ そういう位置付けでの物語進行が、漸く分かり易く描かれ始めたという印象で。これも岡部と紅莉栖が本格的に会話を交わし始めた事に寄る所が大きいのかな~…と?(笑

 “から揚げ真っ黒現象”――ではなく、まゆりが持参したから揚げを『電話レンジ(仮)』で温める=検証実験で判明した事実…『電話レンジ(仮)』=タイムマシン説(といっても岡部の推察)だった訳だけど、まゆりが終わってもいないその最中に「もういいかな?」と『電話レンジ(仮)』の蓋をパカッと開けたシーンは、正直、「え゛ぇ.....」と思うしかなかった件(苦笑 まゆりは他人の会話や場の雰囲気を察せていn――ハッ!KYキャラ!?(ガーソ 天然系入っているだけかと思っていた印象が…いや、単純に1人置いてけぼりな岡部と紅莉栖の会話から(ダルを無視(爆 )知らず知らずのうちに嫉妬心から割り込むように身体が動いた――?(ぇー
 岡部が検証実験稼動中に蓋を開けた事による局所的ながら強力な放電現象で、咄嗟に『電話レンジ(仮)』の真正面に居たまゆりを庇ったのは意外でした…身体能力的に(マテ で。しかしながら、『電話レンジ(仮)』の作動を逆回転に設定してケータイを接続・設置して始動させ、そのケータイにメールを送信すると本日の日付ではなく、過去の日付から送信された事になっているだけでは、『電話レンジ(仮)』=“タイムマシン”と断定はできないと思うなぁ。単に電磁波がケータイの内部機器に影響を与えて文字表示をバグらせたとも考えられる(局所的影響の時点でそれも妙だけど。)――が、離れた場所に居た岡部が身をもって体験した事を踏まえると、強ちそういえなくもない不可思議な機器である事は間違いない、か。『電話レンジ(仮)』の順回転が“未来”で逆回転が“過去”…ん~む。第2話に書いた通りの感じかねぇ。
 『L.H.C』(Large Hadron Collider:大型ハドロン衝突型加速器)。CERN製(アニメ作品内では『SERN』表記。)の粒子加速器。この機器を見て「癒される」と感じるダルは凄いわ~…別の意味で(何 まぁ、そんな素粒子物理学研究所のCERN…SERNにハッキングかませと岡部はダルに指示....駄目だコイツ、何とかしないと(滝汗 ダルもそれを本気と受け取って実行していて、結果的に成功していて噴いたが(苦笑

 で。岡部が萌郁に付けた渾名(?)『閃光の指圧師』を英語読みすると“シャイニングフィンガー”らしい…えぇ...。どうせならダル(中の人:関 智一さん)に言わせないと!(爆 ついでに「俺のこの手が光って唸るぅ!お前を倒せと輝き叫ぶッ!」を前に付けて(ぁ ま、兎も角、萌郁が探している『IBN5100』(オリジナルは『IBM5100』)が、岡部が勝手に警戒するSERNの陰謀を阻止するのに重要な役割を果たすのだと、Mr.ブラウンの所でバイトする鈴羽が『ジョン・タイター』について調べていたという会話によって知る。『IBN5100』はBASIC言語が出来る前に造られたPC故、『IBN』独自の言語も読める事が“鍵”だというお話のようで。
 ダルがSERNへの四苦八苦して成功させたハッキングで得た情報によると、『Zプログラム』という言葉が多用されており、またその実験結果が世間に公式発表がされていない筈の『ミニブラックホール生成に成功』やそれに伴う結果として『Human is Dead』(死者が出た。)という事も判明。これに興味半分・面白半分の感が強い岡部とダルは驚愕、と。ん~、正直、ハッキング行為でもヤバいのに、研究所のトップシークレットな内容や結果を知るとか...後戻りできませんが~、これに“邪気眼系厨二病”な岡部は現実問題としてどう受け取るのか――って、脳内処理しちゃうんだろうなぁ、きっと(ぉ 普通だったらストレスの種だよ、コレ(笑



●その他、『Steins;Gate -シュタインズ・ゲート』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
Steins;Gate


●アニメ 『Steins;Gate -シュタインズ・ゲート-』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
想定科学ADV『Steins;Gate(シュタインズゲート)』公式Webサイト


 次回は、第4話 『空理彷徨のランデヴー』です。


アニメブログ 人気BlogRanking←うむ!まゆり可愛いよまゆり!(爆 宜しければポチッと一押し!
■当『Steins;Gate』の記事一覧(最大15件表示)。
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第15話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第14話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第13話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第12話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第11話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第10話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第9話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第8話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第7話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第6話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第5話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第4話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第2話 (レビュー/感想)
Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: Steins;Gate Genre: アニメ・コミック
Tags : L.H.C 大型ハドロン衝突型加速器 閃光の指圧師=シャイニングフィンガー

Comments (1) | Trackbacks (31) | TOP

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Posted at 05:23:12 2011/04/22 by

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

Steins;Gate #03「並列過程のパラノイア」 感想
あらすじ 未来ガジェット研究所にて、「電話レンジ(仮)」の実験を行う岡部とダル。レンジ内にあったはずのバナナはゲル状と化し、レンジから離れた場所にある房に戻るという驚くべき結果となった。その実...

2011.04.20 (Wed) | 書き手の部屋

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第3話
STEINS;GATE 第3話 『並列過程のパラノイア』 ≪あらすじ≫ “電子レンジ(仮)”で行われた実験による謎の転送現象。自称“未来ガジェット研究所”である倫太郎たちのラボを訪れた牧瀬紅莉栖もその光景を目撃...

2011.04.20 (Wed) | 刹那的虹色世界

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第03話 感想
 STEINS;GATE  第03話 『並列過程のパラノイア』 感想  次のページへ

2011.04.20 (Wed) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」
『未来ガジェット研究所にて、「電話レンジ(仮)」の実験を行う岡部とダル。レンジ内にあったはずのバナナはゲル状と化し、レンジから離れた場所にある房に戻るという驚くべき結果となった。その実験を偶然目...

2011.04.20 (Wed) | Spare Time

この記事へのTrackback

シュタインズゲート第3話『並列過程のパラノイア』の感想レビュー
電話レンジ(仮)はタイムマシンだったんだ!な、なんだってー!?回だと思ったら、ダルがSERNにハッキング完了ですと!?尚且つ人体実験まで行っていたとか、なにそれコワい!回でした。 一体どういう事なんだってばよ、ポールw ※富士見ドラゴンブックの小説版全2巻

2011.04.20 (Wed) | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

この記事へのTrackback

Steins;Gate #03 「並列過程のパラノイア」
 ラージ・ハドロン・コライダーたんって、ダル君……

2011.04.20 (Wed) | つれづれ

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」
ゲルバナナは時間跳躍をしたのか? 騒然とするラボに現れた紅莉栖。 倫太郎に自分が死んでるって言われたことを気にして来たようです。 すぐにバナナと電話レンジ(仮)に興味を持つのが探求者らしいですね。...

2011.04.20 (Wed) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 03話『並列過程のパラノイア』
紅莉栖はダルに聞いてここに来たのだと言う。

2011.04.20 (Wed) | 本隆侍照久の館

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 03話『並列過程のパラノイア』 感想
徐々に明らかに……(´・ω・`)?

2011.04.20 (Wed) | てるてる天使

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第3話 「並列過程のパラノイア」
「この電話レンジ(仮)は・・・・タイムマシンだッ!!」 特筆すべき部分はないかもしれないけど、ジワジワ面白くなってきている「Steins;Gate」第3話の感想。 原作にないシーンも違和感なく盛り込んでいる点は大いに評価したい。 オカリンはH ※画像は後ほど追...

2011.04.20 (Wed) | attendre et espérer

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」
STEINS;GATE Original Soundtrack+Radio CD(仮)(2010/02/03)いとうかなこ商品詳細を見る  紅莉栖が未来ガジェット研究所に訪れてきました。ゲルバナに興味を抱くのは理解できますけど、よく口に含む気になり...

2011.04.20 (Wed) | 破滅の闇日記

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 3話
貴重な唐揚げが… というわけで、 「STEINS;GATE」3話 人が死んでんねんでの巻。 僕らのラボに天才美少女がやってきた! ゲルバナぺろぺろ紅莉栖さん。どこの露伴先生だよ。 アホ二人の子供じみた...

2011.04.20 (Wed) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」感想
助手がラボメンに加わりました。

2011.04.20 (Wed) | らび庵

この記事へのTrackback

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第3話『並列過程のパラノイア』感想
結構おもしろくなってきました。場所が動かないのに、テンポも良くて見やすかったです。 ただ、話の流れがビジュアルノベルをプレイしてるようでした(ゲーム原作ですけどね)。 3話にして、やっと話...

2011.04.20 (Wed) | 洒落た乾杯でも…

この記事へのTrackback

(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第3話「並列過程のパラノイア」
(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第3話 「並列過程のパラノイア」 今回の話は直接キーとなるのではなく、次回以降への序章な気がする。 そして天才ハカー(w)に天才少女、このラボメンは最強なんじゃないか? 推測に関しては『ドラえもん』で聞いた話まで...

2011.04.20 (Wed) | aniパンダの部屋

この記事へのTrackback

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第3話 感想「並列過程のパラノイア」
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、牧瀬紅莉栖が未来ガジェット研究所に入隊します。岡部倫太郎とは相性も悪いですが、橋田至ともよくはありません。オカリンは牧瀬を「クリスティーヌ」と呼び、ダルは「牧瀬氏」と呼びます。一通り誰が変態かなすりつけ合いが

2011.04.20 (Wed) | 一言居士!スペードのAの放埓手記

この記事へのTrackback

Steins;Gate 第3話 「並列過程のパラノイア」 感想
面白いですね、色々と興味深いですし。 続きが凄く気になりますよ。 未来ガジェット研究所にて、「電話レンジ(仮)」の実験を行う岡部とダル。 レンジ内にあったはずのバナナはゲル状と化し、レンジ...

2011.04.20 (Wed) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」
助手のおっぱいが増量されてる…だと!? Chapter1    Chapter2    Chapter3 ━━┿━━━━━┿━━━━━┥     ∩___∩   /)     | ノ      ヽ  ( i )))    /

2011.04.20 (Wed) | フレイグ

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」
OP「Hacking to the Gate」【初回限定盤】電子レンジでタイムマシーンって、現実に昔誰かが発表してましたね。 あれは、電磁波で時計が壊れただけだという反論でFAしたと思いましたけど。

2011.04.20 (Wed) | 明善的な見方

この記事へのTrackback

Steins;Gate:3話感想
Steins;Gateの感想です。 着々と伏線が張られている感じ。

2011.04.21 (Thu) | しろくろの日常

この記事へのTrackback

STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」
「牧瀬氏牧瀬氏、『変態のバナナなんて食べるもんですか!』ってもう一度お願いできる?できたら悔しそうな顔で」 「悔しそうな?…っ!?」 「ふふふっ、何を赤くなっている?もしかして何か想像したのか...

2011.04.21 (Thu) | 全て遠き理想郷?なブログ

この記事へのTrackback

第3話 『並列過程のパラノイア』
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 え、ミニブラックホール?確か、ドラえもんでそんな道具があったような…。 っていう考えしか思い浮かばなかった私は、もうダメなんだろうなとw情報量が多すぎて、だんだん処理出来なくなっ...

2011.04.21 (Thu) | 冴えないティータイム

この記事へのTrackback

今週のSteins;Gate#3:次々と増えていく謎に来週まで待ちきれないよおおおお!!
先日、友人と共に秋葉原行って、ラジ館も行ったんだけど、、、つい、上見ちゃうよねw

2011.04.21 (Thu) | ジレンマな日常

この記事へのTrackback

「Steins;Gate」第三話視聴後のツブヤき
 奴らの陰謀は、全てボクが破壊する…!  「シュタゲ」第三話、視聴(この作品の魅力は、ただ一点…)。あにぎし、のっけから何言ってん…?  牧瀬紅莉栖とか、牧瀬紅莉 ...

2011.04.21 (Thu) | あにぎし、ツブヤきます。

この記事へのTrackback

Steins;Gate 3話「並列過程のパラノイア」
電話レンジ(仮)って、タイムマシンだったのか(^^; Steins;Gate(限定版) 特典 電話レンジ(仮)マスコット付ストラップ付き(2011/06/23)Sony PSP商品詳細を見る

2011.04.21 (Thu) | 新しい世界へ・・・

この記事へのTrackback

時間旅行へ、ようこそ!『Stains;Gate』3話。
ヘンタイのバナナ。変態のバナナ。HENTAIのバナナ。あの台詞を紅莉栖に再度言わせようとした、ダル君、GJ!・・・・・・・・・・・・てなわけで。牧瀬紅莉栖の来訪で幕を ...

2011.04.21 (Thu) | あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす

この記事へのTrackback

[アニメ]Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第3話「並列過程のパラノイア」
紅莉栖ならセクハラしても反応が良いので、色々と言ってみたい衝動はわかる。だけど、まとめて訴えられたおしまいだなw。

2011.04.22 (Fri) | 所詮、すべては戯言なんだよ

この記事へのTrackback

STEINS;GATE第3話感想
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/04/steinsgate-3f06.html

2011.04.22 (Fri) | うたかたの日々別館

この記事へのTrackback

Steins;Gate 3話 「並列過程のパラノイア」 感想。
牧瀬紅莉栖ラボメン加入により、加速する探求×底の見えない謎がテンション上がってきますね!! 研究所SERNというバックボーンがまた厨二心を擽りやがるです!(実在する研究所はCERN >>ということで、STEINS;GATE #03 並列過程のパラノイア 感想です.+゚*。:゚

2011.04.23 (Sat) | 追憶の本屋

この記事へのTrackback

シュタインズ・ゲートの登場キャラ「まゆしぃ」は「ぶりっ子」してる猫被り女?
61 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2011/04/24(日) 18:59:33.61 ID:9RFA6G5+0 この女、猫を被りすぎだ。

2011.04.25 (Mon) | アニメ便り。

この記事へのTrackback

「Steins;Gate」3話の感想
「Steins;Gate」3話、観ました。クリスがラボメンNo.004になりました。しかし、電話レンジ(仮)が起こす異常現象の理由はいまだ判らず・・・・。

2011.04.27 (Wed) | 最新アニメ・マンガ 情報局

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。