一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

花咲くいろは 第4話 (レビュー/感想)

Category: 花咲くいろは  04/25 /2011 (Mon)

第4話 『青鷺ラプソディー』


ストーリーは…。
民子、菜子と同じ学校に通うことになった緒花。
東京から来たということで女生徒たちには質問攻めに、実は男子に人気のある民子と一緒に住んでいるということで、男子生徒からは興奮気味に詰め寄られる。
その勢いに戸惑う緒花を救ったのは、クラスメイトであり、有名温泉旅館“福屋”(ふくや)の一人娘である和倉結名(わくら・ゆいな)だった。
にぎやかにスタートした緒花の学校生活だが、校舎裏で男子生徒から告白を受けている民子の姿を目撃する。


■第4話 『青鷺ラプソディー』…のAパートまとめ。


■第4話 『青鷺ラプソディー』…のBパートまとめ。


■第4話 『青鷺ラプソディー』…のお風呂シーンまとめ~。

う ん 。 見 え ぬ わ ぁ ! !
BD&DVDでは解禁される事を願おう(マテ 冗談はさておき、やっぱりこのシーンでも美麗な作画が目を引きますが構図や演出も秀逸でした。


■第4話からのOP背景の微妙な変更点?

ヤ マ カ ン 、 働 け 。
あ、『ヤマカン』とは書いていますが、実際の人物への揶揄では御座いません。上記キャプ画の上が第1話~第3話のOPで下が第4話のもの。
菜子と欠伸はしているものの掃き掃除はしていた緒花。一方のヤマカンは最初から座り込んでの欠伸ですよ。この後、スイにフルボkk(ry



ん~、今回もぉ~…
非常に揺るぎのない作画ッ!
特に着目すべきはやっぱり背景ですよね~。まだ第4話ですが一向に乱れる気配がないのは、流石は『P.A.WORKS』というべきか。
作画そのものの上質だけど微妙な日光による照り返し等の効果も凄いよなぁ。あ、学校で転校の挨拶をする緒花への衝撃波は遣り過ぎ(何

そして、新キャラながらラストでサクッ!と色々と持ってった――
和倉 結名が登場ッ!
いやはや、学校で緒花に「(“喜翠荘”に)格好良い人」と聞いた事や徹自身が結名の事を知っていた事から鑑みても…民子の出る幕では(ぁ
元々付き合っていた可能性もありますよね、残念な事ながら。その場合、何故に『喜翠荘』ではなく、『ふくや』で働いてなかった――あ。
若しかして『ふくや』の女将っぽい女性が、自治会の用件で来ていた緒花達をジト目で見ていたのも、結名と徹の関係を認知済みの為…?
『ふくや』にとって結名は一人娘の跡取りですからねぇ...。でも板前と旅館の若女将(予定?)の恋は割りと良くある設定のような気もします(笑
そ~いえば、徹はバイクに乗っていますけど、『true tears』のメインヒロインの一人だった乃絵の兄・純もバイク乗りでしたよね~(笑

 縁「あの人、浴場の掃除はやたらと上手いんだけどさぁ」 成る程、官能小説家志望(※志望は嘘です。)故に“浴場”と“欲情”を掛けているんですね(ぁ と言う事で、旅館『喜翠荘』に心機一転して無銭宿泊代を返済する為に勤務する事になった次郎丸こと眼鏡野郎ことヤマカン(マテコラ は、すぐに旅館業に馴染んだようで女将・スイの息子・縁を“若旦那”と呼称し、旅館従業員には基本的に頭が上がらないのか平身低頭(ぇ …まぁ、ヘコヘコしているという事で(それもどうかと。
 緒花は子供扱いされると対抗意識を燃やしてスカート丈を短くして生足を露出するようです(何それ。 民子や菜子と同じ学校に通う事になった緒花が初登校。しかし板前こと徹にその姿を見られた上に「まるで小学生のコスプレみたいだな」と茶化された為、緒花は膝上程度の長さだったスカート丈を短く・短く・短く…(笑 ちょっと噴いた。
 民子「アンタと同じクラスなんて絶対に“ホビロン”」 “ホビロン”キター!って…本当に使うのかい(笑 これで学校で何かに対して文句言う時に“ホビロン”とかって口走っても、「え?何?」と思われるだけで済むよね。「死ね!」のままだったら目も当てられない事に(笑 あ、民子・菜子と共に登校する緒花が、『民子達と一緒のクラスになれたら~』(要約)と発言した事に対し、民子が先の台詞でお断りします(苦笑

 で。緒花は見事に民子と同じクラスとなるも、その前に転校生としての通過儀礼(洗礼?)の『自己紹介』。何と“東京人”(「東京から転校して来た」)というだけで、転校生を警戒した様子のクラスメイト達が緒花へ向けてソニックブームを発生させる程に喝采(笑 ちょっとこの演出はやり過ぎ(苦笑 まぁ、確かに田舎だと都会から来たというだけで盛上がるものでしょう…しかも東京からとなると尚更かも。あ、緒花が髪の毛に使用している花の形のヘアピンは単価¥300円で、髪の毛は癖毛(天然パーマ)だそうです。 これら全て緒花が東京の人間だと知った後、彼女へと向けられる数々の言葉に対する返答内容…の一部(苦笑 あ、当然、もう一つの通過儀礼の『質問攻め』にも合ってしまう、緒花でありましたよっと。ん~、緒花に『質問攻め』で絡んで来たモブ子達の顔が何処かでみたような印象を受けたのだけど…『true tears』に同じ容姿のキャラが居なかったかな?(汗 気のせいなら別にいいけども、同じだったら一種の遊び心だよな~(ぇー
 緒花「(普段はジャージで…しかもただの口下手だと思われ。)」 民子はクラスの男子達から“民子姫”(みんこひめ)と呼称され、“高嶺の花”だというモテキャラ設定(マテ のようで。『質問攻め』を受ける緒花に一人のモブ男子が、普段の民子の様子を教えて等と質問された事に対し、緒花はモブ男子にドン引きしつつ心中で先の台詞とボソリ(笑 ん~、しかし民子の私生活の隠し撮りが¥3kで湯上り姿で¥3.5k払うって…小さいな、オイ。と、思ったけど高校生では妥当な金額か(マテ

 結名「この喋り方~?今日はエセ関西気分だったのぉ~♪」 な、何かヤヴァイのキター!(爆 と言う事で、『喜翠荘』よりも歴史がある地元の老舗旅館『ふくや』(福屋)の一人娘・和倉 結名が新キャラで登場っと。お嬢様故か豪奢ではないのの、髪型が和風の軽い縦ロール…軽量ドリルキャラ(何それ。 『質問攻め』に遭う緒花の窮地を救った結名だけど――ちょっと独特というか変わり者な予感がするなぁ。天然系かもしれないが。中の人は戸松 遥さん故に、結名の喋り方は『ToLOVEる』のララの演技に少し似ているかな(エセ関西弁がより似ていた。) ま、この結名が後々に波乱を巻き起こす訳だけど…一部のキャラに対し(苦笑
 緒花「(誰だろう?次郎丸さんの事かな?)」 ア゛ーッ!(笑 成る程、緒花の中でヤマカンは『格好良い』という認識のようです(爆 まぁ、確かに眼鏡キャラらしく知的に振舞って口を閉じさえしていれば、格好の良い部類なのかもしれないけどね。しかし、緒花ってばヤマカンの醜態を見ていて尚も格好良いと言えるのだから良い子だよなぁ(笑 あ、結名に「(喜翠荘に)格好良い人居るよね」と尋ねられた事に対し、少々思案した緒花が心中で先の台詞。でも続けて「でもかなりエッチですよ」って言っちゃった♪結名の反応は「うっそ~」と面白おかしそうな様子で…。
 出歯亀緒花&菜子(笑 年頃の女の子には堪らない話だZE!みたいな?民子「結構物言いがキツくて、でもホントは温かくて、誰よりも率先して動いて、仕事に一生懸命で、髪の長さはコレ位で、目がちょっと釣り上がっていて…」というのが民子の“具体的”な好きな異性のタイプだそうです☆まぁ…どう聞いても徹の事です。本当にあr(ry 昼食を一緒に摂る緒花と菜子が、偶然にもモブ男子から“告白”を受ける民子の姿をキャッチ。モブ男子はサクッと断られるも引き下がらず、『好きなタイプは~』と理想に近付きたいと民子に言い出した為、その返答として民子は具体的に掘り込み過ぎた内容で先の台詞(苦笑 ん~、モブ男子の恋は花と散るらむ...。

 巴の“行かず後家”(マテ・“男日照り”による嫉妬心は異常。と言う事で、早速(?)、学校を終えて旅館業務に就く緒花と菜子が、仲居頭の巴に学校で民子が告白された件を伝えると、巴は急激にやさぐれ根性を露骨に爆発させ、『高校生男子に普段の民子の私生活の写真を送りつけて妄想を打ち砕いてやる!』(要約) つまり――巴「民子に対する男子高校生の幻想をぶち殺す!!」(ヤメレ この辺りの巴の無駄な大暴れ具合は横っ腹が痛かったなぁ(笑 いやしかし、ここまで露骨に妬みを爆発させるキャラもこういうアニメ作品には珍しい…か?
 徹「もっとこう…捻りを加えるんだよ。ズブッと。こう一気に」 はぁはぁ(ヤメレ 以上、板前の修業に勤しむ民子が串に具材を通す作業にもたつく様を見た徹が、民子の手をとって先の台詞と指南するシーンからの抜粋でした♪ん~、民子が徹に惚れた切欠…厳密な理由が近いうちに分かると嬉しいなぁ。
 青鷺が動物園に…だと…?(汗笑 まぁ、居る所もあるのだろうけど、普通は自然界に居るもんでしょうに。あ、緒花の反応は都会の人間らしさ故、かな?と、菜子と共に『ふくや』に自治会の用件で向かう緒花が、『ふくや』の駐車場に居た青鷺を目にして驚愕。それはさて置き『ふくや』への自治会の用事を済ませた後、ロビーで女将さんっぽい少しふくよかで着物を着込んだ女性が登場。「『喜翠荘』から?」と緒花達に声を掛けただけでしたが、やっぱり老舗旅館としては『喜翠荘』とはライバル関係故に、余り従業員達に対しても良い感情は抱いていなかったりするのだろうか。その辺りは後々描かれると嬉しい。

 菜子の他人の話に対するスルースキルは異常。 ちょっと噴いた。『ふくや』を後にした際、緒花が必死に青鷺の件を菜子に尋ねているのに、菜子はその言葉に耳を貸さない所かマイペースに『帰宅の途中に寄り道をしよう』(要約)と言い出す始末(笑 まぁ、以降の展開は非常に背景描写も相まって良い雰囲気でしたが。菜子が定期的に小さな神社へお参りをしている事や、自分の引っ込み思案を治す為に『喜翠荘』でのアルバイトを始めた事などが語られました。また同神社では、祀られていながらも迷子になるという小さな女の子の神様の為に、日本中の神様が出雲へと帰る道が出来ると言われる神無月(10月)の頃合、そこへ続く“道標”を作ろうと“ぼんぼり祭り”という祭りを催すという。ん~、風流ですなぁ。
 民子の愛称『みんち』は菜子が言おうとした言葉の事故で決まった(笑 当初、『みんちゃん』だったのが意を決して「みんち…」と言った瞬間、民子がギロリと菜子へ振り返った為、思わず菜子が言葉に詰まってしまった事が切欠の様子。菜子の「(挽肉的な…挽肉的な…)」と心中で後悔したように繰り返す様に笑った。あ、菜子に対する愛称は、緒花が『なこち』(民子が『みんち』故に)と発言した為に一発決定。愛称同士で呼び合うのが菜子の憧れでもあったそうで。
 緒花「(庇ってくれたぁ...。)」 いや、多分、それは『好きな人(徹)と二人きりになりたかったから』という気持ちの方が強いと思われます(苦笑 大広間で配膳の準備を終えた緒花が、勝手に(マテ 料理の配置に手を出そうとしたその時、徹が声を掛けてきて自分がやると言い始めた上、少々からかわれてしまった所、民子が現れて自分が手伝うと申し出て緒花を『別にやる事がある~』と、からかいの矛先を終わらせてくれたと感じた為に心中で先の台詞。しかし、さり気なく徹が結名の事を緒花に尋ねるが…。

 緒花「あ~!みんちの好きな人って、若しかして…!!」 緒花、16歳にして漸く働いた“女の勘”(ぇ さて、お風呂シーンキター!と緒花と民子のお風呂シーン。先に緒花が入っており後から民子が入って来た構図。何か会話をすべきだと思案する緒花は、共通の話題で盛上がる為に徹に対しての愚痴を零すが、当然、“意中の相手”を貶された事に激怒する民子の徹へのフォローと“ホビロン”を再び頂いてフルボッコ。しかしそこで漸く学校で盗み聞いた民子の“好きな人”=徹だと気付――いたのは良かったが、流石の緒花さん。その場で先の台詞ですよ、大声で(苦笑
 民子の“恋路”終了のお知らせ&緒花殺人未遂事件発生(後者マテ 気恥ずかしさと怒り交じりの民子が、緒花の首を絞めに掛かる…しかも緒花の足が地面に着いてないよ(滝汗 早朝にランニング?散歩?に出掛ける民子に同行する緒花が先の風呂場での一件を謝罪するも、それが気に喰わないとまたもや“ホビロン”と――首絞め民子(汗 民子危ないよ民子。またバイクを運転する徹が『ふくや』の通りに面した道路に乗り付け(停止させ)る姿を目撃した緒花と民子だが、『ふくや』から明るく何時ものテンションで結名が現れ、何と徹はそのままバイクの後部シートに結名を乗せて去って行ってしまう。 …Oops、こいつぁ民子にとってヘヴィな現実だぜ....。

 さて、何やらラストの引きが次回の只ならぬ(?)展開を期待させる感じに終わっているなぁ。前述もしていましたけど、やっぱり『ふくや』の女将っぽい女性は、一人娘・結名とライバル(と認識しているか分からないが)旅館の『喜翠荘』の徹と関係がある事を知っていて、自治会の用件で訪れた緒花達に声を掛けたように思いましたね。女将っぽい女性は、徹がスパイ的役割があって結名を誑かしている…なんて認識で疑っている(単に、ただの板前と結名の交際を宜しく思ってないだけ?いや寧ろ、裏を掻いて徹の“ぶっこ抜き”(引抜き)を思案?)、とか(ぇー ん~、先が気になりますが後1週間の我慢ですねorz



●宜しければ、『花咲くいろは』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。

投票コメントに対しては、次回に返信をさせて頂くかもしれません。上から三番目から下はネタ的なのでご了承下さい(笑


●その他、『花咲くいろは』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
花咲くいろは


●アニメ 『花咲くいろは』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
アニメ「花咲くいろは」公式サイト


 次回は、第5話 『涙の板前慕情』です。


アニメブログ 人気BlogRanking←いや面白い!以降の展開も楽しみ~♪宜しければポチッと一押し!
■当『花咲くいろは』の記事一覧(最大15件表示)。
花咲くいろは 第15話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第14話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第13話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第12話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第11話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第10話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第9話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第8話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第7話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第6話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第5話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第3話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第2話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: 花咲くいろは Genre: アニメ・コミック
Tags : 次郎丸=眼鏡野郎=ヤマカン

Comments (0) | Trackbacks (46) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」
花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」 感想 第4話のあらすじ とうとう学校が始まり、新しく通う学校に初登校のいろは。 民子と同じクラスになったものの、相変わらず彼女はそっけない態度のままだった。 そして同じ旅館であるふく屋の孫娘である結名とも...

2011.04.25 (Mon) | crystal cage

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 『青鷺ラプソディー』 感想
恋愛の話になりそうだけれど、緒花は恋愛に疎いので、どうなることやら。 花咲くいろは 第4話 『青鷺ラプソディー』 のレビューです。

2011.04.25 (Mon) | メルクマール

この記事へのTrackback

花咲くいろは  第4話 青鷺ラプソディー
 青鷺に驚く緒花がなんかかわいいです。

2011.04.25 (Mon) | つれづれ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 4話「民子の憂鬱、そして和倉結名」(感想)
東京の種村孝一のメールの返信に困りながらも うっとりする緒花。可愛いですね。 今回から、新展開です。  

2011.04.25 (Mon) | 失われた何か

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」
新学期も絶対にホビロン! 舞い散る桜の花びらキレイ~ヽ(・∀・●)ノ。+゚ 緒花、孝ちゃんと結構いい感じだったんだw それを踏まえたうえで、私は元気です(*´∀`*) 1人で空回ってる御花、リアクション大きく...

2011.04.25 (Mon) | 空色きゃんでぃ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」
あの大きなトリさんは青鷺だったのですね。 ずっと気になってました(笑) 地元で慣れてないと、あのサイズはコワイよね(^^;  ▼ 花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」  前回で一区切りして...

2011.04.25 (Mon) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

[アニメ]花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」
本当にびっくりするほど存在感を示す青鷺。略して、ホビソア。言いにくい。だめだ、却下だ。制服姿の民子可愛すぎる。

2011.04.25 (Mon) | 所詮、すべては戯言なんだよ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 4話
アスパラのベーコン巻きがエロすぎる件について。 というわけで、 「花咲くいろは」4話 制服少女の巻。 青春の象徴といえばやはり恋愛なわけでございまして、 人間関係における男女の仲がクローズ...

2011.04.25 (Mon) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

花咲くいろは#04
第4話 『青鷺ラプソディー』 うんうん、やっと高校生らしいエピソード来たねww 婆ちゃんの有難い教訓も勿論良いけど、そこはやっぱりお年頃の女の子が 主人公…恋バナの一つも、ありませんとねぇ。 待望の“とまっちんキャラ”も、ようやくご登場仕ったコトですし ...

2011.04.25 (Mon) | インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」 
制服姿かわいー (≧▽≦) 新学期で学校生活の描写も入ってきて、話がさらにふくらみそう。 次郎丸ちゃんは真面目にお仕事してました~ 浴場の掃除はうまいには笑ったw 視聴者が知りたい情報をさりげなく説...

2011.04.25 (Mon) | のらりんすけっち

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第04話 『青鷺ラプソディー』
高原にたたずむお嬢様。 なんか自分の知ってるみんちと違う。今回は緒花の転入話です。  女子からは東京から来たということで色々聞かれ、男子からはみんちと職場が一緒だと言う事で彼女に付いて聞かれる緒花。何にせよ旅館と違って歓迎されていますね。 みんちは学

2011.04.25 (Mon) | こいさんの放送中アニメの感想

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」
今回より緒花は地元の学校に通うことになりましたが、今まで喜翆荘のみで物語が展開されていたことからも新たな展開がありそうですね 緒花も孝一のことで悩んでいるように、民子に関しても徹と結名が一緒にバイクに乗っているところを目にしてしまったことからも雷...

2011.04.25 (Mon) | のんたんのanime大好きブログ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 青鷺ラプソディー【伊藤かな恵さんの仕事】
第4話 青鷺ラプソディー 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201104/article_31.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信...

2011.04.25 (Mon) | しるばにあの日誌(新館)

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」
「うんうん、制服っていうのは少女の持つ清楚な魅力を存分に引き出して…」 うむ、さすが次郎丸さんはよくわかってるな!普段の仲居姿もいいけど、やっぱり制服には制服の良さがあるよね♪ にしても次郎丸さん、この短期間に旅館の従業員として馴染みすぎだろうw

2011.04.25 (Mon) | 全て遠き理想郷?なブログ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」 感想
あ・・・・・えーと・・・  あれ、泡まみれでの洗いっこをしないの・・?(待 怒った後に緒花に対して何らかをすると思ったんだが・・ とまあ、そんなことを考えたのはきっと自分だけだろうと心の中に閉まっておきます・・ 先週からこのアニメに対して見方が変...

2011.04.25 (Mon) | ☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~

この記事へのTrackback

花咲くいろは  第4話 「青鷺ラプソディー」
花咲くいろは  第4話 「青鷺ラプソディー」 誰だこれw

2011.04.25 (Mon) | アニメは日本の文化遺産

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」
約束どおり喜翠荘で働き始めた次郎丸! とりあえずは掃除を担当することになったみたいですが、 始業式ということで制服に着替えた緒花を見てまた何か妄想してるしw 緒花も徹に見た目のことを言われてスカ...

2011.04.25 (Mon) | Spare Time

この記事へのTrackback

花咲くいろは:4話感想
花咲くいろはの感想です。 いろんな意味でのライバル登場。

2011.04.25 (Mon) | しろくろの日常

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第04話 感想
 花咲くいろは  第04話 『青鷺ラプソディー』 感想  次のページへ

2011.04.25 (Mon) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

花咲くいろは 4話「青鷺ラプソディー」感想
「あの人、浴場の掃除はうまいんだよな」 エロ小説家は下っ端として頑張っているようです。 しかし、オハナの制服姿に妄想してしまうのは尊敬します。 自分なら、こんな制服を着た女のことデートしたかったな~と思うぐらいです(キリッ 花咲くいろは 1 [Blu-ray](201...

2011.04.25 (Mon) | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話
「青鷺ラプソディー」 と… 止まっちゃった!! ミンチなんてそんなぁ!! ひき肉的な ひき肉的な呼び名でぇぇぇ みんちというあだ名の由来が分かって納得しましたww でも、あの状況であだ名が付いてしまったってのは チョット残念な感じでもある(´・ω・`)...

2011.04.25 (Mon) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」
今週も「花咲くいろは」始まりました! 今回から緒花も学校に登校ということで ついに学校生活の方の話も開始します。 もちろん新キャラも登場! 喜翆荘のライバル旅館でもある「福屋」の一...

2011.04.25 (Mon) | *桜日和のお茶会*

この記事へのTrackback

『花咲くいろは』 第4話 感想
学校が始まり、ここから本章突入という感じでしょうか。 青春劇に欠かせないのは、やはり恋愛なのでしょうね。 物凄く甘酸っぱいお話が展開されそうです。 さて、高校に通う事になった緒花。 そこで出...

2011.04.25 (Mon) | シュミとニチジョウ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 『青鷺ラプソディー』
もてもて民子姫☆ ていうか、緒花ってちっちゃいんだね! 1人だけ頭が低いw 孝ちゃんのことを思い出す緒花。 そうだよ、なるべく早めに返信してあげてね…! 今回から学校シーンが♪ 同じクラス...

2011.04.25 (Mon) | ティンカーベルをください

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第04話
[関連リンク]http://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第四話 青鷺ラプソディー緒花の初登校日こちらに来たので転校ということですね学校へやってきた緒花は願っていたのが叶ったようで民子と同...

2011.04.25 (Mon) | まぐ風呂

この記事へのTrackback

今週の花咲くいろは#4:【速報】徹が実はリア充だった
管理人はどうやら菜子ちゃんがお気に入りになったもようです。

2011.04.25 (Mon) | ジレンマな日常

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディ」
「みんちの好きな人って… もしかして…!」 民子と仲良くなりたい緒花だけど またしても余計な一言をw 学校も始まり、結名も登場!    冒頭から次郎丸@諏訪部さんがw 取り合えずちゃんと旅館で働い...

2011.04.25 (Mon) | WONDER TIME

この記事へのTrackback

花咲くいろは 04話『青鷺ラプソディー』
次郎丸は掃除役として喜翆荘で活躍していた。

2011.04.25 (Mon) | 本隆侍照久の館

この記事へのTrackback

花咲くいろは 04話『青鷺ラプソディー』 感想
結名ちゃん登場(*^ω^*)

2011.04.25 (Mon) | てるてる天使

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話『青鷺ラプソディー』 感想
やっぱり昼ドラ展開きたああああああああ!!! 本当に岡田マリーは、こういうの好きだな(笑) 自分も好きなんだけどね。 個人的に新キャラより、巴さんのおばさん臭さが、この回のポイントだったり...

2011.04.25 (Mon) | 洒落た乾杯でも…

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第04話「青鷺ラプソディー」 感想
新キャラ登場・・・。 【送料無料選択可!】【初回仕様あり!】花咲くいろは 1 [Blu-ray] / アニメ価格:6,945円(税込、送料別) 早速感想。 いやぁ、早速?複雑な関係になってきましたな。 徹がバ...

2011.04.25 (Mon) | 物書きチャリダー日記

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 感想「青鷺ラプソディー」
花咲くいろはですが、松前緒花は民子や菜子と一緒に学校に行きます。桜咲き誇る無人駅で電車に乗り、通勤ラッシュも無縁な乗客3人だけですが、学校で緒花は東京というだけで大歓迎されます。一躍東京を代表することになりますが、近所の豪華老舗旅館ふくやの娘・結名も登

2011.04.25 (Mon) | 一言居士!スペードのAの放埓手記

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話
花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」 です。 <キャスト> 松前 緒花(まつまえ おはな):伊藤かな恵 鶴来 民子(つるぎ みんこ):小見川千明 押水 菜子(おしみず なこ):豊崎愛生 和倉 結...

2011.04.25 (Mon) | 何気ない一日

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」 感想
今回も面白かったですが、最初に思っていたのと大分雰囲気が変わってきたなぁ。 もっとドロドロした話なのかと思っていたので。 民子、菜子と同じ学校に通うことになった緒花。 東京から来たというこ...

2011.04.25 (Mon) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」
花咲くいろは 1 [Blu-ray]前回でなこちと仲良くなったので、今度はみんちとの番なのですが、 ホビロンな緒花は果たして上手く行えるのでしょうか?

2011.04.26 (Tue) | 明善的な見方

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第04話 「青鷺ラプソディー」
いよいよ舞台が学校に広がる「花咲くいろは」の第4話。 新学期からこちらの高校に通うことになった緒花。「ぶかぶかして小学生のコスプレみたい」と 徹に茶化されてせめてスカートだけでも巻き上げる。 ...

2011.04.26 (Tue) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第四話『青鷺ラプソディー』
浴場のお掃除だけは文句のつけられない次郎丸(爆) カッコイイ人と聞いて次郎丸が思いつくってことは 緒花にとって彼のご面相は好みってことなんですかね?? 花咲くいろは 2 [Blu-ray]P.A.WORKS ポニーキャニオン 2011-08-17by G-Tools

2011.04.26 (Tue) | 風庫~カゼクラ~

この記事へのTrackback

花咲くいろは 4話「青鷺ラプソディー」
新学期も始まり、新たな出会いも・・・ ここから本格的に物語が動いていくのかな。 花咲くいろは 1 [Blu-ray](2011/07/20)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る

2011.04.26 (Tue) | 新しい世界へ・・・

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」
緒花の空気の読めなさは異常 「空気読まないの止める(キリッ」とか言っておきながらこの始末。 なんとなく漫画的な描写が増えてきた「花咲くいろは」第4話の感想。 ホビロン・ミンチーとかいう新外国人選手。

2011.04.26 (Tue) | attendre et espérer

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」
新キャラとして和倉 結名という少女が登場しました。折角なので今回は彼女について少し掘り下げてみたいと思います。

2011.04.26 (Tue) | 隠者のエピタフ

この記事へのTrackback

「花咲くいろは」第四話視聴後のツブヤき
 早くも春の嵐!  「花咲くいろは」第四話、視聴(作画、デフォルメ入るよーになって来ましたね)。ギャグシーンが多めに…。  とりあえず、この辺をボトムラインに…( ...

2011.04.26 (Tue) | あにぎし、ツブヤきます。

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」 感想
舞台は学校へと。新キャラ登場で波乱が巻き起こるか・・・ 第4話「青鷺ラプソディー」感想は続きから

2011.04.26 (Tue) | あめいろな空模様

この記事へのTrackback

【花咲くいろは 第4話-青鷺ラブソディー】
桜の花が咲いているよ、君を包んで咲いているよ。

2011.04.27 (Wed) | AQUA COMPANY

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」 レビュー・感想
 今回から桜咲く新学期です。緒花と菜子、民子も一緒に登校 もう菜子とはいい感じに仲良くなってきているようです。でも民子はまだ『ホビロン』 その民子さん、学校の男子には ...

2011.04.27 (Wed) | ヲタブロ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 4
第4話 「青鷺ラプソディー」 かな恵ヴォイスが緒花にぴったりな人気作の4話目です。 リアル界と同期してアニメの中も新学期。 小学生のコスプレとか言われてスカートたくし上げる緒花が可愛い。 「ホビロン」続いてるのか、何か恥ずかしい。 桜の木に田舎の...

2011.04.28 (Thu) | MEGASSA!!

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」
挽肉姫

2011.04.28 (Thu) | すずきモノがたり

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。