一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

電波女と青春男 第3話 (レビュー/感想)

Category: 電波女と青春男  04/29 /2011 (Fri)

第3話 『地を這う少女の不思議な刹那』


ストーリーは…。
エリオには半年に及ぶ謎の失踪期間があり、その間の記憶を失っていた。

記憶がない不安から現実逃避し、宇宙人のせいだと思い込むことで心の安定を図ろうとするエリオに、真はいら立ちを覚える。
エリオに挑発的な言葉を投げつけて、彼女の宇宙人幻想を壊し、現実と向き合わせようとする真。

そんな彼に女々は、エリオに構わず放っておいてあげて欲しいと告げる。

■第3話 『地を這う少女の不思議な刹那』…のほぼAパート(何

どう見ても流子がメインヒロインです。
本当にありがとう御座いました。

いや、可愛いですなぁ。前川さんの出番は真が席替え以降は会話が減ったという“振り”から激減。まぁ、以降で盛り返すのを期待しよう。


■第3話 『地を這う少女の不思議な刹那』…のをまけスクロール画。
 
※クリックをすると別窓拡大。

 
※クリックをすると別窓拡大。


■第3話 『地を這う少女の不思議な刹那』…のほぼBパート(何

エリオ一色で御座いました。※女々は?
Bパートは基本的にエリオ一色。またエリオの母親・女々が娘に対する態度と想いも明らかに。終盤はエリオの“地球人”更生計画(何


■第3話 『地を這う少女の不思議な刹那』…のをまけスクロール画。
 
※クリックをすると別窓拡大。



ふむ。
エリオのおみ足視姦が醍醐味のアニメだという事は良く分かった。
…なんつって。あの簀巻き状態では、見るべき部位が必然的にエリオの足に向かってしまう仕様…ハッ!これはエリオの策略ッ!?(マテ
あとは簀巻き上部から覗くエリオのアホ毛かな。あれが見えないエリオの感情を示すバロメーター的役割を果たしている事も良く分かった(笑

取り合えず――
流子の扱いはメインヒロイン級?
なのかな?(笑 やたらとAパートの流子が可愛かった訳だが。異論はないよね?(何 それと反比例するように前川さんの影(出番)が薄くorz
前川さんって基本的には、毎回のコスプレ披露要員なのだろうか。今回は某コンビニ制服姿でしたよね、確か(苦笑 以降で増えますように(笑

 真の部屋に彼とエリオが横に並んで座っている居る構図でありながらも、男女のソレとは確実に一線を画してしまっている残念さ爆発なのがエリオの簀巻き姿(苦笑 何か芸術性を伴うシュールな場面でしたね…読書する真の隣に簀巻きエリオがただ座っているという描写は。しかも真が距離を取ると間を詰めてくるエリオ。真は極力は音を立てずに距離を取ったのに即座に距離を詰めるエリオの感覚認識能力(聴覚や空間把握能力)は異常。またエリオは意外な事にiPodの音楽も聞くらしい…アホ毛がノリノリでした(苦笑
 真のクラスで席替えがあったらしく、転校後に相応に親しくなった流子と前川さんの席とは離れたが、流子とは昼食を一緒に食べる間柄を維持しているものの、一方で前川さんとは殆ど喋らなくなってしまったそうな。しっかし、相変らず真と流子の昼食のシーンで周囲に誰一人居ないのはどうかと(ぁ 前後左右に1人・2人居ないのは分かるんだが…。敢えて視覚的に二人へと注視し易くしてい…る?
 真「(記憶が無い事がそんなに怖いかね~。…怖いかもな、やっぱり。)」 うむ、怖いでしょうよ。行方不明の足取りが本人にも分からない(記憶がない)って相当の恐怖感だと思うのだけど。1週間のうち1回はエリオを自転車に乗せて自分が行方不明後に浮かんでいた海を訪れるようになった真。その他、エリオ自身でもその海を訪れているそうな。その帰宅の途では、コスプレした前川さんに遭遇するらしいも、エリオは決まって先に帰宅。その時の前川さんのコスプレ…ローソンの店員仕様?
 前川さん「宗教と大差ないと思ってるよ。信じる奴が居て、それで儲ける奴が居る。目の前に無いものを崇拝して心の拠り所にするって点で、私はそう感じる」 貴重な前川さんとの会話時間、真が「宇宙人の存在についてどう思う?」と尋ねた事に対して、前川さんは先の返答だった訳だけど、後半の物言いは彼女のコスプレ趣味にも掛かっているような気がしなくもない(笑 虚弱体質が原因で成れないモノが多そうだからこそのコスプレ趣味であって、それで心を癒している感じが今の段階では受け取れるんじゃないのかなぁ~と(ぇー

 制服はステータス。 という事で、流子から『休日に街を案内する』と誘われた為にデート意識の真。流子は部活帰りという事もあって制服姿で待ち合わせ場所に現れたようで、待ち合わせ場所へは自転車ではなく徒歩…走りで。ヘルメットを被ると髪型をセットしても潰れたりして乱れるから、だそうな。くそぅ。可愛いのぅ(ぉ って、流子のソレは真を異性として認識(意識)している明確な好意ありきの気の使いようなのだろうか(笑
 ドリンクバーのジュースサーバーからコップへ液体が注がれて行く描写⇒真「…はぁ...」=どう見てもトイレで用を足す真の構図です。本当にあr(ry(ヤメレ 真は炭酸飲料が駄目な子!おぉ、意外。好きそうなのに。流子とのデートでファミレスを訪れ、流子がドリンクバーでジュースミックス機能を利用し、完成品を真に飲ませるもそれが炭酸飲料で…という流れ。そして、「勿体ないから」の意識は不明瞭ながら、流子は自然に真が口を付けて啜ったストローを利用して炭酸飲料を飲み干す。詰まりは“間接キス”…である。ん~、そういえば、真が所々だけど漫画&アニメ『今日の5の2』の佐藤 リョータに見える。アニメはOVA寄りね(苦笑 厳密にはリョータが成長した姿、だけど。
 流子は八重歯っ娘。 え~、流子は特技と呼べるものが余り無いらしい。自分の特技を真に聞かれて四苦八苦しても、取り分け出てくるものがなく...ふむ。流子「目で何かを見たり耳で聞いたり口で言ったり、みーんな不思議だなって思うの。(中略) そう考えると分かってること幾つ在るのかなぁ~って。でも…ちゃんと何故か生きてられるの。“神秘”が組み合わさってアタシを生かしてるんだなぁって」 以上、『どう聞いても天然系高校生が答えるような内容ではないです。本当にありがとう御座いました』な流子の“神秘”に対する考え方の返答でした。ん~、真が流子を『りゅうし』と呼ぶと「りゅうこやっちゅーに!」と条件反射で返答しているけど、たまにそれを忘れて自身も受け入れている場面があるよね(笑

 真「(無能を封じて“言い訳の藁”にしがみ付く。それ自体は否定しない。ただ、それに“宇宙人”を利用している事が“負の琴線”に触れる。)」 もうこの言い回しが嫌過ぎる。勿論、意味自体は理解できるけども、いちいち普通の高校生が日常的に考えるような台詞回しじゃないんだよなぁ(笑 え~、流子とのデート後、真が裸足で住宅街の道を簀巻き状態で歩くエリオと遭遇し、また彼女に愚痴った今の己の発言を振り返って心中で先の台詞。まだ日も高めの夕暮れ時に街を徘徊するエリオだけど、実は真を探して流離っていた最中だったりするのだろうか(笑
 女々は『ババ抜き』が異常に強くて(イカサマ故)真は13連敗(笑 久しぶりの女々だが――エリオの母親らしく会話が相変らず電波気味。掴み所がない風なんだけどね。ただ、真との会話は実があるというよりも、会話コントのソレに相応しいので微妙な所。
 女々「エリオが綺麗だからって構ってるなら…諦めなさい」 アーッ!(何 という事で、女々が真にエリオとの過剰接触に対しての苦言だけど、どうやら女々は母親として娘のエリオの一般的に見れば奇行の数々を、敢えてエリオ本人の意思(他者との接触を極端に拒絶した思考)を尊重させたい思いの下で、ああいう風に彼女の存在を無視した態度を執っているそうな。でも、それが“親”としての正しい子供への接し方であるとは限らないし、寧ろ内に引き篭もろうとするエリオの性格と思考が凝り固まっていくのを助長させているだけのような感じがしますね。また何と女々にはエリオを身篭った時の記憶が無く、妊娠していた時期の記憶も曖昧だという(ガクガク 女々も“アブダクト”されて孕まされt(ry まぁ、女々の真に伝えた事実が本当だとは限りませんけどね...本当だとした方がエリオの口にする『宇宙人』云々は、多少だけど真実味を帯びるような気がしなくも無いに在らず(日本語変。
 真は匂いフェチだという事が分かりました。 女々が真の部屋から去った後、1人自室に残った真が周到に部屋の外を見渡して誰も居ない事を確認すると、女々が頭を預けていたベッドの上の自分の枕に対し、跳躍をしてまで枕へと顔を埋めてナイス☆スメルティング(笑 しかし女々の残り香を味わう間も無く、何と本人がまたも真の部屋を訪れた事で凄まじいほどのフェチが露見してしまい、盛大に羞恥プレイを味わってしまう真であった、と(笑 “弱み”もガシッ!とキャッチー(苦笑

 ん~、真の字の下手さは異常(笑 っていうか、学校の化学の授業中に、エリオに関しての現段階の総括をノートの記す真なのだけど、やっぱり男子生徒との遣り取りの描写なく、何となく孤立しているようにしか見えないのはどうなのよっと(笑 真「幻想をぶっ壊す!!」 はい、禁書ネタ頂きました~(ぉ 『ぶち殺す』じゃないのがミソね。どうやら、真がエリオを再認識した結果、彼女の性格・思考回路を利用(考慮)した荒療治に踏み出す事を決意したようで~。
 真「今から一緒に空を飛んでやる!出来なかったらお前、“地球人”になれ!」 以上が真がエリオに突き付けた荒療治の内容。詰まり、『自転車で空を飛べなかったら“宇宙人”だという身上認識を改めて“地球人”だと認めろ』という事らしい。学校から即行で下校だか早退だかをして、帰宅した真が部屋で簀巻きで寝転ぶエリオを叩き起こして先の台詞を伝える。自転車の整備不良を理由に付けられないようにエリオの目の前で整備し、何時もの様にエリオ…今回は簀巻き状態ではない彼女をキャリースペース(前カゴ)に乗せていざ出陣!!あ、エリオの自転車であり今は自分の通学用自転車となっているものは、映画『E.T.』で主人公の少年・エリオット(あ、『エリオ』ット、だ。)が乗って居た俗にいう“E.T.自転車”と同じ型。だが構造上の問題から、真のものは異常にトルクが弱い(苦笑
 真のチキン度合いは異常(笑 真は『自転車で空を飛べたら~』云々と言い出した実質の所、自分とエリオの“チキンレース”(急斜面を自転車で降りて加速し、エリオが恐怖心を抱いたら即ブレーキor進路変更と思っていたものの、何と実際にやってみると異常な速度で急斜面を加速し続ける自転車に畏怖し、すぐにブレーキを踏むもブレーキは利かず(何の為の事前整備~?)両足で地面を踏ん張るも慣性力抑止効果は生まれず。っていうかさ、あんな無駄に長い直線の急斜面描写に違和感(ぁ そして、もう少し真は急斜面且つカーブ&対向車もあった『魔女宅』のトンボ(&キキ)を見習いやがれと小一時間(無理言うな。 そもそも、運転する真よりもキャリースペースに乗るエリオの方が恐怖感は高い件(爆 ま、何にせよ、『魔女宅』と同じ臭い(パロ)がしたッ!(ヤメレ

 予想通を少し掠めて『I can fly』ならぬ『I can't fly』を頂きました~(笑 ちょっと噴いた。エリオ「飛んでる!」 真「飛んでる…まだ」 何だこれ(苦笑 急斜面突貫から見事にガードレールを突き破り、海面上空へと身体を放り投げられる真とエリオ。滞空時間が体感で長く感じた為に二人は各々先の台詞。だが、当然の様に後は地球の重力に引っ張られて海へとボッシュート。貴重な“E.T.自転車”は海底へと永遠にボッシュート。…ん~、真はこれから通学をどうするのだろうか(ぁ
 真「おい。“地球人”。名を名乗れ」  エリオ「と…と、藤和 エリオ」  真「オイッス!俺は丹羽 真。宜しく!」  エリオ「………うん」 何だか色んな突っ込み要素があったけど最後は綺麗めに纏めたな、おい(笑 『良い最終回だった』とでも言えっていうのか(ぉ え~、見事に着水をして当然の様に海中から海面へと浮上した真とエリオ。ん~、エリオの口調が少し“電波”が抜けたような至って普通の女の子のように感じたのですが…気のせいでしょうかね。ま、そんなこんなで、飛べなかった事を真はエリオに説き伏せるようにしながらも、今回の行為を経てエリオは“地球人”に成った事とした上で自分が彼女との関係を良くしたいという気持ちを伝え、改めて初対面のように接すると先の台詞と名前を尋ねてからの一連の会話。少々自身の殻に閉じ篭っていたエリオが、そこから少し這い出た事に....なるのでしょうか。真によるエリオ更生の道は続く(ぉ



●その他、『電波女と青春男』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
電波女と青春男


●アニメ 『電波女と青春男』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
電波女と青春男 公式ホームページ|TBSテレビ


 次回は、第4話 『右腕骨折 全治一箇月』です。

真「嘘だッ!」…嘘です!(笑 右腕骨折って…真かな~?海面での自己紹介のシーンで、ずっと右腕は海に浸けたままだったし(苦笑


アニメブログ 人気BlogRanking←女性キャラ可愛いけどナッ!(何 宜しければポチッと一押し!
■当『電波女と青春男』の記事一覧(最大15件表示)。
電波女と青春男 第11話 (レビュー/感想)
電波女と青春男 第10話 (レビュー/感想)
電波女と青春男 第9話 (レビュー/感想)
電波女と青春男 第8話 (レビュー/感想)
電波女と青春男 第7話 (レビュー/感想)
電波女と青春男 第6話 (レビュー/感想)
電波女と青春男 第5話 (レビュー/感想)
電波女と青春男 第4話 (レビュー/感想)
電波女と青春男 第2話 (レビュー/感想)
電波女と青春男 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: 電波女と青春男 Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (28) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第3話 「地を這う少女の不思議な刹那」
この幻想をぶっ壊す! そのセリフはとっちゃダメだw  席替えして離れたけどリュウシは、いっしょに昼食してくれます。 町を案内とかしてくれますが…それって真にすごく好意あってのことなのにね。 元か...

2011.04.29 (Fri) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

電波女と青春男 03章『地を這う少女の不思議な刹那』
真は簀巻き女と不思議な一時を過ごす。 それが今の彼の藤和家での日常(´・ω・`)

2011.04.29 (Fri) | 本隆侍照久の館

この記事へのTrackback

電波女と青春男 03章『地を這う少女の不思議な刹那』 感想
キーアイテムは自転車。

2011.04.29 (Fri) | てるてる天使

この記事へのTrackback

電波女と青春男 3話 「ゴダールの気狂いピエロとの共通点」(感想)「藤和エリオ」
藤和エリオの表情を見ているだけで、 テンションが上がります。 水色髪の女の子は好きですね。

2011.04.29 (Fri) | 失われた何か

この記事へのTrackback

電波女と青春男 3話
一緒に飛んでやんよ。一緒に落ちてやんよ。 というわけで、 「電波女と青春男」3話 宙をかける少年少女の巻。 半年間の記憶の欠落。 その分頭の中は軽くなったはずなのに、心の中は逆に重くなった...

2011.04.29 (Fri) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

電波女と青春男 #3「地を這う少女の不思議な刹那」感想
エリオの半年間の失踪と記憶喪失デートなのか!これはデートなのか!流子さんキャラ作りしすぎ、ファミレスで関節キス!?立派な電波娘だなぁー話はエリオの生まれにいく女々さんまじおばあさん(;゚∀゚)=3この二人のやり取りは見ててイライラするwそして唐突に告げられ...

2011.04.29 (Fri) | サブカルなんて言わせない!

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第3話 「地を這う少女の不思議な刹那」 感想
ようこそ地球へ―

2011.04.29 (Fri) | wendyの旅路

この記事へのTrackback

電波女と青春男第3話感想
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/04/post-001c-1.html

2011.04.29 (Fri) | うたかたの日々別館

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第3話
「地を這う少女の不思議な刹那」 あぁぁい きゃぁぁんとッ  ふらぁぁぁぁぁぁい 止まれと念じながらも…  勢いで一瞬だけ飛んだ感じでしたね^ω^ 真の努力の甲斐があってエリオが地球人だと認めました☆ 真に街を案内する約束をしていた流子  ...

2011.04.29 (Fri) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第03話 感想
 電波女と青春男  第03話 『地を這う少女の不思議な刹那』 感想  次のページへ

2011.04.29 (Fri) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

電波女と青春男:3話感想
電波女と青春男の感想です。 一皮剥けた…ってことだよね?

2011.04.29 (Fri) | しろくろの日常

この記事へのTrackback

『電波女と青春男』 第3話 感想
お布団剥がしても寒い思いをさせない真 女々さんなりの気遣いなのかぁ。 ちょっと子供を産んだという責任感というか自覚というか…そういうのが足りない気もしますが、 寧ろそれを分かっているからこそな...

2011.04.29 (Fri) | シュミとニチジョウ

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第3話「地を這う少女の不思議な刹那」
『エリオには半年に及ぶ謎の失踪期間があり、その間の記憶を失っていた。記憶がない不安から現実逃避し、宇宙人のせいだと思い込むことで心の安定を図ろうとするエリオに、真はいら立ちを覚える。エリオに挑発...

2011.04.29 (Fri) | Spare Time

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第3話 「地を這う少女の不思議な刹那」 レビュー・感想
 アバン、二人きりのエリオと真。真が離れればエリオが近付く。多少は仲良くなれたのでしょうか・・・というよりエリオが一方的にかまって欲しいだけみたい。 しかしこの画、シ ...

2011.04.29 (Fri) | ヲタブロ

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第3話 『地を這う少女の不思議な刹那』感想
いまいち主人公の言ってることは分からなかったが、 ようやく3話も費やしたアバンが終わって、本編が始まるということで、よろしいか? まだ、見所が作画だけってのも何とも・・・。 これからおも...

2011.04.29 (Fri) | 洒落た乾杯でも…

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第3話 「地を這う少女の不思議な刹那」 感想
そうだ!自転車で空を飛ぼう! 第3話 「地を這う少女の不思議な刹那」 感想は続きから

2011.04.29 (Fri) | あめいろな空模様

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第3話 『地を這う少女の不思議な刹那』 感想
めげずに観ててよかったかも。 電波女と青春男 第3話 『地を這う少女の不思議な刹那』 のレビューです。

2011.04.30 (Sat) | メルクマール

この記事へのTrackback

電波女と青春男 #3「地を這う少女の不思議な刹那」
女々さんクンカクンカ(*´Д`) ヒロインは4人だったか・・・  電波女と青春男 第3話の感想男

2011.04.30 (Sat) | ぶっきら感想文庫

この記事へのTrackback

[アニメ]電波女と青春男 第3話「地を這う少女の不思議な刹那」
今回は前川さんとか流子とか女々さんとのやりとりとか諸々どうでもいい。ラストシーンで感動するかしないかだ。

2011.04.30 (Sat) | 所詮、すべては戯言なんだよ

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第3話「地を這う少女の不思議な刹那」
布団という自分の殻を破ったエリオ

2011.04.30 (Sat) | 隠者のエピタフ

この記事へのTrackback

電波女と青春男 3
第3話 「地を這う少女の不思議な刹那」 それにしてもエリオは布団巻いたままでどうやって周りの状況を把握してるんだろう? 今回の冒頭はiPodの再生と同時にOPに入るという、なかなか凝った演出でした。 学校ではすっかり流子と仲良し。 モブキャラも気合入って

2011.04.30 (Sat) | MEGASSA!!

この記事へのTrackback

「電波女と青春男」3話 地を這う少女の不思議な刹那
原作は読んでないんで予想だけど今回までが原作1巻の内容かな?布団を取り去ってエリオが自分を地球人だときちんと受け入れるってとこできりもいいし、ものによるけどラノベ原作だと3話で1巻の内容やったり...

2011.04.30 (Sat) | 蒼碧白闇

この記事へのTrackback

電波女と青春男 三章『地を這う少女の不思議な刹那』
なんだよぉ、ヤケに懐かれてるじゃないか真ときたら! 素顔は確かに美少女で嬉しい限りなんだけど、 簀巻き状態のエリオに愛着湧き始めた自分でございます(笑) 電波女と青春男 1(完全生産限定版) [Blu-ray]キングレコード 2011-06-22by G-Tools

2011.04.30 (Sat) | 風庫~カゼクラ~

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第03話 「地を這う少女の不思議な刹那」
「電波女と青春男」の第3話。 TBSの番組公式ページはこちら。 次回、5月5日は25:59~なので注意。ズレ方が微妙だ。 真に妙に懐いているエリオ、一方ちょっとめんどくさそうな真。 一回やってしま...

2011.05.01 (Sun) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

電波女と青春男~第3章「地を這う少女の不...
 高校2年生の丹羽真(にわまこと)はおばの家にあずけられた。 その家で出会った謎の少女エリオとの物語、3話目。場面1 まこと、流子@ファミレス  休日にまことはクラスメ...

2011.05.01 (Sun) | ピンポイントplus

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第3話「地を這う少女の不思議な刹那」
だんだん、誰が一番電波なのかわからなくなってきた、ジョジョ風電波女と青春男の第3話です。 流子「丹羽くんのご趣味は?」 真「趣味っていうか、深海の生き物に興味はあるかな? 真「フウウ...

2011.05.01 (Sun) | キクログ

この記事へのTrackback

電波女と電波男 エリオに嫉妬する人たち
その女、電波につき。 525 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 01:06:31.85 ID:12v7o/og0 なんだよこの美少女。主人公よりウザいわ。

2011.05.02 (Mon) | アニメ便り。

この記事へのTrackback

電波女と青春男 第03話 『地を這う少女の不思議な刹那』
へんてこりんなヒロイン達との交流は続きます。今回はいよいよ真が行動に出るみたいです。 学校生活は充実相変わらず流子さんと昼食を取り、夜はバイトを終えた前川さんとトーク。挙句休日には流子さんと街の案内と銘打ったデート。もうポイント付ける必要も無いぐらい青

2011.05.03 (Tue) | こいさんの放送中アニメの感想

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。