一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

花咲くいろは 第8話 (レビュー/感想)

Category: 花咲くいろは  05/23 /2011 (Mon)

第8話 『走り出す』


ストーリーは…。
旅行雑誌で喜翆荘のある湯乃鷺温泉街が特集されることを知った緒花。
旅館ランキングで上位になればお客も増え、スイからも労ってもらえるのではと妄想する。
しかし現実は1組の予約しか入っておらず、菜子や徹が休みをとるぐらい暇だった……。
ところが幸か不幸か常連さんと飛び込み客が重なり、一気に慌しくなる喜翆荘。
スイも仲居として巴や緒花を手伝おうとするが、急に倒れてしまう。
そんな中、崇子はお客に覆面記者がいると言い出すのだが……。



■第8話 『走り出す』…のAパートまとめ。


■第8話 『走り出す』…のBパートまとめ。




うーん。
緒 花 × 徹 フ ラ グ が 濃 厚 な 展 開 へ … ?
そして、緒花が東京で一番親しくもありまた“告白”を受けた孝一の来訪。これは修羅場必至!…かは不明(ぉ 徹⇒緒花⇔孝一の構図?(ぇー
まぁ、緒花×徹といった関係はしないで欲しい気もする一方で、そういう状況化での緒花と民子の陰鬱な修羅場も楽しみという二律背反(マテコラ
孝一には菜子を当ててぇ~(ヤメレ そうした組み合わせ自由的な展開を模索すれば、旅館業は放置プレイで色恋沙汰も色々と楽しめそうだ(ぉ

ま、兎も角――
緒 花 、 走 る × 3 ! !
と、終盤展開ながらサブタイ通りに走り捲くる緒花。いやぁ~、相変らずの行動力。この点だけでいえば母・皐月の血のお陰かも…?
ただ、その行動力は猪突猛進型で目先の事が最優先の『こまけぇ~』なんですよね(笑 それが必ずしも吉と出るかは分からない訳で。
だが次回は、徹を『喜翠荘』へ呼び戻せたが一方でバイクの二人乗りを孝一に見られて勘違い~…と行動に代償が伴う安易な展開予想が(ぁ
しかしながら、第9話の次回予告の音声の中では、緒花が孝一に感謝する言葉が出て来ている為、そういう展開はない?ミスリード?(ぇー

 フォーマルスーツの似合う男、その名は徹ッ!(マテ しかもバイクで幾星霜(意味不明。 え~、徹が有休を取ってバイクで街中へと移動する描写。服は私服ではなくフォーマルスーツであった為、何かの祝いの席…あ、結婚式か何かに向かうようで?しかし、バイクでフォーマルスーツとは感心しないなぁ...風の当たりが強くてよれよれに(マテ
 縦ドリル&エセ方言ッ娘・結名登場ッ!緒花が回覧板を『ふくや』(福屋)に届けに行った際、ロビーで雑誌を読んでいた結名が緒花の来館に気付き声を掛ける。そして、回覧板を結名が事務所へ持って行って帰ってくる間、結名が持っていた温泉旅館関係の雑誌を目にした緒花は少々気になって中身をパラパラと捲り読む。どうやら、事前にアポを取らずまた身分を明かさずに旅館を訪れて評価(格付け)を下す、俗に言う“覆面調査”を行う旅館専門のモニター(記者)が付けたランキングを目にしたらしく、もし掲載されればお客の繁盛に繋がると思案した緒花は――緒花「よぉし!『喜翠荘』もがんばんなきゃ!!」 結名「どぉ~しよぉ~。もし取材が来て私の写真が載っちゃったらぁ~。美容院行っといた方が良い~かなぁ~?」 何、この温度差(笑 一方、徹が目的地に着いたようで――徹の愛車・ZEPHYR(ゼファー)のエンジン音が良いわぁ~。
 縁考案の『無料宿泊券 一泊二食付き』の優待券がシュレッダーへと沈んで行く(笑 いや、経営難なのに『無料宿泊券 一泊二食付き』は無いだろう(汗 でも宿泊代はタダにしておいて食事代は払ってもら――…食事は持ち込みをするお客が増えそうだから、旅館の食事を摂って貰う事(食べなくても代金徴収)を条件として宿泊費は無料(当然、1回のご利用限定。)、とか(笑 え~、縁の駄目案はまたも崇子の入れ知恵の果てであり、巴は今迄で一番最悪の案だと突っ込む。と、そこで――。
 緒花が『ふくや』で見た温泉関係の雑誌は最新号ではなかった…? 最新号では『喜翠荘』の特集が組まれていたりして~――というのかどうかは分かりませんが、週末でありながらも閑古鳥が鳴く状態の『喜翠荘』。お客が一組しか入っていない為、事務所で暇を持て余す(ならば少しはお客の目に届く場所に出ているべきだ、言いたくなったが)縁と巴だが、そこへ宿泊の予約をしたいという常連客からの電話が入り、それが皮切りとなって事務所内の電話が引っ切り無しに鳴り始めて――縁は対応に追われ、突然のフィーバー状態に巴はポカン。

 緒花「ねぇ、知ってる?今度、湯乃鷺が雑誌で特集されるんだって~」 民子「知らない」 緒花「でね、そのランキングの取材が、丁度、今の時期らしいんだよね~」 『ふくや』から帰宅の途(?)の緒花は、買出しを終えて『喜翠荘』へと戻る民子を目撃して声を掛け、また民子が両手にぶら下げた複数の買い物袋をある程度強引に引き受ける。そこで緒花は先の台詞と『ふくや』ので雑誌で得た情報を民子に伝え、「もしも…」の例えで『喜翠荘』繁盛の夢という名の妄想を見る(笑 というかその夢…全部、『喜翠荘』で出来るよね?(爆 また緒花の妄想の中でスイがあり得ない程の笑顔を見せていて萌えた(爆 でも凄く死亡フラグ臭がorz(コラコラ
 スイ「何名追加だって?」 巴「7組20名様です」 スイ「この時間にかい?」 おぉぅ、えらく多いな(笑 事務所で縁が受けたお客の数は、スイが先の台詞と巴から受けた報告の通り。どうやら、常連客と飛び込み客が重なってそうなったようで、スイはこの状況に喜ぶというよりも『お客に満足の行届くお持て成しが出来ない可能性を考慮し宿泊をお断りする決断力も必要』だと、全て電話応対でお客を受け入れてしまった縁に苦言。しかしながら――巴「正直、これだけの人数を私と緒花ちゃんだけでは…」 スイ「大丈夫。いざとなりゃぁ、私が手伝うさ」 巴「えっ?女将さんが?」 スイ「おかしいかい?私だって昔は仲居だったんだからね」 スイの仲居業参戦キター!!(笑 という事で、板場は有休を取っている徹を除いて板長(蓮二)と民子ながらも、板長は問題ないという事であったが、仲居の方は同じく有休をとっている菜子も考慮して巴が先の台詞と不安を口にするも、それをスイが制して自らも加勢に出ると言う。まぁ、当然そうした“いろは”を知らないと女将になれませんからねぇ...(苦笑
 緒花「あ!でもお休み中にビシッと仕事こなしてたら、きっと徹さんも感激して、みんちを好きになっちゃうかも!」 民子「!」 (民子、無言で『喜翠荘』へと歩みの速度を上げ始める。) 緒花「あっ、あの、若しかして今のも“ホビロン”!?」 どうしてこうも緒花は色恋沙汰へと話を自然に絡めたがるのか(苦笑 『喜翠荘』に戻る最中、緒花がふと民子の『早く一人前になりたいから休みは要らない』(要約)といった言葉に先の台詞からの一連の会話(苦笑

 緒花「あ!救急車!」 巴&民子「「!」」 スイ「馬鹿…!」 スイが…発作を起こして倒れた...orz 緒花と民子が『喜翠荘』へと戻った直後、巴がスイを気遣う声が玄関先まで響いた為、緒花達が急いで従業員専用通路へと向かうと、通路脇で胸を押さえて苦しむスイと気遣う巴の姿。これに巴は縁を呼びに向かい、緒花は携帯を取り出して先の台詞と救急車を呼ぼうとするのだったが――それをスイが制した事で思わず驚き携帯を床へ落してしまう。ん~、救急車を呼んじゃうと折角の“持て成しの心”を常とする旅館側からすると、お客さんの不安を煽ってしまいますしね。
 縁「こんな時こそ、僕が頑張んなきゃ!」 巴「それでこそ、若旦那っ!」 縁「あ。もしもし、崇子さん?」 巴&豆爺「「あ…」」 最低だ、縁orz 胡散臭い経営コンサルタントの崇子に依存するなよ...。若しかして、何かに付けて破天荒な事ばかりをしようとする崇子を、同様の性格や行動力だった(のかは弟・縁のみぞ知る)姉・皐月をダブらせてしまっている為、縁は崇子に異常な程に依存しているのかもしれないね。 大学の後輩だからとか好意を持っている相手だという意識以上でしょう、これ。え~、緒花とスイはタクシーで病院へ向かう。見送る縁は先の台詞と意気込むものの、結果的にスイの不在を利用して崇子を召致...をいをい(汗 ちなみにスイの発作は以前からあったようで、ここ最近は落ち着いていたのだそうな。ま、益々死亡フラグが....多分そうなったら凹むな、うん。映画『サマーウォーズ』の再来だよ...栄お婆ちゃん...(血涙
 緒花「(『四十万さん』と呼ばれても気付かなかった…。)」 まぁ、苗字は『松前』だもんなぁ、緒花は。スイと共に病院を訪れた緒花は、既に検査を終えてベッドへと寝かされたスイの傍らに座っていると、看護師から『四十万さん』と声を掛けられるもすぐに反応が出来なかった為、心中でふと先の台詞とスイ=祖母だと再認識。どうやらスイは明日も検査をする事になり今日はこのまま病院に泊まる事に。またスイが目覚めた事で気遣う緒花であったが、スイは『喜翠荘』に戻って仲居業を手伝いに戻るようにと指示。あ、救急車を呼ばなかった理由は私が前述した通りで。お客の事を最優先に考えるスイの言動が未だに理解が出来ない緒花が渋々病室を後にしようとした際、スイは緒花に「頑張りな。頼んだよ」と声を掛け、「はい」と答え病室を後にする緒花であった。またスイが自室に『帳面』がある云々と緒花へと口にしていましたが…一体?

 皐月『はぁ~い♪サッキーです。メッセージは、ピーッと言ったら20秒以内で、ヨ・ロ・シ・ク・ネ♪あはっ☆』 うん、軽く殺意が沸いた(ぁ 『喜翠荘』へとタクシーで戻る最中、緒花は皐月に母親であるスイが倒れた事を知らせようと電話を掛けるが、皐月の携帯は先の様に留守番電話。その為、メールを送ろうとしたのかどうかは分からないものの、携帯を少々イジる緒花だったがパッと画面に出て来たのは孝一を撮った写メ(写真)。ふと緒花は今の状況を「もしも」孝一に相談をしたら――と思案をしてみるのだったが…。
 孝一「あの緒花、俺さ。実は今、さ。お前んとこに行く電車の中なんだけど」 考ちゃんキター!(笑 携帯の孝一の写真を目にていた緒花だったが、その時、何とドンピシャで孝一からの着信が入り、驚き慌てふためき携帯を地面に落としそうになる(笑 緊張して電話に出る緒花と孝一との会話なのだが、緒花は孝一の声を聞いただけで安堵した様子。また孝一が先の台詞と緒花の下へ向かっている事を知らせるものの、丁度、肝心要の内容が緒花に届かず仕舞いとなり、更には電車がトンネルに入って携帯の電波が『圏外』となった為に会話終了(苦笑 それでも諦めず孝一は、電波が入った後に緒花へと電話を掛けなおすも――仲居業務に就く緒花は携帯の電源をOFF完了。緒花「(考ちゃん、さっき私に会いにって言っていたような…まさかね。)」 あ~…何と言う不幸体質・孝一(苦笑 あ、緒花の携帯のメーカーは『au by KDDI』ならぬ『ab by DDDI』でした♪ 
 ヤマカン「あれぇ?これは失礼。部屋を間違えました」 ヤマカンェ...。宿泊代を返す為に『喜翠荘』で働いているヤマカンだが、普段は何処に寝泊りをしてるのだろうか…?(汗 お客が少ない事を良い事に普通にお客用の宿泊部屋へと――ハッ!これは宿泊代を決して完済が出来ない“メビウスの輪”の如きスイの策略!!(マテ さて、お客さんの宿泊する部屋をワザと間違えて中の様子を探るヤマカン。仲居業をしていた緒花に見付り怪訝な目で見られてしまうが――本人曰く『重要なミッション』だそうで――。
 ヤマカン「小説家を目指して15年。磨きに磨いた私の『人間観察力』が…遂に陽の目を見る時が来たようですねぇ...」 崇子「能書きは良いから早く」 『花咲くいろは』No.1最低女性キャラの崇子キター!(苦笑 ヤマカンが客室を調査していた理由、それは再びの『経営コンサルタント』な崇子が訪問していた末の仕業であった。ヤマカンは、縁・崇子・巴・緒花が揃った場で先の台詞と見栄を張るも、崇子からの駄目だしを喰らう(苦笑 どうやら、例の温泉関係の雑誌の“覆面記者”が宿泊客の中に居る事を察し、崇子がヤマカンに指示を出してそれが誰なのかを調べさせていた様子。当てになるのか…?ヤマカンは女性二人と男性一人のどちらかが…と判断。まぁ、崇子はその“覆面記者”を割り出して重点的なサービス(お持て成し)をする事で、『喜翠荘』の評価を上げて貰うべきだという事を思い付いたようで――って、これ…『経営コンサルタント』としてどうなのっていうか馬鹿でも思い付きそうな事だよね...軽薄・軽率過ぎる(苦笑 “覆面記者”も素人ではないのだろうから、過剰サービス等の行為は見分けは付くでしょうし、かえってマイナス印象にしかならないでしょうに。

 崇子「プロなら仕事に優先順位を付けるのは当然。感情で語るのはアマチュアよ!」 うわぁ....(遠い目 自分の『経営コンサルタント』としての仕事にも優先順位を付けようよと小一時間。そもそも業務内容によってその定義は変わると思います!(笑 それに旅館側にも経営方針というものがありますからねぇ...。『経営コンサルタント』は悪まで依頼主側の経営方針に助言を与えるのが仕事であり、経営方針を完全に無視した独自のやり方を押し付けている崇子のそれは…ねぇ?
 板長「夕食が勝負×∞」 あぁ、シンジ「逃げちゃ駄目だ×∞」のパロか(マテ え~、板長のプレッシャーの弱さは異常(笑 厨房へとやって来た崇子は、“覆面記者”への料理を豪華にする事を板長に明言と指示。まぁ、それ以前に“覆面記者”への夕食の配慮を崇子が煽ったものだから、板長は先の台詞をブツブツと口にして見事にテンパって包丁もマトモに握れない程に狼狽というか終了のお知らせといういうか…。板長「ゴホン。手が滑ったニャ」 緒花&民子「「(ニャ?)」」 あっはっは(汗笑 民子からの声掛けで我を取り戻す板長だが、握った包丁を動揺の余り俎板の上の魚へと落下させてしまう。自身もこれに驚愕しつつ、包丁を抜いて取り繕うように先の台詞を口にする板長だが――語尾が何故か『ニャ』(笑
 緒花、スイの『帳面』を目にして感嘆。崇子の方針に従って『喜翠荘』が回り始めるも、緒花は違和感を感じ得ずにはいられない。そんな折、ふとスイの病室から去る際に耳にした『帳面』の事を思い出した緒花は、スイの居室のテーブルに置かれた『帳面』を発見して中を拝察。そこには何とビッシリと今までの宿泊客に関する情報(苦手な食べ物やアレルギー等)が事細かに記載されていて…。
 板長…もう駄目ッス(笑 事務所では民子が縁に『板長の様子がおかしく夕食に間に合わないペースで料理をしている』と相談。これに崇子が『“覆面記者”を優先すべき』だと明言。ヘタレの縁はすぐにその意見を肯定し、巴も判断に迷って答えを出せずに仕様が無しに了承。民子は内心では拒絶の態度だが言い出せず――。緒花「お客様は皆同じです。それから“お持て成しの心”は皆に同じなんです。それが、女将さんなんです。『喜翠荘』なんです!」 そこにスイの『帳面』を読みまた胸に抱く緒花が現れ、崇子の案がスイの旅館経営の意(経営方針)に反する事だとして先の台詞と真っ向に反対する。縁は「人手が足りない」と理由を挙げると、緒花は「呼びました」と返答する(笑

 菜子「(呼ばれちゃった…。『大変なの、お願い』って。)」 嬉しそうです、菜子(笑 緒花が呼んだのは有休…バイトが休みだった菜子で、急いで自転車を扱いで『喜翠荘』へと向かう菜子は心中で先の台詞(笑 緒花「みんち、大丈夫。私が徹さん、呼んで来るっ」 何と言う緒花×徹フラグ。帰りはバイクで良いもんなぁ~(笑 そして、セオリー的な展開として起こる予感しかない、『喜翠荘』へと戻る徹のバイクに乗る(二ケツする)緒花を目撃する孝一(核 うーん...安易過ぎる展開だから無いと思いたいが(苦笑 え~、菜子が事務所へと顔を出した後、緒花は菜子の自転車の鍵を貸して貰い、民子に先の台詞と徹を連れ帰ると約束する。さて、『喜翠荘』から菜子の自転車を駆り出し、徹が居る結婚式会場へと飛び出して行く緒花ですが―――あれ?緒花は徹が居る結婚式会場の場所を知っているの…?(ぁ
 菜子の自転車で駅へと向かい、街へと向かう緒花。そこで漸く携帯の電源を入れると、不在着信が5件あり、全て孝一からのものであった。しかしながら、電車の中での携帯使用は厳禁である為にまたも携帯を畳む。緒花は心中で孝一に「もう少し待ってて」と謝罪。ん~、孝一...頼む、来週は頑張ってくれ....orz 勘違いの“デス・スパイラル”で心折れるなよ~(そこまで!?(苦笑
 緒花「しまった…徹さんの居場所が分からない」 ですよね~(笑 G・P・S!G・P・S!を目印に結婚式会場へと緒花は勢いのままに『喜翠荘』を出てきてしまったらしい。いやしかし、電車から駆け下りて疾走する緒花が格好良い。仲衣服のままってのがミソ(笑 え~、一応は目的の結婚式会場へと着いた緒花であったが、先の台詞と厳密の徹の居場所が分からずに…。
 考一、石川県に到着のお知らせッ!(笑 しかし緒花と連絡が取れない為か、電車から降りた孝一の表情は少し曇りがち…か?一方、緒花は結婚式会場の何故かあり得ない所を散策中(汗笑 結果としてもう手探り状態で色々な部屋を探し回るのですが――さてさて、一番最後に緒花がソッと開けた扉の奥に待つものとは…?というか、今回はEDが通常のものとは違い、緒花が徹探しに疾走した際から別のEDが掛かっていましたね~。うん、通常よりこっちの方が良いかなぁ(ぉ



●宜しければ、『花咲くいろは』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。

投票コメントに対しては、次回に返信をさせて頂くかもしれません。上から三番目から下はネタ的なのでご了承下さい(笑


■投票コメにレスなんぞしてみる。
>花いろを見ると自分も頑張らないとなって想う!!
純粋に視聴者へ何かしらの影響を与えてくれる『花いろ』に乾杯♪

>私、石川県人です、さすが能登家の人達の監修のお陰か石川弁かなり自然で上手でしたw正直びっくりしました
うぉ!まぢですか~。石川県の方が言われるのであれば間違いない!(笑
能登 麻美子さんも久々の石川(金沢?)弁だったのでしょうけど、きっと地元の人も納得のイントネーションだったのだろうなぁ...判断が付かないので羨ましいorz

>次郎丸がヤマカンかわいい・・・嘘です。でも重要なギャグ要員。
あ、やっぱり(笑 しかし次郎丸のヘタレッぷりは、ある意味で“癒し”ですよね(ぇー
まぁ、今回のお話で…という訳ではありませんが、板長も徐々にキャラを壊してきて…(苦笑

●その他、『花咲くいろは』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
花咲くいろは


●アニメ 『花咲くいろは』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
アニメ「花咲くいろは」公式サイト


 次回は、第9話 『喜翠荘の一番長い日』です。

緒花「男の人の頭の匂いって、こういうのなのかな…?」 どう聞いても緒花が徹のフルフェイスを被って思った事です。本当にあr(ry(ぇー


アニメブログ 人気BlogRanking←孝一頑張れぇ~!!宜しければポチッと一押し!
■当『花咲くいろは』の記事一覧(最大15件表示)。
花咲くいろは 第15話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第14話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第13話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第12話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第11話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第10話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第9話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第7話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第6話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第5話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第4話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第3話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第2話 (レビュー/感想)
花咲くいろは 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: 花咲くいろは Genre: アニメ・コミック
Tags : 次郎丸・ヤマカン・羅門 趣味は人間観察と男女見境のない緊縛です

Comments (1) | Trackbacks (40) | TOP

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Posted at 18:09:56 2011/05/24 by

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

アニメ 花咲くいろは 第8話「走り出す」簡易感想
救急車呼ばないのは、旅館だからですよね(´・ω・`) そんなところに救急車が来ちゃったら、よからぬ噂が立っちゃうかもしれないし。 お客様のサービスに差をつけることに疑問を持った緒花はちゃんと成長していま...

2011.05.23 (Mon) | とっくりん

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第08話
関連リンクhttp://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第八話 走り出す予告で孝ちゃんがでていましたね果たして今回どう絡んでくるのか?福屋へ回覧を届けに来た緒花そこで結名と話すことに今回は沖縄弁wそこである雑誌を見つける緒花どうやらこのあたりの特集をするこ...

2011.05.23 (Mon) | まぐ風呂

この記事へのTrackback

花咲くいろは  第8話 走り出す
 緊張している蓮二がなんだかかわいいですね。

2011.05.23 (Mon) | つれづれ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 8話「女将死亡フラグ」(感想)
今回はシリアスの中にコメディを混ぜ込む作劇。 様々な状況の中で従業員達が いろんな考えと感情を交差させる。 群像劇的様相を示したお話だったと思います。 緒花の行動力に魅力を感じました。 ...

2011.05.23 (Mon) | 失われた何か

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話「走り出す」
雑誌の覆面取材があるという噂。 これで好評価が得れれば喜翆荘の経営も立て直せますね。 喜ぶスイさんというのも見てみたいですw ▼ 花咲くいろは 第8話「走り出す」  繁盛すればご褒美も出るかもと緒花が妄想してましたが…。 急に喜翆荘に思わぬ数のお客?...

2011.05.23 (Mon) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第08話 感想
 花咲くいろは  第08話 『走り出す』 感想  次のページへ

2011.05.23 (Mon) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話「走り出す」
回覧板を持ってふくや旅館までやってきた緒花は、 結名から聞いて温泉雑誌の特集で湯乃鷺が特集されると知り興味津々! ランキング上位になれば予約も増えて売り上げアップに繋がるとまた緒花のスイッチが入...

2011.05.23 (Mon) | Spare Time

この記事へのTrackback

花咲くいろは#08
第8話 『走り出す』 はいさーい!…とまっちんお譲、今週も可愛すぎw それはともかく――仮に、件の『覆面調査員』が入ってるとしたら 後から来た一団が、あからさまに怪しい気もするんだけど。 っていうか、色物キャラ落ちなのか?蓮さん…… ――スマホで更新!!

2011.05.23 (Mon) | インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話「走り出す」
急展開でしたね~ 2クール目でやるかと思ったことがどどっと押し寄せてきてちょっとびっくり。 緒花のポジティブシンキングがフル回転。 いい方向に向かうといいなあ。 ばーちゃん倒れる! こんなとき...

2011.05.23 (Mon) | のらりんすけっち

この記事へのTrackback

花咲くいろは 8話「走り出す」
お客様に満足して頂くこと、これが何よりも大事だと思いますね! 花咲くいろは 1 [Blu-ray](2011/07/20)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る

2011.05.23 (Mon) | 新しい世界へ・・・

この記事へのTrackback

花咲くいろは:8話感想
花咲くいろはの感想です。 嵐の前ぶれ。

2011.05.23 (Mon) | しろくろの日常

この記事へのTrackback

花咲くいろは 8話 走り出す 感想
無料宿泊券がこんなにあって採算はとれるんでしょうか?

2011.05.23 (Mon) | KAZUの暮らし

この記事へのTrackback

「花咲くいろは」第八話視聴後のツブヤき
 緒花、駆ける!  「花いろ」第八話、視聴(ヒロインらしくなって来た…!)。お話が動くのは、これから…!  …待たせ過ぎだから…(←あにぎし、せっかち過ぎだから… ...

2011.05.23 (Mon) | あにぎし、ツブヤきます。

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話 走り出す【伊藤かな恵さんの仕事】
第8話 走り出す 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201105/article_35.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先に記載...

2011.05.23 (Mon) | しるばにあの日誌(新館)

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話 「走り出す」 感想
「お客様はみんな同じです! それからおもてなしの心はみんなに同じなんです! それが女将さんなんです! 喜翆荘なんです!」 ちょっと伊藤かな恵さんの「喜翆荘なんです!」って言い方が「ん?」...

2011.05.23 (Mon) | ☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話「走り出す」
まさか前回以上に笑うとは思わなかった!!

2011.05.23 (Mon) | 地図曹長の時酷表

この記事へのTrackback

花咲くいろは 08話『走り出す』 感想
蓮たん(´・ω・`)

2011.05.23 (Mon) | てるてる天使

この記事へのTrackback

花咲くいろは 08話『走り出す』
緒花は福屋へとやってくる。

2011.05.23 (Mon) | 本隆侍照久の館

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話「走り出す」
「お客様は皆同じです  それから おもてなしの心は皆に同じなんです」 急な予約が入りお客が増えた喜翠荘、そんな中 女将さんが…! そして、コウちゃんが湯乃鷺へ!    ライバル旅館と言う事もあり、...

2011.05.23 (Mon) | WONDER TIME

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話 「走り出す」
花咲くいろは 第8話 「走り出す」 なにこれかわいい

2011.05.23 (Mon) | アニメは日本の文化遺産

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第08話「走り出す」 感想
これ見てまた一週間の始まり・・・!って感覚だったのが、今では週末の締めとして見る感覚になっている。 花咲くいろは 1(初回仕様)(BD) ◆20%OFF!価格:6,552円(税込、送料別) 早速感想。 女将さ...

2011.05.23 (Mon) | 物書きチャリダー日記

この記事へのTrackback

『花咲くいろは』 第8話 感想
喜翆荘の柱・四十万スイ。 従業員全員の精神的な支柱であり、文字通りこの旅館の大黒柱。 そんな彼女が居なくなったら…。 これは緒花達次代を担う3人の成長記録なのでしょうね。

2011.05.23 (Mon) | シュミとニチジョウ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第八話『走り出す』
崇子ってばなんちゃってコンサルタントなんじゃないのかw 覆面記者だけにサービスしたところで 相手もプロなんだから結局バレて最悪評価をつけれられるに一票☆ ・・・その前に緒花たちが挽回しそうではあるけどさ。 TVアニメ「花咲くいろは」イメージソング集 湯乃鷺リ…

2011.05.23 (Mon) | 風庫~カゼクラ~

この記事へのTrackback

[アニメ]花咲くいろは 第8話「走り出す」
ピンチはチャンス。ようやく緒花のつぼみが開花するときがやってきたのかも知れない。その姿を女将さんが見られれば最高だったんだけど。

2011.05.23 (Mon) | 所詮、すべては戯言なんだよ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第08話 「走り出す」
喜翠荘に嵐襲来、 「花咲くいろは」の第8話。 ネタ「喜翠戦線異常なさすぎ」もどうぞ。 福屋へお使いに来た緒花は旅行誌の次回特集があることを聞く。 一方、スーツ姿で立派な建物の前にやって来た徹...

2011.05.24 (Tue) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話 「走り出す」 感想
いいところで終わっちゃいましたよ。 まさか前後編とは、見入っていて時間が経つのを忘れていました。 喜翆荘を立て直すには、崇子と手を切る事をまずすべきなんじゃないの。 旅行雑誌で、喜翆荘のあ...

2011.05.24 (Tue) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話 「走り出す」
やっぱり緒花が主役だね(ニッコリ シリアス展開突入+孝ちゃんが物語に本格参戦な「花咲くいろは」第8話の感想。 特殊EDを使えば盛り上がるという風潮。 お客さまはみんな同じ―――― それが女将さん!それが喜翆荘!

2011.05.24 (Tue) | attendre et espérer

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話「走り出す」
俺の女将さんがこんなに可愛いわけがない! いやもうこれホント誰だよ!?www たしかにお客さんがたくさんなことになんだかんだ言いつつも嬉しそうな感じではあったけど、こんな姿は絶対にありえないw

2011.05.24 (Tue) | 全て遠き理想郷?なブログ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第08話 『走り出す』
急なお客の増加。雑誌の取材ではと沸き立つ喜翆荘。そしてこの重大事に女将が倒れてどうなるやら。 ダメコンビ再び女将不在はまさに好都合とばかりに再登場のコンサル川尻崇子。人間観察には自身アリと作家の次郎丸太朗。この二人を中心に覆面記者の特定と、特製のおもて?...

2011.05.24 (Tue) | こいさんの放送中アニメの感想

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話「走り出す」
花咲くいろは 1 [Blu-ray]今回のEDは『夢路』 PVで使用されてた曲で、個人的には好きな曲です。 さて、今回は緒花が初めて向かえる喜翠荘の大ピンチ!でした。

2011.05.24 (Tue) | 明善的な見方

この記事へのTrackback

(アニメ感想) 花咲くいろは 第8話 「走り出す」
花咲くいろは 2 [Blu-ray](2011/08/17)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る 旅行雑誌で喜翆荘のある湯乃鷺温泉街が特集されることを知った緒花。 旅館ランキングで上位になればお客も増え、スイから...

2011.05.24 (Tue) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話「走り出す」
女将の器

2011.05.24 (Tue) | 隠者のエピタフ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第08話 「走り出す」
結名と緒花のからみが(・∀・)イイ!! もうすぐ湯乃鷺温泉の特集がある事を結名の雑誌から知る。 覆面調査員がきてランキングも付けるらしい。 覆面調査ってマジでやってるのか? 一泊二日の食事付き...

2011.05.24 (Tue) | Delusion

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話
花咲くいろは 第8話 「走り出す」 です。 <キャスト> 松前 緒花(まつまえ おはな):伊藤かな恵 鶴来 民子(つるぎ みんこ):小見川千明 押水 菜子(おしみず なこ):豊崎愛生 和倉 結名(わく...

2011.05.24 (Tue) | 何気ない一日

この記事へのTrackback

花いろ 第八話感想♪
花咲くいろは 第八話「走り出す」 良い話だった~~~ っていうか、続くの???? 雑誌で湯之鷺温泉が特集されるらしい。さらに、覆面調査ランキングなるものがあり、喜翆荘にも覆面記者がやってく...

2011.05.24 (Tue) | くろくろDictionary

この記事へのTrackback

【花咲くいろは 第8話-走り出す】
未来なら分からない、それでも今をもっと夢中で駆け抜けていたい。

2011.05.24 (Tue) | AQUA COMPANY

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話 感想「走り出す」
花咲くいろはですが、喜翆荘の経営が傾く中、菜子は休み、徹も結婚式出席で休みます。松前緒花は厳格ばあさんの仏頂面は旅館に客が来ないのが原因だと察していますが、ある意味図星かもしれません。 そんな喜翆荘に唐突な千客万来ですが、若旦那は素直に喜びます。しかし...

2011.05.24 (Tue) | 一言居士!スペードのAの放埓手記

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話「走り出す」 レビュー・感想
 福屋へ回覧板を届けにやってきた緒花、そこで次の雑誌の特集でこの湯乃鷺温泉が取り上げられる事に。その上、そのランキング調査は覆面調査員が事前にやって来きて決めるらしい ...

2011.05.25 (Wed) | ヲタブロ

この記事へのTrackback

花咲くいろは 8
第8話 「走り出す」 これはアニメというよりドラマに近い感じですね。 一般の方にもオススメできる脚本クオリティです。 緒花が結名の旅館へ。 ライバル同士だが、この二人はクラスメイトということもあって仲良し。 てか結名のテンション高すぎ。戸松ボイスが...

2011.05.26 (Thu) | MEGASSA!!

この記事へのTrackback

花咲くいろは 第8話 「走り出す」 感想
シリアスなのにコメディ要素があるのが面白いですね。 第8話「走り出す」感想は続きから

2011.05.26 (Thu) | あめいろな空模様

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。