一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

まおゆう魔王勇者 第9.5話 特別章…という名の『総集編』 「この物語は、駄肉だけではないのじゃ!」

Category: まおゆう魔王勇者  03/09 /2013 (Sat)

第9.5話 (特別章 / 総集編)『「この物語は、駄肉だけではないのじゃ!」』


この期に及んで『総集編』…だと…?
え~っと、当アニメ作品って1クールです…よね?(汗笑 今回のお話が単に第9.5話の扱いであれば、強引に話数の引き伸ばしとして支障はないのかもしれませんが、第10話だったとしたら…何てことだッ!!(小峠風 まぁ、劇中の公式造語が判明した点は評価できるか(笑


ストーリーは…と、書いているものの、今回は『総集編』です。
3月8日(金)※「まおゆう魔王勇者・特番」放送決定!(※以降、各局で放送予定)

 クライマックスに向けてますます盛り上がるTVアニメ「まおゆう魔王勇者」の特別番組が放送決定!
 語り部役には原作版ドラマCDでお馴染の永井一郎さんを迎え、作品の壮大な世界観や数々の見所を分かりやすく解説します。

3月8日(金)「まおゆう魔王勇者・特番」放送決定!(別窓展開。)




 え~…ぶっちゃけると書く事が無い訳で(ぉ 当アニメ作品で多々出てきていた造語の表示があった所だけを、キャプ画任せに紹介をすべきかなぁ...。
 あ、既にチラリと前述していましたが、今回の『総集編』の語り部”役として、『サザエさん』の波平役や『ハリポタ』シリーズでダンブルドア役などを演じられている永井一郎さんがナレーションを勤められており、またその補助要員として登場した語り部子弟”を『超時空要塞マクロス』でマクシミリアン・ジーナス役を演じらていた速水奨さんが担当されていらっしゃいました。

■『魔王はなぜ馬鈴薯(ジャガイモ)を育てようとしたのか?』兼『魔王の持ち込んだアイテム集』。

井戸小屋の『人力ポンプ機構』が割愛されている件。
と、突っ込みたかったけれど…ま、いいか(笑 あんなに女騎士の諸肌(お色気)演出に一役を買ったのに!(カエレ という事で、上記キャプ画の一段目左側から四段目右側へと向けた順で、永井一郎さんと速水奨さんがアレコレと説明(笑
特に説明も不要…ですね。詳しくは当ブログの該当記事を参照された方が分かり易い――かは、私の駄文を読む根気があるかないかという貴方次第(苦笑 『ジャガイモ』は第3話『トウモロコシ』『風車』『水晶農園』は第4話の当方のレビュー・感想記事をご参照をば。


■名前が思い浮かび難いキャラ紹介?(何

スタッフロールがあるから不要ですけどね!(コラコラ
なんつって(笑 ただ、こういう風にちゃんと本編中にキャラ名(文字)を表示させると、より分かり易くしてみました…という意図は伝わった、かな。いやぁ、見事に私はレビュー・感想記事中で『火竜公女』を『火竜“皇女”』と書いてましたわ(爆(修正済みです。)
前述の青太文字を書いていながら、『火竜公女』の件は見ていなかった…っぽい(ぇー その他の『冬寂王』(とうじゃくおう)や『東の砦将』(ひがし-さいしょう)は、何となくニュアンスで書いた後に、スタッフロールで答え合わせをしていましたけど(笑


■『舞台で押さえる“まおゆう”の世界』。

使者を派遣した国が『聖王国』だと分かったのは良かった。
…のか?(マテ “中央”との繋がりがあって“教会”への信仰心が非常に厚いが為に妄信的…というだけしか分かりませんでしたからね、使者に関しては(笑 この辺りは原作未読者にとっては辛い所。会話と映像からの演出で推し量るしかないですし。
ま、そんなこんなで、上記キャプ画の通り、今まで登場した国名やそれを中心とした戦争の勝敗を説明し、最後は『開門都市』の解放後の勇者と青年商人の会話、そして最後に『聖王国』から派遣された使者関連でメイド姉が扮した魔王の大説法演出で〆、と。
あ。『第一次極光島奪還作戦』(人間軍大敗)は第5話の記事から。『第二次極光島奪還作戦』(人間軍勝利)は第6話の記事…をば参照されて下さいよっと。あとは『開門都市』(解放後)は第8話の記事、『聖王国』の使者絡みは第9話の記事からどうぞ~。







『まおゆう魔王勇者』公式HP(別窓が開きます。)

その他、『まおゆう魔王勇者』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
まおゆう魔王勇者


 次回、第10話 『「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」』です。
■当『まおゆう魔王勇者』の記事一覧(最大15件表示)。
まおゆう魔王勇者 第12話 最終話 「待たせたな、わたしの勇者。寝坊しすぎだ、おれの魔王」
まおゆう魔王勇者 第11話 「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」
まおゆう魔王勇者 第10話 「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」
まおゆう魔王勇者 第09話 「わたしは“人間”だからっ」
まおゆう魔王勇者 第08話 「剣を取って、我が主」
まおゆう魔王勇者 第07話 「すぐに戻れる、すぐにまた会えるさ」
まおゆう魔王勇者 第06話 「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」
まおゆう魔王勇者 第05話 「魔王っていい匂いだな。勇者の腕の中はほっとする。」
まおゆう魔王勇者 第04話 「そんなことになったら勇者に噛みついてやる!」
まおゆう魔王勇者 第03話 「いままでどこほっつき歩いてたのよ!」
まおゆう魔王勇者 第02話 「わたしたちをニンゲンにしてください」
まおゆう魔王勇者 第01話 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: まおゆう魔王勇者 Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (5) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

まおゆう魔王勇者 第9.5話「この物語は、駄肉だけではないのじゃ!」
第9.5話「この物語は、駄肉だけではないのじゃ!」 前回のメイド姉の渾身の演説からサブタイがやけにほのぼのしていると思ったら 1クール作品なのに総集編! まおゆうの駄肉以

2013.03.09 (Sat) | いま、お茶いれますね

この記事へのTrackback

たかられる立ち位置(僕は友達が少ないとかみなみけとか)
【ROBOTICS;NOTES 第20話】種子島に帰還する海翔くんとあき穂さん、そして実は悪人ではなかったみさ希さんの巻。ラスト、学校の仲間たちが応援に駆けつける展開は、さすがに出来すぎな ...

2013.03.11 (Mon) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)

この記事へのTrackback

まおゆう魔王勇者 特別章(総集編) 『この物語は、駄肉だけではないのじゃ!』 ゲストがすごいのじゃ!
語り部:永井一郎、語り部子弟:速水奨。何という無駄に豪華なキャスティング。今回総集編ということもあり、正直あまり期待してなかった。でも冒頭の波平声にやられた。 そして子

2013.03.12 (Tue) | こいさんの放送中アニメの感想

この記事へのTrackback

(アニメ感想) まおゆう魔王勇者 第9.5話 「この物語は、駄肉だけではないのじゃ!」
投稿者・ピッコロ まおゆう魔王勇者 (2) (初回生産限定特典:朗読劇「夜の部」優先購入応募券) [DVD](2013/04/17)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る ☆まおゆう魔王勇者 第4話 「そん

2013.03.13 (Wed) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

まおゆう魔王勇者 特別章「この物語は、駄肉だけではないのじゃ!」
今回は総集編。それ以上でもそれ以下でもなく・・・じゃないな、それ以下か(苦笑)。ただでさえ尺不足というか物語上必要なはずなのにカットしたエピソードは数多あったはずなのに...

2013.03.14 (Thu) | ボヘミアンな京都住まい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。