一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第11話 勇者、己の信念を貫く

Category: はたらく魔王さま!  06/14 /2013 (Fri)

第11話 『勇者、己の信念を貫く』


最終回に向けたシリアス展開へ。
なので今回はコメディ要素は控えめでした。いやぁ、千穂と芦屋の遣り取り…BGVな会話は面白かったですね(笑 そして、1話挟みましたが七夕の件の“笹”に纏わり付いていたような“魔力”演出に関しての理由も、千穂と鈴乃の口論の中で無事に回収されましたよっと(笑



ストーリーは…。
真奥たちの元に、ヴィラ・ローザ笹塚の大家であり海外旅行中の志波美輝から大量の荷物が届く。
一緒に添えられていた手紙には、荷物を町内会のバザーに出してほしいと書かれていた。あまりにも量が多いため真奥は千穂に手伝いを願い出る。
丁度その時、恵美も最近様子がおかしい鈴乃を心配して彼女の部屋を訪れていた。恵美と鈴乃にも無理やり手伝わせ、大変ながら楽しく作業を進めていたが、ひとり浮かない様子の鈴乃。
そんな彼女にセンタッキーフライドチキンの店長、猿江三月が近づく。






■OP映像に変更点が。左側が第10話までのもので右側が今回第11話のもの。

ミキティ枠に猿江が追加で御座います。


■何故かハワイ旅行中のミキティから、真奥宅へと『町内会の夏祭りのバザー用に』と品物が大量に配送されてくる。

ミキティとちーちゃんのバストサイズは変わらないようです。
あっはっは…って、まぢですか!(笑 千穂も何の躊躇いも無く、自身の胸に水着を押し当てて「可愛い」って言ってましたね。完全に『バザー用に』と送られて来た、その水着のサイズは送り主であるミキティのサイズでしょうしね。中々合う人は居ないと思うけどなぁ。
そんなこんなで、唐突に海外空輸されてきた品物が、真奥宅へと大量に配送され、アッという間に部屋はダンボールだらけに。訳が分からずミキティからの手紙に従う真奥達。また漆原が恵美がアパートに来ている事を真奥に伝えた事で、彼女と鈴乃を巻き込む事に。
何故、ニート漆原がアパートに恵美が来ていたのかを察知できたのかというと、恵美の手荷物に“追跡装置”を仕込んでいた為。そして、恵美がアパートを訪れていた理由は、何時もの真奥への用事からではなく、前回から気に掛けていた鈴乃の様子を伺う為であった。
千穂の気遣い(?)からの往復ビンタにM開花する芦屋(何
そうそう。その前に千穂が真奥宅へと遊び(?)に訪問しており、ドアを開けて現れた大量のダンボールに驚愕。ちなみに、大量の荷物の中には後述する食料もあり、それらは『住人達で消費して欲しい』と手紙の内容とは別にミキティからのメッセージカードが添付。
で、相変わらず、“夏バテ”(後述をしますがどうやらそうではない様子。)と同時に“食中り”に悶絶し続ける芦屋に対し、気遣う千穂がBGVでは声を掛けつつ往復ビンタをしているようで、それに彼は仕舞いに「もっと!」とマゾとしての気質が開花してしまった様子(コラコラ


■ミキティからの配送物内の食料一覧。

パイナップル(缶詰)・マカダミアチョコ・スパム・グァバジュース。


■『エンテ・イスラ』で行っていた『異端審問官』クレスティア・ベルの過去の所業。当時の“字”は『“死神”デスサイズ・ベル』。

あ~…。
“毒殺”は鈴乃の異端者に対する常套手段=真奥達への食糧支援の理由が明瞭に?
“毒殺”が効果的ではなかった場合は、自らが駄目押しとばかりにハンマーの一撃で…って、鈴乃の武器は『ハンマー』かい!(笑 あ、以前、生麺のうどんが大量に入ったダンボール箱を軽々持ってましたっけ。 また上記キャプ画の通り、鈴乃はオルバと繋がっていた様子。
どうやら、『エンテ・イスラ』で鈴乃ことベルは、オルバの指示の下、各地を“異端者”と指定された人物を殺害して回っていたようで、ワインに毒を混入させる“毒殺”を常套手段として行っている一方、自身の“汚れ仕事”的職務に疑問と罪悪感を抱いていて…。
鈴乃自身は、“教会”の高位職であるオルバの指示をこなす事によって、“勇者”…恵美とは違った形で人間側に平和を齎したかった意志があったものの、結果的に自分が“正義”だと信じて行って来た“汚れ仕事”ではそれが実現できなかった事を思い返す事に。
―…と、鈴乃がそうした自身の過去を自室でボンヤリと思い返すに至ったのは、前回、接触をして来た猿江との会話から、「自分が何者かを思い出してサッサと職務を果たせ」(要約)と責付かれた為(上記キャプ画一段目左側参照)。ん?鈴乃宅の内装は和洋折衷だ(笑


■真奥を巡った千穂vs鈴乃の口論(マテ…恋愛的感情論か合理・経験論か。

今回のタイトル故か――
恵美が割と柔軟な思考に至っている。
え~…例のバザーの下準備を終え、帰宅の途に着く恵美・千穂・鈴乃。その途中、鈴乃が『打倒・真奥』を掲げた事で千穂と口論へ。恵美が鈴乃の主張を認めながらも、千穂寄りの気持ちを汲んだ上で、自身…“勇者”としての信念を説いた事により、二人の口論に終止符へ。
と、簡単に流れを書くと前述のような感じ(笑 いや~、“恋は盲目”と言わんばかりの千穂の真奥に対するフォローの数々でしたが、鈴乃はそれらをバッサリと詭弁として斬り捨ててましたね。鈴乃の言い分は、『真奥の行動全てに於いて裏がある』と仮定したものばかり。
まぁ、鈴乃にとっては、現在の真奥の姿をそのまま受け取りって“実害なし”(更生した)と肯定してしまうと、『エンテ・イスラ』で自分が行っていた多くの犠牲を生んだ行為が無為になってしまいますからね。 故に、自分を正当化する為の“必要悪”として(ry(ぉ
そして、鈴乃の意見を“正論”としながらも、恵美は『“何かの犠牲の上に成り立った平和”は自分が“勇者”として“魔王”と戦ってきた理念には反している。』(要約)と鈴乃をバッサリ。これに鈴乃は『ぐぬぬ…』と自らが手を下した犠牲者が脳裏を過ぎり…。
あ、鈴乃は“魔王”…真奥(厳密には“魔王軍”か。)と対峙した経験はなかったそうな。その点を厳しく千穂に言及(『知りもしないで悪者にしないで』と。)されていましたが、鈴乃は『“魔族”を率いる者として全責任を負うべき存在』(要約)だと反論。
え~、千穂との口論に恵美が前述の通り“勇者”としての信念を以った意見をしてきた為、鈴乃は上司…オルバからの指示に淡々と従い職務を果たすという、信念とは縁遠い自身の行動にって齎された凄惨な結果を脳裏に過ぎらせ、涙ながらにその場を後にするのであった。
補足…鈴乃は『エンテ・イスラ』で上司からの命を忠実にこなす一方、上層部の『事なかれ主義』のような考え方に嫌悪感を示しており、全てに目を瞑ればそうした連中と同じになってしまう事も、千穂や恵美の考え方に賛同が出来ない要因の一つである様子。


■猿江が恵美・千穂を強襲…何か猿江の“天使”としての格好が悪い(爆

猿江の目から放つ“紫の光”の名は――
“堕天の邪眼光”という中二病な固有技でした。
固有技=猿江しか使えないようです。で、その“堕天の邪眼光”の力は、『全ての聖法気の使い手を圧倒する』というもので、それを捌く為に恵美が振るった“聖法気”で構成されている“ベター・ハーフ”(『聖剣』)を以前と同じく弱体化させてしまう。
はい、鈴乃と険悪な流れで別れて帰宅の途に着こうとする恵美と千穂に目出し帽姿の猿江が急襲。“ベター・ハーフ”を振るって応戦する恵美に、猿江は目出し帽を脱ぎ捨てて正体を明かす。どうやら、鈴乃に『打倒・真奥』を任せていたので――
猿江の目的は恵美…『聖剣』“ベター・ハーフ”の回収。
だけど、交戦する中に於いて恵美が気絶する事で“ベター・ハーフ”の具象化が解かれ、それを見た猿江は「チッ」と舌打ちしていたけど…どうやって回収するつもりなのだろう(汗笑 一方、千穂は急展開の中で慌てつつも冷静に真奥に助けを呼ぼうとするが…。
真奥に連絡が付かず仕舞いで、その場に現れた鈴乃の“聖法気”の力によって、千穂は気絶させられてしまう。しかし、真奥の携帯には千穂からの着信が残っており、それに気付いた真奥は――千穂の帰宅が遅い事を心配した千穂母からの電話にビクンビクン☆(マテ
見事に綺麗な裏声で応対してしまう真奥は、そこで千穂が帰宅をしていない事を知り、自宅に居るニート漆原に恵美&鈴乃に仕掛けた“追跡装置”で動向を探らせ、結果として鈴乃が『東京都庁』に向かっている事を知ると、モップを片手に『マグロ』を後にするのだった。
千穂を心配する真奥の咄嗟の行動は、“らしく”て格好良いが…バイト中なのに大丈夫か(汗 一応、『時間帯責任者』としての立場...この件で降格させられて一進一退という展開も面白いかもなー(マテ モップを片手にデュラハン号…完全に騎馬兵状態だったなぁ(笑


■さり気なく恵美のお色気描写――パンチラでござい。

相も変わらずの――
“色気”を感じさせない奇跡のパンチラ(爆


■今回のその他の人々~…芦屋・ニート漆原・オルバでござ――あ、梨香を忘れた。

苦悶が裏返りドM開花の芦屋。
はい、芦屋ですがー…もう前述もした通り、相変わらずの“夏バテ”と“食中り”(実際には鈴乃による“毒殺”の効果か。“魔族”には効果が出難い様子?)状態。呻き声しか印象がない訳ですが、終盤にはとうとう救急車に乗せられ、最寄の病院に入院完了。
ニート漆原…真奥達からの扱いは酷いが有能さは垣間見せて…?
ふむ。漆原ですがー…前述の紫太文字の通り、真奥達からは一様に酷い扱いを受けるものの、鈴乃宅でのバザーの手伝いに乗じてさり気なく鈴乃の下駄に“追跡装置”を偲ばせ、それが功を奏した形で終盤の展開で真奥をサポートする有能さを垣間見せる。
目覚めた!目覚めた!オルバが目覚めた!!「クララが立った」風にどうぞ。
一方、警察に逮捕され、当局の監視の下、意識不明の重傷(?)で病院に入院をしていたオルバ。終盤に入院をした芦屋と同病院に何と居たようで、更には時期悪く意識が戻ってしまう。次回の展開は、オルバの身の振り方で戦局が左右され…?或いはB級で終わるのか!?(爆







●宜しければ、『はたらく魔王さま!』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。投票時のコメは必須ではありません。投票コメに関しては突っ込み返す…かも?


■投票結果中継(2013/06/14/14:30)。
現在――
『 面白かった!』…128票。
『普通』…3票。
『微妙だった』…2票。
『興味なし』…5票。

――と、なっております(当ブログ調べ)。数多くのご投票、誠にありがとう御座います。引き続き、お気軽にご投票を宜しくお願い致します。


TVアニメ『はたらく魔王さま』 | 公式サイト(別窓が開きます。)

その他、『はたらく魔王さま!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
はたらく魔王さま!


次回、第12話 『魔王、己の職責を果たす』です。
■当『はたらく魔王さま!』の記事一覧(最大15件表示)。
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第13話 最終話 魔王と勇者、真っ当に仕事に励む
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第12話 魔王、己の職責を果たす
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第10話 魔王と勇者、いつもと違った日常を過ごす
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第09話 勇者、修羅場を経験する
はたらく魔王さま! 第08話にて真奥宅の表札位置のミス発見ッ!(笑
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第08話 勇者、修羅場に突入する
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第07話 魔王、近所付き合いで家計を助けられる
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第06話 魔王、学校の階段を昇る
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第05話 魔王と勇者、笹塚を救う
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第04話 勇者、心の温かさに触れる
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第03話 魔王、新宿で後輩とデートする
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第02話 勇者、仕事優先で魔王城に泊まる
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第01話 魔王、笹塚に立つ
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: はたらく魔王さま! Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (6) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

はたらく魔王さま! 第11話「勇者、己の信念を貫く」
はたらく魔王さま!の第11話を見ました。 第11話 勇者、己の信念を貫く 「君は教会の人間だろ?確か死神デスサイズ・ベル」 かつて魔王軍の侵攻に対し権力争いを続ける権力者...

2013.06.14 (Fri) | MAGI☆の日記

この記事へのTrackback

はたらく魔王さま! 第11話 「勇者、己の信念を貫く」 感想
四苦八苦―

2013.06.14 (Fri) | wendyの旅路

この記事へのTrackback

はたらく魔王さま! 第11話「勇者、己の信念を貫く」
はたらく魔王さま! (1) [Blu-ray]『だって私は勇者だから!』 原作:和ヶ原聡司 監督:細田直人 シリーズ構成:横谷昌宏 アニメーション制作:WHITE FOX 真奥貞夫(サタン):逢坂良太 ...

2013.06.15 (Sat) | 明善的な見方

この記事へのTrackback

はたらく魔王さま! 第11話「勇者、己の信念を貫く」
ほのぼのバザー回かと思ったら一転してシリアスに。 前回の引きのあと、鈴乃ちゃんとセンタッキー店長は会ってたのね。 予想通りといいますか、店長は教会側でしたね。 鈴乃ちゃん...

2013.06.15 (Sat) | のらりんすけっち

この記事へのTrackback

はたらく魔王さま! 第11話「勇者、己の信念を貫く」感想
良心の呵責に苛まれ、教会のあり方に疑問を抱きながらも暗殺しちゃうあたり悪い意味でプロ意識が高すぎた鈴乃の凄惨な過去回想。 ちょ、うどんさん名前が「鎌月」とか異名が「デ

2013.06.15 (Sat) | アニメ色の株主優待

この記事へのTrackback

。゚(゚^Д^゚)゚。消えないペイントとハゲ再起動 ~はたらく魔王さま!  第11話「勇者、己の信念を貫く」~
はたらく魔王さま! 第11話「勇者、己の信念を貫く」( ̄Д ̄)ノウイ 芦屋ずっと苦しんでるな(ノД`)w ミキティからバザーに出して欲しいと大量の荷物が。唇マーク怖いわwww 鈴乃って

2013.06.15 (Sat) | 悠遊自適

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。