一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第12話 魔王、己の職責を果たす

Category: はたらく魔王さま!  06/22 /2013 (Sat)

第12話 『魔王、己の職責を果たす』


サリエル編(?)無事に決着完了ッ!!
…だと思う(マテ はい、いや~…今回も安定の面白さでしたが、本当に『はた魔』はシリアスとコメディの各要素が美味く融和しているので、全く苦にならずに安定して見ていられますよね。そして、千穂の「ですよねー(棒」は鉄板ギャグ化しつつあるなぁ(笑



ストーリーは…。
猿江三月こと大天使サリエルと鈴乃に捕らわれた恵美と千穂。
千穂からの何件もの着信に気付いた真奥は、漆原の発信機を辿り、サリエルたちがいる都庁にたどり着く。そ
こで対峙する鈴乃と真奥。
訂教審議会筆頭審問官、そして死神デスサイズベルとして幾度となく大槌を振るってきた鈴乃だったが、訂教審議会の象徴天使であるサリエルの命令とはいえ戸惑いがあった。
今の真奥は本当に切るべき相手なのか、自分のやっていることは本当に正しいのかと……。






■覚醒のオルバ、暗躍…意外に武闘派?

そういえば、『ナースキャップ』って廃止されているよね(ぁ あと看護師が芦屋を心配する一方、気絶していた警察官を華麗にスルーしていた件(笑 と、それは兎も角――
大神官らしからぬ武闘派なオルバの一面が…?
「え?実は『モンク』?」と思ってはみたけれど、どう考えても“聖法気”で身体能力を向上させている気がしますね。 そんな気がした前回の終盤にて病院で覚醒をしたオルバが、同病院に入院する芦屋が通路に出ていたのを発見し、背後を取った上で腹部へと強烈な殴打。
壁際まで吹き飛ぶ芦屋は、腹部を押さえながら苦悶の表情でオルバを見上げるが、オルバは芦屋が落とした国民健康保険のカードを拾い上げ、それを一瞥すると何やら不敵な笑みを浮かべる。どうやら、真奥達の住所を把握した為であるが―――
その後、オルバは真奥・芦屋不在の真奥宅を訪問し、応対したニート漆原に対し、「“天界”に戻りたくないか」と何処かで聞いた台詞を口にし、再度、真奥一派の暗殺への協力を求める。まぁ、同じ条件での交渉を相手に求めるから『B級』と言われるのよなぁ(爆
補足…芦屋は点滴を打たれながらボンヤリと「点滴1袋で幾ら掛かるのか」「『国民健康保険』は使えるのか」と思案中、女性看護師から何袋も打たれそうになり、それを拒否しつつある程度回復した為、通路に出ると気絶する警察官を発見――オルバから殴打、と(苦笑


■“正体”を現した猿江に捉えられた恵美は“堕天の邪眼光”による拷問を受ける。

猿江の“正体”は大天使・サリエルであり、鈴乃所属の『訂教審議会』の“象徴天使”。
だ、そーです。“象徴天使”だからと、鈴乃に対する命令権限はないと思う。所詮、“象徴”は“象徴”。敬われる立場ではあるにせよ、それを傘に着ての権力行使は誤り。という事で、何故か東京都庁の屋上で猿江ことサリエルは、恵美の四肢を拘束しての拷問を敢行。
“堕天の邪眼光”による“聖法気”への直接ダメージを与える攻撃に苦悶する恵美。それを黙って見守り続ける鈴乃。どうやら、“聖法気”を弱体化させ、“ベター・ハーフ”を恵美から分離させる事が目的のようだが…恵美から出てくるのはサリエルへの侮辱(挑発)の言葉(笑
サリエルは自身を“フェミニスト”と称するも、どう見ても矛盾した行為。その場には、鈴乃が気絶・拘束した千穂の姿もあり、千穂が目を覚ました頃合には、真奥は東京都庁付近へとデュラハン号で接近し、それに気付いたサリエルは鈴乃に討伐を指示する。
真奥を倒すべく向かおうとする鈴乃に、恵美は彼女自身の『身の振り方』や『不義』に対する言及。それを聞きつつも無言でその場を去る鈴乃の目には涙があり…。その後、サリエルは“ベター・ハーフ”回収の件で、「直接的に取り出すか」と恵美の胸元へ手を伸ばすが――
サリエルへと向けられる恵美と千穂からの罵詈雑言。
ま、言い得て妙だけどなー(爆 サリエルが恵美のシャツのボタンを外した所で、恵美と千穂から激しいクレームの嵐が(笑 仕舞いにはサリエル自身にも身に覚えのない内容のものにアッサリと逆上。あ、サリエルは“月”に近ければ近いほど力を得られるそうな。


■真奥 vs 鈴乃…真奥曰くの――『マグロナルド』の制服は貸与制だから弁償しなくちゃなんだからネッ!(ぇ

しかしながら――
真奥、鈴乃に“人道”を説く。
格好がもうちょっと確りしていたら格好良かったのだけど、シチュエーション的に変態に説き伏せられている気がしなくも無く(ぁ え~、千穂を救出すべく東京都庁へと向かっていた真奥は、サリエルが張っていた“結界”にぶち当たるが、“魔力”を乗せた殴打で破壊。
先に進もうとする真奥の上空から、鈴乃が武器であるハンマーで強襲。その攻撃かわす真奥であったが――真奥の唯一のバイトのお供である『デュラハン号』が完全破壊され、それに気付くと怨めしい表情と共に号泣しながら鈴乃へと弁償代金諸々を請求する(笑
その後、鈴乃の問答無用の攻撃を回避し続ける真奥は、鈴乃に一言断りを居れると、当項目名の通りの理由を告げながら制服を脱ぎ始め、結果、Tシャツにパンツ一丁…白靴下にローファーという変態さんな格好へとパージする(マテ これに鈴乃は免疫がないのか思わず赤面。
しかし、赤面しつつも鈴乃はハンマーを振るう事で生まれる風圧(?)を利用した攻撃を行うと、今度はTシャツが破けてもはや完全体・変態さん化してしまう真奥(ぁ そんな半裸状態となった真奥へと「変態!」と文句を付ける鈴乃は跳躍してハンマーを振り下ろす。
鈴乃の“正体”と食糧支援の理由に最初から気付いていた真奥。ついでにニート漆原も。
鈴乃の一撃をマトモに受けて瓦礫に尻餅状態の真奥。驚く鈴乃だったが、真奥は「“魔力”は結界を破る際に殆ど使った」「止めを刺さないなら」と身を起こすと柔軟体操を始め、鈴乃へと上記赤太文字の通り“人道”を説くと、再び東京都庁の屋上を目指して去って行く。
と…話を少し戻して、鈴乃の“正体”を言及・指摘すると共に、散々自分達に提供されていた『うどん』や手料理に“魔族”にとっては“毒”である“聖法気”が練りこまれていたと伝えていた真奥。一方、ニート漆原も鈴乃の手料理に“聖法気”を感じ取っていた様子(描写が)。
ニート漆原の場合、“堕天使”故、“聖法気”による影響は出なかったっぽい?芦屋は純粋培養の“魔族”だが、上位の存在故に効き目は出たものの、苦しむのみで死には至っていなかった、と。真奥は…“聖法気”入り料理が全く効いていなかった理由は何だろうね?
さてさて、“魔王”である筈の真奥に至極真っ当な“人道”を説き伏せられてしまった鈴乃は、今度は誰の指示からでもなく自らの“意思”と“信念”を以って、何かを決意した表情を見せる。あと鈴乃は意図せず自分の状況・立場を真奥に助けて貰いたかった様子も窺え…。


■恵美のブラチラ纏めでござい――うーん、やはり何かが残念(コラコラ

最後の最後まで恵美の嬉しくないお色気描写で〆る気か!?(ぉ


■真奥 vs サリエル…その①:何故か磔状態の恵美より、千穂にヒロイン性を感じる件。

しかし――
真奥のスキル:『鈍感』でヒロイン力を圧し折られる千穂であったorz
はい。サリエル側では、恵美が「千穂ちゃんに手を出したら真奥が黙っていない」とその理由を加えてサリエルに噛み付く。しかし、サリエルは真奥を“魔王”サタンという身上のみで判断し、「あり得ない」「“勇者”の言葉ではない」(要約)と恵美を嘲笑する。
と、そこに階段を使って辿り着いた真奥が到着。真奥は、すぐさまサリエルを指差しながら、千穂を“ヒロイン”としたヒーロー的言葉を口にし、これに千穂は感動するが――すぐに『“魔王”として時間帯責任者として―』と真奥は付け加え、千穂はレイプ目&落胆の表情orz
更にオルバの横槍が入り、真奥は絶体絶命へと追い込まれる。
はい。え~…“魔力”が殆ど無くなっていた真奥に対し、サリエルは容赦なく複数のエネルギー弾で攻撃を行いフルボッコ。それでも諦めていない真奥に、サリエルは大爆笑。一方、真奥の手助けをするべく、鈴乃が最寄りの駅を破壊し、人間から“恐怖”を引き出そうと思案。
しかし、そんな鈴乃をニート漆原が声を掛けて制止。ニート漆原があらぬ方向を指差すと、遠方のビルの屋上に立つオルバが、何時の間にか奪っていた恵美のバックから『ホーリー・ビタンβ』を取り出して飲用し、“聖法気”を補充して何やら怪しい魔法を行使し始める。
すると都庁上空に巨大な月が出現し始め、これを見たサリエルは嬉々として、その恩恵を受けて力を増幅。勝利は確実とばかりに意気揚々とするサリエルであったが―。そ~いえば、サリエルは恵美を『人間』と卑下していたけど、厳密にはハーフだという事を知らない?
補足…真奥が屋上へ現れた状態は、鈴乃との一件による半裸姿であった為、それを見た千穂と恵美は驚愕。恵美に至っては「(真奥がパンツ一丁の為)こっちくんな!(自分の前が肌蹴ていた為)見んな!!」と、助けられる側の言葉とは思えない辛辣なものであった(笑


■真奥 vs サリエル…その②:オルバのサリエルへの支援行為。それは『諸刃の剣』であったとさ(苦笑

上空に巨大な月の出現⇒驚く人間達⇒人間達のパニックによる“恐怖”⇒真奥が“恐怖”を“魔力”に変換&自動吸収⇒“魔王”降臨(爆
駄目だコリャ~(遠い目 はい、え~…オルバがサリエルを支援する為の行為が見事に裏目に出てしまい、都庁上空に出現した巨大な月に怯えだす近隣住民の“恐怖”を、真奥が自動的に勢い良くそれを吸収し始め、サリエルが驚愕する中でアッサリと“魔王”化(苦笑
“魔力”を吸収・滞留させる真奥に、ふと鈴乃が“魔力”の制御を苦言。というのも、意図せず近くに居た千穂からも強制的に“魔力”を吸い取っていたようで、苦しむ千穂に鈴乃が“聖法気”の防御壁を張る事になった為。真奥は素直に謝罪し、恵美を縛っていた拘束を解除。
千穂と恵美は鈴乃に一任。あ、真奥の穿いているパンツ(下着。恐らくはユニシロ製?)は伸縮性に富んだ頑丈な素材のものらしく、“魔王”化した真奥の筋骨隆々な腰周り・太もも周りでも破れる事はない…とマッスルポーズでアピール(笑(上記キャプ画二段目右側参照。
サリエルへの支援に満足のオルバであったが結末はやはり『B級』。
また鈴乃に助けられた千穂は、彼女から前回の口論に対する謝罪を受けて和解。一方、サリエルを支援したオルバは、ニート漆原が協力する気がサラサラない事を知り、すぐに敵対行動を取ろうとするが、“魔力”を回復していたニート漆原の敵ではなく…(苦笑
んむ。ニート漆原は何処まで読んでいたのか…私、気になります!そして、ニート漆原の「ニート最高」発言ね(笑 オルバが協力条件とした『“天界”への復帰』に対しても、「“天界”は地上二階の六畳一間にあるんだな~♪」と現状に満足気…働こうぜ(ぁ


■真奥 vs サリエル…その③:“魔王”のサリエルへの断罪の一撃&決着なう。

劣勢に立たされたサリエルが人質にしようとした千穂のアッパー&ボレー反撃に噴く。
真奥が変身した姿でしたが(笑 さて、“魔王”化した真奥とサリエルの戦いが始まるものの、前項目で前述した通り、ニート漆原がオルバを気絶させてしまった為、上空に出現した巨大な月は徐々に普通のサイズへと戻って行き、同時にサリエルの力も衰退して行く。
その為、“魔王”はサリエルに降伏か反抗するかの身の振り方を促すが、サリエルは反抗を選んだ為に攻撃を開始し始める。サリエルの攻撃は周囲のビルを盛大に破壊しまくり、攻撃を避けていた真奥は「ヤベッ!」と上記キャプ画二段目左側のように動揺(苦笑
以降、これ以上、周囲への被害を増やさないよう、真奥は迅速且つ効率良くサリエルを攻撃。その過程で前述した真奥が千穂に化けるという経緯が(笑 千穂に化けた際の一連の攻撃が決めてとなり、真奥は膝を折って瀕死のサリエルへと、最後の止めと“聖剣”を振り翳す。
“魔王”が振るうは『聖剣』“デッキ=ブラシ”。
『聖剣』というよりは『魔剣』である(笑 あ、その前に千穂に化けた際の攻撃の衝撃で、身体ボロボロだった恵美が外へ投げ出され、それを見た真奥が慌てて“お姫様抱っこ”でフォロー。しかし、真奥がふと「前が肌蹴ている」と指摘すると、さり気なく隠し赤面&ビンタ(ぁ
そうした締まらない恵美との“夫婦漫才”を経て、真奥は恵美の要望通り屋上に降ろしながら、『マグロ』から持ち出したデッキブラシを手に召還し、“魔力”を付与して一振りの剣を作り出し、それを上段に構えてから動けないサリエルへと振り下ろすので~あった(苦笑


■エピローグ…見所は恵美の胸に対する劣等感と何故か屋上の地面に刺さる“パンチラ”サリエルと――未だから揚げに拘るニート漆原(笑

エピローグ的な(何 サリエルを打倒した真奥であったが、サリエルとの戦闘による周囲への被害は甚大であった為、再び“魔力”をそれらの完全修復に費やす事になり、ガックリと肩を落とす。また、恵美は真奥に冷たい態度を執った為か、真奥は恵美に「胸なし」発言(苦笑
真奥の一言に狼狽する恵美だが、千穂や鈴乃からはそれを窘めるものの、当人にとっては『小さい問題』ではない様子(笑 と、そこへ病院で“魔力”を回復して目覚めた芦屋が到着するも――全てが終わった後だった為、真奥から「おせーよ!」と突っ込まれ…orz(ぉ
遠方ではニート漆原が事の成り行きを目にしており、その背後には顎を砕かれた上に再び“簀巻き”にされて気絶をするオルバの姿。ニート漆原は「働き過ぎた」「から揚げが食べたい」と、ニートらしく無気力モードへ(苦笑 長寿故に動く事すら飽きたのだろうが…働け(ぁ




 私事ですがー…20日に発売されたPS3ソフトの『The Last of Us』を購入しましたー。やはりノーティドッグらしく、全体的にクオリティの高い作品に仕上がっているようで、没入感が凄まじいですよ…思わずレビュー・感想記事を忘れてしまうくらいにー(棒 …うん、記事には全く関係ないね(笑



●宜しければ、『はたらく魔王さま!』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。投票時のコメは必須ではありません。投票コメに関しては突っ込み返す…かも?


■投票結果中継(2013/06/22/19:30)。
現在――
『 面白かった!』…130票。
『普通』…3票。
『微妙だった』…2票。
『興味なし』…5票。

――と、なっております(当ブログ調べ)。数多くのご投票、誠にありがとう御座います。引き続き、お気軽にご投票を宜しくお願い致します。


TVアニメ『はたらく魔王さま』 | 公式サイト(別窓が開きます。)

その他、『はたらく魔王さま!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
はたらく魔王さま!


次回、第13話 『魔王と勇者、真っ当に仕事に励む』です。
■当『はたらく魔王さま!』の記事一覧(最大15件表示)。
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第13話 最終話 魔王と勇者、真っ当に仕事に励む
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第11話 勇者、己の信念を貫く
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第10話 魔王と勇者、いつもと違った日常を過ごす
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第09話 勇者、修羅場を経験する
はたらく魔王さま! 第08話にて真奥宅の表札位置のミス発見ッ!(笑
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第08話 勇者、修羅場に突入する
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第07話 魔王、近所付き合いで家計を助けられる
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第06話 魔王、学校の階段を昇る
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第05話 魔王と勇者、笹塚を救う
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第04話 勇者、心の温かさに触れる
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第03話 魔王、新宿で後輩とデートする
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第02話 勇者、仕事優先で魔王城に泊まる
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第01話 魔王、笹塚に立つ
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: はたらく魔王さま! Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (2) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

はたらく魔王さま! 第12話「魔王、己の職務を果たす」
はたらく魔王さま!の第12話を見ました。 第12話 魔王、己の職務を果たす 千穂の母から千穂が帰らないと連絡が入った貞夫はバイトも放り出して助けに走るのだが、サリエルの

2013.06.22 (Sat) | MAGI☆の日記

この記事へのTrackback

( ^∀^)ヒーローはパンツ魔王 ~はたらく魔王さま!  第12話「魔王、己の職責を果たす」~
はたらく魔王さま!第12話「魔王、己の職責を果たす」( ̄Д ̄)ノウイ 入院しちゃった芦屋。国民健康保険が効くのか心配らしいw 嫌いなのかお金が心配なのか点滴をスゴい拒絶「いやぁ

2013.06.23 (Sun) | 悠遊自適

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。