一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第13話 最終話 魔王と勇者、真っ当に仕事に励む

Category: はたらく魔王さま!  06/28 /2013 (Fri)

第13話 (最終回)『魔王と勇者、真っ当に仕事に励む』


成程。これが――
カツ・ドゥーンに始まり、カツ・ドゥーンに終わる…という奴か(何
しかし、だ。1年近く地球・日本に居ながらにして、真奥達の『カツ丼』の発音は第1話のままで噴いた。でも、何となく…この『カツ・ドゥーン』という言葉は、第1話放送終了後に思いのほか好評だった事から、今回のお話の〆に捻じ込んできた印象を受けたなぁ(笑



ストーリーは…。
「エンテ・イスラに帰らなければならないんだ」そう告げる真奥に「私も連れていってください!」と泣きながら訴える千穂。しかし真奥は悲しげに首を振る……。
そんな夢を見た千穂は、真奥が本当に帰ってしまうのではないかと不安を覚える。また恵美も、幡ヶ谷を支配したと宣言する真奥の夢を見て、改めて気を引き締めた。
そんな折、真奥は木崎に1週間の休みを願いでる。 それを聞いた千穂は、このまま帰ってこないつもりではと問いただすが、真奥は否定するのだった……。






■アバンから佐々木 千穂の―――

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< という“夢”だったのさ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~~ヽ::::::::::::|/        = 完 =







“悪夢”から目覚めた千穂の「はっ!」に噴く。
制作者(スタジオ)陣からの指示なのだろうけど、『漫画・アニメで夢から目覚める際の擬音をそのまま口にしました』という口調で面白かったなぁ(笑 しかし、千穂の“夢”の内容が、悲劇のヒロイン風でしたね(ぇ 流石に真奥からのキスがオデコだったのは最後の砦か(謎
あ、千穂の“夢”の流れ的には、『“魔力”を回復した真奥は『エンテ・イスラ』へと帰る事を千穂に告げ、千穂は何とか引き止めようと自らも『エンテ・イスラ』へ向かう意志を伝えるも、結局はそれが叶わずに見送る事になってしまい盛大に落涙する。』というもの。
そして、“魔力”を得て“魔王”の姿となっていた真奥は、サリエルとの戦いで出た周囲の甚大な被害を“魔力”の殆どを用い、時間を巻き戻すかのように完全修復。また、サリエルに関しては“ゲート”を開いて『エンテ・イスラ』へと返送…の筈が。後述の項目を参照。


■遊佐 恵美の―――

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< という“夢”だったのさ。
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~~ヽ::::::::::::|/        = 完 =







谷間って言えるレヴェルじゃねぇぞ!(ヤメレ
…ふぅ(何 え~…千穂に続いて何と恵美も真奥に関する“夢”を見るのだが、千穂のそれとは違ってやはり『真奥が笹塚を支配下に置き、“魔王”として覚醒してしまった。』というもの。だが、意識的にはハッキリしているようで、そんな真奥に突っ込みを入れる恵美(笑
でもさ、“夢”の中の真奥は「今度は『グリーンランド』を支配する!」(要約)と口にしていましたけど、恵美って真奥が木崎から脅された際の『グリーンランド』の話は知らなかったよね?…と、思ったが聞いたのかねぇ...うーん。


■猿江 三月ことサリエルの顛末。真奥によって『エンテ・イスラ』へ返送された筈が――

サリエル、木崎のスタンプによってM(堕天)に目覚める喜びを知る。
…何だ、これ。え~、前述した通り、真奥によって『エンテ・イスラ』へと返送された筈のサリエルでしたが、何と『マグロ』の業務用大型冷蔵庫の中から発見される。その報せ同僚から聞いて確認をした真奥・千穂・鈴乃…そして、事情を知らない木崎は驚愕。
鈴乃曰く、「以前の“笹飾り”が“魔力”に呼応して“ゲート”の転送先に影響を与えてしまった。」(要約)と語るが、視聴者的には頗る納得が出来ない(爆 あ、何故に『マグロ』に鈴乃が居たかというと、前回のお話でバイト中に店を抜け出した真奥を擁護する為に来店中。
で、冷蔵庫から凍って発見されたサリエルは、一応は心配して声を掛けた木崎を目にして一目惚れ。以降、自分の世界に入り気持ちの悪い好意を示してくるサリエルにドン引きの木崎は、真奥から『SFC』の店長だと聞きくと、遠慮なしに地面に這う彼の頭を靴底で詰る(笑
そして、物語の中盤頃、恐らく『SFC』の店長に舞い戻ったサリエルは、メッセージカードを添えた『バラの花束』を木崎に送り付けるという…うーん、同じ気持ち悪さでは『みなみけ』の保坂も大概だが、サリエルのこの気持ちの悪さは悪い所ばかりを集約した印象(爆


■恵美のブラチラ纏め&黒パンでござい~。

『黒パン』というよりは単なる“陰影”だろうけど――
本当に最後まで恵美の嬉しくないお色気描写推しだった件(笑


■最終回でも問題を起こすはやっぱりニート漆原。真奥・芦屋は例の『追跡装置』の代金を支払う為、日払いのバイトに勤しむ破目に。

真奥は順調にハーレムを形成していようです。
サリエルの一件以降、鈴乃は真奥の“押し掛け女房”のような状態になっていて噴いた。上記キャプ画の一段目の通り、真奥へとフランス料理風のうどんを「あ~ん」と食べさせる鈴乃、と。その場には千穂も居り、鈴乃の行為に噛み付きつつ嫉妬心を垣間見せる(笑
さて、前述した“夢”を見て真奥の動向が不安になった恵美が真奥宅を訪れると、鈴乃と千穂がご飯を食べさせたり・作りに来ていたりという光景が。そこへ珍しく神妙な面持ちの芦屋が帰宅し、真奥に「二人きりで」と相談を持ち掛け、真奥は千穂達を帰宅させる。
その場は帰宅した恵美だったが、芦屋の様子が気になり、後日、真奥宅を見張るとアパートに運び込まれる大量の段ボール箱を目撃。さらに後日、恵美は千穂を誘って、自宅を後にする真奥をつける事に。あ、事前に真奥は『マグロ』のシフト変更を木崎に求め受理済み。
電車内に座るお婆ちゃん、以前、『マグロ』でアップルパイを食べてたよね(笑
上記キャプ画の二段目左側に写ったお婆ちゃんね。 で、真奥の後を追い掛けた末に辿り着いたのは、新しいビルを建造中の『建設現場』で、恵美達は『新しい魔王城を建造中?』と勘ぐり、建設現場を囲いから中を覗くと、そこには普通に働く真奥の姿があった(笑
で。すぐに後を着けていた事がバレてしまった恵美達に、真奥は「漆原が購入した『追跡装置』の代金の支払いが間近だから日払いのバイトをしている」(要約)と説明し、千穂に黙っていた理由を事情を知ればきっと代金の事で気に病むかもしれないという配慮の為。
また、真奥からニート漆原が自分に『追跡装置』を付けていた事を知った恵美は、慌ててバッグを探りそれを発見するや否や、その場で“聖法気”を発動させて破壊を試みるが、それを真奥は慌てて声を掛けて制止。仕様がなしに地面へ叩き付けて踏み割る恵美であった(笑


■更に追い討ちとばかりにニート漆原が“買い取り詐欺”の被害に遭い――クーリングオフ!(エンドエコー(笑

真奥の日払いのバイトの理由を知った恵美であったが、一方で真奥宅に運び込まれていた大量の段ボール箱に関して真奥に詰問。しかし、真奥はその件を知らない事が判明。帰宅後、真奥は自宅前の通路奥を塞ぐように張られた不自然なブルーシートを確認&剥がすと…。
その原因であろうニート漆原立会いの下、ブルーシートを剥がして現れたのは、『羽毛布団五組』『消火器』『浄水器』(フィルター付)の入った段ボール箱の山であり、この事実に呆然&激怒する真奥はニート漆原へと詰め寄ってのドスの利いた声色で詰問(苦笑
どうやらネットで調べた業者に、HDDの訪問買取を依頼したものの、その最中で言葉巧みな業者に唆されるまま、先の段ボールの品物を買わされてしまったと様子。つまりは“買い取り詐欺”の被害にあったようで、その総額は¥12万8000円という割と額の大きいもの。
真奥とは別の日払いのバイトをしていた芦屋は、“買い取り詐欺”の会社『デラックス・ライフ・インターナショナル・ホールディング』へ派遣されていた。
…酷い名前だ(苦笑 え~、真奥は恵美がネットで調べた“買い取り詐欺”の会社のHPに記載されていた電話番号へ返品クレームの電話を入れるも、応対した電話口の男性にマニュアル通りの返答で返品を拒否されてしまう。憤る真奥は恵美と共に会社へと直談判を試みるが――
ビルの一画を利用した会社のドアを叩く真奥と恵美の前に現れたのは、何と派遣の日払いのバイトに勤しんでいた芦屋であった(笑 真奥から一部始終の説明を受けた芦屋は頭を抱え「悪の手先として」と苦渋するが、恵美から「“悪魔大元帥”よね」と厳しい突っ込み(笑
“買い取り詐欺”会社社長・九流(くりゅう)登場だが…人間っぽくない件。
インテリヤクザ?サブキャラながら容姿は格好良い。しかし、目の色が紫て…ま、まさかッ!(ぇー さて、真奥が芦屋とそうした会話を交わしていると、そこに“買い取り詐欺”会社社長の九流が現れ、真奥からの返品クレームを売買契約に於ける正論で論破してしまう。
結果、その場はズコズコと退散をしてしまう真奥・恵美・芦屋。帰宅の途、代金をどう捻出するべきか悩む真奥と芦屋に、ふと恵美がニート漆原の日本での年齢を真奥達に尋ね、「18歳」だと返答する真奥に恵美は『クーリングオフ』が可能だと助言する。
真奥&芦屋「「すいませ~ん!『カツ・ドゥーン』、ふたぁ~つッ!!」」
合計四杯来ちゃうよ?(爆 え~、恵美の助言により、次の日、『消費生活センター』を訪れ、後述する田村という相談員に“買い取り詐欺”の件を話し、『クーリングオフ』が法的に履行可能だとお墨付きを貰い、見事にアパートの通路に置かれた段ボールの山は撤去完了。
引き取りに来た業者の中には九流の姿もあり、段ボールを積め終え去ろうとするトラックと共に彼の姿を、真奥はゲス顔でニヤニヤしながら見送り出す(苦笑 その後、真奥と芦屋は最寄の定食屋に寄り、一連の騒動の決着に安堵の言葉を交わす。芦屋は恵美の協力が不服?
そして、その定食屋で手と声を挙げて注文をした食べ物が――前述の赤太文字の真奥&芦屋の通り、第1話以来の『カツ・ドゥーン』であった、と。何か『はた魔』らしい終わり方での〆でしたね。シリアス話は事前に終わらせといて、最終話は日常話でオトすとかね(笑


■その他の人々…エメラダ・梨香・田村。あ、ニート漆原を忘れt(ry

エメラダは、最近、太ったそうです。
そりゃ、お菓子類を食べ捲ってりゃ太りもしますわ。 っていうか、最終話に相棒のアルバートが登場しないってorz という事で、上記キャプ画の一段目はエメラダ。真奥の動向が気になった恵美が『エンテ・イスラ』で異変はないかという連絡を入れた件での登場でした。
二段目左側がー…先の“七夕”の一件で視聴者の評判を落し捲った梨香(コラコラ 恵美を夕食に誘おうとするも、真奥の動向が気になった恵美に断られる役回り。同右側が例の“買い取り詐欺”の件で、真奥達が赴いた『消費生活センター』の相談員・田村。笑顔が素敵♪(何


■エンディング画まとめ。曲名『ツマビクヒトリ』(サントラ収録) 歌:nano.RIPE


■Cパート…え、恵美がぁ!!?

最後の最後でデレが入ったなぁ。
でも、恵美と真奥の関係を深める“恵美回”と呼べるようなお話がなかったから(ぉ、赤面の描写に余り「おぉ」とはならなかった不思議。 悪まで今回の赤面の描写は、今までの真奥の善行に対しての印象の改善から、警戒心が少々解けたものだろうしなぁ、と。
冷めた見方かもしれないけれど、『はた魔』の全体の流れから見ても、正ヒロインの筈の恵美をもう少し掘り下げた話を進めて欲しかったかな。“顔芸”や“台詞回し”といった目立ち方が基本だったし。一方で恵美の分と言わんばかりに、千穂が正ヒロイン化の印象が(笑
Cパートの流れは『デュラハン号の不在と傘忘れの為、バイト先から雨の降る中を走り帰宅する真奥。信号待ちでずぶ濡れの真奥に、傘を差した恵美が声を掛け、以前のビニール傘のお礼と上等な傘を提示。それを受け取る真奥の感謝の言葉を受け、恵美は頬を染める』。
…みたいな。ちょっとキャラの細かい心情描写の説明は端折りましたが、大体がこんな感じかなー?やはりこういう最後の最後で恵美のこの反応で〆られると、続き…第2期の制作に期待せざるを得ない。是非とも第1期のクオリティ維持or以上で第2期を制作して…ほちぃ(ぉ







●宜しければ、『はたらく魔王さま!』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。お気軽にどうぞ。投票時のコメは必須ではありません。投票コメに関しては突っ込み返す…かも?


■投票最終結果(2013/06/28/22:30)。
『 面白かった!』…137票。
『普通』…3票。
『微妙だった』…2票。
『興味なし』…5票。

――と、なりました!(当ブログ調べ)。数多くのご投票と投票コメント、誠にありがとう御座いました。いや~、圧倒的に『面白かった!』の投票が占めていて、いちアニメ好きな人間として同志が多く居てくれて嬉しい限りです。え~、暫く投票の方は継続し、約1ヶ月経ちましたら〆させて頂きますね~。

■投票コメ返答ぅ~。
>原作では魔王さま曰く聖うどんは「体に悪いものほど美味いじゃん」だそうで・・・
なん…だと…って、理由が『普通』(笑 ほら、人間だって『マクドナルド』といったファストフードの類も、摂取カロリーが高いといった悪いデメリットがありながらも、癖になる美味しさも加味していますからね。第1話で真奥が『マグロ』のまかないを大量に食べていたのも、そういった理由で…ふむ、合点がいった(笑


TVアニメ『はたらく魔王さま』 | 公式サイト(別窓が開きます。)

その他、『はたらく魔王さま!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
はたらく魔王さま!
■当『はたらく魔王さま!』の記事一覧(最大15件表示)。
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第12話 魔王、己の職責を果たす
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第11話 勇者、己の信念を貫く
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第10話 魔王と勇者、いつもと違った日常を過ごす
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第09話 勇者、修羅場を経験する
はたらく魔王さま! 第08話にて真奥宅の表札位置のミス発見ッ!(笑
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第08話 勇者、修羅場に突入する
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第07話 魔王、近所付き合いで家計を助けられる
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第06話 魔王、学校の階段を昇る
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第05話 魔王と勇者、笹塚を救う
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第04話 勇者、心の温かさに触れる
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第03話 魔王、新宿で後輩とデートする
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第02話 勇者、仕事優先で魔王城に泊まる
はたらく魔王さま! (レビュー / 感想) 第01話 魔王、笹塚に立つ
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: はたらく魔王さま! Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (8) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

はたらく魔王様! 第13話『魔王と勇者、真っ当に仕事に励む』
とうとう最終話・・・・・ 新しいアニメがもうすぐ始まるという嬉しさがある反面、今のアニメとお別れを告げなければいけない切なさ・・・・ はたらく魔王様はもともとそこまで期待

2013.06.28 (Fri) | アニパソチャンネルα

この記事へのTrackback

はたらく魔王さま! 第13話「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」
はたらく魔王さま!の第13話を見ました。 第13話 魔王と勇者、真っ当に仕事に励む エンテイスラに帰ろうとする貞夫をただ見ているしかできないでいたという夢を見ていた千穂

2013.06.28 (Fri) | MAGI☆の日記

この記事へのTrackback

(*>∀<)カツどぅーん! ~はたらく魔王さま! 第13話「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」(最終話)~
はたらく魔王さま! 第13話「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」( ̄Д ̄)ノ最終話だお 「俺、エンテ・イスラに帰らなきゃいけない…」 「嫌ですッ!私別れたくありません!」 なんだ

2013.06.29 (Sat) | 悠遊自適

この記事へのTrackback

はたらく魔王さま! 第13話「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」(最終回)
カツドゥーンに始まりカツドゥーンに終わるww 全13回の構成が素晴らしい作品でした。 視聴者のハートをがっちり掴んだのはやっぱりカツドゥーンですよねww 1話はおまわりさんに...

2013.06.29 (Sat) | のらりんすけっち

この記事へのTrackback

はたらく魔王さま! 第13話「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」感想
「ちーちゃん、ゴメンな・・・」 サリエルとの激戦の後、魔力を取り戻した魔王は引き止める千穂に後ろ髪を引かれながらも別れを告げ自分のいるべき場所「エンテ・イスラ」へと帰

2013.06.29 (Sat) | アニメ色の株主優待

この記事へのTrackback

この記事へのTrackback

(アニメ感想) はたらく魔王さま! 第13話 「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」
投稿者・鳴沢楓 はたらく魔王さま! (2) (初回生産仕様:ドラマCD「悪魔と勇者と女子高生 -A happy new year-」同梱) [Blu-ray](2013/08/07)逢坂良太、日笠陽子 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱...

2013.06.29 (Sat) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

はたらく魔王さま! 第13話[終]
はたらく魔王さま! 第13話[終] 『魔王と勇者、真っ当に仕事に励む』 ≪あらすじ≫ 恵美の体内の聖剣奪取を目論んだ大天使サリエル(地球偽名・猿江三月)を見事に撃退した真奥た...

2013.06.29 (Sat) | 刹那的虹色世界

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。