一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪8 モテないし、見栄をはる

Category: 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!  08/31 /2013 (Sat)

第8話(喪8) 『モテないし、見栄をはる』


今回は智子の痛い反面教師的行動で新キャラ・きーちゃんが精神的に成長するぜ!
…自分で書いていて良く分からない(滅 うーん、相変わらず、良く分からない智子の無駄な自尊心の高さ。中学生の従姉妹に対してまで、自らを過剰なまでに誇示する必要性はないよなぁ。嘘に嘘を重ねた結果で最終的に智子が得た代償は大きかったようで…(遠い目


ストーリーは…。
中学生のいとこ、きーちゃんが遊びに来ると母から聞かされた智子。過去にきーちゃんの前で、頭が良く男子にモテるお姉さんを演じていた智子は、彼氏がいるという嘘がばれないようあの手この手で対策を始めるのだが……。そして、いよいよやって来たきーちゃん。宿題を手伝うため、一緒に図書館に行くことになった智子だが、さっそく彼氏の事を聞かれて何を話せばいいか悩んでいると、そこに…。

まずは新キャラ紹介(話数的にもう出番はないだろうけど)。

■きーちゃん…智子を慕う中学1年生。

中の人は釘宮理恵さん。
“釘宮病”で有名なくぎゅぅぅぅぅぅが中の人のキャラ。え~、智子の従姉妹であるという少女・きーちゃん。中学1年生。夏休みを利用した毎年恒例のお泊りの為、智子宅へと訪問してくる。きーちゃんは、毎年聞かされるらしい智子の“恋話”を聞き尊敬しているのだが…。


■きーちゃん、毎年恒例の宿泊目的で智子宅へ訪問。

しかし―――
毎年恒例なのに智子はスッカリ忘れておりましたとさ(苦笑
え~、項目名の通りなのですが、朝食の席で母親から「きーちゃんが泊まりにくるから」と言われた智子は、完全に忘れていたとばかりに驚きつつも、ふと1年前にきーちゃんが泊まりに来た事を思い出し、色々とありもしない“恋話”を吹聴していた事を思い出して焦る。
くぎゅきーちゃん「(コイツ、処女膜から声が出てんな。)」
(;゚Д゚) …。自室に戻った智子は、スタンドミラーの前に立ち、自身の格好を凝視すると『よれよれの服』『青白い肌』『漂う処女臭』と自己分析し、去年にきーちゃんに『最近、彼氏がHな事をしてくる』と嘘吹いていた状況から、一切の“進展”が窺えないと危惧(苦笑
純粋な小学校6年生だったきーちゃんが今年で中学1年生になった為、もう下手な誤魔化しは出来ないだろうと、何もせずにいた場合に於いての彼女の“心の声”を思案(上記水色太文字)の智子。結果、『まずは身形から』だと行動するが…。無駄に行動力はあるのよなぁ(笑


■久々のゆうちゃん登場!智子はきーちゃん対策目的で連絡を取るも…。

智子「海なんて!公開露出してる集まりだろうが!!」
つくづく可哀想な子(白目 項目名の通り、きーちゃん対策の為、智子はまず唯一無二の友人であるゆうちゃんへと連絡を取るが、久々に登場したゆうちゃんは何と友人達と海水浴へ出かけており終了(笑 智子は出鼻を挫かれたとばかりに恨み節交じりで先の台詞(遠い目
というかさ、唯一無二の友人のゆうちゃんを“ビッチ”と呼称するのってどうよ? まぁ、ゆうちゃんは充実した高校生ライフを送っているようで安心した。え~、次に智子は『身形』をどうにかしようと、お洒落な服を買う為に『しまむら』ならぬ『むらむら』へ。
智子「(ビッチ候補生か!?)」
そんなに侮蔑する対象者のコーディネートを模倣するなよと小一時間。 いや、ビッチを演出する目的なのでいいのか?(ぇー 格安衣料品チェーン店『むらむら』へと足を運ぶ智子は、店内でファッショナブルな着こなしの女子小学生達を目にし、思わず心中で先の台詞(苦笑
そんな女子小学生の1人が、友人に「これ可愛くない?」と見せていた洋服一式を目にした智子…何とそのまま丸パクリしてお買い上げ完了(爆 『スカート』¥770円、『トップス』¥690円、『ソックス』¥500円という内容。や、安い…が、元々小学生のだし、な?


■女子小学生のコーディネイトに満足の智子はキスマークを人為的に作り出そうと奔走。あ、きーちゃんが智子宅に到着ぅ~。

くぎゅきーちゃん「(コ、コイツ、処女膜から声が出ていないッ…!?)」
『むらむら』で購入した洋服に満足の智子であったが、『もう1つインパクトが足りない』(要約)と、“ビッチ”を演出する為に身体に“キスマーク”を作る事を決定。そんな自分を見たきーちゃんが心中で上記水色太文字の台詞と共に自分を尊敬する場面を想像する智子。
“キスマーク”は内出血。居ないだろうけど、智子の真似はしないようにね。 自らの手を口で吸って作った“キスマーク”であったが、時間が経つと消えてしまう事に苦渋する智子。と、その時、母親が「部屋を掃除する」とダイ○ン似の掃除機を手に来室した為――
※注:○゛イソンの掃除機のような強力な吸引力を持つ機械で意図的に皮膚を吸引しないで下さい。
母親の持つ掃除機を見た智子は、何と土下座をしてまで掃除機を所望し、体中に“キスマーク”とは思えない円形の痛々しい痕を作り始め、スタンドミラーで確認しながら出来に満足していると、ふと吸引口からの強力な吸引風が口を強襲。あわや自室で密室殺人(笑
暴れながら何とか掃除機の電源をオフにし、肩で呼吸する程に空気を貪る智子。と、その場に掃除の様子(掃除機を借りた名目は「自分で掃除する」だった為。)を見に来た母親が、肌が露出した場所に円形の痕を作りまくった智子を目にし、口煩く咎め始めるが――
何と智子、母親に逆ギレ――するものの、これに冷静な母親はスッと手を振り上げ…ナイス☆ビンタで智子の躾完了(苦笑 でも、平手の打撃音の後に聞こえた『ゴキゴキッ』という骨折音が気になった(笑 そうした騒動後、愈々きーちゃんが智子宅へと到着。
きーちゃんが智子の自室へと向かうと、母親から促されて痕隠しの長袖を着る智子がベッドに腰掛けて出迎えるも、顔には大きな手形が張り付いていた事に驚愕。智子は「あ、コレ?コレは“キスマーク”っていってね」と胸元に少しだけ見える痕を主張するも見当違い(笑


■“土砂降りの公園の君”こと小坂(こさか)がまさかの再登場…智子の名前を『ももこ』と誤認。

きーちゃんが夏休みの宿題である『読書感想文』を手伝う為、最寄の図書館へと彼女を連れて行く事になった智子は、その道すがら「“彼氏”の事を聞かせて欲しい」と言われてしまい、思わず身振り手振りで誤魔化しつつ、引っ張りに引っ張って図書館へと到着。
図書館ではきーちゃんに読みたい本を探させ、自分は休憩所の長椅子に腰掛けながら、智子は今後のきーちゃんへの“言い訳”を模索。と、そこに自動販売機でジュースを購入した1人の青年が智子に声を掛けて来る。これに思わず「(ナンパ!?)」と驚愕&挙動不審の智子。
智子に声を掛けた青年は第3話で眠る智子の壊れた傘の代用品としてビニール傘を置いていった“土砂降りの公園の君”。その公園の件を青年は切り出すが、智子は心中で「(嫌な事を思い出した)」と表情を曇らせるも、青年がビニール傘の事を話すと表情は一変(苦笑
異性からの善意ある行為を“好意”として受け取る智子。
ひくわー(ぁ え~、テンパった智子は財布を取り出して、ビニール傘の代金を払おうとするも、それを小坂は「いいよ」と笑顔で制する。青年は改めて挨拶と自身を小坂(こさか)と名乗り、また智子に名前を尋ねるものの、智子は小声でゴニョゴニョと名前を返答。
その為、小坂には『智子』が『ももこ』と聞こえたらしいが、何と智子は余裕がないせいかそれを訂正せず(苦笑 小坂は智子を『ももこ“ちゃん”』と“ちゃん”付けで呼び、それを聞いた智子は脳内で上記キャプ画四段目の通り、『ももこちゃん』のエンドレスリフレイン(爆
智子は『小坂が自分に好意を持っている』と曲解し、そのまま赤面をして押し黙り、小坂との会話は続かず暫くの沈黙。すると小坂が智子に一言断りを入れてその場を離れるが、その際、「またね」と声を掛けられた智子は更に勘違いの思惑を増長させるのであった(苦笑


■帰宅をした智子&きーちゃん。智子は夢の中へ――

♪イッて見たいと思いませんか?うふっふー♪(笑某名曲より。
え~…きーちゃんの『読書感想文』用の本を借り終え、図書館から帰宅をした智子は、自室で感想文を書くきーちゃんの前で上記キャプ画一段目左側のようにアヘ顔を晒す程に、知り合った小坂との皮算用的恋愛妄想に浸る(苦笑
またきーちゃんが、智子と小坂の会話を目撃しており、「あの人がお姉ちゃんの言っていた“彼氏”?」と智子へと質問。これに一瞬だけ答えに詰まる智子であったが、結局は「うん」と答えてしまうものの、心中で「(将来的にそうなるかもしれないから嘘では…)」と自愛(マテ


■智子の夢は翌日に潰える…的なオチ。そして、オチの後にはきーちゃんに変化が。

翌日、雨の降りしきる中、再び図書館へと小坂との出会いを期待し、きーちゃんと向かう智子であったが、何と図書館へと女性と一緒に相合傘で入っていく小坂を目撃。智子はそのまま図書館内のトイレの個室に篭り、ショックの余りにトイレットペーパーを毟り捲る(苦笑
トイレの外で待ち、智子がショックを受けている事を察したきーちゃんは、図書館内で先の女性と勉強をする小坂へと接触。小坂を智子の“彼氏”だと思い込んでいるきーちゃんは、小坂に「智子お姉ちゃんとはHな事だけすれば良い関係」(要約)等と詰問し始め――(苦笑
きーちゃんと小坂の会話をタ・シーロする智子のワイプ演出には吹いた。
一方、個室から出て洗面所の鏡の前で、プラス思考に戻る智子は「“彼女”持ちの男性なら気軽に話せる気がするし」(要約)と思案し、トイレを後にしようとするのだったが――何とトイレの横の広場で小坂と会話しているきーちゃんを目撃して途端に驚愕&恐々(笑
きーちゃんから自分の行為(智子以外の女性と仲良く勉強していた件)を“不純”だと言われて驚き戸惑う小坂。そんな二人の会話と様子を盗み見て生きた心地のしなくなった智子は、ワイプ演出を終えて現場へと介入、「二人で話すから」ときーちゃんを書架フロアへ促す。
きーちゃんの智子への“尊敬”の念が“侮蔑”の念へと変化する瞬間ッ!!
完全にハイライトぶち抜きレイプ目(笑 え~、智子に促されて書架フロアへと戻り、1人読書をするきーちゃんであったが、どうしても智子と小坂の様子が気になり、思わず元の場所へと戻ってしまう。するときーちゃんの視界に飛び込んで来たのは――
♪If We Hold on DOGEZA~♪(ヤメレ という事で、きーちゃんが再び智子と小坂の居た場所へ戻ると、小坂の目の前で、恥も外聞も無く盛大に土下座を晒す智子の姿。これに以降の二人の会話も聞いていたのか、きーちゃんの心に去来したのは極寒のブリザードであった(ぇ
きーちゃん「う う ん 。 別 に 」
書架に戻ったきーちゃんの下へ、小坂との会話を終えた何も知らない智子が戻って来る。智子は「(小坂を)こっちから振ってやったよ」と語るも、全てを知っていたきーちゃんはレイプ目をして智子へと振り返り、侮蔑の念を内包させたレイプ目で淡々と先の台詞(苦笑
帰宅後、智子の部屋で二人は淡々と読書に耽るものの、智子はきーちゃんの様子に違和感を覚え、読書をしながら様子を窺うも、やはりきーちゃんが智子へと向ける目は“レイプ目”のままであった…(遠い目 一応、智子も相手の機微を察する能力はあるが…これは(ガクブル


■次の日、智子はきーちゃんを連れて駄菓子屋へ。

その目的が――
きーちゃんに良い所を見せたいが故に一心の汚名返上目的。
結論的には(遠い目 さて、項目名の通り、きーちゃんから妙に醒めた目で見られている事を察した智子は、最寄の駄菓子屋『中田商店』へと彼女を連れて行き、「100円位なら買ってあげるよ」と変に優しい言葉を掛ける。自分の為の金は惜しまないのに…(遠い目
ふと智子は、きーちゃんに声を掛け、駄菓子屋の片隅の壁に張られた紙を指差し、店内で行われているという『カードゲーム大会』の勝敗ランキング第1位の『クイーン』が自分だと主張。すると、智子を目にした子供達が周囲に集まり、「クイーン」と呼称して持て囃す(笑
子供達相手に『カードゲーム』をプレイする智子にきーちゃんの印象は改善…?
――されるわけも無く(マテ 逆に『去年の夏休みは小さい子達を相手に遊んでいたんだ。』と今迄聞いていた智子の“恋話”の嘘をきーちゃんは察し、智子への侮蔑の念は多少なりとも軽減はされる一方、きーちゃんの心の中に“ナニカ”が生まれ始める。
子供達からせがまれた事で、智子は『カードゲーム』で遊ぶ事になり、その場で一番強いよっちゃんという子供と対戦を始める。その際、何故か夏場なのに着ていた長袖のボタンを外し、肩に掛けていたカードホルダーからカードを抜き取る演出に子供達は羨望の眼差し。
更には、フィンガーレスグローブを装着して意気揚々と『カードゲーム』を始める智子の姿を目にし、きーちゃんの心には“ナニカ”(卵)が音を立て始めて…(苦笑 智子は行動できーちゃんが疑い始めている…気付いている事実を、どうにかして好転させたいようだが…。


■今回の顛末…きーちゃん、同情心溢れる“慈愛の天使”覚醒へ(マテ

さて、きーちゃんを連れて行った駄菓子屋内での子供達との『カードゲーム』対戦に興じる智子。その姿を後ろから見ていたきーちゃんは、対戦で窮地に陥る智子の姿を目にするのだったが、何とそんな智子が長袖の裾から一枚のカードを取り出す姿を目撃してしまう。
つまりは“イカサマ”。智子は袖から取り出したカードを、あたかも机の上に置かれたカードの束から引いたように見せ掛け、対戦相手のよっちゃんに大逆転勝利。周囲の子供達はそれに気付かずに智子へと“クイーンコール”の賞賛を浴びせる(苦笑
『愛機神カオスきーちゃん』覚醒!!実際は違うけどEDの智子のスマホの壁紙から抜粋。
『カードゲーム』を終えた智子は、既に外で待っていたきーちゃんへと『まうい棒』(¥9円)10本セット(何故か全て『明太子味』)を手渡すと、先の『カードゲーム』での自分の雄姿を自慢。するとその瞬間、きーちゃんの心の中で燻っていた“ナニカ”が音を立て割れて…
きーちゃん「智子お姉ちゃんって、可愛いよね~。これからは、もっと優しくしてあげなきゃ♪」
きーちゃんの中で“ナニカ”から生まれたのは“慈愛の天使”(同情心MAX)のようで、きーちゃんが智子宅を去る際に智子へと「今度は遊びに来てね」と今迄とは打って変わった満面の笑顔で声を掛ける。更には、帰路へ着く車中で母親へと上記台詞を口にするなど…(遠い目
きーちゃんが去った後、リビングで寛ぐ智子は、ふと彼女が最初に来た時と帰った時の自分に対する“見る目”が全く変わっている事に気付く。そう…最初に来た時『子犬のような目』⇒帰った時『捨てられた子犬を見るような優しい目』に変わっているのであった(吐血





 すいません。リアル多忙による疲労で死亡中です。後ほど今回のお話のオチを追記します。あ、『ワタモテ』のOP&ED曲を購入。特にED曲のカップリングであるゆうちゃんVer.のED曲の歌詞が全俺が泣いた状態で良かったですね。こう...ゆうちゃんも進学先の高校で周囲から浮かないように自分を変えたい気持ちと染まらないようにしている二つの気持ちに苛まれながら葛藤している様子が、曲の歌詞に上手く表現されているように思えて…ううっ(マテ 智子とのこの差は何処で…と不思議でなりません。通常の智子のED曲はー…中の人(橘田 いずみ)の声の演技が秀逸な一曲。確か中の人が3キャラ(というよりは、智子のキャラを崩さず、感情の起伏で歌い分けている…妄想美化Ver.含め)程度を演じた声を上手いこと合成されて構成された曲でしたよね。こちらも良かった。OP曲は歌い手の鈴木このみとキバオブアキバ各々のボッチVer.が普通に聞けた謎(何



●アニメ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。投票時のコメは必須ではありません。投票コメに関しては次回記事で突っ込み返す…かも?


■投票結果中継(2013/08/31/22:00)。
現在――
『 面白かった!』…37票。
『普通』…4票。
『微妙だった』…4票。
『興味なし』…2票。
――と、なっております(当ブログ調べ)。数多くのご投票、誠にありがとう御座います。引き続き、お気軽にご投票を宜しくお願い致します。


TVアニメ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』 | 公式サイト(別窓が開きます。)

その他、『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!


次回、第9話(喪9) 『モテないし、夏が終わる』です。
■当『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』の記事一覧(最大15件表示)。
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 第1話~第12話(最終回) エンドカードまとめ。
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪11 モテないし、文化祭に参加する
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪10 モテないし、二学期が始まる
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪9 モテないし、夏が終わる
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪7 モテないし、夏休みを満喫する
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪6 モテないし、花火に行く
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪5 モテないし、スキルアップしてみる
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪4 モテないし、ちょっといい夢見るわ
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪3 モテないし、悪天候
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪2 モテないし、昔の友達に会う
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪1 モテないし、ちょっとイメチェンするわ
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。