一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪9 モテないし、夏が終わる

Category: 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!  09/07 /2013 (Sat)

第9話(喪9) 『モテないし、夏が終わる』


今回は…あ~…え~…うーん(マテ ゆうちゃんが出て良かった!(ぉ


ストーリーは…。
夏休みも残りわずか、ゆうちゃんと映画を見に行く約束を楽しみにしていた智子だったが突然キャンセルの電話を受ける…。ついに愛想がつかされたかとショックを受けていた智子だったが…。ドタキャンのお詫びとしてケーキをご馳走になった智子は、ゆうちゃんのようにお洒落な環境に身を置きたいと決意するのだが…。




■夏休みも残り僅か。智子は優と映画を見に行く約束をしていたのだが…。

まさかの優からのドタキャンの為、智子は彼女の臨時バイト先へと出向く事に。
と、もう上記青太文字で書いた通りの流れなのですがー…夏休みも終わりの頃合となり、智子は呆然とするものの、優との『映画鑑賞』の約束の事実をカレンダーの日付を見て少しニンマリ。そこで再確認の意を込めて優へと連絡を取るのであったが――上記青太文字と(笑
優は「急に叔父さんの経営する『洋菓子店』の人手が足りなくなったから、臨時のアルバイトをする事になってしまった」(要約)と伝え、また「明日か明後日にお店に来て」と付け加える。智子はドタキャンされた事に当初は絶望の表情をするも理由を知り安堵。
しかしながら、智子はドタキャン=愛想を尽かされた…と思案。その原因となる要素は、優へのセクハラ的な“駆け引き”…『メールでオッサン的な質問をする。』『下ネタでしりとり。』というもの(苦笑 智子は「映画見れないなら家でゲームしていたい」と吐露(最低。


■後日、智子は優のバイトする洋菓子店へと向かう。

優のバイト先へと足を運ぶ日となり、智子はその店の前まで来て思わず足を止めて絶句。自分が予想していた店とは隔絶したようなお洒落な店の外装と内装、そして、店内で食事をするカップル達が居り、これに智子は心中で「(入りたくねぇ…。)」と拒絶の色でモブ化(笑
しかし、そうした自身の心情を知る由も無く、店内からバイト中の優が見付け手を振った事で、智子は強制イベント参加のお知らせ&モブ色化解除(笑 店内で改めて挨拶を交わす智子と優。席に着いた智子は優から「好きなものを頼んでね」とメニューを手渡されるが…。
メニューに記載されたお洒落なフランス語読みの商品名に気圧される智子。
店内で食事が出来る洋菓子店に入った事のない智子は、メニューに記載されたフランス語読みの商品名一覧を目にして唖然。日本の一般的なケーキ屋と比べて引いてしまう。結果、注文を待つ優に智子は、ベタに一番安い商品名を口にせず指を指して注文をする事に(笑
あ、ちなみに、優のバイト服姿(胸を強調した王道のアンミラ系)に『可愛い』と声を掛けた一方、一層に際立つ胸の膨らみに対し、心中でながら“乳袋”と呼称…まさに下衆の極みである(マテ それは兎も角、智子が注文をした商品は上記キャプ画四段目左側のドーム状もの。
智子「(ゆうちゃんは…昨日、私が家でアイス食って、動画みて、ゲームやってる間…こんなお洒落な店で働いていたのか……。)」
(中略:智子が注文をした『サヴァラン・マセドリーヌ』(+紅茶)が優の手によって運ばれて来る。早速、智子は“もちゃ”×2と食べ始めながら、バイトに勤しむ優を横目に――)
智子「(若しかして、これが“高校デビュー”したゆうちゃんと私の差なのでは…!?)」

      /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、    | ̄ ̄              __|__ |
   ∨| ヘ`<=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/    |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′     |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
   //ヽヽぅ   ヽ     {   =|
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>      ( そ の と お り でご ざ い ま す )
  /´r┐|__,|ト、       、____`7´
__人..二.」'   l>、    ヽ`,二/
     ´"''ー-∟_\  ∠三ノ
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、
       |‐- ...__   /ヽ\_
         \    ̄   `ヽ \

え~、智子はバイトに勤しむ優を横目に心中で上記赤太文字の台詞と流れで考慮した結果、『自分も優と同様の環境に身を置けば変わるはず。』(要約)だと相変わらずの極端なプラス思考へと辿り着くのであった。夏休み終了まで後1週間。智子は“余裕”を崩さず…。


■智子、母親に『ケーキ屋』のアルバイトのツテを探して貰う。

そして始まる――
智子のあらぬ欲望塗れの美化された自分と異性との出会いの妄想。

で。


母親のツテを頼った『ケーキ屋』のアルバイト(現実)がコレだよッ!!



全 俺 が 噴 い た 。『ケーキ』ならぬ『刑期』ってレヴェルじゃねぇぞ!(ヤメレ
でも、こうした人達の働きがあってこそ社会は回っている――のは兎も角、上記キャプ画の通り、母親に『ケーキ屋』のアルバイトのツテを探して貰い、アッサリとそれを掴む事が出来た智子は、自室で『ケーキ』屋での異性との出会いを妄想して悶々(苦笑
しかし、いざ母親のツテのアルバイトに従事してみると、何と『ケーキ屋』は『ケーキ屋』でも“工場”の方であった、と(苦笑 母親の知り合いと思しき女性に、量産されるケーキへのトッピング流れ作業の仕方を教えられる智子は…当然の事ながらこの展開に思考停止(苦笑
白装束(作業服)に身を包み、ベルトコンベアで延々と運ばれて来るケーキへのトッピングを施す流れ作業。暫くの後に一時的な休憩時間となり、他のアルバイトの人達と共に休憩する智子は、1人で工場の外へと出て腰を降ろし、青く澄み渡った空を仰ぐのであった(遠い目


■智子、怠惰な夏休み再開。

というのも――
母親のツテで始めた例のアルバイトを何と1日で辞めていた為(爆
まぁ、引き篭もり兼このまま行くとニート候補生たる智子が、あの『工場』で1日持っただけマシだったのかも(ぇー さて、そんなこんなで上記水色太文字の理由で、再び夏休みを怠惰に送る智子は、ふと母親から『お風呂掃除』を頼まれるも、嫌々感爆発で拒否反応。
智子「クソッ…!こんなこと、ニートがやる仕事だよ!子供がやる事じゃねーよ!!」
ニートはお風呂掃除すらしないと思うし、子供でもお風呂掃除=家事手伝いとしてすると思うわ(爆 智子の嫌々反応に智子母は、バイトの一件を咎め「暇なんでしょう?」と、強制的に智子を『お風呂掃除』へ。智子は掃除中に上記赤太文字の台詞で愚痴り捲る(笑
そうした愚痴ばかりを零す智子にまるで“天罰”とも言わんばかりに、床の洗剤を洗い流す為に捻った蛇口のバルブと共に頭に降り注ぐシャワーの水(苦笑 そうした“天罰”を乗り越え(笑、智子が掃除を終わらせた旨を母親へ伝えに行くと、今度は『窓拭き』を頼まれて…。
智子「てめぇ、何、自分の部屋の掃除なんかやってんだ!(親の)脛齧れよ!!」
面倒くささ爆発の智子は、「智貴にやらせれば―」と提案するも、智子母は黒いオーラを纏いつつ「私はコレを何時も遣ってるの!」と怒り、更に智子の提案に対しては「智貴は忙しい・受験もある」と諭す。それでも智子は「受験なんてまだ先」と反論するが…。
まさに火に油。智子母の“火の七日間”発動(笑 何でも去年は智子が智貴の立場で「受験で忙しい」と断っていたらしく、「智貴にやって貰っていた」「それでなくても、最近、智貴は自分の事は自分でし始めた」と正論も正論で捲くし立てる智子母(苦笑
そうした母親からの威圧に負けた智子は、まだ話が終わっていないにも拘らず、その場から勢い良く逃走…二階の智貴の部屋へと乱入をすると、勉強をしていた智貴へ何と上記赤太文字の通りに逆ギレ。後を追ってきた智子母は、智子の傍若無人ぶりに怒りの鉄拳制裁(爆


■智子、母親の指示で強制的に物置部屋で私物整理へ。

え~、母親から鉄拳制裁を受けた智子は、強制的に自分の部屋ではなく、物置部屋に置いている自分の私物の整理をする事に。独りで智貴の“出来の良さ”を『北○の拳』のソレに倣って愚痴るものの、智子は大人しく自分の私物を整理…断捨離をし始めるのだが――
智子式うんたん発動。上記キャプ画二段目右側参照。
確か『けいおん!』の唯が元ネタでしたよね? え~、整理をする中で、智子は押し込めていた私物を取り出し、それを思案するも殆ど…全部を「要らない」と判断して処分。内訳は『人形』『オモチャ』『オカリナ』『カスタネット』『メビウスの輪』(工作)等。
と、そんな折、智子がふと小箱を発見して開けた所、勢い良く飛び出してきたのは何と大量の“蝉の抜け殻”。思わずドン引きする智子であったが、ふと脳裏で幼い頃に智貴と共に『昆虫採集』をして遊んでいた際の事を思い出してほっこり…せず黒歴史的に苦悩(マテ
“蝉の抜け殻”も処分しようと判断した時、今度は一冊の本を発見した智子。徐に本を開いて中の内容を確認すると、それは智貴の日記であった為、智子は嬉々として粗を探そうするのだが、そこに綴られていたのは“姉”として自分を慕う一途な好意で…。これに智子は――


■智子、『白鳥座流星群』を見てみる…独りで。

幼い頃の弟・智貴の自分への一途な好意を知った智子は、思わず智貴の部屋へと向かうが、私物の整理中に『白鳥座流星群』を見に外(『天文台』)へ出た事を知り、行く場のない想いに駆られてしまう。その為か智子も一人で夜も暮れた頃合に流星群観賞目的で外出。
最寄のコンビニでカップラーメン(店内のセルフのお湯を利用)とオニギリを購入した智子は、流星群が見え易いと思われる公園へと向かい、空への視界良好なベンチへと腰を降ろすと、流星群を待つ傍らでカップラーメンを啜り始めるが、突如、去来する孤独感に涙。
智子「(誰かと…男と星が見たい。)」
色々と上記キャプ画二・三段目右側のように、ネガティブな思考をしてしまいがちだと思案の智子であったが、その時、流星群が降り始めた為、「どうせ叶わないだろうけど」と思いながらも、心中でソッと上記赤太文字のように“願いごと”をしてみる――と。
突如、智子が座っていたベンチの裏手の藪からゴソゴソと音が。その為、「(変質者!?)」かと驚愕する智子であったが、藪から出てきたのは子猫であった。安堵する智子は、子猫にコンビニで買ったオニギリを分け、擦り寄ってくる子猫に嬉々として抱っこ(笑
子猫と共に一緒に流星群を見る智子は、ふと両手で“たかいたかい”をしていた子猫の股間に注目――すると何と“”である事が判明。智子の流星群に掛けた“願いごと”はアッサリと叶ってしまうのであった…“異種族”だったけど(爆
一方、流星群を見終えて『天文台』から帰宅をした智貴は、自室に帰り机の上を見遣ると、そこには智子が置いたと思しき“蝉の抜け殻”が置いてあり、意図が全く汲めなかった為、素直に「気持ち悪ッ!」と驚くだけであったとさ、おすまいミ☆(笑




 リアル多忙の為、書く暇なく後半戦は後ほど追記をば…はぁ、疲れたorz


●アニメ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』に関する視聴者様のご意見をお聞かせ下さい。投票時のコメは必須ではありません。投票コメに関しては次回記事で突っ込み返す…かも?


■投票結果中継(2013/08/31/22:00)。
現在――
『 面白かった!』…40票。
『普通』…4票。
『微妙だった』…6票。
『興味なし』…2票。
――と、なっております(当ブログ調べ)。数多くのご投票、誠にありがとう御座います。引き続き、お気軽にご投票を宜しくお願い致します。


■投票コメにレスなんぞしてみたり。
>喪女アニメだと思ったのにただのオタクぼっちアニメだった
Exactly…その通りで御座います(笑 “喪女”…それは『建前』(爆


TVアニメ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』 | 公式サイト(別窓が開きます。)

その他、『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!


次回、第10話(喪10) 『モテないし、二学期が始まる』です。
■当『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』の記事一覧(最大15件表示)。
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 第1話~第12話(最終回) エンドカードまとめ。
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪11 モテないし、文化祭に参加する
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪10 モテないし、二学期が始まる
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪8 モテないし、見栄をはる
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪7 モテないし、夏休みを満喫する
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪6 モテないし、花火に行く
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪5 モテないし、スキルアップしてみる
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪4 モテないし、ちょっといい夢見るわ
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪3 モテないし、悪天候
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪2 モテないし、昔の友達に会う
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (レビュー / 感想) 喪1 モテないし、ちょっとイメチェンするわ
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。