一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

アニメ【狼と香辛料】第13話(最終話)。

Category: 狼と香辛料  03/26 /2008 (Wed)

『狼と香辛料』

最終回…第13話 『狼と新たな旅立ち』

ストーリーは…。
傷ついたロレンス。ノーラに迫る危機。裏切りを知ったホロは怒りを抑えることができずに!

※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されている場合が御座います。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。

 『レメリオ商会』に裏切られ、協力者であった筈のリーベルトの寄こした始末人達にフルボッコ――命までは取られなかったものの、殴られて後ろ手に紐で縛られながら森の片隅に打ち捨てられたロレンス。全く良い所なしのロレンスは、這ってでもホロの場所に辿り着こうと、ホロのローブを持ちながら迎えに行く途中で滑って転倒をするも、手に持ったローブを汚さない為と、自分の身を咄嗟に反転させる。痛みに顔を歪ませていると、そこへこの森の“主”である“大狼”と従僕の“狼”達と遣り合っていた筈のホロが現れ、ロレンスに手を差し伸べる。何とホロは、“大狼”達と交戦をした訳ではなく、どうやら『土下座』の類の謝罪…一種の『大人の対応』で、“大狼”や“狼”達を諌めた様だ。プライドの高いホロが、自分よりも歳の低い“狼”達に頭を下げる、という手段を執った理由には、この仕事をさっさと終らせてロレンスと何時もの様な旅がしたいという思惑があったからだという。しかし追いついてみれば、ロレンスのこの有様(傷付き様)と協力関係者である筈の『レメリオ商会』の裏切り行為。これにホロは、ロレンスの仕返しにと、首に掛けていた巾着から“大狼”化をする為に麦粒を数粒掴み口に放る。ロレンスは、その“大狼”化を自分の為ではなく、先ずはリーベルトと共に先に行ったノーラの為にとホロを説得するのだった。
 ロレンス「誰かが理不尽に殺されるという事が分かっていて、それを見過ごす事なんて出来ない!!」 目的の為には手段を選ばないという、終盤の病んできたル○ーシュにも言ってやりたいな~(マテ …どうも中の人が同じだと、人気キャラを演じた事とダブらせがちになってしまうなぁ...まぁ、中の人の声色・声質の変化に乏しいのが原因の様な気もするが(爆 と、前述の台詞とその分の謝礼はするとロレンスはホロを説得。そこでホロは、『謝礼』の言葉に釣られながらも渋々と、ロレンスの眼前に巾着を差し出して手渡し、徐に衣類を脱ぎ始め…真っ裸に(苦笑 最後のホロのもろ肌な為に妙に気合いというかフェチ系の臭いのする見せ方で噴いた。ホロ「例え誰であろうと、わっちの勘(髪)に障(触)った者の命は保障せん」…( )内はそう聞こえたので書いたけど、“賢狼”の状態であるホロの何処から何処までが髪の毛なのか判らんよなぁ、と突っ込んだわたしが居る(カエレ う~ん、ホロの“尻尾”って、人間の身体で言えば尾骶骨の少し上(腰元近く)から生えているのね…道理でズボンを穿ける訳だ(ぇ ってか、ナイス☆ケツ…良い曲線だったZE(コラコラ

 ホロ「ぬしよ、何か言う事は?」 ロレンス「ナイス☆ケツ! 見事な尻尾だ!」 …緊張感の無い連中の会話で噴く。“尻尾”を褒められたホロは、些か棒読みだったと言いながらも、すぐに“大狼”化をしてロレンスを背に乗せて出発する。ホロはロレンスの『謝礼』の件を『桃の蜂蜜漬け』に決めたそうだ(笑
 先に『金』の運搬をしていたリーベルトとノーラ。既にそこにはロレンスを森で放置プレイにした始末屋の男性達が接触を図り、森でロレンスとホロの亡骸が見付かったと虚偽の報告をし、これを知ったノーラは途端に立ち眩みを覚えて地面に腰を下ろしてしまう。この際、リーベルトがノーラを咄嗟に支えるものの、その表情は決して心配をしておらず、反って予定通りとニヤケ顔であった。
 ホロはあっさりとリーベルト達と目と鼻の先の所まで追い付く。しかしリーベルト達の下には、始末屋達の他に武装をした男性達が約20名程合流(『金』運搬の護衛の名目で)していた。ん~、“大狼”化したホロの一駆け(跳躍)は、ゆうに50m以上は進んでるよな…多分(汗 またホロは、リーベルト達を飛び越えたら、身を低く執る際に降りる様にロレンスに伝える。次にリーベルト達に向け、“遠吼え”で牽制してその足を止めさせ、その列をあっさりと飛び越え、予定通りに身を低くしてロレンスを草地に下ろすホロ。突然の“大狼”の出現に、リーベルト達は焦るも、武装した男性達はホロに無謀ながら果敢にも挑むのだったが、あっさりと蹴散らされるだけであった。まぁ、普通はあんな“大狼”が目の前に現れたら、人間の本能的には逃げ出すでしょう(絶対とは言えませんが)。あの場合(戦い慣れをした『傭兵団』は除く)、武器を持って立ち向かうのは『勇猛果敢』とは言わずに『蛮勇』ですけどね(苦笑 ロレンスはその様子を見遣る一方で、遠巻きにノーラの姿を発見して安堵する。
 リーベルト「『羊飼い』!!俺を守れぇ!!」…リーベルトが一気に小者に(´д`;) ほぼ9割方の武装した男性達を蹴散らしたホロは、ノーラとリーベルトの前に立ち塞がる。そこでリーベルトの前述の台詞と共にノーラへの指示。続けてリーベルトは、ノーラに自分を守れば“300リュミオーネ”(金貨)と土壇場の“交渉”を持ち掛け、これにノーラも莫大な貨幣(報酬)にグラリとしてしまい、意を決してエネクを眼前に立つホロへ差し向ける。どうみてもノーラの方が、リーベルトよりも慌てていない件(笑 多少、報酬に眼が眩んでの行為とはいえ、こういうのを“芯が強い”というのだろう。まぁ、いくら“狼”慣れをしているノーラでも、今回のは規格外も良い所でしょうに...(苦笑
 相対するノーラとホロに、ロレンスはホロが本気になってしまったと、二人(一人と一匹か?)の下へ走る。しかし既に臨戦態勢のホロとノーラ。ノーラはエネクを差し向け、ホロはそれを睨むように待ち構え、ロレンスは一部始終を見ながらも、咄嗟に『誰かの名前』を叫んでいた。モノクロの映像の中で、ホロは果敢に立ち向かってくるエネクを右前足で払い除け、次にノーラを上半身からガブリンチョ…ア゛ッー!!!…というのは、ロレンスが想定をした『最悪の事態の映像』であり、実際はエネクを狩り出した直後にノーラが思い直し、「待って」とエネクを抱き止めて制し、それを見た(無視か)ホロはノーラ達を飛び越え、一人で逃げ去るリーベルトを追っていたのだった。

 ホロ「ガァァァ!!!」 …リーベルト終了ぉ~(爆 …いや、死んでませんけど(笑 ホロはリーベルトの…あ゛~…上半身を口に入れたまま咥えてロレンスとノーラの下へ現れる。このシーン、何気にグロくない?(ぇ ロレンスは“種明かし”と、“大狼”がホロである事を打ち明けていた。ホロは口に咥えたリーベルトは、一思いに飲み込んで遣りたいのが本音だった様子。また気絶か目を覚まし、喚き散らすリーベルトの足を、ホロは踏み付けて制止(笑 …足、折れた?(折れそうなものだが。
 リーベルトに『レメリオ商会』の裏切り行為をノーラの前で明白なものとし、ロレンスはリーベルトの腰元にぶら下がっていた『金』の入った小袋を開けて中を見るのだが…。ま、『レメリオ商会』の裏切り行為の理由は、ロレンス達が要求した報酬が多過ぎて、あのままの儲けであれば、ロレンス側から得た債務の報酬だけで実質的な儲けが皆無になってしまう為、商会長(レメリオ)がリーベルトに頼んで自分達の儲けだけを考慮した“策”を執らせた、という事の様だ。ちなみにリーベウルとは裏切り行為の自白後、ロレンスからワン☆パンで轟沈。堀内 賢雄さん、キャラ的には救われなかったけどお疲れ様でした(マテ ノーラ自身も薄々はリーベルト達の事を怪しんでいたのだそうだ。
 ロレンスは、自身の持つ『金』の処遇をどうするかと思案。このまま『金』をノーラと共に山分けすれば、当分は遊んで暮らせるというものの、『レメリオ商会』の協力なくしてこの『金』は手に入らず、持ち去ったとしても遺恨が残り、結局は追われる身になる事は必至。ロレンス「裏切られたからといって、“復讐”をすれば、その先にはまた“復讐”が待っている!!」…ルルーs(ry ならばとホロが関係者の“口封じ”(殺害)を提案しようとするが、それを血で汚れた貨幣で命を繋ぐ食料を買いたくは無い(私的要約)とロレンスは制するのだった。
 ロレンス「物事には、沢山の終わらせ方(選択)があるだろうが、明日に繋がるものを“選択”したいじゃないか!!」 何、この聖人君子の物言い。というか台詞回しが臭いね(爆 と、ホロを続け様に説得し、ロレンスはその一部始終を見ていたノーラに声を掛け、自分自身で考えた『金』の処遇にある提案を持ち掛けるのだった…。

 ロレンスがノーラに提案した『金』の処遇とは、ノーラ自身が『金』をリュビンハイゲンに持ち込むか否か、というものであった。その前に、持ち込もうとした『金』の“価値”を少しばかり誇張した(“600リュミオーネ”)物言いで告げていた。しかし、実際のあの小袋の中の『金』の量から見て、その“価値”とはノーラに前以て告げていた“600リュミオーネ”ではなく、“100リュミオーネ”が精々であるという。その『金』を山分けにした所で、ロレンス自身の負った借金を返すのみで終いになり、確実に儲けを出すにはやはり“密輸”をしてそれを数倍の値段で売り捌いて利益を得てやっとであるという。それを諸々知っていた『レメリオ商会』は、単純で明確な裏切り行為に走ってしまったのだそうだ。
 ノーラに先の話を持ち掛けた上で『金』の入った小袋を手渡し、リュビンハイゲンから少し離れた場所で朝方まで待機をさせ、ロレンスとホロは一足先にリュビンハイゲンへと向っていた。早速、リュビンハイゲンに着き、ホロは酒場で待機し、その間に『レメリオ商会』を訪れたロレンス(単独)は、商会長を椅子に縛り付けて尋問&交渉(強制的)タイム(笑 ロレンスは、“密輸”をした『金』を“500リュミオーネ”で、金銭的に困窮をした『レメリオ商会』(商会長)へ買い取りを要求する。当然、無理だという商会長に、ロレンスは即金とは言わず、10年間掛けた分割(ローン)で返すようにと、それを確約させる為に“借用証書”を書いて欲しいと付け加える。その借り入れ先は、ロレンスの個人名義よりも、商業組合は裏切る事は御法度(破滅)という事実により、ヤコブの纏める『ローエン商業組合』名義を明記させるのだった。
 ヤコブ「もう会えないかと思ったぞぉ!!」…ンガシッ!!…う~ん、むさいおっさん(ヤコブ)とロレンスのNiceHug.(笑 という事で、ロレンスはヤコブに『レメリオ商会』の商会長から受け取った“借用証書”をヤコブに手渡し(厳密にはこれも“商談”の類に含まれる)に訪れ、それを受け取りながらも前述の台詞と共にロレンスを抱き締める。この“借用証書”は“30リュミオーネ”で受け取り、また『金』の取引が成功をしたら改めて“100リュミオーネ”とめでたいからと“おまけ”として追加料金を提示する。ん~、腹は出てるが本当に太っ腹のヤコブ。ロレンスをもう立派な行商人だと高笑いするヤコブは、『金』(“借用証書”ではないだろう)の査定が終わったら、倒れるまで飲もうと約束をするが、酒場にホロを待機させてる事を理由にやんわりとそれを断る。いや~、ヤコブさんよ、ロレンスを立派な行商人というが、9割以上はホロの尽力あっての事なんですよ、はい…と、苦笑して突っ込むわたしがいる(カエレ

 ヤコブとの会話を終え、ロレンスは酒場で待つホロの下へ。そこでホロは、『聞きたい事』が二つあるとロレンスに問う。一つ目は、『ノーラを何処まで信用をしているのか?』というもので、ロレンスはノーラが『金』を持ち逃げしても、直ぐに追いかけられると見越した上で『金』の入った小袋を渡した、と答える。もう一つはと…ホロは風に当たりたいと、ロレンスと共に酒場を後にする…。
 ぬぅ…持ち歩き用の酒瓶(木製ジョッキ)…基、酒樽があるとは…これは欲しい(マテ さてさて、ホロの最後の『聞きたい事』とは、“狼”化をしたホロがノーラと相対した時、ロレンスが駆け寄りながら口にした言葉…所謂、自分かノーラのどちらかの名前を叫んだのか、というものであった。この問いにロレンスは、「お前の名を呼んだ」と隣を歩くホロの顔を見詰めながら答える。ホロもこの答えにポカンとした表情になるものの、すぐに嘘を付いたとそれを見抜き、ロレンスも付いたとあっけらかんとそれを肯定する。実際、ロレンスはあの時は自分も必死で覚えていないというものの、「しかし…」と続けてあの状況であれば迷わずホロの名前を呼んでいたに違いない、と考える様な素振りをしながら歩き続ける。「何故なら…」との言葉に、ホロは歩き続けるロレンスを呼び止め、その続きを深呼吸して「言ってよいぞ」と待ち焦がれるのだったが…。あ、ちなみにこの遣り取りの場所は、早朝明けのリュビンハイゲンの入り口(正門)前である。
 ロレンス「何故なら……お前の名前の方が、少しだけ短いからだ」( ゚д゚ )ハァ?←ホロの反応(本当に)。 ロレンス終了~(ぁ しかもロレンスはその事柄を“本気”で言っていて、悪意が無い事が無性に腹立つのだそうだ。もしノーラだと答えていれば、心置きなく引っ掻いて遣れたのに、とホロはロレンスにあたり捲くる。その時、ホロの耳にノーラの持つ“杖”のベルの音が聞こえた事に、入り口前でソッポを向きながら、ロレンスにチャンスを与えると、もう一度名前を呼んで見せるように言うホロ。ロレンスは、ホロの先…正門から見える道の向こうから、ノーラが歩いて来る事を目にし、思わず『ノーラ!』と叫びそうになるものの、ホロの“尻尾”が妙に左右に振れていた事に気付き、また傍に立っていた時計塔の針が午前7時を指す頃合を見て…。サイレントムービー(厳密には時計塔の音色があるから言わない)と、時計塔の音が大音量で鳴った瞬間、ロレンスは大声で、恐らく外からこちらへ向けてくるノーラへ向けて『ノーラ』と叫び、『羊飼い』と会った時の“儀式”の真似をするという、今回はロレンスの見事な知略(というべきか)の勝利であった。当然、ホロは耳が良い分、大きな音を集音し続け、ロレンスの声は先の時計塔の音が阻害をして聞き取れなかった様子。というか、読唇術を用いれば良いんじゃ…と思ったら負けか(ぇ
 ロレンス「ホロ。やっぱりこっちの方が良いな」 ホロ「…(照れ)。たわけっ!!(プィッ)」…え゛ぇ...。一瞬でデレるホロに噴いた。という事で、以降はリュビンハイゲンで『金』を売り捌いたロレンス達は、リュビンハイゲン近くの分かれ道でノーラと笑顔でお別れをし、自分達は『新たな旅立ち』へ。この際、ノーラの傍にはエネクしかおらず、手には杖と羊が居なかった事から『羊飼い』は当り前に辞めた様子。ん~、これから先、自分の“夢”を叶える為、何処に向うのでしょうかねぇ...。と、エピローグ映像とし、OP曲の二番(だったか)が流れる中、今までの出てきた馴染みあるサブキャラクターが勢揃い。クロエ・『ミローネ商会』の商人とマールハイト・『レメリオ商会』の商会長とリーベルト・『ローエン商業組合』のヤコブ…ん~、まんだも(何



ナイス☆ケツ
最終回に何という事を(爆 でもホロの裸体の見所って“尻”だよね(ヤメレ

 え~…初っ端から暴走をしましたが、『狼と香辛料』も無事に(?)最終回を迎えました~。でも…物凄くこざっぱりとした終わり方でしたね(笑 というより、単に『ノーラ編』が終わった…という印象でした。善くも悪くも後を引かない(余韻の無い)という感じが妥当なのかな?と、いう事で、当アニメの私的な総括評価は『秀作』とさせて頂きます。
 何度となく書いてますが、原作がラノベであって、その特有の台詞回しやキャラクター同士の会話(商談や交渉など)が当アニメの“見所”だと思います。わたしは原作は未読な人間ですが、文字を媒体とした本等は結構読む方なので、私的には非常に心地良いアニメでした(笑 勿論、アニメなので映像的な部分も、十分に見れますし…と、原作の挿絵を見られている筈の原作既読者の方はどう映ったのかは分かりませんが、取り分けキャラクターデザインに問題はなく、その点が気になる方にも抵抗感の少ないと思います。ですが、これはキャラデザ等から来る“萌え”よりも、物語や会話を楽しみながら見て貰えると、より楽しめるアニメではないでしょうか。
 しかし、物語や会話が楽しいという一方で、主人公が行商人という職業であり、アニメの物語にはその類…経済的なちょっと小難しい話が絡んできます。この部分は、余り数字やら計算が苦手な方は、何度も見返して話(商談話)を呑み砕かないと、パッとは理解が出来ないという場面も出てきます。まぁ、これは逆を言えば、何度も見返して楽しめる、という事と同義なので、そういうのが大丈夫な方であればお勧めが出来るアニメ作品だと思います。…何か…このアニメの販促っぽく書いちゃってますね(汗笑
 そうそう『秀作』と書いてますが…本当は『優秀作』としたかった部分もあったのですが、ちょっと中弛み感が多々あった面で『秀作』とさせて頂きました。それは毎度のロレンスとホロの“夫婦漫才”にマンネリ感が出てしまった事、第7話がDVD収録である事(ぇ 等が挙げられます。まぁ、これらは私的に思った事であり、またアニメ作品の印象ですので、原作とは別問題とお考え下さい。ん~、ロレンスにもうちょっと主人公としての見せ場があっても良かったと思うなぁ。遣っている事は、殆どがホロのアシストありの“交渉術”だったしなぁ…。まぁ、『二人三脚』で…というのが当アニメの支柱なのでしょうけど。それでもロレンスは…(ry
 全般的な作画に関しては比較的良好。話数によっては、キャラクターの“引き”の部分に細かな崩れはありましたが、全体的に通してみても良好でした。街並みや草原等の景観も綺麗。しかし夜の街や森の中のシーンでは、結構暗い演出なのでちょっと見辛い部分が多々あったのが残念。多分、その点はDVDでは修正がくるのでしょうけど。
 全体的な音響に関してはこれまた良好。局面×2の使い所が巧いですね。まったりなシーンにはコミカルなポップ調の曲と、シリアスや急展開のシーンにはヴァイオリンの速弾きの曲など。結構、このBGMにも見所はあるのかもしれませんね。これがあるのとないのとでは、視聴をする上で画面に食い入る度合いも違ってくるのしょうし。
 最後に、月並みですが、アニメ制作スタッフ方々、キャラクターの中の人、諸々の方々本当にお疲れ様でした。第二期目の可能性がありそうな終わり方だったので、是非、お願いを致します(コラコラ

アニメブログ 人気BlogRanking←アニメ制作スタッフさん・諸々の方々お疲れ様でした。ポチッと応援をお願いします(笑
■当『狼と香辛料』の記事一覧(最大15件表示)。
狼と香辛料 TV未放送話 第7話。
アニメ【狼と香辛料】第12話。
アニメ【狼と香辛料】第11話。
アニメ【狼と香辛料】第10話。
アニメ【狼と香辛料】第9話。
アニメ【狼と香辛料】第8話。
アニメ【狼と香辛料】第6話。
アニメ【狼と香辛料】第5話。
アニメ【狼と香辛料】第4話。
アニメ【狼と香辛料】第3話。
アニメ【狼と香辛料】第2話。
アニメ【狼と香辛料】第1話。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: 狼と香辛料 Genre: アニメ・コミック
Tags : 狼と香辛料

Comments (1) | Trackbacks (63) | TOP

Comment

OK

最後キスで終われば最高だった

Posted at 03:01:43 2008/09/17 by H2O

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」
ロレンスは真の姿に戻ったホロと合流しノーラの救出に向かう・・・最初はホロの狼姿を見るたびに腰を抜かしてしまっていたロレンスだけど流...

2008.03.26 (Wed) | ムメイサの隠れ家

この記事へのTrackback

狼と香辛料第13話『狼と新たな旅立ち』感想
狼と香辛料第13話『狼と新たな旅立ち』感想です。結局は自分という酒に酔った一人と一匹の物語ですか・・・?

2008.03.26 (Wed) | bLoken(゜д゜)ver.アニメレビュー再始動

この記事へのTrackback

最終話 「狼と新たな旅立ち」
「何を聞かれても答えるよ。今回はお前にものすごい借りがある」「今回‘も’じゃろうが」「最終回だってのに随分冷たい〆だな」今期唯一毎週レビューしてた「狼と香辛料」終了(7話はオリジナルストーリーでDVD)評価絵 14点話 14点キャラ 14点音楽 14点..

2008.03.26 (Wed) | 半ヲタの気ままな辛口ブログ

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13幕 「狼と新たな旅立ち」(最終話)
【あらすじ】傷ついたロレンス。ノーラに迫る危機。裏切りを知ったホロは怒りを抑えることができずに! ↑1日1票お願いいたしま...

2008.03.26 (Wed) | Shooting Stars☆

この記事へのTrackback

「狼と新たな旅立ち」
___主よ、何か言うことは?                                 ハイッ(`Д´)ゞ鼻血が止まりませんっっ13話なかなか良い最終回。シンプルすっきりで。ロレンスの手首に根性焼きの痕がっっ! ヾ( ̄Д ̄;≡; ̄Д ̄)ツターイヘーンタ...

2008.03.26 (Wed) | 鳥飛兎走

この記事へのTrackback

狼と香辛料第13話「狼と新たな旅立ち」
 ラムトラに向かい、金の買い付けに成功したロレンス達。降り出した雨の中、全力でリュビンハイゲンに戻ろうとした時、巨大な狼が率いる集団が迫って来た。ロレンスとホロは、ノーラとリーベルトを先に行かせ、自分達が足止めをする役を引き受けた。ただ狼達は普通ではな

2008.03.26 (Wed) | アニメのストーリーと感想

この記事へのTrackback

★狼と香辛料 第13話(最終話) 二期に期待したくなる最終回!
       わっちたちの旅はこれからだ!!そんな流れで描かれた本作の最終回ですけど、王道的とはいえラストは良い締め方だったと...

2008.03.26 (Wed) | 二次色ノート

この記事へのTrackback

(アニメ感想) 狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」
狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)傷ついたロレンス。ノーラに迫る危機。裏切りを知ったホロは怒りを抑えることができずに・・・。

2008.03.26 (Wed) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

狼と香辛料 
第13話(最終話) 『狼と新たな旅立ち』  愛があれば、  もう・・・! 狼の姿も怖くない・・・。 判りあえるこの感じ大切にし...

2008.03.26 (Wed) | まるとんとんの部屋

この記事へのTrackback

「狼と香辛料」最終話
第十三幕「狼と新たな旅立ち」ラムトラから何とかリュビンハイゲンに戻っていたロレンスたち。その途中で彼らは、突如何者かの襲撃を受ける。傷ついたロレンス。ノーラに迫る危機。裏切りを知ったホロは怒りを抑えることができずに・・・!「お前の名前の方が少しだけ短い..

2008.03.26 (Wed) | 日々“是”精進!

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話「狼と新たな旅立ち」感想
狼と香辛料、最終話。どんな結末が・・・?2008年04月25日発売狼と香辛料2〈限定パック〉早速感想。レメリオ商会に裏切られたロレンスたち。どうにかしてロレンスは逃げ出せたが・・・・。まぁそんな感じで前回最後に裏切りを食らったロレンスたち。その背景にはレメリオ...

2008.03.26 (Wed) | 物書きチャリダー日記

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話『狼と新たな旅立ち』
狼と香辛料

2008.03.26 (Wed) | ゲーム&アニメ感想館

この記事へのTrackback

狼と香辛料・第13話
「狼と新たな旅立ち」レメリオ紹介に裏切られたロレンス。だが、そんなロレンスはホロと再会を果たす。そして、ノーラを助けるべく、失踪...

2008.03.26 (Wed) | 新・たこの感想文

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話「狼と新たな旅立ち」
そして旅は続く・・・

2008.03.26 (Wed) | ミナモノカガミ

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話(最終話)「狼と新たな旅立ち」
狼と香辛料 第13話(最終話)「狼と新たな旅立ち」

2008.03.26 (Wed) | 恋華(れんか)

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話(最終回) 「狼と新たな旅立ち」 感想-ホロレンス
第13話(最終話)のキャプ付き感想です。とうとう「狼と香辛料」も最終回をむかえてしまいましたね。全体を振り返ってみても、特に波...

2008.03.26 (Wed) | 続・たてまつやんの戦闘記

この記事へのTrackback

狼と香辛料 #13
ロレンスとホロの楽しいやり取りも、とうとう今回で最終回です。(;_;)レメリオ商会の刺客に襲われたロレンスでしたが、何とか一命を取り留めて、縛られた両手のロープもたき火の残り...

2008.03.26 (Wed) | 日々の記録

この記事へのTrackback

狼と香辛料第13話『狼と新たな旅立ち』
小説だともっとお話あるのかな?ちょっと、気になります。・・・買っちゃおうかな。

2008.03.26 (Wed) | アニメ好きのケロポ

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」
「狼と香辛料」もついに最終回!ロレンス一行は、無事に借金返済が出来るのか?

2008.03.26 (Wed) | 明日への・・・

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話「狼と若造の群れ」
ホロとロレンスの反撃って話でした。

2008.03.26 (Wed) | 日記・・・かも

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話(終)
[関連リンク]http://www.spicy-wolf.com/第13話 狼と新たな旅立ち再会。リーベルト達に裏切られたロレンスは縛られた縄を炎で焼き切りリーバルト達を必死に追おうとしていたホロのローブ...

2008.03.26 (Wed) | まぐ風呂

この記事へのTrackback

狼と香辛料 【最終回】第13話「狼と新たな旅立ち」
狼と香辛料 【最終回】第13話「狼と新たな旅立ち」

2008.03.26 (Wed) | エンドレス・ナイトロード

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話「狼と新たな旅立ち」(最終回)
今期私の一番の癒し作品だった「狼と香辛料」も最終回。これは本当1期とは言わず2期はやって欲しかったアニメですなぁ(^^)前回裏切りに継ぐ裏切りでロレンス大ピンチ!!ホロの元へ駆けつけようとするも、後ろ手で縛られたままでは走るのもままならない。躓いて倒れ..

2008.03.26 (Wed) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」
公式よりあらすじ。傷ついたロレンス。ノーラに迫る危機。裏切りを知ったホロは怒りを抑えることができずに!降り止むどころか、...

2008.03.26 (Wed) | 日常と紙一重のせかい

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」
第13話 「狼と新たな旅立ち」

2008.03.26 (Wed) | 待ってられないアニメがある。

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話(最終話)
「ノーラの事を、どれくらい信用しているのか?」とホロに問われたロレンスが、「ノーラが、このまま金を持ち逃げしても追いかけられる。...

2008.03.26 (Wed) | 方丈にて徒然なるままに

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話「狼と新たな旅立ち」
レメリオ商会との事に決着です。

2008.03.26 (Wed) | らび庵

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」
夜の森に響くロレンスの悲鳴(違)戒めを焼き切り脱出したロレンスはホロと再会。裏切りを知り、怒りをあらわにするホロ。ノーラを助け...

2008.03.26 (Wed) | SeRa@らくblog

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 最終回 感想
 狼と香辛料  第13話 最終回 『狼と新たな旅立ち』 狼と香辛料2(初回限定生産)(2008/04/25)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る★★...

2008.03.26 (Wed) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

狼と香辛料 最終話「狼と新たな旅立ち」
楽しませてもらった「狼と香辛料」も残念ながら最終回です。ハッピーエンドと分かっていても、ちょっとドキドキしましたね(笑)狼と香辛料の感想に、TBしてくださったブログ様にお礼申しあげます。ありがとうございました。

2008.03.26 (Wed) | 見ていて悪いか!

この記事へのTrackback

狼と香辛料  第13話 「狼と新たな旅立ち」
失われた者への愛―羊飼いイエスキリストと迷った羊―

2008.03.26 (Wed) | KTN:神奈川辺境交通

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」
最終回。2人は・・・

2008.03.26 (Wed) | Dream of hetare the world 跡地

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話(最終話)
狼と香辛料 第13話(最終話)「狼と新たな旅立ち」何とか拘束を解いたロレンスは、こちらも狼の群れをやり過ごしてきたホロと合流する。...

2008.03.26 (Wed) | 刹那的虹色世界

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13幕「狼と新たな旅立ち」
「物事には、たくさんの終わらせ方があるだろうが、明日につながるものを選択したいじゃないか!」上手くまとめましたね。最後までニヤニヤ...

2008.03.26 (Wed) | まんざらでもない

この記事へのTrackback

『狼と香辛料』#13(最終回)「狼と新たな旅立ち」
「明日につながるものを選択したいじゃないか」とうとう最終回ですね~。あっという間でした。ロレンスに追いついたホロは、彼の傷を見...

2008.03.26 (Wed) | ジャスタウェイの日記☆

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」
狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」うほっ良い脱ぎっぷり。なんか豪快に全裸になってくれましたね。第1話で全裸から服だっ...

2008.03.26 (Wed) | たまにもゆる

この記事へのTrackback

狼と香辛料 最終話 『狼と新たな旅立ち』
旅は続く・・・それは、各々の目的のために・・・それは、会いたい人のために・・・それは、帰りたい場所のために・・・そ...

2008.03.27 (Thu) | soraの奇妙な冒険

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話「狼と新たな旅立ち」
狼と香辛料もいよいよ最終回です。レメリオ商会の裏切りにより命の危機にさらされる一行ホロは無事なのか?そしてノーラを助けることが...

2008.03.27 (Thu) | 琴線に触れるもの。

この記事へのTrackback

狼と香辛料第13話-最終回-感想+簡易解説?
狼と香辛料『狼と新たな旅立ち』感想+簡易解説?-簡易解説×2-【時の流れ】ホロとエネクが立ち会った瞬間、月の灯りが消えた時ホロはエネ...

2008.03.27 (Thu) | 静夜詩

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話「狼と新たな旅立ち」
ロレンス、無事に借金を完済!! ホロと新たな旅に出ましたとさ。めでたし。めでたし。と書くと某週間ジャンプの打ち切り漫画のような展開になるが、実際にそんな展開だから仕方ないw まあ、レメリオ商会に裏切られた報復として狼の姿のホロで圧倒的に撃破されているのに

2008.03.27 (Thu) | 蒼き月と黒い宴

この記事へのTrackback

感想 狼と香辛料 第13話
狼と香辛料感想です。ネタバレ注意。なお、画像が多いので回線が細い人などは注意。

2008.03.27 (Thu) | ネットの片隅で適当なこと書く人のブログ

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話「狼と新たなる旅立ち」
旅立ち

2008.03.27 (Thu) | Hiroy's Blog

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話「狼と新たな旅立ち」
「狼と香辛料」最終回です。 自分の中では今期のアニメでベスト3に入るかな[E:s

2008.03.27 (Thu) | アニメ-スキ日記

この記事へのTrackback

狼と香辛料第13幕「狼と新たな旅立ち」
ついにラストが!!前回はホロが“最近の若いもん”と戦うような幹事でした。ロレンスは捕まり、フルボッコで放置。さて、この2人(と...

2008.03.27 (Thu) | in様によるアニメのためのオタクなブログ

この記事へのTrackback

多岐亡狼「狼と香辛料」
本当の成句は「多岐亡羊」些事の事象に拘りすぎると真実を追究する姿勢に本末転倒を生じてしまう。狼の愛は一途なので他のオスに気を取...

2008.03.27 (Thu) | Anime in my life 1号店

この記事へのTrackback

狼と香辛料#13(最終話)「狼と新たな旅立ち」感想
借金を金の密輸で挽回しようとレメリオ、羊飼いのノーラと手を組んだロレンスはレメリオに裏切られ、さらにノーラまで命の危機にさらしてしまう!!!若い狼を食い止めるために残ったホロもどうなる!?「狼と新たな旅立ち」あらすじは公式からです。傷ついたロレンス。ノ..

2008.03.27 (Thu) | おぼろ二次元日記

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」(終) 観賞~^^
もう夫婦漫才はいいよ!!(゚д゚)最終話を観賞しました~^^

2008.03.27 (Thu) | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」
狼と香辛料・・・最終回です。最初に一言キャプやりすぎた!!!!!!ロレンス、レメリオ商会に裏切られホロのローブを抱え一人途方にくれているとそこへホロ参上!!ホロはロレンスと楽しい旅に早く戻りたく、若僧狼(十分神クラス)にも大人の対応して戻ってきた。(あ~

2008.03.27 (Thu) | 「ミギーの右手」のアニメと映画

この記事へのTrackback

「狼と香辛料」13話 狼と新たな旅立ち
普通に終了。原作に忠実らしいし普通に2巻の終わりと同じなのだろう。多少振り返りはあったけど。とはいえ、べつにつまらなかったとかで...

2008.03.27 (Thu) | 蒼碧白闇

この記事へのTrackback

狼と香辛料第13話感想~。
結構、呆気無く終わったね。まぁ、それこそがこの作品の作風だろうか。以下、ネタバレします。ご注意を。

2008.03.27 (Thu) | 戯言日記2nd

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 最終回 「狼と新たな旅立ち」
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 借金を背負い、金の密輸という賭けに出るが協力者であるレメリオ商会に裏切られ森に置き去りにされてしまったロレンス。 今回は逆転に次ぐ逆転? 裏切った者にはホロの過激なお仕置きが待っています。  そしてロ物語はロレンスとホロはまた新

2008.03.27 (Thu) | 独り言の日記

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話(最終回) 「狼と新たな旅立ち」 感想
 今回は一応の最終回。前回またどん底に落ちたロレンスがここからどう逆転していくのか気になりました。そのロレンスの逆転劇は今までの鬱憤を晴らすようなもので、爽快でした。最後のロレンス、ホロのやりとりも必見です。

2008.03.27 (Thu) | コツコツ一直線

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第十三幕
第十三幕 『狼と新たな旅立ち』レメリオ商会に裏切られ、自身も縛られて放置プレイ。何とかたき火の残り火でてのロープは切ったものの...

2008.03.27 (Thu) | ワタクシノウラガワR

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第十三話
 縄を焚き火で焼き切って森に戻ったロレンス。なんとかホロと合流し、レメリオ商会の

2008.03.27 (Thu) | ぶろーくん・こんぱす

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話「狼と新たな旅立ち」
意外に楽しめた今作品も最終回。今回もロレンスとホロのやりとりで(・∀・)ニヤニヤしっぱなしです!

2008.03.27 (Thu) | 明善的な見方

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 「狼と新たな旅立ち」
(°Д°)ハァ?

2008.03.28 (Fri) | 空色☆きゃんでぃ

この記事へのTrackback

狼と香辛料第13話「狼と新たな旅立ち」
狼と香辛料最終回会話重視の掛け合いアニメ、見る側にも知恵が必要なある意味上級者アニメでした

2008.03.28 (Fri) | 自堕落学生日記

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話(最終回)
最終回はレメリオ商会の裏切りにホロが激怒するお話。狼の姿となったホロは一体どのくらいのスピードを出して走っているんでしょうか(笑)。とりあえず無事借金は何とかなったようで良かったですね。ホロはレメリオ商会に裏切られていたことに激怒。穏便に事を済....

2008.03.29 (Sat) | パズライズ日記

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第十三幕「狼と新たな旅立ち」 最終回の最後を締めくくる言葉は…
狼と香辛料第十三幕「狼と新たな旅立ち」天然ってたまに核心つくから怖いところでヘタレのおっさん頭からかじられるわ、足で踏んづ...

2008.03.29 (Sat) | 裏オタク

この記事へのTrackback

狼と香辛料  最終回
感想とても遅くなりましたさて、前回レメリオ商会に裏切られて大ピンチなロレンス何とか縄を焼いてほどいきますそこで出会ったのはホロ大人な対応でやり過ごしてきたとの発言がありましたがようするにホロ側が折れてなんとかかえしてもらったってことなのかなノーラを救出..

2008.03.30 (Sun) | にき☆ろぐ

この記事へのTrackback

狼と香辛料 第13話 狼と新たな旅立ち
ロレンス「物事にはたくさんの終わらせ方があるだろうが、明日に繋がるモノを選択したいじゃないか!!」うぎゃあああーー!!ロレンスかっけーー!!かっけーー!!!TVの前で叫んじまったぜぇええ!!なにこのカッコいいおっさん!惚れた!!って、よく聞くとノーラに聞か

2008.03.31 (Mon) | 猫が唸る感想日記

この記事へのTrackback

「狼と香辛料」最終話 ~鐘が鳴ふその時に、彼奴の名を~
借金返済の秘策を実行する為、リュビンハイゲンからラムトラへと向かうことになったロレンスたちとレメリオ商会のリーベルト、そしてノーラ。ラムトラへの道程には狼の群れが出没する危険な森が広がっていたが、ノーラの働きによって一度は襲撃を切り抜ける。しかし、その先

2008.03.31 (Mon) | 混沌と勇気日記。 ~新たなる勇ましき無秩序の世界~

この記事へのTrackback

『狼と香辛料(Spice and Wolf)』 ホロ
『狼と香辛料』のホロです。彼女の真の姿である巨大狼と、可憐な少女に変化した姿の差異と言ったら・・・。余りにも違い過ぎて、言葉も...

2008.07.26 (Sat) | ゆったりイラスト空間

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。