一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

マクロスFRONTIER 第19話。

Category: マクロスFRONTIER  08/16 /2008 (Sat)

『マクロスF』

今週のお話は、第19話 『トライアングラー』
ストーリーは…。
いなくなった<あい君>をブレラと一緒に探すランカ。
ブレラの「誰のために歌う?」という問いかけに、歌うことに疑問を感じ始めていたランカは、自分の本当の気持ちに気づく。
一方、シェリルは見舞いに訪れたアルトに、もう歌は歌わないと告げる。

※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されている場合が御座います。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。
 何処かの星で、幼い頃のランカとブレラ(と、思しき少年)…と“何か”(ランシェ・メイ?)との会話。どうやらランカの見ている“夢”らしく、ランカが涙を流して泣いているとブレラが『両親は仕事で忙しい』という旨で制するも、ランカの中から聞こえてくる“何か”の声があった。ハッとその声に顔を見上げるランカの目には、自分の顔が映り込む複眼があった。実際には、“何か”の声に誘われる様に、別の場所でこの“複眼”を見付けたのでしょう。ん~、若しかして両親やブレラ…第117調査船団が襲われた件、ランカがそういった寂しさからバジュラを無意識下(限りなく意識をしてか。潜在的なもの?)で襲わせた事が関係しているのかもしれませんね。うーわー…これが真実だったら、相当な精神的ショックが...。そうだったらば、何か嫌ですねぇ...。
 ランカは夢を見ながらも涙を流し、それをあい君が見遣っていたものの、ふとあい君の体内の“フォールド・クォーツ”(もう完全にあい君=バジュラの幼獣確定か。特別なタイプの可能性もある?)が輝き出して部屋の通気口を出て行く。向った先は、ランカの警護を担当していたブレラの所で、ブレラはランカが泊まっている(?)建物の上階で『アイモ』をハーモニカで吹いていた。と、何かの視線に気付いたブレラが、あい君の居た方へ視線を向けるも、そこにあい君の姿は無く…。しかしながら、ブレラは視覚を通常モードから赤外分光法モードに切り替えると、そこにはあい君が居た形跡(足跡…跳躍痕)がくっきりと映し出されていた。しかしブレラは、それに何を思うのか比較的無表情ではあったが…。

 前回、シェリルを矢三郎に寝取られる形となってしまっていたアルトは、勘当状態にあった自身の実家の前にバツが悪そうな表情で立っていた。『早乙女』の表札がデカデカと――っていうか、当然、日本等のアジア文化が入り混じっている『フロンティア』にありながら、妙に『早乙女』家の門構えや建物が周囲とは違っているように見えて違和感(笑 今までに無い明確な『和』ですよねぇ(苦笑
 『アイモ記念日』( ゚д゚ )…。 街中では、ランカの唱歌していた『アイモ』(実際にはO.C.Ver)によってバジュラの手からの逃れた功績が称えられ、大々的な街頭パレードが行われていた。そのバジュラを撃退した日を『アイモ記念日』とした(ちゃんと政府側で議決された『祝日』となったそうだ)そうな...なんという(苦笑 仕舞いには、ランカの熱心なファン(モブキャラ)が様々なコスプレをする中で、更にはランカの髪型を真似たり髪色までも...え゛ぇ...。た、単なるズラ(カツラ)である事を願います(苦笑 え~、パレードの要であるランカとハワードを乗せた高級車(古いがキャデラックやリンカーン、ロールス・ロイスが原型の物)のオープンカーがゆっくりとした速度で公道を走るのだったが、何とハワードの横に居る筈のランカの姿が無い(爆 モブキャラ「オヤジは要らねぇよ!」 に噴いた。勿論、オヤジ=ハワード(大統領)である。ハワードは、ランカの所在不明に困惑するも、コンサート会場に選んだランカの通学校 『美星学園』での開演までには、所在を掴むように部下へ指示を出のだった。
 ランカ「ごめんなさい、大統領さん」 ある意味、これをリアルでやったら相当なモンだが(滝汗 しかし『マクロス7』の主人公のバサラも、ランカのこの行動が可愛く見える程のブッチ力(なんだそれ。ブッチ=約束を破る・無視する…の意。最近の若者の俗語を敢えて使用(笑 ) だったからなぁ(苦笑 どうやらランカは、行方不明になったあい君を見付ける為に、大統領同席のパレードを拒否した様子(汗 またブレラもランカの手伝いをしているらしく、先の視覚モードを変更させてあい君と思しき熱源をゴミ箱の中に見付け、蓋を開けるもそれは猫であった為、それを見ていたランカは似合わない眼鏡を掛けてケラケラと笑う。自分の都合でパレードを拒否しておきながら、何と緊迫感の無いフリーダムな状況(苦笑 この際のBGMが凄くヤル気の無い…(笑

 矢三郎「理由はどうあれ…二度と近付かぬと誓った、このお屋敷の敷居を跨いだのですから…」 流石、“寝取り”の矢三郎、黒いZE(ぁ 自身の実家を訪れていたアルトは、正面を切って屋敷内へ入らず、恐らく幼少期に幾度と利用をしたのであう植木の中を利用した“抜け道”からの侵入を試みる。が、それを読まれていたのか、屋敷の庭に出たアルトを待ち受けていたのが矢三郎。そして正式に戻って来た訳ではないと言い張るアルトに、矢三郎は前述の台詞と糸目を見開きながら口にする。…怖い(ぁ
 『S.M.S』側では、オペレーター三人娘とボビーが未踏の星域(宙域)の探査任務に当たっていたものの、世は“大規模フォールド”成功で沸き立つ中で自分達は任務と愚痴っていた(苦笑 …うん、南無いがジェフリーはどうした?
 一方、ちゃっかり休暇を先んじて執っていたキャシーは、オズマとのラブラブデート…ではなく、多少そういった意味も込めていながらの街中での行動を装うも、何やら既に『G』だかキノk…レオンに関係した部下に見張られている事に二人は気付いている様子。意外な事にとキャシーが、自分達を見張る男性に気付き、オズマに街中で購入をしたホットドックを差し出しながら、その旨を伝えるといった周囲からの違和感を察する鋭敏さを窺わせてましたね。そしてキャシーのノリにワザとらしく合わせるオズマに噴いたが、見張りの男性がレオンの部下だったらば(なのだろうけど)、全ての報告を受ける事になる一応の“婚約者”のレオンはどう思うのか…って、自分の計略が思考だからどうも思うはず無いか(ぁ
 ブレラ「言った筈だ。俺は『お前を護る』と。その言葉を違える気は無い」 か、格好良いぃ~。いや~、ブレラがランカの兄(確定ではありませんが)でなければ、そのまま付き合っちまいなYo!!と突っ込みたいね、うん(笑 でも、それでも良いと思う(爆 ランカは、あい君を探してブレラと共に街中を奔走。ランカは少し休憩をする為、アイスクリーム屋のアイスをブレラへ差出して感謝の言葉を掛けるのだったが、ブレラは前述の台詞と返答をした事で、少し頬を染めて照れてしまい、すぐにその場からブレラの手を引いて別の場所へと向かう。…何というデートな状況(笑
 ミハエル「おい、クラン。無理がないか、この姿勢」 と、ミハエルの腕に手を回すクラン(小)のデート。しかも後ろには、アイスクリーム屋から走り去るランカとブレラの姿。…気付けよ!(笑 先の薬の件でクランに付き合う事になったという状況の様子。クラン(小)「でもま、あちこち手を出す不実な奴より、マシだがな」 ミハエル「益々以て同感だね」 クラン(小)「…」 終了ぅ~(ぉ アルトの件を尋ねるクラン(小)が、アルトの優柔不断さを指摘するも、前述の台詞でミハエルを睨むのだったが、それをあっさりと自虐とばかりに肯定するミハエル、という流れでしたっと(笑

 アルトの実家の『和』な屋敷の作りと庭園に脱帽。やはり『お屋敷』とするだけあって大きいですね。流石は、歌舞伎のお家柄。矢三郎に連れられてシェリルの居るという和室に向うアルト。って、その途中で挟まれた描写のアルトと同じく青紫…黒髪系の女性が着物を着るシーン――と思ったのだが…。シェリルの居るという和室の戸を開けたアルトは、思わず「(か…母さん)」と心中で吐露をし、自身の亡くなった母親をシェリルに重ねてしまう。“マザコン”アルト誕生ぅ!(爆 …まぁ、そこまでではないですけど(苦笑 双方に驚くアルトとシェリルだったが、シェリルは矢三郎の存在に気付いてか、かなり“ツンデレ”“ツン”を発動し、何をしに来たのかと問われてしまい、その理由を見繕えずに困惑のアルト。あ、シェリルの病気の症状は、治まりを見せている様子。…う~ん、何だかなぁ(苦笑
 ランカのライブがある『美星学園』では、ライブ用の機材の設置等の準備が進んでいた。校舎の屋上では、普通に通学をしていたルカとナナセが会話をし、既に二人はランカがあい君を探している事を知っていた様子。ルカは、自分もあい君を探すと、その容姿を知りたいからとナナセに言うと、ナナセは手持ちの携帯型のホワイトボードにあい君の外見を書いてしまう。その場は、急遽ルカが手伝いに回されてしまい、二人は別れる事になったものの、このあい君の容姿を描いた携帯型ホワイトボードが良からぬ方向に事態を急展開させてしまうのは自明の理でしょうね(汗
 シェリルの元へ訪れていたアルトは、縁側でシェリルと会話をするのだったが、彼女の口からは自分の存在意義であった筈の歌に対する意欲の失われた、諦めたという物言いばかりが出て来た為、以前彼女が言っていた言葉(「自分で努力して運命を掴み取った~」)をそのまま返して諭そうとする。しかし、それさえも尚の事、否定的という態度のシェリルに、業を煮やしたアルトは『美星学園』でランカのライブがあり、それに自分もスタントで飛ぶと必ず来る様にと言い残して去って行く。残されたシェリルは、顔を伏せて涙で肩を震わせるばかりであった。
 グレイス「“フォールド・クォーツ”の波動特性を解析して作った『新型弾』。あの“ディメンション-η”を汎用・小型化したものよ」 レオン「『MDE弾』…!これなら、まだ暫くバジュラに通用しそうですね。量産は?」 グレイス「時間は掛かるわ。でもこれは、悪までオマケよ。やっと長年の謎が解けたの。ランシェ・メイもDr.マオも解けなかった、“クイーン”の謎が…」 だ、そうです(マテ 恐らく『異性生物研究所』でのグレイスとレオンの遣り取りの一部ですが、『MDE弾』という新型兵器やグレイスの“クイーン”に対する研究結果がどうのという事の様だ(突っ込まないの!? また『美星学園』を舞台としたランカのライブが、先の“クイーン”の秘密がどうのという関係性を以て、予めレオンが計画をしたのだという。ん~…どうなるかな?レオン「これからが本当の『お祭り』です」 小者臭が酷いよキノコ(爆 『美星学園』前に到着をしたハワードの乗ったオープンカー。しかしそこに、怪しい男が“スナイパーライフル”(狙撃銃)を手にボルトアクションを…って、をいをい(汗

 ボビー「げっち゛ぅゅら゛っじゅぅ~い゛ぁッ!!」 ( ゚д゚ )…。 ( Д ) ゜ ゜スポーンヌ ごめん、読解不能(マテ という事で、何という事は無いが、非常に濃い今回のアイキャッチはボビーで前述の厳つい巻き舌な台詞が(汗笑 思わず噴いたけどね。

 矢三郎「役者ですねぇ。中々」 という事で、アルトが去った後、和室の隅に飾られていた幼いアルトと亡き母親の写った写真を目にするシェリル。そこへ前述の台詞と共に矢三郎が訪れ、アルトの母親(みお?みよ?漢字不明)とアルトとの事をシェリルへと語り出す。アルトの母親は、元々身体が弱く、アルトが12歳の時に亡くなったそうだ。その話を黙って聞いていたシェリルだったのだが、既に矢三郎が自分を利用してアルトを家に引き戻そうと考えていた事を見抜いていたものの、自分では無理だと返す。しかし矢三郎は、アルトが家に戻ってくる事への“希望”は捨てていないとし、『舞台へ立つ』という他者を魅了し全てを支配する全能感は、一度経験をしてしまえば忘れ難いものだと、それはシェリルも同じだとまるで焚き付ける様な物言いで話し掛ける(返す)。これにシェリルは、的を得ているとばかりの驚愕といった表情をするが…。
 一方、一連のバジュラの騒動の裏で暗躍する張本人と思しきレオン(と、思っている)への証拠を揃えて手に入れたオズマとキャシー。オズマは、改めて相手が“婚約者”であるレオンの破滅を意味すると、キャシーに確認を取ってその情報の公開に踏み切ろうとしていた。
 ランカ「でも、やっぱり思った通りだね。ブレラさんって、何か“お兄ちゃん”みたい」 ア゛ァー!!(カエレ 何とう真相(真実)に対するニアミス発言(ぇ あい君を探し疲れたランカとブレラは、“グリフィスパーク”の中心にある巨大なモニュメント(と呼んで良いのか微妙だが)の下に腰を下ろしていたいた。そこでふとブレラが、あい君の事で意気消沈をするランカの頭に手を置いて諭すと、それに機敏に反応をするランカ。ブレラは、自分の行為が痛かったのかと尋ねるも、ランカは前述の台詞の様にブレラの自分への振る舞いが『お兄ちゃん』みたいだと、またブレラには妹が居るのかと聞かれてしまう。その問いに対し、自分には一切の過去が自分には無いと答え、ランカも自分と同じだと妙な共感・共振(シンパシー)を得た様子。
 ブレラ「そんなお前が、何故、歌手になろうとしたんだ?」(中略)「最近のお前は、歌っていても楽しそうじゃない。お前は何の為…誰の為に歌っている?」 そうブレラの無骨ながらも的確に、ランカの歌に対する“迷い”へと言及をする。これにすぐさまその理由を返そうとするランカではあったが、脳裏では歌手への“切欠”を作ってくれたアルトとの出会いや思い出を回想させる。そこで歌への“想い”『皆に伝えたい』と思っていた・思い込んでいた事に気付き疑問に思えて来たランカだったが、やはりアルトの顔ばかりが浮かぶ脳裏にあって、途端に沈み込んでいた暗い表情をバッと上げ、「確めなくちゃ!!」と表情を明るくして『美星学園』でのライブに望む決意をするのだった。

 『美星学園』でのランカのライブ開催。『星間飛行』を歌い上げるランカ、そして恒例のアルト達のアクロバット飛行のスタントによる演出。アルト達は、ミハエル指揮の下で、空に“EX・ギア”のカラースモークを利用して『RANKA』と描き、仕上げとミハエルが青色のスモークでハートマークを形成し、アルトの赤色(ピンク?)のスモークでハートマークへと“キューピッドの矢”を入れる(描く)。これに歌い続けてながら、その様を見たランカは、やはり自分が歌いたいという“想い”の矛先(またはアルト個人に対する“想い”)を明確なものとする。また客席からではなく、遠巻きの林の中からライブを観に来ていたシェリルも、ランカの歌う姿勢や空に出来たカラースモークによる演出を見て、何かを感じ取ったかのように顔を伏せてその場を立ち去ろうとする。しかしそこを「逃げるな」とクラン(小)がシェリルに声を掛けてくる。
 少し話しを戻すが、ランカのアクロバット飛行の最中、ミハエルはアルト達との意思疎通を図る中で、さり気なくルカに「一人でコソコソ動くなよ。俺たちはチームなんだ」と仲間意識と呼び掛けていた。ん~、それより、精神的成長が余り見られなかった(爆 アルトも微妙に今回のアクロバット飛行の際に、自分勝手をせずにミハエル達との疎通が取れていて、その分は成長をしたといっても良いのかも?まぁ、単に目的意識(ランカのライブを見に来ている筈のシェリルへのメッセージ)があった為とも取れますが。それ以前に、今迄のミハエル達との親和性演出が結果的に反映されていなければなりませんしね(苦笑
 ランカの新曲キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!(笑 でも会場で『♪うぃん×2』と触角を左右に振る“謎の生物”(バジュラの“新個体”の可能性が高い。単なる被りも…は、いかんせん触覚の動きがリアル過ぎるだろ(笑 )か、はたまた『G』や政府側の何かしらの設置物(ランカの歌声の波長検査等)か…どちらにせよ、凄く…怪しいです(笑 アクロバット飛行を終えたアルトとミハエルは、ランカの新曲をBGMにしながら滑走路でシェリルに関しての会話。ミハエルは、現在ライブの舞台で歌っているランカやシェリルの事に関しての“答え”を出す様にと、ランカの歌に対する“想い”やシェリルの気持ちをも代弁してしまう。その言葉にアルトは、三股・四股と女性と付き合うミハエルに説教されるとはと苦笑をするが、ミハエルは職業柄と何時死んでもおかしくない為に異性と本気で付き合う(相手を本気にさせるのも)のが『怖い』・『臆病』だからだと口にする。と、ふとその場所へ、クラン(小)が連れて来たシェリルが現れ、それに気付いたミハエルは後は任せたと去って行く。ん~、ミハエル、思わずシェリルから口止めされていた事を喋り掛けていましたね(笑
 ルカ「ッ!?(船内にバジュラの幼生が!?)」 あ~あ、やっぱりバレちゃった(笑 ナナセと一緒にランカのライブを見ていたルカ。そこでふとナナセにあい君の容姿を書いて貰っていたスケブを目にし、開いてそれを確認するのだったが、そこで大統領府の執務室でレオンと会話をしている最中、机のモニタに写ったバジュラの幼獣(幼生)とされる姿がチラッと目に入り、それがあい君と同じ姿をしていた事を思い出し、前述の台詞を心中で口にして驚愕をする。

 ランカの新曲が歌われる中、『フロンティア』のどこぞではバジュラによって植え付けられていた“卵”…というべきか、進化・成長をする為の殻に閉じ篭っていたバジュラの“新個体”が殻を割って出てくる。う~ん、バジュラの成長の促進の為にランカの“歌声”(“フォールド波”)ライブが行われたとするならば、バジュラの“新個体”の在る場所は、『美星学園』の真下付近にだという事なのだろうか。
 レオン「残念。少し遅かった」 オズマ&キャシー『!?』 ハ、ハワード暗殺!? オズマとキャシーは、レオンへ独自に集めた証拠資料を大統領府の執務室に居たレオンへと突き付ける。しかしレオンは、前述の台詞を口にして余裕の表情。これにオズマとキャシーは訝しむ表情。その頃、ランカの『美星学園』でのライブも終わり、ハワードがオープンカーに乗り込もうとする際、そこへ向けられる“スナイパーライフル”の照準器と銃口の陰が。大統領暗殺を請け負ったスナイパーの指が、愈々と標的を見定めトリガーへと掛かり…。
 ミハエル「ナイスフォロー。 (中略) 皆、誰かを好きでいたいんだ」 クラン(小)のシェリルをアルトの元へ連れて行った事に対して感謝の言葉を掛けるミハエル。が、何とランカは、ライブ終了後にアルトの居る滑走路へと息を切らせて走り向かっていた。あ~…死亡(マテ ランカ「アルトくん×3。言うんだ、私。伝えなきゃ、私の“気持ち”!!」 そして始まるBGMに「♪君は誰とキスをする~♪」『トライアングラー』。滑走路へと辿り着いたランカが見たものは…。
 ランカ「嘘…」 終ぅ了ぅ~(マテ 滑走路へと辿り着いたランカが見たものとは、意中の異性であるアルトがシェリルとナイス☆ハグ(抱擁)な状態であった。これに呆然と立ち尽くす、ランカを始めとするアルトとシェリル。ん~、『初代マクロス』にもありましたよね、このシーンというか構図。という事は、ミンメイ=シェリル未沙=ランカという立場ですな(苦笑 この時、『トライアングラー』の歌詞の部分が「♪星を巡るよ 純情~♪」であった為、『純情』じゃね~よ!と突っ込んだ私が居る(爆 さて…このまま『トライアングラー』でのEDへ.....。 ちなみにランカの新曲のタイトルは『アナタノオト』だそうです。初見で聴いた感じは悪くないですが、今流行り(?)のノリの良い曲調ではなく、『星間飛行』と同じく昔を思い出すようなゆったりとした曲調ですよね。



あ~っはっはっは。
“マザコン”アルト誕生。
…うん、もう疲れた(ぁ
え~と、“マザコン”に関しては、既にラジオのミハエルとのBLコント(マテ で頻繁に「おかん」と連発して“マザコン”ぶりを発揮済みだったり(笑

それよりも
怒・修・羅・場!(阿ッ!
ん~…物語も終盤に突入をして、“三角関係”への更なる燃料投下と嫌な感じへ(マテ サブタイ通りと明確なものに(笑

 いや~、今回は小者…レオン杉田による『ハワード暗殺計画』や、何気にミハエルから凄まじい程の“死臭”が出始めていたり、バジュラの“新個体”(外観的にも変化があるのかな?)が地に足を付けたりと色々と進展。その中でも、やはりランカがアルトへの“気持ち”を明確にし、アルトの待つでろう場所に飛び込んで行ったにも関わらず即死亡状態(爆 というより、ど修羅場な状況へ。う~ん、静かな牽制をし合わずに、こう…堂々とダイレクトな“恋愛”の混戦状態(模様)になったら面白いのになぁ、と私的な希望(笑

 いやはや、次回の冒頭でシェリル(+アルト)と対峙をするランカの態度が見物ですな(笑 セオリー通りながらば、一言を言うか言わないかで無言で立ち去るのだろうけど、『初代マクロス』と同じ構図の状態(一条と抱擁するミンメイと、そこへ未沙が…)....踏襲をしてくるのでしょうか。

 次回は、第20話 『ダイヤモンド・クレバス』です。ミハエルが、とても…死にそうです。『鎮魂の歌』=『ダイヤモンド・クレバス』なのだろうねぇ。そしてやっぱり『フロンティア』が、目覚めたバジュラの“新個体”に襲われてしまうみたいで。そしてランカは自暴自棄…になりそうだ(汗 しかしランカの元に訪れる学生服を着た人物は、普通にアルトで良いのでしょうか。

アニメブログ 人気BlogRankingポチッと応援をお願い致します。
■当『マクロスFRONTIER』の記事一覧(最大15件表示)。
マクロスFRONTIER 第25話(最終回)。
マクロスFRONTIER 第24話。
マクロスFRONTIER 第23話。
マクロスFRONTIER 第22話。
マクロスFRONTIER 第21話。
マクロスFRONTIER 第20話。
マクロスFRONTIER 第18話。
マクロスFRONTIER 第17話。
マクロスFRONTIER 第16話。
マクロスFRONTIER 第15話。
マクロスFRONTIER 第14話。
マクロスFRONTIER 第13話。
マクロスFRONTIER 第12話。
マクロスFRONTIER 第11話。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: マクロスF(フロンティア) Genre: アニメ・コミック
Tags : マクロスFRONTIER トライアングラー

Comments (2) | Trackbacks (48) | TOP

Comment

こんにちは。
アルトのお母さん、美人でしたね。
優しそうだし、マザコンになるのもわかりますw
アルトはまだシェリルとランカのこと、そんなに好きじゃないんでしょうか…。
でも修羅場でしたね!アルト、どんな答えを出すんでしょう?
お父さんとも、和解できたらいいですねー。

ミハエル最近かっこいいですが・・・死んじゃうんですか(´ノω;`)
ランカの夢、怖かったですね;;あれバジュラの目ですか?
学園の下にいるんですね~!いっぱい出てくるのかな。。。
いろいろ心配です。。

あ、遅くなりましたが、100万HITおめでとうございます♪
初代バイオ、面白そうですね(≧▽≦)

Posted at 15:55:02 2008/08/17 by 空子

Comment

ん~…腰が痛い(何

こんにちは、空子さん。

>アルトのお母さん
美人でしたね~。あの長い黒髪(青紫がかっていますが)が良かったです(マテ どうやって、アルトの父親・嵐蔵は奥さんを射止めたのか気になります(コラコラ
やはり古風(というべきか)に『お見合い』なのでしょうかねぇ。アルトが嵐蔵に敵意(反感)を感じて家出状態なのは、家柄の件も含めた嵐蔵の母親に対する態度も要因の一つに思えてきました(ほぼ確定的?)。
『美人薄命』とは良く言ったものですが...残念。ん?Σ(´д`;)ハッ!?アルトも!?(カエレ

>シェリルとランカのこと
どうなんでしょうねぇ...。アルトは単なる『鈍感は男のステータス』的要素が強いのか、異性の接触行為にドキリ☆とした事はあっても、本質は家柄による役柄で“薔薇族”なんだ…とか(ヤメレ

>ミハエル~ランカの夢~バジュラの目
ミハエルに関しては、何だか雰囲気的に“死臭”が漂いません?(ぉ あのキャラが周囲のキャラに対して無駄(妙)に気を配りすぎていたり、『皆、誰かを~』という言葉の件(くだり)とか(苦笑
戦場に居る身上で本気の恋愛が出来ない…ならば、同じ戦場の者と恋愛をすれば良いじゃないって事でクランをどぞ~(何それ。
ランカの夢…バジュラ(クイーン?)のもので間違いないかも。しかしバジュラの目が“複眼”とは…(汗
しかも、幼いランカへと囁いた声が、ランカの母親らしい女性のランシェ・メイというのが…。

>100万HIT
PV数(閲覧数)での突破ですが、ありがとう御座います~♪
そう突っ込んでくれるのは空子さんだけです(つд`)(笑

>初代バイオ
リメイク版(GC版)バイオですけど、当時としては凄まじいクオリティのグラフィックやリアルなモブ(ここではゾンビ等の『エネミー』)に驚く購入者が多かったんですよね。
発売されてから数年経ってしまいましたが、現在プレイをしてもそんなに遜色は無いですよ~。

Posted at 18:04:11 2008/08/18 by 天魔@管理人

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

(アニメ感想) マクロスFRONTIER 第19話 「トライアングラー」
ライオンいなくなったをブレラと一緒に探すランカ。ブレラの「誰のために歌う?」という問いかけに、歌うことに疑問を感じ始めていたランカは、自分の本当の気持ちに気づく。一方、シェリルは見舞いに訪れたアルトに、もう歌は歌わないと告げる・・・。

2008.08.16 (Sat) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

「マクロスFRONTIER」第19話
 #19「トライアングラー」いなくなったあい君をブレラと一緒に探すランカ。ブレラの「誰のために歌う?」という問いかけに、歌うことに疑問を感じ始めていたランカは、自分の本当の気持ちに気づく。一方、シェリルは見舞いに訪れたアルトに、もう歌は歌わないと告げる・..

2008.08.16 (Sat) | 日々“是”精進!

この記事へのTrackback

マクロスF(フロンティア)♯19話『トライアングラー』の感想レビュー
『ニブいのもいい加減罪だぞ。そろそろ答え出せよな。…トボけんなよ。いくらお前でもさすがに気付いてんだろ?』ミシェルくん良いこと言った!(*^-^)bシェリルを迎えに行ったにもかかわらず、その役者っぷりにコロッとだまされて、あっさり帰って来たアルトくんに視聴者が

2008.08.16 (Sat) | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話 「トライアングラー」
あい君の正体&amp;女の戦い決着!!!?あい君の正体も明らかにされ、ランカとシェリルとの女の戦いも終止符を…(?)

2008.08.16 (Sat) | Shooting Stars☆

この記事へのTrackback

マクロスFrontier 19話「トライアングラー」
『いなくなったをブレラと一緒に探すランカ。ブレラの「誰のために歌う?」という問いかけに、歌うことに疑問を感じ始めていたランカは、...

2008.08.16 (Sat) | Spare Time

この記事へのTrackback

マクロス FRONTIER 第19話 「トライアングラー」 感想
 今回はようやくアルトがシェリル・ランカの気持ちに向き合うことになる話。ここからが本番という感じになりそうです。またその背後でも色々動きがあり見逃せません。 今回はそんな中でのミハエルの言葉・矢三郎の妖しい役者語りに注目です。特に今回ミハエルのカッコよさ

2008.08.16 (Sat) | コツコツ一直線

この記事へのTrackback

マクロスF  第19話  「トライアングラー」
星野ジャパン、やっと調子が出てきたって感じですね。試合開始が遅れて、試合自体も長かったので、かなり押しました。

2008.08.16 (Sat) | KTN:神奈川辺境交通

この記事へのTrackback

マクロスF 第19話感想
※画像有り。ネタバレ注意矢三郎のアニキになら掘(ry妙にアニキが格好よすぎるwwww普段、目閉じてるキャラが開眼するとちょっ...

2008.08.16 (Sat) | 天の光はすべて星

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話「トライアングラー」
「お前は何の為 誰の為に歌っている?」 自分の気持ちに気づいたランカ!!アルト、ランカ、シェリル、本格的にトライアングラーになって来ま...

2008.08.16 (Sat) | WONDER TIME

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER #19 トライアングラー
みんな誰かを好きでいたいんだ・・・

2008.08.16 (Sat) | Ηаpу☆Μаtё

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話 「トライアングラー」
公式よりあらすじ。いなくなったをブレラと一緒に探すランカ。ブレラの「誰のために歌う?」という問いかけに、歌うことに疑問を感じ...

2008.08.16 (Sat) | 日常と紙一重のせかい

この記事へのTrackback

マクロスF #19
アルト、シェリル、ランカの三角関係が決定的になるお話でした。超長距離フォールドを成功させたことで、フロンティアはお祭り騒ぎ状態です。その日を記念して、アイモ記念日なるもの...

2008.08.16 (Sat) | 日々の記録

この記事へのTrackback

『マクロスF』#19「トライアングラー」
「みんな誰かを好きでいたいんだ」相変わらずEDの入り方が神業ですw次回はEDに「ダイヤモンド・クレバス」が流れるのかな(苦笑)...

2008.08.16 (Sat) | ジャスタウェイの日記☆

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話「トライアングラー」
オリンピック中継の延長によって、なんと95分遅れとなった今週のマクロスです。そのへん私は、ちゃんとチェック入れてたから良かったけど・...

2008.08.16 (Sat) | * Happy Music *

この記事へのTrackback

マクロスF -フロンティア-
 第19話 「トライアングラー」 公式ホームページからあらすじ・・・いなくなったをブレラと一緒に探すランカ。ブレラの「誰のために歌...

2008.08.16 (Sat) | まるとんとんの部屋

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER(フロンティア) ♯19(第19話)「トライアングラー」
マクロスFRONTIER公式サイトランカの幼少期、ブランと思われる少年と、声だけのランシェ・メイのアバンで始まった今回。超長距離フォールドに成功したということで、大盛り上がりのフロンティア。しかし、実際には、当初予定していた距離よりは短かったようで、それなり....

2008.08.16 (Sat) | パプリカさん家のアニメ亭

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話「トライアングラー」
確かめたい気持ち。

2008.08.16 (Sat) | ミナモノカガミ

この記事へのTrackback

グラハムFRONTIER 第19話 「トライアングラー」
キャシィ「はい、あ~ん♪」オズマ「お、おい!」キャシィ「11時(の方角)、ビルの角」

2008.08.16 (Sat) | 白狼PunkRockerS

この記事へのTrackback

Navigation240 トライアングラー マクロスF
#19 トライアングラー誰が為に歌うのか?

2008.08.16 (Sat) | 心のプリズムNavi

この記事へのTrackback

マクロスF 第19話「トライアングラー」
マクロスFの第19話を見ました。第19話 トライアングラーアルトは早乙女の屋敷を訪れ、ばれないように侵入するのだが新三郎に見つかってしまう。「お待ちしていましたよ、アルトさん。戻ってくれて嬉しいですよ」「戻ってきたわけじゃない」「同じことです。理由はどうあ...

2008.08.16 (Sat) | MAGI☆の日記

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER第19話「トライアングラー」
 シェリルは、病院でグレイスと対峙。自分が抱いている全ての疑問をぶつけた。それに対するグレイスの答えは「アイドルという偶像に過ぎない。」という辛らつな言葉。更に子供の時の病気が、まだ完治しておらず死に至るという言葉を残し去って行った。「自分が死ぬ」という

2008.08.16 (Sat) | アニメのストーリーと感想

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER #19「トライアングラー」
 ランカの歌のおかげで超長距離フォールドが成功しバジュラから逃れることが出来たとフロンティアはお祭り騒ぎ。「アイモ記念日」なる祝日を制定してランカと大統領は街頭パレード……の筈がパレードは大統領だけって? 肝心の主役のランカは内緒のペットの“アイ君”が居

2008.08.16 (Sat) | たらればブログ

この記事へのTrackback

★マクロスF 第19話 これなんて修羅場!?再び交錯する三人の思い。
       この展開、まさにトライアングラー!!マクロスFの19話目「トライアングラー」より。1stOPの曲名をサブタイに描かれた今回...

2008.08.16 (Sat) | 二次色ノート

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 19話『トライアングラー』

2008.08.16 (Sat) | Girlish Flower

この記事へのTrackback

マクロスF#19「トライアングラー」感想
本当の自分の気持ち・・・。自分が何のために誰のために歌っているのか気付いたのに!!!「トライアングラー」あらすじは公式からです。いなくなったをブレラと一緒に探すランカ。ブレラの「誰のために歌う?」という問いかけに、歌うことに疑問を感じ始めていたランカは..

2008.08.16 (Sat) | おぼろ二次元日記

この記事へのTrackback

マクロスF 第19話「トライアングラー」
バッドエンドにはなってほしくないなあ…三島とグレイスの野望はついに大統領暗殺にまで。船内にバジュラって…結局どうしたいんでしょうね。次回オズマとキャシーは…かなりやばそうですね…ランカの歌を利用してやりたい放題の三島とグレイス、逆転になる要素が見当た

2008.08.17 (Sun) | のらりんクロッキー

この記事へのTrackback

マクロスF 第19話 感想
 マクロスF(フロンティア) 第19話 『トライアングラー』 この作品にはめずらしい回。 たまにはあってもいいかも! -キャ...

2008.08.17 (Sun) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

マクロス FRONTIER 第19話 「トライアングラー」
長距離フォールドに成功し、バジュラの脅威から奪したフロンティア。アイモ記念日としてパレードが催される…。その祝典の中、陰謀がその...

2008.08.17 (Sun) | SeRa@らくblog

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER第19話「トライアングラー」
第19話あらすじいなくなったをブレラと一緒に探すランカ。ブレラの「誰のために歌う?」という問いかけに、歌うことに疑問を感じ始めて...

2008.08.17 (Sun) | 全て遠き理想郷?なブログ

この記事へのTrackback

ランカとシェリルの歌姫たちはアルトだけの為に歌っている、、、みんな誰かを好きでいたいんだ・・・。
 黄金色の世界で泣いている少女が一人おりました・・・。どうしたの?ママがいないの・・・。その少女の兄なのか、、、諭しております。少女はまだ泣いている・・・。寂しいの・・・。うん、、、いい方法があると・・・。見上げた少女の瞳には何が見えたのでしょうか・・・

2008.08.17 (Sun) | 現代視覚文化研究会「げんしけん」

この記事へのTrackback

マクロスF 第19話 トライアングラーを視聴して
当ブログでは「マクロスF」はあまり取り上げていなかったのですが・・・第19話 トライアングラーを見る機会があったので、雑感など。...

2008.08.17 (Sun) | カタコト日記~日々の徒然~

この記事へのTrackback

(感想) アニメ 『マクロスF』 第19話 「トライアングラー」
GO!GO!5!フェス'08からたった今帰ってきました~{/hiyo_en2/}最高でした{/3hearts/}というわけでヘトヘトですが、マクロスがんばります{/face_nika/}OP前からいきなり美麗ビジュアル{/hiyo_uru/}「ママが…いないの」ランカというより背景に感動してしまった…ちょっとCLANN

2008.08.17 (Sun) | ★一喜一遊★

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話 「トライアングラー」 Part.1 和服編 上の巻
もう、和の心!マクロスフロンティア、第18話の感想です。今回は・・・台風一過の後の静けさ、でも次の台風がもう来てるよ的な感じ?多...

2008.08.17 (Sun) | 中濃甘口 Second Dining

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話「トライアングラー」
マクロスFRONTIER 第19話「トライアングラー」

2008.08.17 (Sun) | 恋華(れんか)

この記事へのTrackback

マクロスフロンティア #19 トライアングラー
今週もまだまだずっとシェリルのターン!ドロー!モンスターカード! ( ´∀`)つ■マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)中村悠一, 遠藤 綾, 中島 愛, 神谷浩史, 総監督:河森正治/監督:菊地康仁おすすめ平均 7話のためだけにでも買う超大盤振る舞いw7話熱すぎ...

2008.08.17 (Sun) | 焼きプリン定食(2個目

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話 「トライアングラー」
早乙女家に潜入成功~(≧∇≦)/

2008.08.17 (Sun) | 空色☆きゃんでぃ

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話 「トライアングラー」 感想
★★★★★★★☆☆☆(7.5)ブレアも弥三郎兄さんも恋愛沙汰には余り絡んでこず、あくまでアルトを中心にしたトライアングルという事な...

2008.08.17 (Sun) | サボテンロボット

この記事へのTrackback

マクロスF 19話「トライアングラー」
なんと超長距離ワープが成功!?&#039;&#039;&#039;これでバジュラの魔の手から逃れられたって訳かい~?&#039;&#039;&#039;んで祝賀ム~ドに浸る人々{{{もちろんその中心には超銀河アイドル・ランカという訳ですの~}}}いやはやアルトとは完全にかけ離れた存在になってしま

2008.08.17 (Sun) | 時空階段

この記事へのTrackback

マクロス FRONTIER #19『トライアングラー』
『トライアングラー』やっぱり(≧◇≦;)b イイ! たぶん今話だけの為なのEDに

2008.08.17 (Sun) | アニメ-スキ日記

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話「トライアングラー」感想
いなくなったあい君をブレラと一緒に探すランカ。ブレラの「誰のために歌う?」という問いかけに、歌うことに疑問を感じ始めていたラン...

2008.08.18 (Mon) | Lounge ”Himajin” Killer

この記事へのTrackback

マクロスF第19話「トライアングラー」
コミケ翌日で…相変わらずの筋肉痛…。ペン入れ出来なくてごめん、ランカ…ブレラ…。泣ちょ、マジで目が霞んできた。昨日も寝不足だったのにヤヴァイ。汗……すんません、新刊読んでたんで、ランカがツナ、ブレラが雲雀様になっちゃいました…。滝汗先週辺りから、なんかも

2008.08.18 (Mon) | 空想野郎の孤独語り

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話 「トライアングラー」 観賞^^
恋の行方はここからが本編!?それぞれの思いが交錯する第19話!※お盆期間仕事が多忙だったため、疲れてレビューが遅れました^^;

2008.08.18 (Mon) | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~

この記事へのTrackback

8月19日
第19話 トライアングラー いなくなった&amp;lt;あい君&amp;gt;をブレラと一緒に探すランカ。 ブレラの「誰のために歌う?」という問いかけに、 歌うことに疑問を感じ始めていたランカは、自分の本当の気持ちに気づく。 一方、シェリルは見舞いに訪れたアルトに、もう

2008.08.19 (Tue) | とうとう作っちゃったよ;;; まくろちゅ日記v

この記事へのTrackback

マクロスFRONTIER 第19話「トライアングラー」
「君は誰とキスをする~♪」

2008.08.19 (Tue) | よう来なさった!

この記事へのTrackback

『マクロスF』第19話『トライアングラー』感想
[画像]気づかれるだろ、常考…。「眼鏡をかける」というランカの古典的な変装によりメガネっこのナナセの立場形無し(だが彼女にはまだ「巨乳キャラ」という貴重なアイデンティティがある!)。というか周りの連中は気づいたらどうなんだ。前回シェリルに気づかなかったのは

2008.08.21 (Thu) | 自分部活のメモ(ry

この記事へのTrackback

最後の数分で、なんと4つも超ド級ピンチフラグ発生!!これから、泥沼劇へ一直線っすか!? マクロスF第19話『トライアングラー』
【9月27日完成っす(≧o≦)】 眠っているランカの夢の中で語りかける謎の声。 それに反応するかの様に、アイが何処かへ逃げちゃいました...

2008.10.12 (Sun) | シュージローのマイルーム2号店

この記事へのTrackback

◎マクロスF第19話「トライアングラー」
ランカが子供のときの回想が少し出る。アルトくんは、シェリルを迎えに実家に帰る。ランカさんは、パレードが行われる。しかし、午前はランカさんがいなかった。ランカさんは、アイ...

2010.05.08 (Sat) | ぺろぺろキャンディー

この記事へのTrackback

☆マクロスF 第19話 「トライアングラー」
アルトは、飛行機雲でハートに矢をいれる。 ランカさんが帰ろうとするとクランに逃げるなと言われる。

2011.04.17 (Sun) | F-Shock DL Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。