一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

ファイト一発!充電ちゃん!! 第3話

Category: ファイト一発!充電ちゃん!!  07/10 /2009 (Fri)

第3話 『ろっく・おん!』


早速、メインヒロインの一人であるアレスタの――

ドM露顕回(マテ



さて、前回の終盤に運命的出会い(ぇ を果したアレスタと閃登でしたが…。


閃登のナイス☆打撃の餌食となったアレスタ。失神から気が付くとそこは自室のベッドの上。
どうやら、かっ飛ばされた後、ぷらぐがアレスタを探し出して社宅に連れて帰っていた様子。

 ん~、前回の終盤、閃登のナイス☆打撃の餌食の際、アレスタは“絶縁体スーツ”姿だったのに(ぁ まぁ、多分、着用者の意識が㌧だりすると、自動的に“絶縁体スーツ”は脱げて、通常のネオジム社の制服に戻るという感じなのだろう?(何故疑問符。
 目を覚ましたアレスタに、ぷらぐは心配をした云々と伝えたのち、何故か微妙に明るく部屋を去って行く。アレスタは、オデコに貼られた絆創膏を付近にあった鏡で目にし、その絆創膏を剥がすのだったが…そこには赤く貼れた痣の上から、『乳』と達筆で書かれてあったのだった(笑 これに怒声のアレスタと、既に部屋を立ち去りながら、してやったりとニンマリ顔のぷらぐの姿があったとさ…おすまい(〆るな。


※クリックをすると別窓拡大。


ぷらぐの悪ふざけを脇に置き、アレスタは脳裏で閃登からの一撃を思い出しつつも、取り合えずの朝シャワー。

一方、アレスタの額に『乳』で満足のぷらぐだったが…。


前回のお話の損失の責任を取らされ、給与が3ヶ月間10%も減俸処分(苦笑 これは痛い。でも、何気に厳しい沙汰のような気もする(笑
この事実に驚愕のぷらぐ。何故か制服を着ていないが、今日は非番…?知人曰く、ぷらぐの1ヶ月減俸は珍しくないらしい(苦笑


また、課長室に呼び出されたアレスタは、そこで課長からぷらぐと自分の“違い”を問われ、簡潔に『バカ』『優秀』と称する。
しかし、課長はアレスタを『優秀』と認めた上で、アレスタにぷらぐの監督を任せるのだったが…当の本人は納得がいかない様子。

いきなりだが、今週の『スイーティ・ミリィ』はぁ~?(サザエさん予告風に(笑


緊縛・搾乳・失禁の三本でぃす♪※失禁はビッチくん(ぁ
恐らく勤務中ながら、閃登の自宅を訪問し、リビングのTVで『スイーティ・ミリィ』を視聴するぷらぐ。
しかし、そこへやっぱり閃登が現れて、ナイス☆バッティングの餌食で失禁終了(笑 失神している最中、閃登も視聴をしていという(笑
ちなみに、その『スイーティー・ミリィ』を視聴している所に、ぷらぐを追って来たアレスタがやってきた事で、またも閃登が条件反射で(ry

と。ここで一発ネタ。


中に誰も居ませんよ?
…はい、分かる人だけ分かってくれればそれで良い(ぁ
ちなみにこのシーンは、閃登の攻撃の餌食になったアレスタが目を覚ました所で、アレスタの主観からの描写である。


気が付いたアレスタは、いきなり攻撃をしてきた閃登に憤慨し、傍に置いてあった閃登のバットを手に取ろうとするのだったがスルリ。
これに驚くアレスタだったが、そこへ二人に氷嚢を持ってきた閃登が珍しくアレスタに陳謝をする。

 アレスタは、閃登達の世界で活動する際に使用するステルス機能の設定を最大にしているにも拘らず、閃登の触っているものは自分達への接触が可能という事実に気付いてしまったアレスタは驚愕。これを由々しき問題と捉えたアレスタは、すぐにネオジム社へと戻ろうとするのだったが…。


閃登の庭で、ぷらぐとアレスタの意見の相違からの軽い喧嘩が勃発。勿論、自分達に干渉可能な人間が存在する事に関して。
このイザコザを聞いていた閃登が、アレスタの上から目線が気に入らない云々と話に割り込み、アレスタ vs 閃登の勝負事が勃発する。
ん~、閃登よ...もう言及するのもあれだが、自分が気に入らないなら、異性にさえ暴力ですか?それは何かが違う気がするぞっと。

●アイキャッチ

ビッチくん「この雌豚ぁ!ちゃんとヤリやがれぇ!!」…ごめん、この台詞のニュアンスに何故か『ケロロ軍曹』のタ○マを思い出しt(ry

以降、アレスタ vs 閃登の“ライフチェッカー”を用いた『要“充電”対象者 ロック・オン対決』開始。


勝負内容を決定したのはアレスタ。当然、アレスタは上手く勝負に乗ってくれたと、内心でほくそ笑む。
閃登は“ライフチェッカー”を所持していない為、ぷらぐのものを借用する事に。

 余談だが、通常、“充電ちゃん”が要“充電”対象者を発見する為に使用する“ライフチェッカー”には、『自動探査装置』が搭載されているのだが、ぷらぐのものにはその機能がワザと外されているらしく、その理由が落ち零れであるぷらぐの修行の為だからだとか(笑 これにより、上記キャプ画下段右側の様に恥ずかしがるぷらぐ。落ち零れ、なぷらぐだが、“充電ちゃん”の職業に就く為には、“充電因子”とよばれるものが身体的に備わっていないと駄目な様だ。なので、そこが唯一のぷらぐの“充電ちゃん”の採用理由(コラコラ


厳密には“ライフチェッカー”の『ロック・オン』(するだけ)機能を利用し、危険深度:Cのみの捕捉カウント数で勝敗を決する。
街中の人通りの多い場所へ向かう閃登だが、“ライフチェッカー”の機能に驚きながらも、意外にもカウントの対象者は見付からない。


走り回りながらも依然として対象者が見付からない事に窮する閃登。そして、同様に思案をし始めるアレスタ。
閃登は、使用する“ライフ・チェッカー”の機能に頼り過ぎているのではと、ぷらぐがはこねを助けた時の事を思い出し…。
一方のアレスタは、エリートらしく、“充電ちゃん”の対象者発見のマニュアル(手順)通りを行えば大丈夫だと言い聞かせる。

え~、面倒なので“巻き”に“巻く”って(ぉ


アレスタ号泣。
という事で、軍配は閃登に挙がりましたよっと。内訳は、アレスタ6人、閃登8人でした。
この結果に、自身のプライドを崩され、その場で崩れて号泣のアレスタ。その様子に、閃登は割と可愛いと褒める(笑

 閃登が勝利をした理由として、閃登は“ライフチェッカー”の機能は最低限に抑え、まずは対象者の顔(表情)を自分の目で見て、その後に目を良く見て判断をし、仕上げに“ライフチェッカー”の機能を用いてロックオンをしたのだという。この理由に、ぷらぐは対象者捕捉マニュアルに書いてある事だと閃登を褒め、これに一番“それ”に従おうとしていたアレスタが見落としていたと気付かされた故の…先の号泣である(笑
 しかし、そんな子供染みた“地”を曝け出してしまった自分に対し、「可愛い」と褒めた閃登に照れるアレスタ。また同時に、閃登は今回の勝負は、“ライフチェッカー”の『自動探査装置』を外されていて動揺をしていた、等とアレスタを珍しくフォローをしていたのも、その一因の様子。

さ~て、これで上手く纏まったのかというと…。


駄目でした。
つーか、閃登の短気さは異常(苦笑 アレスタの号泣シーンをカメラに収め、この画像を社内にバラまくと脅迫のぷらぐ。で、喧嘩が勃発。
一応、「止めろ」と2人に声を掛けるも、耳を貸さなかった為に、閃登がブチッとキレて、ぷらぐとアレスタはナイス☆打撃の餌食に。
ここでアレスタは、閃登の攻撃に“何かしらの快感”を覚えながら、失神して失禁....あぁ、もう駄目だ、このアニメ(マテコラ

えっと、閃登の為にアクセを買う依緒乃が居たけど省略し、何と今回はCパートあり。


※クリックをすると別窓拡大。

アレスタ「初めての時はすっごく痛いけど、何度もしている内に良くなるって本当だったのね」
アレスタ「あの快感をもう一度…!!」
( ゚д゚ ) …。

 この人、本当に頭が良いエリートなのか良く分からんが、何かを激しく勘違いをしている様子(苦笑 しかも、自分で自分をバットで責め、得られなかった快感に疑問を持ち、今度はぷらぐを実験台に(汗笑 唐突なこのアレスタの行為に対し、一部始終を見ていた周囲からは「人殺し」と言われてしまうアレスタであったとさ(苦笑



 は~い、今回も割とダラダラと長ったらしく書いてはいますが、その実、リアル多忙による精神磨耗で、文体…文章が何時も以上にグダってますが、笑って軽くスルーをして頂けると幸いです(滝汗 普通に眠気が酷いんだぜ....orz



その他、ファイト一発!充電ちゃん!!の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
ファイト一発!充電ちゃん!!


ファイト一発!充電ちゃん!!関連の当記事は下記リンクからどうぞ。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第2話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第4話
ファイト一発!充電ちゃん!! OPキャプ画のまとめ~。
コミック ガム 2009年 7月号 付録 ファイト一発!充電ちゃん!!プロモーションDVDについて。


 次回、第4話 『依緒乃、クライシス』です。

バスクード・クライシスッ!!…なんつって。え~、次回は依緒乃がぶっ壊れる回です(マテ …ま、似たような展開の筈(コラコラ

アニメブログ 人気BlogRankingバナーは代用。宜しければポチッとお願いします~。
■当『ファイト一発!充電ちゃん!!』の記事一覧(最大15件表示)。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第12話(最終話)。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第11話
今週のヤンマガ掲載 『kiss×sis』 第28話で地味にエヴァのパロネタ。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第10話の補足記事。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第10話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第9話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第8話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第7話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第6話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第5話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第4話
ファイト一発!充電ちゃん!! OP&ED キャプ画のまとめ~。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第2話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第1話
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: ファイト一発! 充電ちゃん!! Genre: アニメ・コミック
Tags : ファイト一発!充電ちゃん!! アニメ レビュー 感想 キャプ 画像

Comments (0) | Trackbacks (1) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

今日のファイト一発!充電ちゃん!! #3 「ろっく・おん!」 ★★★☆☆
(C)ぢたま(某)・ワニブックス/ネオジム綜合充電社 ろっく・おん!俺だったら依緒乃ちゃんを狙い撃つぜ!! 依緒乃ちゃんフラグは次回のお楽しみ、今回はこねちゃんの出番無しと2人が双璧な俺には物足りなさで消化不良気味。乳首とか エロがあるから良いってわけじゃな

2009.07.10 (Fri) | ナナミの雑記部屋

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。