一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

ファイト一発!充電ちゃん!! 第5話

Category: ファイト一発!充電ちゃん!!  07/24 /2009 (Fri)

第5話 『はぷにんぐ!』

今回は――

ギャグ・お色気・作画の三拍子揃った良回。




だが、アバンから――。

コレは無いだろう(汗笑

        /: : : :厶ィ': ´ ̄ ̄ヾ : :\
       /: : : : : :.!: :M: : : : : }、: ヽト、:.\
      i: : :.!: : : レ‐' ` ̄⌒ ⌒" トヘ:ハ!
    ト--|: : :.!: : 、|  ー‐'' ´ `'ー  }: :.ト   ━━┓┃┃
    `ー‐!: : :!: : : :! z≡   ≡z.{: :.ハ      ┃   ━━━━━━━━
       ',: :.ハ :_Nとつ      C VVリ     ┃                ┃┃┃
       i: :弋こ     ,.   _ ,, }.                           ┛
       |: ハ: : :}\ ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
      />=くf⌒Y `≧       三 ==-
       /:.|   ヽ ヘ,、-ァ,        ≧=- 。
       /: :.|  ,r‐┴く:トイレ,、       >三  。゚ ・ ゚
   /: : :∨ / 、    ≦`Vヾ       ヾ ≧
 /: : :./:/ /  `ーv-J゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

もう『スイーティ・ミリィ』を本編に挿げ替えるか、そっち専門でDVD・BDなり、販促行為に勤しめば良いよ!(マテコラ
何か、久々に視聴年齢制限放送の本気を見た気がするシーン(笑 まぁ、もう今回はサザエさん風の紹介はしません。…疲れた(ぉ
まぁ、一言だけ言わせて貰えば、痛車がチラッと写ったけど、本当に『スイーティ・ミリィ』の痛車が作られる予感がするんだZE(苦笑

さて、気を持ち直して(ぇ ※取り直す、のではなく(爆 今回は、海水浴…即ち水着回ですので、お色気中心のキャプ画の“巻き”でいきます?(マテ


夏本番。閃登・はこね・依緒乃の三人は、何故か閃登のバイト先の店長と共に海水浴へ。車は店長のマイ・カー(中古車)を厚意で借用。
第2話のアイキャッチでもあった様に、店長は『可愛い娘』が好きな様で、その意図に気付かないはこねは無邪気にカメラにポーズ(笑
ちなみに、先の『スイーティ・ミリィ』のキャプ画にも、チラッと写っていましたが、ぷらぐ・アレスタも休暇中という事で閃登達を追跡中(マテ


ん、ぷらぐとアレスタの水着姿。…っていうか、アーレースーター!!(笑(『ナースのお仕事』尾崎翔子(松下由樹)風に(マテ
水着のセンスでは、ぷらぐの感性がマトモだという事が判る(ぉ アレスタのは…似合わない訳じゃないが、かなり行き過ぎである(笑
しかし、今回は作画が無駄に良い。寧ろ、妙な所に力を入れ過ぎて、スージー・Qな描写も多く見受けられて苦笑(ぇ


閃登「いやぁ、シチュエーションが違うと、何か妙に新鮮だな」
ぷらぐが、ビーチパラソル設置作業の閃登に、アレスタの水着を見せるシーン。意外にもマトモな反応を見せた閃登。
あれだ、やはり前回「俺の好みの~」という発言から、そのボディライン(体型)が露骨に見える水着だった為でしょう。


そして、はこね・依緒乃・店長の水着姿――


既に第4話の今回の予告映像でもあったが…てーんーちょーおー!!(笑(『ナースのお仕事』尾崎s(ry
う~ん、アレスタも大概だが、店長も何処でそんな水着を購入してくるのか、ぶつける疑問は大き過ぎて五里霧中(ぁ
はこねと依緒乃は、ご覧の通り、イメージピッタリの水着を着用…ですかね。あの制服の配色からすれば目に優しい色合いだぜ(そこ!?


休暇中という事で、海水浴には来たものの、暇を持て余してボーっと空中日光浴。そこへぷらぐが話し掛けて来て…。
アレスタへのポーズ指示と背後の『乳』の造形物を写真に収めるぷらぐ。『スイーティ・ミリィ』第18話のアイキャッチを真似たらしい(汗笑

一方、閃登達は、海での恒例的なお遊び開始。

■ビーチバレー

でも、店長ははこね盗撮に夢中。盗撮っていうか、堂々と撮り続けていますけど(笑 これでは、ビーチバレーの意味も無く(苦笑

■スイカ割り

ぷらぐ「パラレルのスイカは、あ~まいぞぉ~♪なんちて☆」
で。見事にぷらぐ終了のお知らせ(ぁ 閃登の割ったスイカを、閃登ははこね達に食べる人は~と尋ねたのに、ぷらぐが勝手に食べて…。
まぁ、閃登の逆鱗に触れて、やっぱりナイス☆打撃の餌食になってしまう訳で。この際、カキ氷のシロップが失禁の色を表現(苦笑

さて、ここからが、一応、今回のお話の主軸…どう考えても、実際は水着だけどね(ぉ


閃登に吹っ飛ばされたぷらぐ。浜辺に上がった所で、アレスタに行動を咎められるが、そこにぷらぐのアンテナに引っ掛かる女性が。
“ライフチェッカー”の危険深度はレヴェル:E。しかし、違和感を覚えたぷらぐは、行動に移ろうとするがアレスタが静止させる。
しかし、ぷらぐは悪知恵を働かせ、この間のアレスタの額に『乳』場面をネットに配信云々とアレスタを脅迫(良い子は真似しないように。
アレスタは、ぷらぐの行動監視の義務がある為、課長に報告をすると告げていたものの、先のぷらぐの行為により、黙認とその場を去る。

■アイキャッチ

ん、何時も通り、ぷらぐの要“充電”対象者のストー…追尾開始。


ぷらぐは、女性が『小説家』である事を知り、また母親と携帯電話で会話中、女性がスランプで落ち込んでいる事を知る。
またその話から、ぷらぐは勝手にスランプ=編集担当から期日厳守の脅迫&枕営業強制(後者違 と過剰妄想。
一方、カキ氷を買う為に並んでいた閃登に、ぷらぐの元から去ったアレスタが声を掛け…こちらも勝手に閃登へのデレ発動(笑


あっはっは。自分でキャプ画を取っておきながらなんだが、下段右側の極まっているアレスタの表情が他の空気を読んでいない(笑
え~、『小説家』の女性は、母親との携帯電話での会話中に激怒し、危険深度がレヴェル:Cに一段階下落。
ぷらぐは、『小説家』がやる気を出す頃合を図りかねると“充電”作業に四苦八苦。そんな中、ぷらぐへと視線を送る謎の幼女の姿が…。

そういった切羽詰り始めた状況下を完全に無視しているアレスタは――

イケナイ妄想中でした。
アレスタ「閃登すぅわぁ~ん♪」 閃登「アァ~レェスゥタァ~♪」
…あ~、そんなこんなで、閃登とカキ氷を買う為に一緒に並んでいる現状からの勝手な妄想な訳だが、潜在的な願望が含まれている罠(ぁ

そんな阿呆っぽいドM失禁妄想をしている最中――


相変わらず、アレスタの無駄に揺れる乳が緊張感皆無(笑
え~っと、何故かゴムボートで一人沖合いに出た女性は、見る見る間に危険深度がレヴェル:Bへと更に一段階下落。
すぐに見兼ねたぷらぐは、アレスタに連絡を入れ、これを察した閃登と共にぷらぐと女性の居る場所まで、店長の車で移動を開始。
また、ぷらぐと女性の居る場所は海上である為、“充電”に必要な電源(変圧器等)がない事から、ぷらぐは焦るのであったが…。
その問題点は、車のバッテリーを利用すると閃登。しかし、アレスタはそんな閃登の身を案じながらも、閃登の身は自分が守ると宣言。


あぁ~い・きゃぁ~ん…ふらぁーーい!!
って事でね(マテ 女性の危険深度がレヴェル:Aまで下落し、絶望的な状況下、漸く閃登の乗る車が到着と思いきや崖からダイブ(滝汗
その前にアレスタが、車のバッテリーから、“充電”用コンセントを引き抜き、崖ダイブで飛距離を稼いだ後、それをぷらぐへと投擲。
それを受け取ったぷらぐは、形振り構わず、女性に“充電”作業を開始して無事に完了。車と崖ダイブの閃登はアレスタが助けてセーフ。

 さてさて、“充電”完了の女性は、キャプ画にはしていませんでしたが、見張りの最中に津波に飲まれて溺れかけたぷらぐの姿を、影ながらに目にしてしまっていた事が切欠で、ゴムボートの上で嬉々として主人公を幽霊とした『怪奇小説』のアイデアを思い付き、手持ちのノートPCに急いで打ち込みを始めた様子。三石ナレ曰く、「この時、彼女が書き始めた幽霊を主人公にした『怪奇小説』は、彼女の新境地を開くヒット作品となるのだが…それはまた別の話である」との事で、後々に補完されるのだろう(それはない。


見事な店長の中古車『犬神家』(笑
頭を下げて謝罪をする閃登を他所に、店長はすぐに気を持ち直して、どうせ中古車購入&そろそろ新しいのがと、迅速な切り替え(笑
今回の件を踏まえてぷらぐの全業務成績を目にしたアレスタは、ぷらぐが行った“充電”対象者には“リピーター”が一人も居ないと驚愕。
まさに“充電ちゃん”の理想形である事に唖然とするアレスタの元にぷらぐが現れ、アレスタにエロ親父風に乳繰り回して喧嘩勃発(ぇ
そこへ閃登が声を掛けて静止させようとするが、嫌な予感は的中し、巻き添えを食った閃登がキレて、二人をナイス☆打撃の餌食に(苦笑
物語の終盤で、最早、失禁ではなく単なる潮吹き状態で噴出する尿に視聴者的にも噴出した訳だが、そんな様子を見つめる“謎の幼女”。
そういやさ、アニメ 『かのこん』にも、厳密な正体が不明瞭で終わった“謎の幼女”が居たよね。って事で、二期まだー?(マテコラ(笑



 私の方へ、メールフォームで今回のお話の作監が、キムタカこと木村 貴宏さんだったとお教え下さった方、誠にありがとう御座いました。私の方でも、言及こそしていませんでしたが、妙に全体的な作画が良かった為、スタッフロールでは確認をしていました。いや、本当にクオリティの良い仕事(スタッフさん含め)をされていますよね。でも、木村さんって、アダルトPCゲームの原画の請け負い(古い作品ですがVIPERシリーズではおs(ry )はせど、コッチ系のアニメ作品のものは請け負わない、と公言されていた気がしますが…まぁ、当アニメ作品はそのコースギリギリのラインだった、という事で受けられたのかもしれませんけど(笑 いやはや、何はともあれ、ごっつぁんでした(ぇ



その他、ファイト一発!充電ちゃん!!の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
ファイト一発!充電ちゃん!!


ファイト一発!充電ちゃん!!関連の当記事は下記リンクからどうぞ。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第6話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第4話
ファイト一発!充電ちゃん!! OPキャプ画のまとめ~。
コミック ガム 2009年 7月号 付録 ファイト一発!充電ちゃん!!プロモーションDVDについて。


 次回、第6話 『逆流』です。

漸く半分の話数に来て充電ちゃん始まって以来のシリアス回になるらしいです。ぷらぐの意地がぶつかります(何

アニメブログ 人気BlogRankingバナーは代用。宜しければポチッとお願いします~。
■当『ファイト一発!充電ちゃん!!』の記事一覧(最大15件表示)。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第12話(最終話)。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第11話
今週のヤンマガ掲載 『kiss×sis』 第28話で地味にエヴァのパロネタ。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第10話の補足記事。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第10話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第9話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第8話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第7話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第6話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第4話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第3話
ファイト一発!充電ちゃん!! OP&ED キャプ画のまとめ~。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第2話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第1話
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: ファイト一発! 充電ちゃん!! Genre: アニメ・コミック
Tags : アニメ ファイト一発!充電ちゃん!! レビュー 感想 キャプ 画像

Comments (0) | Trackbacks (4) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

水着で失禁!浮き上がるスジと乳首♪「ファイト一発!充電ちゃん!!」第5話
深夜32時のエロアニメ!アニメ「ファイト一発!充電ちゃん!!」第5話の感想です。アレスタの胸揺れまくり♪浮きまくり♪元記事:http://ca...

2009.07.24 (Fri) | カートゥン☆ワールド~漫画の世界~(別館)

この記事へのTrackback

ファイト一発! 充電ちゃん!! CHARGE05 「はぷにんぐ!」
とりあえず閃登の身内は元気になったし、ここは視聴者にもファイト一発!充電ちゃん!!ということで海だ!水着だ!!の、アニメ「ファイト一発!充...

2009.07.25 (Sat) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

ファイト一発!充電ちゃん!! 第5話「はぷにんぐ!」
アバンからミリィちゃんヤバすぎwwwさすがAT-X、今週も自重せず(^_^;)触手フ○ラプレイとは…閃登のバイト先の店長に車を出してもらい、海へ!!店長ロリ変態だったwwwはこねと依緒乃を撮りまくり、ワンセグ?でミリィちゃん観てるしw休暇中のぷらぐ

2009.07.26 (Sun) | のらりんクロッキー

この記事へのTrackback

先週のファイト一発!充電ちゃん!! #5 「はぷにんぐ!」 ★★★☆☆
いきなりイカ臭いシチュエーション。可愛い水着姿の俺の 嫁2人。作画(・∀・)イイ!! 今回の話は絵で魅せてくれるね。 はこねちゃんが早速俺にキラッ☆っとしたよ!!(≧∇≦) 作画が良く、嫁達の可愛さに磨きがかかっていた今回の話。それもそのはず。キムタカ、黒田和

2009.07.30 (Thu) | ナナミの雑記部屋

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。