一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

ファイト一発!充電ちゃん!! 第6話

Category: ファイト一発!充電ちゃん!!  07/31 /2009 (Fri)

第6話 『逆流』

今回はシリアス回。しかし普通に見れた件(失礼な。




前回の予告から、今回はシリアス回になる、何て知ってはいましたが、アバンからコレは…(笑

イキナリの引き篭もり…恐らく重度の要“充電”対象者なのだろうけども、そんな少年の姿と…前回にチラッと登場をした“謎のょぅι゛ょ”。
今の所、この“謎の幼女”が現れると、先の通り重度の要“充電”対象者が居る…あ。座敷童の逆(襲)か!(ぇ …解き放たれた座敷童!(何
そんでもって、上記キャプ画下段が、ネオジム社内に担ぎ込まれる“充電”作業中に起きた事故の被害者(“充電ちゃん”)。


先の“充電ちゃん”の事故に関して、ネオジム社内の会議場で詳細な内容が社員達に告げられた模様。
この事故は、“充電ちゃん”が“充電”対象者に“充電”を行った際、その電流が自身へと戻る“逆流現象”であると結論付けられた。
事故に遭った当事者の着用をしていた『絶縁体スーツ』(インシュレータースーツ)の破損状況からの推察であった。

 また事故の追跡調査により、“逆流現象”を起した要“充電”対象者が、現象を引き起こし易い“フィードバック体質”である、と判明。そして、その“フィードバック体質”の持ち主が、先のキャプ画に挙げていた鬱少年(マテ 梶原 健太(8)。…8歳て(でも体質であるならば仕様が無い? この少年は、この一件により、“Z指定対象者”とし、以降、要“充電”対象者とは見なされない、とのお上の沙汰が社員達へと下る(ぇ
 っていうかさ、ここでぷらぐが“逆流”という言葉に首を捻っていましたが、自身の仕事で“逆流”といえば、電流(“活力”)の逆流しか無いよなぁ、とちょっと苦笑(笑 また“活力”の注入で、何故に“逆流”をしたら、“充電ちゃん”が被害を被るのか、という疑問点がありますけど、恐らくぷらぐの居るライフ・コアの世界と閃登達の居る世界での概念が違う、というお話なのでしょう。だからこそ“フィードバック体質”=“逆流”の際に“活力”が『絶縁体スーツ』やアース機能でも処理出来ないほどの大電流に変換、という訳で“充電ちゃん”が直接的な身体への被害を被ってしまう、というお話なのでしょう…多分(ぉ


え~、“充電ちゃん”達に、人間の経歴云々の個人情報は筒抜け(滝汗 ぷらぐの友人が調べた少年の最たる原因はイジメであった。
元のクラスでイジメられていた少年は、新学年のクラス替えでイジメはなくなったものの、ふとした自分の勘違いでイジメ再発と誤認。
完全に自己責任の領域の様な気もするのだが、その勘違い…過剰な疎外感は以前のイジメが原因だと、ぷらぐの友人は分析。
また、今現在の危険(警戒)深度はレヴェル:B。一課が探し出した時の危険深度はレヴェル:D。かなり悪化をしている様子。
ぷらぐは、少年に対するレポートのまとめを参照する事で、何か打開策を模索出来ないかと思案しての事だったようだが…。


先にレポートを読んでいたぷらぐの先輩は、現行のスーツの耐久力では“充電”開始から最長5秒程度しか持たないと苦言。
であれば、5秒間の繰り返しの“充電”作業を行えば、とぷらぐ。しかし、その行為は“充電”作業を350回も繰り返す羽目になると返される。


と、ここで突然の小休止。

■充電ちゃん'S

え~っと…内訳は不明ッ!(マテ キャプ画下段右側の中の人が、ビッチくん担当の金朋さんだという事に噴いたくらいか(笑
エンドロールから名前を抜粋するならば、たぁ子・そっ子・まぁ子・りん子――マトモな名前の奴がいねぇ!?(ガーソ

で、本筋に戻るっと。


アレスタ「新型スーツですが、何か?」
な~んと、ぷらぐ達を呼びに来た金朋キャラにより、総務課が既に新型スーツを開発したとの知らせを受ける。
これに一同は、アレスタに群がってスーツの性能云々を議論。ぷらぐはアレスタの手を取って先の少年を宜しくと目を輝かせるが…。


勤務時間なのかは不明だが、ぷらぐは閃登宅でまたも勝手に『スイーティ・ミリィ』を視聴。そこに何時も通りに閃登が待ち構えて――。
――いるのだったが、ぷらぐの様子が何時もと違うと、珍しく空気を読んでナイス☆打撃は未遂に終わる(笑 ぷらぐはスーツの件で思案。
アレスタの着用をしていた新型スーツは、データ収集用の為に設計されており、“Z指定対象者”を救う為に用いられるものではなかった。

 一応、理論上の設計では、“逆流現象”に耐久する強度を持っているそうなのだが、どういった不測の事態に陥るか不明瞭なのだそうだ。これにぷらぐは、自分がそのスーツで“充電”を試みると志願するも、アレスタの無駄な正論による説教とその場に居た課長に諭されてしまっていた。
 また、閃登が夜中にも関わらず、部屋に掃除機を掛ける行為に、何故今するのかという疑問を投げかけるぷらぐ。閃登は、多忙な時間帯が多く、日中にはバイトがある為、今の内に掃除をしておくとし、また「出来る時に、出来る事をやらずに済ますのは嫌なんだよ」と答えるのであったが――この答えが結果として、ぷらぐの中の社則に対する“蟠り”や“疑念”といったものを払拭させ――悪く言えば、自分のやりたい時にすぐやっちまえ的な直感的な危険思考へと直結させてしまい、閃登がそういう疑問を投げ掛けた理由を問い返した際には、既にぷらぐの姿はそこにはなかったのであった、と。

その新型スーツ。

 
※クリックをすると別窓拡大。

■アイキャッチ

しかし、何もアイキャッチで漏らさんでも~っていうか、自身でバット殴りをしても、快感は得られんと立証済みじゃ(ぁ

さて…。


閃登の言葉により、データ収集業務開始のアレスタの下へ馳せ参じるぷらぐ。しかし、その目論見はあっさりとアレスタに見抜かれる(笑
しっかーし、アレスタの正論に対し、ぷらぐは前回もアレスタを屈服させた“秘奥義”を発動。例のアレスタの泣き顔をネット配信云々(笑
仕様が無しに折れるアレスタは、最後にスーツの仕様を再チェックしてみると、何と旧スーツと然程変わらない性能だと発覚する。
アレスタは、幾ら突貫的な仕様のスーツであっても、これでは…とぷらぐにスーツ返却と帰還を促すのだったが…。


ぷらぐ暴走(笑
というか、アレスタの制止を振り切って、その場から逃走し、その勢いのまま、少年の自宅へと向う。
すると、自宅の屋根にレイプ目のままで、体育座りをしている少年を発見。…いやぁ、こういうレイプ目な人間がその辺に居たら怖い(笑
少年は屋根の上に昇り、どうやら呆然と遠方にある自分の通う小学校を目にしていた様子。これを知ったぷらぐは微笑み掛け――。


ぷらぐ「欠陥スーツ、上等ッ!!“逆流”なんて怖くないってーのッ!!」
と、早速、先の言葉を威勢良く口にして、いざ“充電”作業を開始。また漸く、ぷらぐに追い着いたアレスタが制止の声掛けをするが…。
時既に遅く、少年に対する“活力”注入が始まるのだったが…予想通りの“逆流現象”により、ぷらぐの身体に激痛を伴う衝撃が奔る。


そういった状況下になりながらも、ぷらぐに“充電”作業を止める意思は当然無く、リフレッシャーを持つぷらぐの手は焼け爛れ始める。
っていうかさ、強制排出の反動で後ろへ仰け反った際の乳描写…相当な衝撃を語っているが緊張感が無い(笑

 “充電”率が上がるにつれ、次第にフィードバック効果が強くなり、中々100%へ到達し難くなるものの、ぷらぐは少年の為を思い続けて決して手を離さそうとはしなかった。この異常なまでの要“充電”対象者への“想い”により、どうにか“充電”を完了させるぷらぐ。しかし、度重なる身体への荷重により、当然の事ながら、ぷらぐは重症を負ってしまう。


ん、一見の騒動を、またもや見ていた“謎の幼女”。
どうやら、前回の海の話と今回の少年の話は、この“謎の幼女”が人間の“活力”を強制的に排出させてしまう存在である事が原因の様だ。
…ん~、サキュバス的な感じなのかなぁ....。幼女サキュバス....萌え....んわいなぁorz まぁ、落着した件を悔しがって居ないので敵意は?

 ぷらぐの気絶と強制排出の反動により、身体が宙に投げ出され、アレスタはすぐにカバーに入ろうとするが、既にその場所にはぷらぐの友人達がタンカでナイス☆キャッチとカバー。驚くアレスタだったが、友人の一人曰く、課長が既にこの事態を察し、先んじて指示を与えていたのだそうだ。友人達がぷらぐの容態を確認し、安堵をする中、アレスタは少年の姿を探すと、少年は自室の壁に飾ってあった学校の画を目にしていた。これにより、アレスタはぷらぐの努力が無駄ではなかったと、ぷらぐの執念の行為を内心で褒め称え、外面で貶める発言の“ツンデレ”を発動するのだった(日本語妙(笑


 ライフ・コアへと位相転移で運ばれ、救急搬送をされるぷらぐ。そこで付き添いのアレスタが、ぷらぐが救った少年の様子をモニタ表示で見せて褒める。しかし、ぷらぐの反応は見て取れるか取れないかで、スッと目を閉じただけであった。…とかって、シリアスだけれども~…次回予告で普通に出てr(ry


ネオジム社では、課長がぷらぐの行動を褒め・労い、「人の心を救うのは、技術力ではなく、やはり人の心という事か」と名言(ぇ
また、続けて「“漏電ちゃん”が騒がなければ…」とも。漏電ちゃんな~…ぶっちゃけ、OPに登場をする巨乳の二人組みOLさん。
そんで~もって、何やらどこぞの建物に踏ん反り返る、“謎の男性”の姿が…ライフ・コアで男性を初めて見た訳だが…居たのね(苦笑

 いや~、今回のお話は、シリアスといえば割とシリアスだったが、結構面白かった気がするのが不思議(マテ シリアス回だった為か、割とお色気はご遠慮気味だったのが気になりましたけど、それでもそれなりに、話に“”があっただけ全然良かった気がします。だらだらと、惰性的にお色気描写で視聴者を煽られるよりは良かった、うん。



その他、ファイト一発!充電ちゃん!!の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
ファイト一発!充電ちゃん!!


ファイト一発!充電ちゃん!!関連の当記事は下記リンクからどうぞ。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第7話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第5話
ファイト一発!充電ちゃん!! OPキャプ画のまとめ~。
コミック ガム 2009年 7月号 付録 ファイト一発!充電ちゃん!!プロモーションDVDについて。


 次回、第7話 『めいど・いん・アレスタ!』です。

今回のシリアス回もなんのその、な次回内容っぽいですね(笑 タイトルから今度はアレスタ回でしょうかね。

アニメブログ 人気BlogRankingバナーは代用。宜しければポチッとお願いします~。
■当『ファイト一発!充電ちゃん!!』の記事一覧(最大15件表示)。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第12話(最終話)。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第11話
今週のヤンマガ掲載 『kiss×sis』 第28話で地味にエヴァのパロネタ。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第10話の補足記事。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第10話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第9話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第8話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第7話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第5話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第4話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第3話
ファイト一発!充電ちゃん!! OP&ED キャプ画のまとめ~。
ファイト一発!充電ちゃん!! 第2話
ファイト一発!充電ちゃん!! 第1話
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: ファイト一発! 充電ちゃん!! Genre: アニメ・コミック
Tags : アニメ ファイト一発!充電ちゃん!! レビュー 感想 キャプ 画像

Comments (0) | Trackbacks (2) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

ファイト一発!充電ちゃん!! 第06話 「逆流」
同じことの繰り返しに何の意味があるんですかぁ~!!な・・・「エンドレスエイト」に心と心のつながりはあるんですかぁ~...

2009.07.31 (Fri) | 物理的領域の因果的閉包性

この記事へのTrackback

今週のファイト一発!充電ちゃん!! #6 「逆流」 ★★★☆☆
前回とは打って変わってのシリアス展開でぷらぐちゃん株 急上昇。嫁2人不在分は同僚の娘達が補ってくれたよ!! 充電ちゃんの主人公はぷらぐちゃん。見事なまでの死亡プラグ大活躍回だったため「閃登って別にいらないよなw」と思った今回の話。 俺の嫁2人(依緒乃ちゃん

2009.08.01 (Sat) | ナナミの雑記部屋

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。