一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

別冊少年マガジン 桜場コハル先生 新連載 『そんな未来はウソである』の一言感想ぅ~。

Category: その他(アニメ作品関係?)  09/09 /2009 (Wed)

 ――とかって題してみるものの、余り気の利いた感想になっていない気もしますが、宜しければ見てあげて下さい(何



そんな訳で、『今日の5の2』や『みなみけ』でお馴染みの、桜場コハル先生の新連載 『そんな未来はウソである』の一言感想。



まずは、現時点での登場人物紹介。


 恐らく主人公の女子高生・大橋さん。何でも、『目を合わせた相手の“未来”が読める能力』(読める=見えてしまう)の持ち主。その能力故、それが“悩み”の種。本人は、極力相手の目を見ずに俯いていれば、普通の生活が送れる筈と心掛けるも、逆に相手に具合が悪いのかと江口さん(後述)に心配され、何だかんだと第1話から彼女の“未来”を読んでしまい、それに関する注意を遠回しに促して大活躍(笑 容姿は微妙に『みなみけ』の千秋。


 大橋のクラスメイトで隣の席に座る“他人の嘘が見抜ける”という能力(寧ろ特技)を持つ佐藤さん。大橋さんの最初の友達…多分(江口さんは? 江口さんに“未来”に関する事を注意した大橋さんの発言に不思議な感じ(嘘ではない)を受けて声を掛る。大橋さんを『占い師』扱い。歩行中に自然と耳に入る他人様の言葉(会話)を一々“真偽”判定行為をするのが趣味…っぽい(ぇ 今回のオチ担当の一人。


 大橋さん・佐藤さんとクラスメイトの江口さん。何気に今回のオチ担当の一人。大橋さんの具合を察した彼女だが、それと同時に大橋さんから“未来”の出来事に関して釘を刺された第一号さん…多分、高校生活で。性格は、明るく大雑把…かもしれない(何 実は、大橋さんの“悩み”に「(自分の見てしまった“未来”に対する発言云々を)『占い』と言えばいいじゃん」と思わせてくれる切欠を与えた功労者(笑



う~ん…。
『君に届け』を思い出した。
作品自体の流れが似ているのではなく、大橋さんの性格という点が、『君に届け』の爽子(貞子)の雰囲気を思い出しただけだったり(笑

 ふ~、いやはや、桜場コハル先生の新連載ですが…やはりかなりシュールな内容でした。シュールな中にも微妙に現実からズレた(ファンタジー味のある)キャラクター達の、さり気ない日常が題材っぽいですかね。特徴的な背景の白さ(笑 も絶好調(でも書き込んである部分は割と多め?)で、今回の内容は大爆笑出来るかといえば、先にも書きましたがシュール過ぎて笑い所が難しいかもしれませんね。まぁ、これは第1話を読んだ率直な感想ですので、以降の展開でまた違った印象になる可能性があるかもしれませんけど。
 本編の詳細な内容がお知りになりたい方は、本日発売(記事作成日時)の『別冊少年マガジン』を求めて書店・コンビニへGo!!(笑 桜場コハル先生以外にも、雷句誠先生の『どうぶつの国』も面白かったですよ、うん。ぬぅ…一言感想といいつつ、何時もだらだらと書いてしまうのが悪い癖故、これにて。

その他、週刊週刊誌の感想記事や情報をお求めの方は、下記リンクからどうぞ。
トラコミュ 週刊少年マガジン トラコミュ 週刊少年ジャンプ感想 トラコミュ 週刊少年サンデー


関連記事は下記リンクからどうぞ。
『別冊少年マガジン』 創刊 連載陣に『みなみけ』 桜場コハル先生や雷句誠先生も。
漫画家 雷句誠さんが(株)小学館の仕事は受けないと明言をしていた。
■当『その他(アニメ作品関係?)』の記事一覧(最大15件表示)。
バスカッシュ! アイキャッチのまとめ(第21話~第25話)と簡易感想。
漫画 『BERSERK -ベルセルク-』 最新刊 34巻 有隣堂限定購入者特典のメッセージペーパーの絵柄は…。
今秋新作アニメ 『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』ですが…。
『名探偵コナン』 毛利小五郎役の神谷明さん降板の理由が判明?
DTB 第2期 『DARKER THAN BLACK -流星の双子-』 続報 岩原裕二先生インタビュー編。
『DARKER THAN BLACK -流星の双子-』の放送は1クール…?
サイレントヒルシリーズ最新作 『SILENT HILL HOMECOMING』 日本国内発売中止へ。
NewType 10月号 次号予告欄に『コードギアス 反逆のルルーシュR2』の大ニュース(予定)と記載。
DTB 第2期 『DARKER THAN BLACK -流星の双子-』 続報 第五弾。
漫画 『BERSERK -ベルセルク-』 外国人(海外)ファンの質問に三浦先生が回答をしていた。
漫画 『To LOVEる』 連載終了の“噂”は本当だった様ですが…?
バスカッシュ! 河森監督×佐藤監督が監修のRemix版がYouTubeで配信されるも…。
DTB 第2期 『DARKER THAN BLACK -流星の双子-』 続報 岡村監督インタビュー編。
『まほろまてぃっく』 特別編(新作)の放送&BD・DVD化決定~。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: 漫画 Genre: アニメ・コミック
Tags : 別冊少年マガジン 桜場コハル そんな未来はウソである

Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。