一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

けんぷファー 第7話

Category: けんぷファー  11/14 /2009 (Sat)

第7話 『Einladen ~招かれざる客たち~』


ストーリーは…。
憧れの人・沙倉楓さんの家にナツルさんが招待されました。
といっても、女の子の方のナツルさんですけど、まー、中身は同じですから楽しめばいいじゃないですか。

雫さん、紅音さん、私たち臓物アニマルズも当然ついて行くんですけどね。
私たちは、沙倉さんからナツルさんや紅音さんの所へ里子に出されたわけですから、これは、里帰りのようなものですね!

え?

白色の腕輪をしたケンプファー?
なんですか、それは。


ん・んー…取り合えず…だ。

楓と水琴が変人だと判明した回。
今更?基本、登場人物に欠点というか妙な所がある原作・アニメ作品だけれど、特に楓と水琴は一線を画している気がする(笑

アバンでの自分の出身地である石川県を語りだす能登さんに噴いた。あ、一応、チッソクノライヌとして、ですが?(何故疑問符。


相変わらず、楓からの貰い物だという意識も無く、一方的にボコられるハラキリトラに苦笑(笑 あ、ナツル(♂)は楓宅に呼ばれたと嬉々。
ナツル(♀)に対してだと肩を落しながらも、女性化をしていざ出陣!本来の姿が報われないと嘆いたハラキリトラにゴミ箱の一撃(笑
セップククロウサギ「チョリーッス!」
カンデンヤマネコ「オホホホホ、私達もご一緒しますわ」
ごめん、「チョリーッス」の意味が分からなかった私はオッサン(苦笑 多分、「チィース!」から派生した言葉なのだろうけどね(苦笑
ナツルは、ハラキリトラを“ダッコちゃん人形”の様に腕に付け、玄関の扉を開けると、そこにはパートナーを連れた紅音と雫の姿が。
当然、自分だけが楓宅に行くと思っていたナツルは驚愕。雫は、楓から聞いたとし、また紅音にもその旨を伝えて…この通り(苦笑


何でピーピング的な演出なの?
何て思った楓宅へ向う過程の描写。いや、演出・描写的には珍しい感じで、悪くはありませんが。『EYE HAVE YOU』ってレヴェ(ry
結局、ナツル・紅音・雫で楓宅へ向かう事になり、ナツルはガックリと大きな溜息を吐く。雫は、確かめたい事があると言う。
恐らくは、楓がプレゼントをする『臓物アニマル』が意思を持ち、その相手を百発百中で『ケンプファー』化の関連でしょう。
雫「ご両親は『外交官』なので、海外に居るの」
楓宅到着~と思ったらば、ナツル達の目の前に現れたのは、高級マンションと思しきデカい建物。ナツル達に雫は先の台詞で説明。
う~む、両親が『外交官』でお金持ちのお嬢様という楓…か。成る程、両親の愛に飢えている為、自身の恋愛観が屈折して同性愛へ?(爆


楓「あぁ...ナツルさん、来てくれたんですね!」
ナツル「…どうも」 紅音「どうも」
楓「美嶋さんも来たんですね」 紅音「どうも」
表情・態度には出さず、水面下で女同士の争い(笑 まぁ、紅音は比較的露骨かな? 楓宅を訪問するナツル…で、先の台詞~会話(笑
セップククロウサギ「オレらのグッズじゃ~ん!」
ハラキリトラ「へぇ~、レア物ばかりですね」
カンデンヤマネコ「オホホホホ、ハイセンスですわ」

Tu-ka-…。
完全にホラーの領域なんですが。
早速、楓宅の中…リビングへ通されるナツル達。と、そこには『臓物アニマル』シリーズのヌイグルミが、所々に飾ってあ――怖いわ!(笑
いや、女性的にヌイグルミを飾ったりするのは別に良いとして、問題はそれ自体の品格というか嗜好性というべきか…ね。宛ら殺人現場(ぁ


セップククロウサギ「ぷはぁー、五臓六腑に染み渡るぜぇ~」
ナツル「染み渡りすぎだろうが!」
飲み物を持って来たとナツル達に提供の楓。そのジュースを飲むハラキリトラ達。ヌイグルミ故、飲んだ液体が身体を抜けて…(苦笑
そんな様子をナツルが見て突っ込んだのが先の台詞なのですが、楓はハラキリトラ達が意思を持っている事は知りません(笑
また、飲み物の他に、普通のお菓子…『POCKY』ならぬ『PACKY』を提示する楓。合コンで割りと定番の『ポッキーゲーム』を立案(苦笑
楓「ゲームは何回でも出来ますよ」
な~んて口にした楓…何と棒菓子がドッサリと詰まった紙袋をテーブルに置く。…これって自分がナツルとキスするまでやろうぜって事?


紅音のファーストキス、散る?
まずはお手本として、楓が口に加えた棒菓子をナツルに差し出すが、お手本不要として紅音が制したお陰で中断。
そして、阿弥陀籤を作った結果、何と最初は紅音と雫に決定し、結果の取り消しを求める紅音だが、それは出来ないと楓は制した事で…。
雫と紅音は両端から棒菓子を削るように食べ、口と口が付きそうな距離になった所で、ガバッ!と雫が紅音を押し倒してブチュ!
凄まじい吸着SEと共に紅音は昇天(爆 これにナツルと楓は赤面。終えた雫は、そ知らぬ顔で『男の子』との方がとナツルをチラリ。
そんな雫にナツルの「(何故、俺を見る)」って台詞…いや、実際にキスをしたからだろう、と(笑 う~ん、色々と難儀ですなぁ(何


紅音「私は、そういう趣味は…そんなにないですけど、決まりは決まりですから」
楓は、雫と紅音はもう済んだと、今度は自分とナツルの番と言い出す。しかし、当然、異を唱える紅音の意向で、再度同じ阿弥陀籤を行う。
すると、見事にナツルと紅音という結果になり、先の台詞を頬を赤らめつつ口にする紅音。また楓はこの結果に不満たらたら。
紅音は、口に棒菓子を加えながら、ナツルへと迫り…何故か宙を飛ぶ『臓物アニマル』達(屯していた場所から蹴り飛ばされた…紅音に)。


ナツル「女同士じゃなくて、彼氏にやって貰った方が」
紅音「…全然気付いてくれないくせに」

ナツルの言い分だけれど、そうなる前に既に雫とキスしちゃっている訳で、その点を例に挙げて攻めれば良かったのにねぇ(苦笑
え~、ナツルと紅音は、互いに棒菓子を口に加えて削り出すが、紅音は妙に積極的に削り出し、ナツルは近付く紅音の顔に耐えられず…。
ポキッ!っと意図的に棒菓子を折ってしまい終了。紅音はこれに抗議をするが、ナツルは先の台詞と紅音を制するので~あった。


楓「何度やっても、私とナツルさんにならない…!」
な、南無~。でも、そんな必死こいてる楓…本気で痛いぞっと(汗 以降、数回阿弥陀籤をするが、楓の先の台詞の通り。
やり直しは禁止ではと言う紅音に、楓はキレたかの様にアッサリと『ポッキーゲーム』を終了させ、ナツルに見せたいものがあると言う。
まさにホラールーム。
楓が見せたいものとは、『自分の子供達』と称する『臓物アニマル』のヌイグルミが、リビングのものより大量に飾られた部屋であった。
楓「これがボクサツグマで、こっちはクシザシネズミ」
え~っと…これってグッズ化を狙ってる?あったらあったで面白そうだとは思うけど、決して趣味が良いとは言えないような…(苦笑
先の台詞とヌイグルミを手にとって紹介する楓。部屋一面の『臓物アニマル』シリーズに呆然のナツル達。ハラキリトラ達は楽しそう?
雫「ねぇ、楓。この中で貴女の一番の宝物はどれかしら?」
楓「ヒアブリライオン!これ『臓物アニマル』シリーズの原型なんですよ?」
ヌイグルミを紹介する楓に、雫は先の台詞とお気に入りを尋ねると、楓は真っ黒に焦げた様なデザインの『ヒアブリライオン』を紹介する。
楓は、子供の頃にふと入ったお店で見付けたのがヒアブリライオンで、自分が描いていた漫画の動物キャラに似ていた為に迷わず購入。
こうした楓の答えに、尋ねた楓は何やら暫く思案。まぁ、恐らく、今度は楓が『臓物アニマル』シリーズを購入したお店を怪しんでいる?


水琴「ナッツルー!」
ごめん、完璧に不法侵入だわ。え~、楓とヒアブリライオンの馴初めを聞いた後、ふとその部屋の入り口に先の台詞と水琴が登場(汗
ドン引きのナツルに、水琴は勝手に話を進め、お腹空いていないかとカレーを作ってきたとガチャガチャと。く、空気が読めないキャラか?
セップククロウサギ「なぁ?臓物カレーとカレー味の臓物。どっち喰いたいか~?」
チッソクノライヌ「う~ん…あたしは、そのやっぱり普通味の臓物が」
夕食とリビングで水琴の用意したカレーを口にするナツル達。ついでにハラキリトラ達も―で、先の台詞と一連の会話。
水琴「カレーお替り、まだあるよ~?」
あぁ、やっぱり空気が読めないキャラなのね(笑 ナツルに今日は泊まってという楓。またも異を唱える紅音から口論に発展。
そんな会話をしていながらも、我関せずと先の台詞を全員に尋ねる水琴。と、そこで雫が、余ったカレーをナツルの頭に掛ける(滝汗
突然の出来事に憤慨のナツルだが、そこで水琴が食べ物を粗末にするなとナツルをフルボッコ。雫はナツル用にシャワーを所望。
これを聞いた楓は嬉々とする。こうしたナツルフルボッコの場面でも、ハラキリトラ達は黙々とカレーを頬張り続ける…気付けよ、楓(笑

■アイキャッチ



楓のナツルへの偏愛は異常。事ある毎に現れる楓に驚くナツルのシーン…鏡の中のナツルも楓を見ている件(爆 駄目だろ(滅
カレーをぶっ掛けられ、楓に風呂場へと誘導されるナツルだが、脱衣の事ある毎に乱入が楓する(苦笑
トイレと風呂場では、男性に戻りたいとするナツルであったが、先の通りの楓の行為により、邪魔され続けて…。
ナツル「まさか沙倉さん、俺の裸を見ようとしてる!?」

      /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、    | ̄ ̄              __|__ |
   ∨| ヘ`<=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/    |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′     |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
   //ヽヽぅ   ヽ     {   =|
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>      ( そ の と お り で ご ざ い ま す )
  /´r┐|__,|ト、       、____`7´
__人..二.」'   l>、    ヽ`,二/
     ´"''ー-∟_\  ∠三ノ
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、
       |‐- ...__   /ヽ\_
         \    ̄   `ヽ \

ナツル「デ、デカい…」
今までナツルは、律儀に風呂とトイレは元に戻って済ませていた様子。…それでも野郎かと突っ込みたくなtt(ry
結局、仕様が無しに女性化をしたまま風呂に入り、困惑しながらも自分の胸に視線を落として先の台詞と驚愕。
自分の身体ながら、何処から洗えばと悩むナツル。ふと磨りガラスの脱衣所を見ると、楓が衣類を脱いでおり、慌てるナツルは湯船へ。


水琴「じゃ、あたしが入ろ~っと♪ナツルのおっきい胸、観察したいし~♪」
う~ん、この水琴の空気の読めなさが窮地を救う事も在る?そして、余り水琴は同性・異性の関係無し…羞恥心は皆無?
楓の入浴を制する紅音に、空気を読まない水琴が脱ぎ出した為、それを楓と紅音が制止。結果的に無事にナツルは入浴完了。
風呂から上がり、座敷の部屋に布団を敷き、各々のパジャマの描写。紅音・水琴・楓は自分に縁の『臓物アニマル』のプリントのもの。
というかさ、『臓物アニマル』の衣類とか…これらは、確立されたキッズブランドなのかティーンズブランドなのか…気になりますねぇ...(ぇー
そこへ雫が訪れ、布団の配置でナツルの隣はどうする云々と口にした事で、またもや楓と紅音の枕投げ戦争勃発。水琴は即就寝(笑


チッソクノライヌ「自分がモテてる自覚ないんですか?」
ハラキリトラ「えぇ、そりゃぁもう。呆れるほどの鈍さなんですよ」
自分の隣を決める枕投で追い出されるナツルはボヤく。これをハラキリトラ達が傍観し、チッソクノライヌが先の台詞と一連の会話。
結局、ナツルは例の『臓物アニマル』の部屋で寝る羽目になり、周囲が不気味で死んでいる動物を模したヌイグルミである事に畏怖。
楓「ナツルさん…来ちゃいました」
ナツル「(よ、夜這い!?来るならせめて、男の時にして…って、男じゃん....。)」
え~(汗笑 強引に寝ようとするナツルだったが、自分が楓宅で寝泊りしている事を考えてしまい、アッサリと元の姿へと戻ってしまう。
驚くナツルだったが、ふと部屋のドアが開く音がし、慌てて隠れるナツル。誰だと困惑するナツルだったが、何とそれは楓で…orz(何
背を向けているナツルに先の台詞と声を掛ける楓…そして、汗だくだくのナツルは先の台詞と自虐的(苦笑 ここまで一方的だと引くな…(爆


ナツル「も、もう寝ないと」
楓「私達の夜はこれからです♪」
酷いな~これ(笑 ナツルと楓の先の台詞の会話。楓は、ナツルの着ていたパジャマの背中のチャックを下ろして背中に手を這わせる。
慌てるナツルは、更には頭まで触って来る楓に、バレたと思った瞬間、部屋に『ケンプファー』化して銃を乱射する紅音が現れる。
楓が居る事に慌てたナツルであったが、何と楓は大爆睡(汗 しかし、紅音は自分がイライラしている理由を、ナツルへと…その時…。


“白”の『ケンプファー』出現。
ミカちゃん?「子供と思ったら火傷するよ」
「今日も自慢のシュヴェアトで、あたしと血塗れ御飯事ッ!」

ガシャン!と部屋の天窓のガラスが割れ、そこに今まで見た事のない“白”の“ブレスレット”を嵌めた『ケンプファー』の少女が現れる。
…唐突だな、おい(笑 少女は自分を先の台詞と共にミカちゃんと名乗り、手持ちの武器…鎖鎌(分銅付き)を投げ付けて好戦的に挑発。
応戦のナツルと紅音の攻撃を回避し、余裕のミカちゃん。と、そこへ似たような武器だと雫が短刀を投擲・出現した事でミカちゃんは逃走。
雫は、“白”の“ブレスレット”の存在に、「始まったか」と意味深発言。まぁ、“赤”と“青”が戦わないから業を煮やした神の意思か(マテ


雫「でも、気持ちがザワつくのって、中々押さえられないものね」
ナツル「何言ってんだ。向こうの部屋片付けてくる」
ですね(ぉ え~、突然現れた、新たな敵(?)との交戦の後、寝てしまった楓を別室で寝かせるナツル。そこへ雫がTシャツ一枚で現れる。
雫の姿に慌てて顔を背けるナツル。雫はナツルにベッドの中で楓と何をしていたのかと尋ね、ナツルはその問いの答えをはぐらかす。
ナツルの答えをアッサリと了承した雫は、先の台詞を徐に口にするが、ナツルは先の通りの言葉を残し、部屋を後にする。
雫「この気持ち…焼きもちかしら…?」
部屋に残された楓は、自分の気持ちが不安定?理解不能なのか、先の台詞をボソリと呟くので~あった。ん~…まんだも。




当『けんぷファー』の粗筋レビュー記事等は下記リンクから宜しければどうぞ。
けんぷファー 第6話
けんぷファー 第5話
けんぷファー 第4話
けんぷファー 第3話
けんぷファー 第2話
けんぷファー 第1話
けんぷファー OP&ED背景画のまとめ。


その他、けんぷファーの感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
けんぷファー


アニメ 『けんぷファー』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
StarChild:けんぷファー
TBSアニメーション・「けんぷファー」公式ホームページ


 次回、第8話 『Liebste ~初めてのデート~』です。


アニメブログ 人気BlogRanking楓の偏愛は異常。宜しければポチッとお願いします~。
■当『けんぷファー』の記事一覧(最大15件表示)。
けんぷファー fur die Liebe -フュア ディ リーヴェ- 特別編 第14話 (レビュー/感想)
けんぷファー 第12話 (番外編/最終話)
けんぷファー 第11話 (最終回?)
けんぷファー 第10話
けんぷファー 第9話
けんぷファー 第8話
けんぷファー 第6話
けんぷファー 第5話
けんぷファー 第4話
けんぷファー 第3話
けんぷファー 第2話
けんぷファー OP&ED背景画のまとめ。
けんぷファー 第1話
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: けんぷファー Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (11) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

けんぷファー 第7話 「Einladen~招かれざる客たち~」
 楓はいろいろと駄目すぎると思います。ナツルって何で彼女が好きなんでしょう?

2009.11.14 (Sat) | つれづれ

この記事へのTrackback

けんぷファー 第7話「Einladen ~招かれざる客たち~」
楓の家に泊まりに行くことになったナツルですが。 紅音と雫もついてきて残念(笑) 雫は何やら調べるものがあるそうですが…。 臓物アニマ...

2009.11.14 (Sat) | SERA@らくblog 3.0

この記事へのTrackback

超能力は努力すればUPする?(ささめきこととか超電磁砲とか)
【ささめきこと 第6話】村雨さんドジっ娘改造計画と、風間さんが村雨さんちへのお泊りの話。風間さんの裸を見て鼻血で風呂を赤く染めることができる村雨さんは、ある意味「まりほり」のかなこさんに匹敵できるキャラですなw(もし新房監督がこの作品作ったら、「まりほ

2009.11.14 (Sat) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)

この記事へのTrackback

けんぷファー 第7話「Einladen ~招かれざる客たち~」
けんぷファーVOL1(初回限定生産) [Blu-ray](2009/12/23)瀬能ナツル(CV:井上麻里奈)美嶋紅音(CV:堀江由衣)商品詳細を見る ナツルは楓の家にお泊りでうきう...

2009.11.14 (Sat) | 破滅の闇日記

この記事へのTrackback

けんぷファー 第7話「Einladen ~招かれざる客たち~」
「人をケダモノみたいに言わないでください」 ナツル達が楓の家に遊びに行く話。 今回はポッキーゲームで雫と紅音がキスをしたり、終盤で...

2009.11.14 (Sat) | 日記・・・かも

この記事へのTrackback

[アニメ]けんぷファー:第7話「Einladen~招かれざる客たち~」
沙倉さんの瞳の奥に映る野心と狂気。(((( ;゚Д゚))))ガクブル

2009.11.14 (Sat) | 所詮、すべては戯言なんだよ

この記事へのTrackback

けんぷファー 第7話の感想
アニメ けんぷファー 第7話 『Einladen ~招かれざる客たち~』 の感想です。 メインヒロインが超弩級のビッチだと・・・っww。

2009.11.15 (Sun) | 自堕落アニゲー生活

この記事へのTrackback

けんぷファー 第7話「Einladen ~招かれざる客たち~」
今回も楽しい中の人ネタ、そして… えっちい(〃∇〃) みなさんいいおぱーいしてますなあ… 紅音と楓は挑発しまくりの服装(^_^;) 楓の目論みはうまく行かず、 ナツル招待に紅音と雫もしっかりご相伴。 途中から美琴もカレー持参で乱入(^_^;) 臓物アニマルたち...

2009.11.15 (Sun) | のらりんクロッキー

この記事へのTrackback

けんぷファー第7話 「Einladen~招かれざる客たち~」
楓の家にお泊り、紅音、会長もついてきた。 臓物アニマルがずらりで不気味です ハラキリトラたち、飲み物が染み渡りすぎ ぽっキーを両側から食べるゲーム、 紅音、会

2009.11.15 (Sun) | 空の下屋根の中別館

この記事へのTrackback

けんぷファー 第7話 『Einladen~招かれざる客たち~』(感想)
機動六課部隊長登場! これで隊長3人揃い踏みですね! しかし白組がいるなんてどう

2009.11.16 (Mon) | アニメ-スキ日記

この記事へのTrackback

けんぷファー 第7話
けんぷファーの第7話を見ました。 文化祭の埋め合わせとして、楓の家へ遊びに行くこととなったナツルだが…… 第7話-Einladen ~招かれざる客たち~- 雫の策略によって楓とデートすることになったナツルだったが、 水琴の襲撃によって台無しになってしまい、 その埋め...

2009.11.17 (Tue) | 日々徒然なるままに

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。