一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

けんぷファー 第8話

Category: けんぷファー  11/21 /2009 (Sat)

第8話 『Liebste ~初めてのデート~』


ストーリーは…。
デート! 甘美な響きですねー。
なぜかナツルさんと雫さんがデートすることになったんですって。
ナツルさんがいうには、雫さんの作戦で、デートで油断しているように見せかけて、白のケンプファーをおびき出すというものらしいですが、本当にそうなんですかね。

ナツルさんはニブちんですから、女の子の繊細な気持ちを察することなんてできませんしねー、いやいや、みなさん苦労しますね。
私もいつかデートしてみたいものです。

う~ん。

雫可愛いよ雫
と思いつつ。
ナツルの恋愛思考は異常。
そんな回でした、きっと…うん、きっとそうだ(何それ。もうね、雫をメインヒロインにした方が良い気がしたよ、割と本気で(爆


ナツル「デェトォー?」
学園の屋上で雫に呼び出されたナツル(♂)は、そこでデートの誘いを受ける。しかし、ナツルはその誘いに“裏”があると怪訝な表情。
雫「貴方、私を何だと思っているの?」
うむ、雫に賛同せざるを得ない(苦笑 デートの誘いを受けた時の反応が、ナツルの場合は一般的男性キャラと何かが違うしね(ぉ
興味が無いという反応ならまだしも、それなりに接する機会があるのに、雫の内面を見ていない反応なんだよね。
で。悪までも「本当の目的は?」と尋ねるナツルに、雫はやはりデートだと答えるだけで~あった。楓ばかり見てんじゃないわぃ(笑


ナツルは、前回現れた“白”の『ケンプファー』絡みの話し合いをするものだと勝手に納得するが、雫は二人でデートだと言い…。
ナツルへ寄り添うように身体を預けるのだったが…その会話を耳にした『女子新聞部』のますみが現れ、スクープだとすぐに立ち去る。
これに聞かれてしまったと狼狽し慌てるナツルは、雫の親衛隊に殺されると口にするが、雫は問題は無いとますみ以上のしたり顔(笑
屋上でデートの話を耳にしたますみは、廊下を歩きながら、改めて男のナツルとあの雫がデートする訳が無いと諦めるのであった。


ナツル「カモフラージュだよ。会長は、“白”い『ケンプファー』と戦うつもりなんだ」
ハラキリトラ「ホントにそうでしょうかねぇ....」
その日の夜、ハラキリトラに雫からデートの誘いを受けた事を報告するナツル。ハラキリトラは茶化すがナツルは先の台詞…一連の会話。
カンデンヤマネコ「雫様、ご機嫌ですわね。お弁当なんて作って。今日は何かありますの?」
雫「…内緒」
雫宅のキッチンでは、雫が鼻歌混じりにデートへ持参する弁当を調理。その様子を見たカンデンヤマネコが先の台詞と…一連の会話。
この際、ドアの隙間からカンデンヤマネコが話掛けて居ましたが、雫がそれに内緒と返答してドアを閉めるシーンは中々に良かった(何
弁当を調理し終えた雫は、シャワーを浴びてから、カンデンヤマネコに自宅を預けて後にする。カンデンヤマネコが雫の行動を監視(笑


デートの待ち合わせ場所に、先に来ていたナツルは欠伸をするが、少し遅れて到着した雫はその様子を見ても時間前だと感心。
ナツルは、遅れたらどういったお仕置きがあるからと、その理由を口にするが、雫はやはり自分を何だと思っているのかと呆れる。
そして雫は、自分とデートをしたがる男子生徒は多いと、もっと喜びなさいと言うが…やっぱりナツルはデート=カモフラージュと勘違い。
また学園の屋上でも口にしていた「またまたご冗談を」と口にし…視聴者的にもこれはイラッとくるぞ、多分(苦笑

           . ィ
._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _   またまた ご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _~:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙

これくらい可愛げがあれば良いけどさ~(マテ 大体、頑なに雫からの誘い=必ず裏があると決め付けたい理由が分からないねぇ。
『ケンプファー』となる前のナツルは、雫のどういった噂を耳にしていたのか。取り合えず、頑としてデートと認めないナツルを先導する雫。


雫「リードはしてくれないのかしら?」
ナツル「盗塁がどうしたって?」
…こいつ(苦笑 どこぞのテーマパークを訪れるナツルと雫。その入り口で、雫は先の台詞を口にするのだが、野球用語としたナツル。
仕様が無しに、雫はナツルに横に並べと命令し、ナツルはそこまでデートっぽく?・監視されてる?と未だ決め付け思考爆発。
更に雫は、自分を『雫』と呼んでとも頼むが、ナツルは『会長』と今のままの呼び方で良いだろと一点張り。
そして、自分の彼氏にしたら矯正が必要と言う雫に、ナツルは会長の彼氏なんてあり得ないとボソリ。う~ん、なんつーデートだよ(笑
ナツル「(こいつ…“白”い『ケンプファー』が化けてるんじゃないだろうな)」
もうお前帰れ。え~、雫が初めに行こうと言ったテーマパークの建物は水族館。水槽の中の魚を目にするナツルは心中で先の台詞。
ナツル「(どうせなら、沙倉さんと来たかったなぁ…。)」
雫「楓は『動物園』の方が好きよ」
『臓物アニマル』シリーズを集める程だからなーってオイ!(笑 意中の相手ではないからと、デート中に他の女性の事って…(苦笑
エスパーかと驚くナツルに、雫はナツルの考えは分かると言う。こうした感じで妙に痛いデートは続くのである(笑


ナツルの馬鹿チンがッ!!
一々書くのも面倒になって来た、ナツルの雫に対する考え方や態度を纏めると、以降のデート展開でもナツルの思考に変化は無い。
それを念頭に置いて展開を考えて下さい(苦笑 水族館を後にする際に通った売店で、雫はナツルに何か買って欲しいと強請りゲット(笑
水族館の建物から出た後、雫はナツルの腕を取って絡め、抵抗のナツルであったが、勝手に自分の考えで納得させて受け入れる。
雫「あ~ん♥」 ナツル「…」
雫「あ~んッ!(怒)…あ~んしなさい」
あっはっは。え~、昼頃というより、ナツルの腹が空腹で鳴った為、テーマパーク内の開けた芝生で食事を摂る二人。
雫の作った弁当を目にするナツルは、雫に促されながらもおにぎりを手に取り口にし、美味しいという感想を素直に口にする。
また続けて、雫が『タコさんウィンナー』を爪楊枝に刺して、先の台詞とナツルの口へと運ぼうとするが、ナツルが抵抗をした為…。
業を煮やした雫は、ナツルを押し倒す形…マウントポジションを取った状態で、『タコさんウィンナー』をほぼ恫喝してナツルの口へ投入(ぉ
雫「美味しい?」 ナツル「おいひぃ(美味しい)」
雫「良く出来ました♪」
『タコさんウィンナー』の味を先の台詞と尋ねる雫に、ナツルは美味しいと返答し、先の一連の会話。雫は満面の笑み。


デートの主導権は終始雫に有り。だが雫自身の『デート』に対する“願望”が多分に含有された行動といった印象を受けますね。
実際、雫も知識のみで実際にデートをした事は無いのかもしれません。
雫「でも、楓は肩を抱かせてくれないわよ。だから、私にしておきなさい」
ナツル「……何を?」
ひ、酷ぇ(滅 食事も終わった頃合、自分の肩を抱くようにと言う雫は、ナツルの身体に寄り添うように密着させる。
そして、抵抗感を感じるナツルに、雫は「楓なら~」と問うとそれを肯定した為、唇を少し噛み締めるて先の台詞を問い掛けるが…残念(滝汗

■アイキャッチ

え~っと、今回はセップククロウサギが擬人化をした姿…ですね。果たして『臓物アニマル』シリーズの擬人化に意味はあるのか(ぉ


ナツル「大体、人を好きになるのに理由が居るかよ」
そう断言するのであれば、もっと自分への好意を感じ取られるようになれよっと(ぉ いや~、非常に残念すぎるぞ、色々とorz
雫はふと楓の何処が好きなのかとナツルへと尋ねる。ナツルは、容姿から雰囲気までを返答するが、雫は漠然としていると言う。
そんな雫に対して、ナツルの言葉は先の台詞。雫は、ナツルの言葉に紅音や水琴、そして自分にも言える事だと返す。
続けて、女性は付き合って初めて分かる面も多いとし、それは楓にも言える事と諭す様に言うのだが…ナツルは見たままだと断言(滝汗
何か…色んな意味でナツルが痛くなってきたぞ。この痛さ加減は、ある意味で楓とベストカップルかもしれないな。
雫「ねぇ、瀬能くん。楓と…『モデレーター』が…」
雫は、楓宅で見たりした『臓物アニマル』の部屋や“白”の『ケンプファー』を回想させ、先の台詞をナツルへと途切れ途切れに口にする。
この切り出し方はフェアではないと察したのか、結局、雫はその言葉より先は口には出さず、“白”の『ケンプファー』の件を切り出す。


雫「だけど、私は決して負けたりしない。(中略)それが、“仇”を討つ事にもなるもの」
雫の話が、愈々“白”の『ケンプファー』の考察に及び、漸くと身を乗り出してその言葉に耳を傾けるナツル(苦笑
それは、自分達“赤”と“青”の『ケンプファー』同士が戦わずに馴れ合う為、痺れを切らした『モデレーター』が新たに“白”を作ったという。
また雫は、自分達を勝手に戦いに巻き込んだ『モデレーター』には負けないと先の台詞。空を仰ぐ雫の目には“赤”の仲間が…?
いや、若しかしたら、雫が回想させた『ケンプファー』は“青”で、戦闘をした末に倒してしまった(殺害した)という事なのだろうか?
『ケンプファー』に変身をすると、風貌が変わったり人格も変わったりしますから、倒した後に元の姿に戻った敵が友人で…とか?(笑
こうした自身の“白”の『ケンプファー』~『モデレーター』に対する“想い”や“決意”を吐露した雫だったのだが――。
ナツル、寝てました。
(;´д`)お前…。
何、このオチ(滝汗 真横で寝息を立てるナツルを見た雫は、怒る訳ではなく、自分の“想い”を聞かれなくて安堵した様子で見詰め…。


寝てしまったナツルは、夕方の頃合に漸く目を覚まし…たらば、何と雫が膝枕をしてくれていると気付き、慌てて身を起す。
雫も寝ていた様子であったが、すぐに目を開けるとナツルの寝顔が可愛かったと茶化す。確実に寝ていたナツルにキスしたな(笑
雫「私は、ドキドキしてるわよ」
ナツル「不整脈か?」 雫「違うわよ(怒)」
帰宅の途、電車の中でも雫はナツルの腕に自分の腕を絡めて割とご機嫌。そして、先の台詞…雫のデート案の効果は皆無で終了orz


水琴「まさかデート!?」 チッソクノライヌ「説明して頂戴?」
電車を降り、待ち合わせ場所に戻ってきたナツルと雫。そこで雫は、家まで送って~泊まっても~と言うのであったが、そこへ――。
ドドドドド…という地鳴りと共に、ナツルへ飛び蹴りを浴びせる水琴が登場(笑 水琴は、先の台詞を口にしてデートかとナツルを問い詰める。
水琴「見え透いた嘘は吐くなぁー!!」
チッソクノライヌ「いっぺん死んでみる?」
…えっと…何か癒し声でかなり物騒な言葉が耳に入った様な…(ガクガク 水琴の問いに敵に対する作戦だと答えるナツルだったのだが…。
水琴は先の台詞とナツルをマウントポジションで首絞め。更にチッソクノライヌの癒し声が追撃する(笑 能登さん…怖いッス(苦笑
水琴「信じらんなーい!」
チッソクノライヌ「案外、肉食系なのね」
『男と女が一緒に出かけたらデート』と的確な言葉でナツルに詰め寄る水琴は、雫の家へ行こうと…と尋ね、エスパーかと返すナツルに…。
先の台詞と驚愕する水琴…そして淡々とチッソクノライヌ(笑 ちなみに、雫はデートという事を否定せず、お開きと先に帰宅と去って行く。


水琴「やっぱりデートだったんじゃない!ナツルの馬鹿ぁぁぁぁ!!!」
何という剛拳(笑 雫が去り際に、ナツルに自分を呼び捨てにしたら正しく証言するという言葉に負け、雫を呼び捨てにするナツル。
そして、『瀬能くん』ではなく、『ナツル』と呼び捨てにし、デートだったと証言をしてしまう雫の言葉に、キレた水琴が先の台詞と鉄拳制裁。
水琴の剛拳をモロに顔面へ喰らい吹っ飛ぶナツル。水琴は、そのまま泣きながらその場を後にするのであった。…ナツルの諸々の罰?
ハラキリトラ「あはっ♪相変わらず、波乱万丈な人生を送ってますねぇ~」
自宅に戻ったナツルは、ハラキリトラに事の一部始終を話し、先の様に笑いながら称するハラキリトラを、やっぱりゴミ箱投擲処分(爆


うわっ!気持ち悪ッ(笑
何、このナツルの『脳内メーカー』(滝汗 ナツルの脳内の女性思考メーターに楓しか居ない件。これは…酷い(苦笑
ハラキリトラをゴミ箱へ投擲した所で、部屋にチャイム鳴らせよと紅音が乱入をして来る。紅音は、水琴に雫の件を聞いたと詰め寄る。
また会話の流れで、『ナツルはモテる~そんな事はない』と、女性の好みを楓以外で例えてと言う紅音にナツルは思案し…。
ナツル「紅音ちゃんみたいな子…かな?」
と、先の楓だらけの『脳内メーカー』の中に、ピョコンと一人だけ紅音が出てきて、先の台詞を口にするナツル。それを聞いた紅音は…。

■紅音 ケンプファー化シーン…唐突に(苦笑

何と途端に『ケンプファー』化。いやしかし、紅音の変身シーンは演出が格好良かったなぁ。特に拳銃が組み上がる場面とか。


お~、跳弾…お主、リボルバー・オセロットだな!?(マテ ま、それは兎も角として、変身した紅音は先のナツルの言葉は本当かと尋ねる。
また重ねてその理由を尋ねると、言葉に詰まったナツルに威嚇の意味を込めて、部屋で拳銃を跳弾射撃で乱射(笑 部屋滅茶苦茶。
紅音「会長とデートしたんだったら、アタシともデートしなきゃなんねぇだろ~?」
ナツル「どんな理屈だよ~」
紅音は、タイプの女性に自分を挙げたナツルの言葉に二言はないとナツルに誓わせ、先の台詞と強引にデートの約束を取り付ける。
そして紅音は、上機嫌とナツルの部屋を去って行く。デートの舞台は…もうすぐ夏休みだからと『海』 or 『プール』が良いそうです(笑


各々の就寝時の様子。水琴はナツルが雫とデートをしていた件で枕を涙で濡らし、紅音はデートだと水着や下着を新調と心躍らせる。
セップククロウサギ「水着だけじゃなくて、他のものも拝ませるつもりか~?」
ベッドの上で先の様に悶える(マテ 紅音の様子を見たセップククロウサギは、先の台詞を問い掛け、紅音は一気に赤面。
また、水琴や紅音…そして雫の自分への諸々の行為を考え込むナツルは――アッサリと考えを終了させて就寝へ…駄目だこいつ(苦笑
雫「本当に詰まらない物ね」
自宅の自室でナツルとのデートで買って貰った物を開けてみる雫。と、それは『ウミウシ』の携帯ストラップであった。
これを見た雫は、先の台詞を口にするものの、その口調と表情は苦笑しながらもナツルらしさの感じられる物として、存外気に入った様子。




当『けんぷファー』の粗筋レビュー記事等は下記リンクから宜しければどうぞ。
けんぷファー 第7話
けんぷファー 第6話
けんぷファー 第5話
けんぷファー 第4話
けんぷファー 第3話
けんぷファー 第2話
けんぷファー 第1話
けんぷファー OP&ED背景画のまとめ。


その他、けんぷファーの感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
けんぷファー


アニメ 『けんぷファー』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
StarChild:けんぷファー
TBSアニメーション・「けんぷファー」公式ホームページ


 次回、第9話 『Hochsommer ~恋の熱帯低気圧~』です。

どうやら、“白”の『ケンプファー』が複数登場をする様子。そして次回は、水着回ですね(笑

アニメブログ 人気BlogRanking楓の偏愛は異常。宜しければポチッとお願いします~。
■当『けんぷファー』の記事一覧(最大15件表示)。
けんぷファー fur die Liebe -フュア ディ リーヴェ- 特別編 第14話 (レビュー/感想)
けんぷファー 第12話 (番外編/最終話)
けんぷファー 第11話 (最終回?)
けんぷファー 第10話
けんぷファー 第9話
けんぷファー 第7話
けんぷファー 第6話
けんぷファー 第5話
けんぷファー 第4話
けんぷファー 第3話
けんぷファー 第2話
けんぷファー OP&ED背景画のまとめ。
けんぷファー 第1話
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: けんぷファー Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (13) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

けんぷファー 第8話 「Liebste ~初めてのデート~」
 ナツルが鈍すぎて駄目すぎですね。雫のデレはかわいかったです。

2009.11.21 (Sat) | つれづれ

この記事へのTrackback

せっかくの変身バンクシーンを…(けんぷファーとか超電磁砲とか)
【ささめきこと 第7話】村雨さんと朱宮くんのデートの回。女装で現れた朱宮くんに対し、村雨さんは「朱宮くんといるところを誰かに見られて噂になっても…」って言ってましたが、その格好の朱宮と一緒にいるところを風間さんに見られたら一番ヤバいんではないかと&...

2009.11.21 (Sat) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)

この記事へのTrackback

「けんぷファー」8話 Liebste~初めてのデート~
デート中に雫が沙倉とモデレーターの関係について語ろうとしてやめたけど、あの流れだと沙倉とモデレーターは同一人物という風な受け取りが...

2009.11.21 (Sat) | 蒼碧白闇

この記事へのTrackback

けんぷファー 第8話「Liebste ~初めてのデート~」
「彼氏からのプレゼントは何でも嬉しいのよ」 雫がナツルとデートをする話。 何かしらで白いケンプファーの話題が出ると思いましたけど、...

2009.11.21 (Sat) | 日記・・・かも

この記事へのTrackback

けんぷファー 第8話「Liebste ~初めてのデート~」
けんぷファーVOL1(初回限定生産) [Blu-ray](2009/12/23)瀬能ナツル(CV:井上麻里奈)美嶋紅音(CV:堀江由衣)商品詳細を見る ナツルはにぶすぎです。雫会長が...

2009.11.21 (Sat) | 破滅の闇日記

この記事へのTrackback

けんぷファー 第8話
第8話『Liebste~初めてのデート~』けんぷファーVOL1(初回限定生産) [Blu-ray]今回は・・・雫とデートする話。

2009.11.22 (Sun) | ニコパクブログ7号館

この記事へのTrackback

けんぷファー 第8話 『Liebste~初めてのデート~』(感想)
会長の好感度アップ!! ナツルを思う気持ちは本物なんですねw雫みたいなクールなツ

2009.11.22 (Sun) | アニメ-スキ日記

この記事へのTrackback

けんぷファー 第8話「Liebste~初めてのデート~」
雫がメチャメチャ可愛かったですねо(ж>▽<)y ☆ そして不憫だ…(ノ_・。) 男ナツルは女心がわからんやつじゃのう… …雫の笑顔にはクラッと来ました。 すごく可愛いじゃないかこの子。 これまでのイメージがガラリと変わったですね。 雫は純粋にナツルとデー...

2009.11.22 (Sun) | のらりんクロッキー

この記事へのTrackback

けんぷファー 第8話 『Liebste~初めてのデート~』
三郷雫様に罵られる会・・・ 是非入会させてください!! ――今週は会長とデートするお話。 モテモテのナツルは大変ですね(^^...

2009.11.22 (Sun) | リリカル☆スアラ

この記事へのTrackback

けんぷファー 第8話の感想
アニメ けんぷファー 第8話 『Liebste~初めてのデート~』 の感想でうs。 流石にここまでニブいとナツルに殺意を覚えるな。 ところで...

2009.11.22 (Sun) | 自堕落アニゲー生活

この記事へのTrackback

けんぷファー 第08話 「Liebste ~初めてのデート~」
孤独を知る人プライドの高い女性ほど、落ちやすい。持てはやされる女性ほど、孤独である。報われない恋だとわかって、恋に落ちるのは殺してはいけないとわかっていて、殺してしまう....

2009.11.23 (Mon) | 物理的領域の因果的閉包性

この記事へのTrackback

けんぷファー 第8話「Liebste~初めてのデート~」
今回は、雫会長と普通にデート! 本当の目的は・・・デート! 鈍感すぎる男ナツルに軽くイラッとする回でした(*´∀`*) 大事な話してるの...

2009.11.23 (Mon) | 空色きゃんでぃ

この記事へのTrackback

けんぷファー第8話 「Liebste~初めてのデート~」  
会長が、このアニメの中で、一番まともだと思う。 ほかのキャラは、真性百合に、変態妄想とどこでもかれーだし いっぺん死んでみる? 生徒会につづいてここでも地獄少女ねた 来週は水着回 けんぷファー〈5〉 (

2009.11.23 (Mon) | 空の下屋根の中別館

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。