一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第11話

Category: あにゃまる探偵 キルミンずぅ  12/18 /2009 (Fri)

第11話 『暗闇でドキドキどっきり!?』


ストーリーは…。
冬休みが始まり、今日はリコたちの家にみんなが集まってパーティーをひらくことになりました。
ケンに誘われてやってきたカノンはヴラドニア風のお菓子を持ってきてくれました。
御子神家の中でリコたちのヒミツを探し始めたカノンは......。

■オープニングテーマ曲 『Poo』 歌:Neko Jump


■Aパート

※クリックをすると別窓拡大。

 カノン達の母国“ヴラドニア”の『革命本部』…この冒頭のカノン母親の台詞で噴いた私が居る。いや、何か途端にスケールがデカくなってるなぁ、と(ぇ 今までが“陰謀”というか、そうしたものをかなり細かく小出しで匂わせて来た印象がある為か、一気に吐き出されると凄まじく違和感が(手前だけだよ。 しかも、何やら“ヴラドニア”四島の過半数が“アニマリアン”化が終了したのだそうだ。…え゛ぇ...(笑 更に、もう少しで『無血革命』とかってのも近いとかで…造語のオンパレードやぁ~(ヤメレ
 カノンの母親はパルスにホノ字?みたいなシーンもありましたね。パルスにナギサとの接触を尋ねた際のリアクションですが…。逆にナギサがカノン母親との関係…は、流石に無いか…ね?それは兎も角と、カノンが母親に御子神家の調査を進言するものの、カノンの母親はそれを今はまだと制するのですがー…結局は、カノンが独断でリコ達の自宅を調査するのが、今回のお話の主題ですかね?(何故疑問符。
 しかしながら、こうした会議を開くカノンの母親一派な訳だけど、この会議の場では“ヘタレ”の印象しかない『牙組み』の連中が、かなり真面目にカノンの母親と受け答えをしていたのは意外(ぉ まぁ、会議の終盤でやっぱり“ヘタレ”というかギャグキャラ要員の一端を垣間見せて〆てましたけどね(笑 『牙組み』の男達は、それなりに成績を伸ばしている様で、相手に自分を惚れさせる手前までの女性はかなり居るとの事。…いやまてよ、『自分を惚れさせる手前』って…一体。確かに対人の好意度というか、印象的評価はあるものだろうけど、どこぞのギャルゲーじゃないんだから、それが決して視覚化されて見える(相手の態度等ではなく)訳ではない為に、先の言い分はかなり妙に聞えるなぁ。そもそも、相手の好意度を推し量ること自体、実はかなり難易度が高いという...『牙組み』にそれが可能なのか?まぁ、その点は元来動物的な感性…は、生殖本能しかないか(ぁ

 ナギサのデート(名目上は単なる本の返却)に父動く。久々に登場して割りと動いたリコ達の父親(笑 自宅の恒例という『クリスマスパーティ』の飾り付けの最中、ナギサが手伝えないと謝罪をしつつ、お洒落な洋服を着て外出。これにリコ達やハルカがデートかと茶化した事で、機敏に反応の父親(笑 そういえば、今更ですが父親の中の人は、これまた大御所の田中 秀幸さんでしたね。カノン役の丹下さんとは、『CCさくら』の父親役と娘役の間柄で共演されていたなぁ、とふと思い出してしまいました(笑 ま、ちょっと余談でしたが、結局はナギサがパルスとカフェテラスでの実質デートの現場で、何故か骨格標本を抱いてその様子を窺い、またすぐに自爆&バレて闖入(笑 そのまま、ナギサの願いとは裏腹に、パルスが生物学の本に興味があると知り、半ば強引に自分の研究室へと連れ込む事に。でもミジンコを延々と顕微鏡で見たくはないわ~(笑

 『クリスマスパーティ』の飾り付け。父親がナギサをストーキング中(マテ でいなくなり、途端に人手が足りなくなったりとした為、高い場所には背が届かないからと『キルミン』を使っちまえなリコ・リム(笑 …駄目だよね?(ぉ そして相変わらず、『キルミン3原則』の第3条『完全変身から99分以内に元に~(略』のお話が完全無視(苦笑 まぁ、リコ達の場合、ケンほど『完全変身』を連続して行ってませんからね。何気にケンの『完全変身』の回数は多い。若しかしたら、それがケンの『キルミン』のディスプレイ(画面)アイコンの点滅に関係があるのかもしれないね?(何故疑問符。
 話がだいぶ逸れたけども、リコ達が『キルミン』を使用しようとした時、毎年恒例なのかケンとタマオ、そしてケン達と偶然を装って同行をしたカノンが来訪。これに慌てたリコが、テーブルの上に『キルミン』を置いた為、またその隣に居たドクトル(亀)が客人来訪…カノンの姿を目にし、危機感を覚えたのかそれを口に加えて退避。飲み込まなくてよかったんだぜ(ぇ
 で、当然、ポケットの中に『キルミン』がない事に気付き、テーブルから回収をしようとしたリコだが、ドクトルが加えて退避だった為に無くなっていると慌てて、『クリスマスパーティ』の飾り付けをする最中、かなり挙動不審に『キルミン』を探し始める。が、このあからさまに怪しい挙動に、カノンが気付き…色々と画策をするのですが――。というかさ、カノンの命令でリコ宅の外に、『牙組み』が手配をした車両が大量に(笑

■Bパート

※クリックをすると別窓拡大。

 カノンの指示により、『牙組み』が手配をした車両に積載した装置から、大量の雪がリコ宅へと降り注ぐ。いや、この時点で凄まじくリアリティの無さで噴いた。車両通行の規制は可能でも、流石に周辺の近隣住民から、思い切り目し可能なド派手な行為でしょうに(笑 更には、大造がリコ宅の電気を意図的に停電。こうしたカノンの工作は、当然、母親に反目しながらも、御子神家に在るであろう“秘密”を調査する為の布石。外が大雪だからと自宅から一歩もリコ達を逃さない為、らしい。しかし、やる事がド派手過ぎるし、何処からそうした資金が沸いて出るのか不思議でならない(笑 その点、『牙組み』も疑問に思っていたらしいが、結局は「カノンも母親と同じだ」(要約)という事で終了(吐血
 
 『キルミン』を無くして慌てるリコはリムに助けを求めた所で、ぶっちん♪と大造がリコ宅の電気を落とした為に停電状態へ。この状態でビックりをしたリムが、思わず近くに居たタマオに抱き付いており、タマオが制すると慌てて離れるリム…そして恒例とばかりにヒビの入るタマオの眼鏡(爆 いや~、何気にこういうタマオの心情表現が恒例化されていて好印象。まぁ、顔の大半を眼鏡が覆ってますから、眉毛や口元で感情を表現し難いキャラならではというか…ナイス☆アイデア(マテ でも基本は、ヒビの入った眼鏡は自動修復をするのだろうけど、今回は割れたままで物語が進行してましたね(笑
 カノンが暗闇で行動する際の『チッチッチッ』という舌打ち。これは蝙蝠特有の『超音波』(並びに高周波)を出し、その跳ね返ってきた『超音波』(音)で物体の位置や距離を正確に測る(認識する)事が可能な“エコーロケーション”(反響定位)という行為。この“エコーロケーション”によって、夜行性ながらも視力が弱い蝙蝠は餌の位置を正確に認識し、捕食する事が可能な訳ですね。…というかさ、小さいお友達の視聴者(よっぽどの勉強家や動物好き以外)は、この『チッチッチッ』の最たる意味を理解し難いでしょうよ(滝汗 そうした能力を用い、暗闇に乗じて活動を起すカノンだったが、猫型の『キルミン』使用者故か夜目が利くリコにとっ捕まるものの(マテ、「トイレ」の名目で家宅捜索開始(笑 結局、リコの手前もあり、何も見付からずに飾り付けの場所へ逆戻り。以降、またもカノンの作戦により、モルモットを飼育部屋から故意に逃がし、それを停電の中で探させようと戦力(マテ を分散させるのだが…それでも結局は何の収穫もなしに終了。

 ドクトルが思わず吐き出した『キルミン』を、カノンが手に取る様子を目撃し、モルモットを抱いたリコが急いでそれを回収したシーン…モルモットが場面転換後にドクトルの背(甲羅の上)に乗ってて噴いた。階段からダダダダダと慌てて降りてきたシーンでは、確かに腕にモルモットを抱いていた筈なのに、カノンの手から掠め取る様な奪取の反動で回転しながら確保した後の場面では、既にモルモットはドクトルの背に…回転する勢いのまま投げたのか?(滝汗 凄まじく違和感を感じたんだぜ(ぉ
 さて、収穫もなしに終わったカノンの数々(?)の作戦(笑 自宅凍結(雪で埋める)も、帰宅をしたリコの父親・母親・ナギサにとっては、『クリスマスパーティ』に花を添えただけだったという(笑 また『クリスマスパーティ』の最中、リコ達の母親・ハルカがカノンを凝視(マテ その理由を「可愛いから」扱いだけど…ん~、ハルカは何かを感じ取ったのか…な?

 『クリスマスパーティ』を終えたカノンは帰宅し、偶然その場に居た母親に収穫なし・取るに足らない一家だと報告し、そこまで固執する必要性はないと付け加える。するとカノンの母親は、御子神家のリコ・リム・ナギサを「“裏切り者”の孫達」だと呼称。“裏切り者”…リコ達の祖父は生粋の“アニマリアン”!?だから、自分の血を媒体にして“アニマリアン”化を促す『キルミン』が作製可能だと…?まぁ、だったら態々『キルミン』の実験記録映像を残したり、『キルミン』を作製する必要性は無いか(ぉ または、カノンの母親一派(“アニマリアン”)に協力をしていた人間(研究者/科学者)だった(“アニマリアン”の血液等を持って逃走?)、かですよね。

■エンディングテーマ曲 『Chuai Mad Noi』 歌:Neko Jump




『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』の粗筋レビュー関連記事は下記リンクから宜しければどうぞ。
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第10話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第9話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第8話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第7話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第6話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第5話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第4話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第3話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第2話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第1話


その他、あにゃまる探偵 キルミンずぅの感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
あにゃまる探偵 キルミンずぅ


アニメ 『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
StarChild:あにゃまる探偵 キルミンずぅ


 次回は、第12話 『ラッキーサインの謎を解け!?』です。


   /)  /)
  /  ⌒  ヽ
  | ☣ฺ_ ☣ฺ  |/\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 ~  〇 | / < アニメ 『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』 ご期待下さい。
 /       |く    \_________________
 |     |_/ |/

アニメブログ 人気BlogRanking丹下桜さん、万歳ッ! 宜しければポチッとお願いします~。
■当『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』の記事一覧(最大15件表示)。
あにゃまる探偵キルミンずぅ 第18話
あにゃまる探偵キルミンずぅ 第17話
あにゃまる探偵キルミンずぅ 第16話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第15話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第14話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第13話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第12話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第10話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第9話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第8話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第7話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第6話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第5話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第4話
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: アニメ・感想 Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (1) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

あにゃまる探偵キルミンずぅ 第11話暗闇の中でドキドキどっきり!?
 母親から何も教えてくれないカノンちゃんは、リコちゃん達の秘密を探ろうとクリスマスパーティーをする御子神家にお邪魔する!? <メイ...

2009.12.19 (Sat) | しるばにあの日誌(新館)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。