一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

AT-X先行放送版 れでぃ×ばと! 第1話

Category: れでぃ×ばと!  01/05 /2010 (Tue)

第1話 『ぼーい×れでぃ』

あ~…取り合えず――。
絵画的ハーレムアニメ(何

と、事前情報を公式HPをチラッと見ただけで、ほぼ何一つとして本アニメ作品の嗜好性を無視して見た私の単純明快な印象(笑

ストーリーは…。
上流家庭の人々が集う上育科とメイドや執事を養成する従育科が設けられた全寮制の白麗陵学院.その従育科に編入した秋晴だったが,編入早々に上育科のタカビーお嬢さま・セルニアに問答無用で不審者と間違えられ,さらにふとした拍子で心ならずも彼女を押し倒す形になってしまった.激怒したセルニアは秋晴成敗とばかりに学園中を追いかけ回す.彼がそんな目にあっているとは知らず,上育科の才女・朋美は編入生案内のため秋晴を待っていた.

 さて、去年にAT-X放送で先行放送されていました今冬新作アニメ『れでぃ×ばと!』のレビューをば。年末はリアル多忙で手が付けられなかったという理由もありますが、ぶっちゃけAT-X放送での正式放送も間近なので、手っ取り早くレビューしちまおうという短絡的な動機でやっちまいます。え~、何か序盤と後半にえらく誰が得するの?と言いたくなるほどの湯気修正が掛かった描写でしたが…正式放送で修正があった場合はそれなりの簡易的な比較でもしようかな、と。

何時もの通り、初回は何時も通り自己紹介形式で、第1話のレビューは参りますよっと。

■日野 秋晴 (ひの あきはる)

はい、本作の主人公・日野 秋晴。見た目はヤンキー系。割と性格は真面目そうだが、ハーレムアニメにありがちな鈍感主人公っぽい(爆
今回は、どたばた騒動の渦中で、メインヒロイン達の胸を揉みしだきますが、赤面・照れ・エロ心よりも、まず先に危機感を覚える性質。
何というか、第1話では何故かほぼ女子高である『白麗陵学院』に編入をした厳密な理由がハッキリとしませんでしたが…その点は追々?
補足…秋晴が編入をしたのは、『白麗陵学院』の“従育科”という未来の給仕(メイド)や執事を育成する目的のある専門コース。

■セルニア=伊織=フレイムハート (-=いおり=-)

本作のメインヒロインの一人、セルニア=伊織=フレイムハート。見ての通り、外国人…ではなく日英のクオーター、だそうで。
特徴的なのは、その胸…も非常にけしからんのでしょうが、『金髪の縦ロール(ロールヘア)』。秋晴からは“暴走ドリル”と命名(笑
まぁ、何だね。第1話はセルニアを中心としていたせいか、正直、彼女が本作の正ヒロインで良いという印象が残ったから困る(ぉ
補足…セルニアは、見たまま上流階級のお嬢様で、秋晴とは違うもう一つの学科…“上育科”の生徒。下手すると秋晴を扱き使う(ry

■彩京 朋美 (さいきょう ともみ)

本作のメインヒロインの一人、彩京 朋美。セルニアと同じく“上育科”の生徒で、何と成績は『主席』(学年一位)なのだそうで。
朋美は、秋晴と何らかの因縁というべきかー…ただならぬ関係があるそうで、それには彼女のある“秘密”にあり…。
補足…今回は、朋美が『主席』だという理由から、後に紹介をする学院理事長と教員から、秋晴の学院案内をして欲しいと頼まれる事に。

■深閑 (みかん) / 天壌慈 楓 (てんじょうじ かえで)

上記キャプ画の黒髪眼鏡が、“従育科教師長”の深閑…名前?そして、もう一人のボケーッとしているのが何と学院理事長の天壌慈 楓
深閑は兎も角、楓が理事長って…潰れr(ry 深閑が朋美に秋晴の案内を任せた際、楓はノートPCでBLゲームに夢中という駄目人間(苦笑
当然、それにキレた深閑が万年筆をノートPCのキーボードにブッ刺し、それがマザーボードを貫通した為、ノートPCは廃棄処分。
補足…楓は腐女子思考みたいですね。『みたい』というより…まんまかな?(笑 しかし、キーボードに万年筆を突き立てるとは…(ガクガク

■桜沢 みみな (おうさわ みみな)

合法ロリ、現る(マテ
いや、容姿的には完璧にロリだけどね(笑 これでも“上育科”の二年生で年齢が19歳だという桜沢 みみな。名前からしt(ry
しかし、秋晴と初対面時、自分が19歳だと主張するも、小学2年生だと断言される始末。更には、秋晴に無い乳を揉みしだかれ昇天(滝汗
決して秋晴が意図的に行った行為では無いが、流石に不味い気がする描写、そして誤解を招く要因へ。不幸気質が主人公の定めか(ぇ
補足…学年が二年生で年齢が19歳と言う事は、病気療養で休学をしていた、というのが…ハッ!?“停滞”…?(爆

■四季鏡 沙織 (しきかがみ さおり)

多分、キャラの名前は合っている筈(マテ え~、渦中の秋晴が遭遇をする“上育科”の生徒・四季鏡 沙織。完全に天然系キャラ。
中の人は、お色気キャラならお任せの後藤 邑子さん。ぽんこつ系の匂いが。秋晴がぶつかった事で、紅茶が胸元に零れたと知ると…。
何とその場で異性の視線も気にせず、平然と下着姿になり、制止を呼び掛けた秋晴の言葉を勘違いし、その下着まで脱ぎかかる始末(汗
補足…再度、下着を脱ぎに掛かる沙織を制する為に腕を掴む秋晴に対し、「強引なのは嫌いじゃない」と言い放つ…呆れた天然キャラ(笑

■四季鏡 早苗 (しきかがみ さなえ)

常軌を逸したドジッ娘メイド。
いや酷い(笑 先に紹介をした沙織の妹で、中学まで“上育科”ながら、家柄の没落で高等部から“従育科”へと転科した四季鏡 早苗
中の人は、小清水亜美さんですよ。色声キャラ担当時期なのでしょうか(謎 キャラ的には、姉がマトモに見えるほどのドジっぷり(笑
先の秋晴と沙織の会話中、沙織が注文をした商品をトレイに乗せながら蹴躓き、秋晴へダイビングタックル。そして、秋晴を押し倒す(汗
いわば、“69”(シックスナイン)の格好なのだが、秋晴は早苗の股間の感触を味わう暇も無く苦しいとタップ。擦り付けているのは早苗(ぉ
補足…何故、妹の早苗だけが“従育科”へと転科したのかというと、家柄が没落をした前に沙織の分だけは学費を全額納付済みの為。

さて、割と濃かったキャラクターの紹介はここまでとして、その他キャラクターをちょろっとご紹介(原作未読なのでキャラ名は公式HP等から拝借)。
■その他、キャラクター達(今回は脇に徹したキャラ達)

左右の順から、大地 薫(だいち かおる)、不明(マテ、ピナ=スフォルムクラン=エストーヘディエ(左)/ アイシェ=ハディム(右)。
で、最後の秋晴と友人関係となりそうな同じく“従育科”の男性キャラ、轟 慎吾(とどろき しんご:左)/ 三家 満(さんけ みつる:右)。
ふ~…あの紫頭のおかっぱの子は単なるサブキャラかもしれませんけど、一応はキャプ画に載せてしまいました(笑 名前はあるのかな?
補足…薫ですが…物の見事にどうみても女性の男装キャラ。というか公式HPが盛大にネタバレ(笑 また秋晴のルームメイト。

さて、今回の秋晴が学院の敷地内へと足を踏む入れた事によって騒動が勃発。
■今回の騒動の切欠…『秋晴、セルニアと遭遇す』

『白麗陵学院』の校門から足を踏み入れ、遠くに聳え立つ校舎へと向う秋晴。その途中で、日常に退屈さを覚えるセルニアと鉢合わせ。
突然の見ず知らずの秋晴に対し、セルニアは訝しい視線を送り、すれ違った後に秋晴の背中へ向け、ほぼ一方的に“不審者”扱い。
しかし常識で考えろ的な秋晴の冷静な応対に、怒り心頭のセルニアは女性的に拳を振り上げ迫るが転倒し掛けた為、秋晴が庇い…。
地面へと転倒する二人だったが、そこには第三者が見ると秋晴がセルニアを押し倒し、尚且つ、秋晴の手がセルニアの胸を鷲掴み。
慌てて手を離そうとする秋晴だったが、その直前にセルニアの意識が戻り、お約束とばかりの悲鳴を挙げ、秋晴は誤解だと説明するが…。
当然、その意見は通らずに物凄い剣幕で追いかけてくるセルニアから逃げる為、秋晴は勝手の分からない学院内部をランナウェイ(笑

■今回の騒動…『秋晴、学園珍道中(違 …そして顛末』

秋晴の第一印象は『変態痴漢ロリコン犯罪者』
セルニアから逃げる際に秋晴が誤解を招く切欠となった大まかな場面。実際には、秋晴の姿を見ただけで卒倒する女子生徒達多数(笑
またセルニアから逃げる秋晴を校舎の玄関先で待つ朋美。夕暮れ時、漸く秋晴がそこに辿り着くのだが、ぶつかって朋美を押し倒す。
最早、転倒の“お約束”として朋美の胸をも掴んでしまう秋晴。しかし、朋美は平静を保ちつつ、秋晴を追っていたセルニア達を制す。
そこで朋美は、秋晴を「相変わらず」と称し、セルニア達に秋晴の性格を表現するかのような自分と秋晴の“思い出”を口にして和解。
しかしながら、セルニアは到底看過不可の感情が渦巻いたまま。朋美の言動と“思い出”の件で、秋晴は彼女が“天敵”だと思い出す。
補足…“思い出”とは、小学校時代の秋晴の“夢”『可愛いお嫁さんになって、幸せな生活を送ること』。作文の文章を朋美が捏造か?

そんなこんなで…。
■彩京 朋美 / “裏人格”…寧ろ“主人格”Ver.。

はい、え~、先にもちょこっと書いてしまいましたが、秋晴と朋美は小学校時代の同級生で、その頃に散々イジメ倒されていた様子。
補足…秋晴は、朋美を思い出した際、かなりドン引き。その際に発した言葉は『彩京』とは別の苗字…親の再婚で成り上がった様子。
補足2…しかしながら、その“成り上がり”(旧苗字)は口外厳禁と秋晴に恫喝(マテ 学院では朋美は俗に言う“猫被り”をしているらしい。

■彩京 朋美 小学生時代の『をもひで♥』(Tu-ka-、秋晴イジメ)

小学生心理に良くある『好きな相手をイジめたくなる』ってレヴェ(ry っていうかさ、小学生の朋美が、ぶっちゃけハ○ヒにしか見えn(ry
はい、上記が小学生時代の秋晴と朋美の関係。完全に主従関係が成り立ってます、本当にあr(ry これは“トラウマ”…かねぇ...。

最後に――。
■先行放送版故の放送事故――ではなくお色気過多場面には湯気修正。

一部、湯気修正ではない所がありますが…。いやもう『湯気』とは呼べない気がしますね(笑 早苗のシーン何て、全く分からず(ぉ



さ~てさて…何だ。
メインヒロインはセルニアなんだなと(マテ
…なんつって(笑 朋美は秋晴と因縁はあれど、第1話では“主人格”の片鱗を見せつつも、印象は薄めだったからなぁ…。

 ふ~…先行放送版…ね(何 え~っと、視聴した印象としては、やっぱり普通のハーレムアニメという感じが強いですね。突出をした設定といえば、“主従間相互教育”を主とした学院が舞台と言う事かな。主人公の“恋愛感”というべきか、異性への意図しないスキンシップ(ぇ …基、ラッキースケベに対する鈍感加減は、今現在のハーレムアニメ作品にはありがちかな?まだ第1話ですし、この先どういった展開で見せてくれるのかが楽しみにしたい所。
 ちなみに、私はこのアニメ作品の原作は未読で、正直、訳が分かりません(ぉ まぁ、同性ばかりが出てくるアニメ作品よりは何ぼかマシなので視聴は継続しますが、あの“小学生に大人気のアニメ”『かのこん』の制作会社のアニメ作品ですからねぇ(ぉ 割と濃い路線で行ってくれるのか....思えば、一般ラノベがアニメ化をするだけなのに、内容的には本当にけしからん仕上がりになっている不思議(爆 ...はぁ(嘆(ぇ

『れでぃ×ばと!』の当ブログ関連記事は、宜しければ下記リンクからどうぞ。
れでぃ×ばと! 第1話――の本放送版と先行放送版の修正有無の簡易比較。
れでぃ×ばと! OP&ED背景画のまとめ。


その他、『れでぃ×ばと!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
れでぃ×ばと!


アニメ 『れでぃ×ばと!』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
れでぃ×ばと!
XEBEC内 作品紹介 れでぃ×ばと!


アニメブログ 人気BlogRankingバナーは代用。宜しければポチッとお願いします~。

 次回は、第2話 『れでぃ×れでぃ! 』です。

上記キャプ画は、本放送から。次回予告ナレーションは、朋美とセルニアが同時に喋る不協和音(笑 セルニアは“金髪ドリル”を否定(ぉ

アニメブログ 人気BlogRanking“合法ロリ”恐ろしや。宜しければポチッとお願いします~。
■当『れでぃ×ばと!』の記事一覧(最大15件表示)。
れでぃ×ばと! 第12話(最終回)
れでぃ×ばと! 第11話
期間限定予約販売 『れでぃ×ばと! セルニアお嬢様★パンツテレカセット』なんて物がある訳だが。
れでぃ×ばと! 第10話
れでぃ×ばと! 第9話
れでぃ×ばと! 第8話
れでぃ×ばと! 第7話
れでぃ×ばと! 第6話
れでぃ×ばと! 第5話
れでぃ×ばと! 第4話
れでぃ×ばと! 第3話
れでぃ×ばと! 第2話
れでぃ×ばと! OP&ED背景画のまとめ。
れでぃ×ばと! 第1話――の本放送版と先行放送版の修正有無の簡易比較。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: アニメ・感想 Genre: アニメ・コミック
Tags : 後藤邑子

Comments (0) | Trackbacks (5) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 彩京朋美 伊織 四季鏡早苗 PC壁紙用画像
れでぃ×ばと! 関連商品検索 1600 x 1200 | 1920 x 1200 アニメ画像気に入って貰えたらクリックお願い 「れでぃ×ばと! 」ドラマCD(2009/09/08)ア...

2010.01.05 (Tue) | アニメ画像ふぇちまる

この記事へのTrackback

【新番組】れでぃ×ばと! 第1話「ぼーい×れでぃ」
またなんとも潔いくらい連続で起こるラッキースケベ。微笑ましいものから性的行為を連想させる濃い描写まで色々とありましが、そのどれもが強引で違和感が無いわけではないけど、それでも許してしまうこのアニメの世界観でありリアリティー。キャラの性質や関係も何となく...

2010.01.05 (Tue) | よう来なさった!

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第1話 「ぼーい×れでぃ」 感想
ラッキースケベの災難記―

2010.01.06 (Wed) | wendyの旅路

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第1話(先行放送) ぼーい×れでぃ
 ドリルがキュインキュインと音を出しているのが楽しかったです。結構バカアニメですね。導入としてはありがちな雰囲気でしたけど、上手く主要キャラをほとんど登場させているのが良かったですね。

2010.01.06 (Wed) | つれづれ

この記事へのTrackback

冬アニメ3本目!【れでぃ×ばと! 第1話-ぼーい×れでぃ】
その男、危険人物につき、エッチ警報発令します!w

2010.01.07 (Thu) | AQUA COMPANY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。