一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

れでぃ×ばと! 第7話

Category: れでぃ×ばと!  02/17 /2010 (Wed)

第7話 『れでぃ×まじかる』


ストーリーは…。
秋晴が校内で出会った魔法少女コスプレの女の子。それは中等部上育科の留学生で北欧の王女、ピナだった。日本のアニメが大好きでオタクを自認する彼女だが、学園でアニメの話が出来る人間がいないことを残念がっていた。そんなピナのアニメ談義を初めて聞いてくれたのが秋晴だった。秋晴や朋美、セルニア、早苗たちに協力してもらい、お気に入りのアニメの同人誌を作る計画を立てたピナは、さらにみみなにも参加して欲しいと頼むが……。

ん~…。

こんな“れでぃばと”も悪くない。

そんなお話でした…きっと(何 今回はお色気シーンなどは、かなり控えめな印象…というかほぼNothing。秋晴が熱かった(笑
■ピナ=スフォルムクラン=エストー

今回のお話のメインヒロインは、北欧の小さな国の皇女様・ピナ=スフォルムクラン=エストー。王冠を常時頭に乗っけた少女。
で。学院に入学(留学)をした理由は、『日本製のアニメ作品が大好き』だからというのが大半を占めているらしい。
日本製のアニメ作品の中でも『マジカルディーバ』がお気に入りで、何故か真夜中の学院の中庭でコスプレをして楽しんでいる様子(ぇ
そうした真夜中の遊びを楽しむピナなのですがー…。ん~、今回は作監さんの特色とは思いますがキャラのグリグリ目が気になった(ぉ

■ピナの『マジカルディーバ』コスプレ衣装。

ピナ「“愛”と“勇気”を『暴力』に乗せて!」
「いまどきパワフルな魔法少女、“マジカルディーバ”!」
「今日も元気に、貴方に突撃ぃ~♪」

あ~…「貴方の胸にぃ~直撃よッ!!」の某『成〇の〇界』の『魔砲少女四号ちゃん』の決め台詞を思い出したのは私だけで良い(ぉ
こんな感じで学院の中庭の林の中…しかも木の枝の上で、一人コスプレ衣装を着込んでの遊びに興じるピナなのですが~…。

■『出会いはいつも突然に』…っていうか、今回の事の切欠。

先の通りポージングを木の枝の上で決めていたピナ。が、ピシリッという音と共に乗っていた枝が折れてしまい、まっ逆さまに地面へ落下。
そこへ偶然にも、何故か真夜中の中庭を散歩中だか風呂から上がったのか寮に戻っていたのか良く分からない秋晴が通り掛かり…。
落下するピナを目にした秋晴は、突然の事ながらもピナをお姫様抱っこでキャッチするが、ピナは自分の格好に羞恥と走り去る。
ピナに突き飛ばされた秋晴は、訳が分からないと思いつつ、またその場所にピナが持っていたハンマー状の杖が残されている事に気付く。

■ピナ、日本のアニメ作品の素晴らしさを説く?

秋晴との遭遇時、ハンマー状の杖を落とした為、日中に現場へ戻るピナだが見付からず。と、付近で絵を描くみみなを発見するが…。
その時、学院に設けられているスピーカーから深閑が、ピナを理事長室への召喚指示の旨が流れた為、ピナは渋々理事長室へ向う。
と、そこで待っていたのは、深閑と自身が落とした杖を届けて持ち主を相談していた秋晴が居り、すぐに驚愕のピナ(笑
秋晴「大事な魔法のステッキなんだろ?」
「なんだっけ…魔法熟女…何とかチーター?」
ピナ「『魔法少女マジカルディーバ』じゃ!」
「熟女でもないし、足も速くなわ!!」

魔法熟女…誰が見るのかと(ぉ あ、でも『奥様は魔女』ってのがあtt(ry 理事長室を訪れたピナに秋晴は先の台詞から一連の会話。
ピナは、当初、杖を自分のものではないと否定しつつも、秋晴の言葉が許せず思わず自爆(笑 しかし秋晴が作品に興味を持った事で…。
ピナ「この学校の人間は、物を知らなさ過ぎだ」
「芸術家の名前。オペラのタイトル。そういったものはスラスラ言えるのに」
「自分の国で生産されているアニメを知らぬなど、どう言う事じゃ!!」

ん~、真面目に突っ込むならば、それは『一般教養』(社交)と『個人嗜好』の差であって、上流階級の人間が自発的に学ぶ知識では無い。
閉鎖的な上流階級の学校に通わず、普通の公立高校とか某アニメーション学院に通った方が、ピナ的には何倍も収穫がありそう(ヤメレ
兎も角、熱心に秋晴や深閑に日本のアニメ作品の素晴らしさを説きつつ、自分の会話についていける人間が居ないと駄々を捏ねるピナ。
こうしたピナの一方的な剣幕に困惑の秋晴と深閑だが、その様子を理事長室の別室から、嬉々として覗く怪しい影っていうか楓の姿が。


ピナに杖を返却した後、秋晴はその話の一部始終を朋美に話す。その中でピナが王冠を被っている事を冗談めいて口にする秋晴だが…。
朋美からその王冠が本物で、ピナが北欧の小さな国の皇女である事を知り、途端にビビり出す秋晴。この様子に腹黒モード化する朋美。
朋美は、『ピナの機嫌を損ねたら国際問題に発展しかねる~』云々と秋晴を更に追い込み。当然、秋晴は急いでピナの下へと向う。

■駄目大人の見本“腐女子”楓曰く。

楓「だって私。『マジカルディーバ』のスポンサーやってますから~」
あっはっは…をいをい(汗 どの方向性のスポンサーか気になる――アニメ、でしたね。本当に大丈夫か、こんな理事長で(苦笑
秋晴と別れた後のピナは、楓から理事長室の別室に招かれたらしく、そこで『マジカルディーバ』の生原画を目の当りにして嬉々とする。
それ以前に、別室内はアニメ作品…取り分け『マジカルディーバ』関係のグッズ等で溢れ返っているという…いやもういいけどさ(笑
で、ピナはふと同人誌即売会のチラシを目にし、楓の説明を受けた事により、自分も同人誌を創りたいと意気込み、楓も賛同する…。
ふと理事長室側のドアから覗く冷たい視線に気付いた楓は、已む無くピナとの同人誌作りを断り、消沈のピナは協力者を模索する。
ちなみに、楓の言動を抑止した冷たい視線の主は深閑(笑 まぁ、楓は思い切りエロ同人誌を作りたかった様ですけどね(遠い目
そして、そこへピナへ謝罪をしようと探していた秋晴が部屋を訪れた事で、ピナは秋晴を同人誌作りの仲間へと誘うので~あった。

■朋美は裏工作係『作戦参謀』。セルニアも乗せられて緊急参戦!

ふ~(マテ 学院内のカフェで秋晴・ピナ・朋美の三人がテーブルを囲み、ピナは同人誌作りに朋美の協力を求める。
ピナ「お主は、そういう裏工作が得意と聞いたのでな」
朋美「それは何方に?」 ピナ「秋晴にじゃ」
(中略)
朋美「推薦して下さった秋晴君の顔を汚さない為にも、頑張りますわ」
「おほほほほほ×∞」

先の台詞を口にするピナに、内心で込み上げる怒りを抑える朋美は協力要請を了承。と、共に「おほほほ」という呪言が秋晴に絡み付く(笑
またカフェを訪れたセルニアが、秋晴達を発見した為、声を掛けて来る。朋美の意見により、『美少女確保』を急務と思案の秋晴達は…。
現れたセルニアを一瞥し、そこから秋晴・朋美がセルニアの性格を知っての言葉遊びにより、セルニアのプライドを刺激というか逆撫で。
仕上げと、セルニアは駄目だと結論付けて席を立つ秋晴達。しかし解せないと憤るセルニアは、その活動内容を確認せず了承宣言(笑
これに喜ぶ秋晴達であったが、やっぱり朋美の腹黒モードと口角を緩く引き上げてほくそ笑む。もう腹黒っていうか性格が悪いだk(ry

■『マジカルディーバ』はこんなのだ的試写会。

何故に決まって触手系の敵?
と、冷静に突っ込んでしまった私が居る。そして、よく視聴覚室の使用許可が取れたよなぁ、と妙な方向で感心(ぇ
え~っと、セルニアを仲間に引き入れたピナは、秋晴達の他に四季鏡姉妹(沙織・早苗)と水蘭を召集して視聴覚室で試写会を開く。


アニメの試写会に余り良い印象を抱かないセルニア。しかしピナはお構いなしに、『マジカルディーバ』の素晴らしさを語り出す。
早苗は、試写会の内容やピナの語りを曲解して大号泣し、水蘭は(同人誌を利用した)国益に繋がるピナの行動力に共感して協力了承(笑


早速という事で、その場で衣装へと着替えを始める女性陣。と、そこへ運が悪いのか良いのか、ピナの依頼した道具を持って来る秋晴。
完全に意図しない事故で一瞬の静寂が辺りを包み、場面転換後、顔面フルボッコの秋晴。多分、やったのは殆どセルニアに間違いない(ぇ
秋晴達と中庭で最後の人員を確保したいピナは、一番大事な人員だからと慎重に思案。ふと付近を通り掛かったみみなを発見する。
すぐに秋晴達の下からみみなへ向けて走り行くピナは、アッサリとみみなを確保して一番大事な最後の人員だと協力を仰ぐのだったが…。


みみなは、ピナの申し出を『個展に出品する作品を仕上げなければならない』という理由で拒否。学校でもピナに追い回されるみみな。
残念賞と秋晴・朋美とテーブルを囲みつつ肩を落すピナ。そこにセルニアがピナの同人誌の見本誌を所持し、参加を辞退すると言う。
セルニアは、コスプレをした四季鏡姉妹と水蘭のページを見せ、参加がバレれば自身の家名に傷が付くと憤慨して去って行く。
みみなの件とセルニアの辞退のダブルパンチに落ち込むピナは、秋晴達がフォローに回る暇も無く、無言でその場を後にする。

■セルニア、デレた…のかもしれない。

次の日。秋晴はピナとどこぞに腰を掛けての会話。ピナは、日本製のアニメに心酔し、国策の一貫としてまでの学院への留学~と口に。
どうやら、寒い国柄にあって屋内で過す事が多く、その中で日本製のアニメに感動し、そこから色々と学ぶ事も多かったのだという。
ピナのこうした話を素直に受け取り、またその行動力と志向性を褒める秋晴は、同人誌作りを辞退したセルニアの下へと向う。
セルニアを中庭へと呼び出した秋晴は、何とセルニアへとピナの意気込みを語りつつ頭を下げ、同人誌作りの再参加を嘆願する。
秋晴の意外な行動に驚くセルニアは、戸惑いつつ秋晴へ背を向けながらも、「何でも言う事を聞く」という言葉を聞いて再参加を了承。
セルニアの了承の言葉に思い切り喜ぶ秋晴。ん~、秋晴良い男だ。「何でも~」は、次回以降の展開のフラグか何かでしょうか?

■問題解決!…だがしかし?

同人誌作りの締め切り間近となってしまった頃合、ピナはコスプレをした姿でみみなの寮の部屋を訪ねるが、みみなは思わず居留守。
しかしピナは、念の為なのか察してなのか、予め用意した手紙をドアの下の隙間から差し込み、読んで欲しいと伝えるて去る。
ピナが去った後、手紙を開けてベッドの上で読むみみな。悩むみみなの傍らには、アニメのキャラクターを描いたスケッチブックが…。
秋晴「好きだったら、やりゃいいじゃん」
「好きだから動く、いいじゃん、それで。他の理由はいらねぇって」

次の日だかの夕暮れ時。秋晴に相談を持ち掛けるみみな。『マジカルディーバ』は好きだが役には立てないと主張のみみな。
しかし、それを聞いていた秋晴の答えは先の台詞の通りで、この言葉を受けたみみなはすぐにピナの元へと向う。
みみな「あたしの担当分の原稿。5ページ分で、いいんだよね?」
ピナ「原稿?何の事じゃ?」
みみな「えっ?」 ピナ「えっ?」
みみなピナえっ!?

日も落ちかける頃合の中庭の通路で、みみなはピナを発見し、自分も同人誌作りに参加させて欲しい旨を告げ、ピナもこれに笑顔で快諾。
そして、みみなは胸に抱いた包みをピナに手渡すと、先の台詞を口にしてからの一連の会話。ご覧の通り、互いの思惑にズレが…?

■ピナの同人誌観=コスプレ写真集。故にみみな泣く。

え~、無事にみみなを懐柔し終えたピナですが、人員が揃ったと思ってみれば、何と同人誌と言う名のコスプレ写真集作成(笑
当然、みみなは同人誌=漫画と思っていたらしく、自身がコスプレをする破目になった事で、途端に羞恥心から拒絶の色。
いやまぁ…普通に似合ってるから良いのではないのかと…思うのだけど、コスプレ初心者・理解がない人には羞恥プレイも良い所か。


みみなのコスプレは、『マジカル・カエデ』という名前らしい。…理事長…だと…?(マテ え~、みみなはコスプレの話を聞いてないと嘆く。
そして、自分の描いた漫画の原稿を朋美達に見せるものの無反応(ぉ 地面へと膝を折るみみなに、ピナはコスプレの衣装を褒る。
『マジカル・カエデ』の衣装が本当に似合う人間はみみなしか居ない、と手を差し伸べた事で、ピナはみみなの羞恥心の払拭に成功。
互いに親和性を高めたピナとみみな。ピナは、美女ぞろいのコスプレ写真集にみみなの書き下ろし漫画も付いて完売間違いなしと豪語。
最後は、互いをハグし合うピナとみみなに、四季鏡姉妹・水蘭・朋美・セルニアが寄り集まり、それを写真撮影係の秋晴が撮影して〆(笑
ん~、みみなの同人誌の絵のクオリティ高くで噴いた。お話はどうかな?しかし、この同人誌を描けるスタッフが居るってのがなぁ(笑

さて、ここからは蛇足的な部分となります。

■ピナのコスプレ写真集(同人誌)を見た野郎共(一部除く)の感想。

慎吾「四季鏡姉妹のページも!鳳さんのページも!セルニア嬢のページも!」
「全部えぇ~!こんなんえぇのかぁ、エロ過ぎて…あ゛ぁぁぁぁ....」
「トイレ行ってきまーす!」

慎吾ェ…。はい、主に慎吾の感想でした(笑 慎吾のこの過剰な感想に、秋晴は慎吾を“ド変態”と呼称し、同人誌の完成度は良いと判断。
当然、トイレに行くと正直に口にした慎吾を、秋晴が彼の脳天にエンピを落として制止。しかし回を増すごとに慎吾の変態度もUp(苦笑

■ドr…セルニアのコスプレ(悪役)。

セルニア可愛いよセルニア。

■浮き乳首ネタ。

よぉ~く見ると――。
沙織の乳首…ズレてんだぜ。
乳首ズレといえば、自分的にですが記憶に新しいのは『セキレイ』のDVD版のお風呂シーンでしょうか。分からないぞって方は⇒

最後に。

■桜沢みみなのコスプレ-スクロール画-。
 
※クリックをすると別窓拡大。



       /: : : : : : :/: : : : /: /: : : : : : : :|: : ハ
      /: : : /: /: : : : /: /: : : :/ : : : :|: : : :',
       /: : :./: : /:/: : :.,': /==:./|:/: : /!: : : :.|
.     /: : :./: /^V: : : :i:./: :.<  !: : :/ i: : : :.ハ
.   /: : :./: ::{ /: : : : !ムィ'   `T´ / !: : :./: | ;
   /: /: : :i: : : V: : /: : |  ミ 、  |: / ヽi: : /: :.i ;
   |:/|: : 八: : : {: : i: : : ! ..:::: ヾ  レ __ |: :/: : ,' ;
    V >' ´ ̄\!: : :.|  //   ミュ ,ムィ: : /! ;      /   /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
    /:::::::::::::::::::::::ハ: :/ //   ' :::と): : :!: / i   _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
   /::::::::::::::::::::::::::::::::|./とノ <}   人:.!: :|/ /      |    |  /    |   丿 _/  /     丿
.  /::::::::::::::::!::::::::::::::::::!! V>――:彳: : :!: :! /

 『れでぃ×ばと!』らしからぬ(マテ お色気分控えめながら、物語自体に“主”を持たせた今回のお話は中々に宜しかったと思いますね。
 :多忙故、“れでぃばと!”らしい見所なんかはまた後々に何かを追加すると思います。申し訳ありませんorz

当ブログ『れでぃ×ばと!』のレビュー記事は宜しければ下記リンクからどうぞ。
れでぃ×ばと! 第6話
れでぃ×ばと! 第5話
れでぃ×ばと! 第4話
れでぃ×ばと! 第3話
れでぃ×ばと! 第2話
AT-X先行放送版 れでぃ×ばと! 第1話
れでぃ×ばと! OP&ED背景画のまとめ。


その他、『れでぃ×ばと!』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
れでぃ×ばと!


アニメ 『れでぃ×ばと!』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
れでぃ×ばと!
XEBEC内 作品紹介 れでぃ×ばと!


 次回は、第8話 『さまー×すきゃんだる』です。

次回はセルニア回並びに水着回!どうやら、セルニアが秋晴を実家にご招待っぽい展開みたいですね。何故朋美と薫が居るのやら。


アニメブログ 人気BlogRankingみみなの描いた同人誌のクオリティは異常(笑 宜しければポチッとお願いします~。
■当『れでぃ×ばと!』の記事一覧(最大15件表示)。
れでぃ×ばと! DVD&BD 第1巻 予約先着外付け特典が酷過ぎる(最上級の褒め言葉。
れでぃ×ばと! 第12話(最終回)
れでぃ×ばと! 第11話
期間限定予約販売 『れでぃ×ばと! セルニアお嬢様★パンツテレカセット』なんて物がある訳だが。
れでぃ×ばと! 第10話
れでぃ×ばと! 第9話
れでぃ×ばと! 第8話
れでぃ×ばと! 第6話
れでぃ×ばと! 第5話
れでぃ×ばと! 第4話
れでぃ×ばと! 第3話
れでぃ×ばと! 第2話
れでぃ×ばと! OP&ED背景画のまとめ。
れでぃ×ばと! 第1話――の本放送版と先行放送版の修正有無の簡易比較。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: れでぃ×ばと! Genre: アニメ・コミック

Comments (1) | Trackbacks (14) | TOP

Comment

趣味は劇甘、しかし現実は甘くない

初めまして。崩と申します。プリンセス・エストーの器の広さ、日野兄貴の男気に魅せられる。
魔法少女は愛と勇気で全否定を行う。「愛と勇気を暴力に乗せて」ですから。「愛を超越すればそれは憎しみとなる」と言わんばかりに。天壌慈理事長はその番組のスポンサーになっている(現実ももしかするとこういう人のおかげでなりたっている)理事長はお金ぐらいと七光りしか役に立ちそうにないですし。
ディーバ同人誌、甘くねェ!?衝撃的過ぎて脳を揺さぶられる(大げさ)轟ィー!!アンタ何する気だ!S.T.A.R.Sを呼ばないといや、U.S.Sに始末してもらうか?「人間のプリミティブな衝動に準じて生きる最低最悪のろくでなしがここにもいた」轟はろくでなし(役立たずと同義)ではなく使い様があるのでバカでいいや。

Posted at 14:35:53 2011/06/07 by 崩

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

今日のれでぃ×ばと! #7「れでぃ×まじかる」 ★★★★☆
愛と勇気を暴力に乗せて。北欧からやってきた魔法少女 アイシアピナ。マジカルディーバに代わっておしおきよ!! お団子頭の魔法少女アグミオン(=今期の後藤麻衣)が出ると聞いて全力で視聴せねばと期待してた今回の話。期待に違わぬ内容、 いきなり北欧の少女アイシ・・

2010.02.17 (Wed) | ナナミの雑記部屋

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第7話 れでぃ×まじかる
 みんなで同人誌作りです。

2010.02.17 (Wed) | つれづれ

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 彩京朋美 セルニア 桜沢みみな PSP壁紙用画像
れでぃ×ばと!関連商品検索 480 x 272 アニメ画像気に入って貰えたらクリックお願い TVアニメ『れでぃ×ばと!』キャラソン + ミニドラマ ...

2010.02.17 (Wed) | アニメ画像ふぇちまる

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第7話「れでぃ×まじかる」
空からはシスターとかいろんなものが落ちてきます(ぉ) 秋晴が助けたのは、ティアラをつけた魔法少女マジカルディーバ?(^^; 思わずス...

2010.02.17 (Wed) | SERA@らくblog 3.0

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第7話 「れでぃ×まじかる」 感想
魔法少女マジカルディーバ、始まりません

2010.02.17 (Wed) | wendyの旅路

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第7話「れでぃ×まじかる」
愛と勇気を暴力に乗せて! マジカル ディーバは今日も元気に突撃ぃ! 大事なステッキを紛失してしまったピナ=スフォルムクラン=エストー。 そしてその魔法塾女なんとかチーターのステッキを拾った秋晴。 オタクのピナと婦女子の楓理事長。 2人はすぐに仲良くなり...

2010.02.17 (Wed) | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第07話 「れでぃ×まじかる」
魔法少女(偽)登場のアニメ「れでぃ×ばと!」の第7話。 予告などが詳しいXEBECの紹介ページも参照。 「愛と勇気を暴力にのせて!今時パワフ...

2010.02.17 (Wed) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第7話 れでぃ×まじかる
ドリルの、 ドリルによる、 ドリルのための悪役衣装ww

2010.02.18 (Thu) | 霧の向こうに繋がる空虚

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第7話 『れでぃ×まじかる』
魔法☆少女ピナたん! 「愛と勇気を暴力に乗せて」 とは、これまた物騒な名乗りだことv 手に持っているのはゴルディオンハンマーです...

2010.02.18 (Thu) | リリカル☆スアラ

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第7話
第7話『れでぃ×まじかる』れでぃ×ばと! 第1巻 初回限定版 [Blu-ray]今回は・・・ピナの話。

2010.02.18 (Thu) | ニコパクブログ7号館

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと! 第7話「れでぃ×まじかる」
理事長アニメ好きだったのか~ おぱんちゅ丸出しでアニメ談義(^_^;) ここに来てまだ新キャラいたとは。 いんくちゃん+ドクロちゃん/2みたいな魔法少女マジカルディーバに夢中のピナちゃん。 なんと本物のお姫様。 アニメで国起こしとは…なんて素敵んぐ(笑) ...

2010.02.18 (Thu) | のらりんクロッキー

この記事へのTrackback

れでぃ×ばと!第7話『れでぃ×まじかる』の感想レビュー
ピナ本格参戦回でした。 みみなと2人で○リキャラ担当な彼女ですが、オタ属性も加わって個性は差別化されているかと。 にぎやかしポジションでもある彼女の登場で、コメディ部分のおもしろさもパワーアップすると良いですね。 とりあえずコスプレ披露の機会を設けられた

2010.02.18 (Thu) | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

この記事へのTrackback

【魔法少女まじかるディーバ(※れでぃ×ばと!) 第7話-それは突然の出会い、なの】
魔法少女まじかるディーバ、始まります。

2010.02.18 (Thu) | AQUA COMPANY

この記事へのTrackback

(アニメ感想) れでぃ×ばと! 第7話 「れでぃ×まじかる」
れでぃ×ばと! 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]クチコミを見る 秋晴が校内で出会った魔法少女コスプレの女の子。それは中等部上育科の留学生で北欧の王女、ピナだった。日本のアニメが大好きでオタクを自認する彼女だが、学園でアニメの話が出来る人間がいな...

2010.02.23 (Tue) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。