一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第27話

Category: あにゃまる探偵 キルミンずぅ  04/15 /2010 (Thu)

第27話 『ネコの涙にご用心!?』

ストーリーは…。
春休みの課題レポートのため、神浜博物館にやってきたリコたち。
博物館では、開催されている古代エジプト秘宝展のネコの石像が夜な夜な動きだすという化け猫騒ぎでもちきり。
捜査している警察官の大関・小結から話を聞いたリコたちは、化け猫騒ぎの真相を解明しようと夜の博物館に潜入するのですが……。

■オープニングテーマ曲 『Poo』 歌:Neko Jump


■Aパート

※クリックをすると別窓拡大。

 やはり老亀のドクトルが自分の父親(義父)だと知っていたハルカは、屋根裏部屋の研究室でドクトルと対面で会話。ミサとの出会いの件から、リコ達から最悪の場合、『キルミン』を取り上げる必要性が出てくると伝え、ドクトルは何とも仕様が無い・残念だといった様子で首を甲羅へ引っ込める。そして、先の宇宙船騒ぎ以降、ハルカはリコ達に『キルミン』の使用の条件を再度確認するという妙な徹底ぶりをみせ、その意図がリコ達にちゃんと伝わっているかといえば…ナギサは兎も角として小学生のリコ達には微妙な所。
 季節は春休みという事で、リコ達は春休みの宿題の『自由研究』の題材を決めるべく、『古代エジプト展』が催されている博物館へ向う。またその前、モノレール内でタマオが、先の変身の件以降、全く変身が出来ていないと落ち込むのだが、周りの気遣いに対しても改善せず(笑 しかし博物館でケンが「ルミ子先生も~春休みにも宿題なんて~」と口にしていましたが、普通は小学生~中学生(高校生もか)は長期休暇に宿題を出すのは当然じゃないの!?と突っ込んでしまいましたが…リアルの今現在は宿題を出さないのが普通?ゆとり教育?(爆
 まぁ、兎も角、博物館に到着したリコ達は、『古代エジプト展』の目玉と思しき、『クレオパトラの猫の涙』という猫型の巨大な石像の顔の片目に“猫の目を模した真っ赤な宝石”(宝石に『猫目石』=『クリソベリル・キャッツアイ』というものがあるが…)が埋め込まれている展示物を前に暫し会話。リコは、『猫』という事で春休みの『自由研究』の題材をそれに決める事に。また時を同じくして、カノンもこの博物館に来ていたらしく、春休みの『自由研究』の題材を『クレオパトラのモテモテの秘密』に決めたのだと去って行く。また『クレオパトラの猫の涙』は、「満月の光を浴びせると一滴の涙が零れ落ちる。それが『“恋”の秘薬』であり、クレオパトラがこの“惚れ薬”を使ってシーザーやアントニーの心を奪った」という逸話があるそうな(笑 はい、カノン(+リコ?)の『自由研究』の内容終わりッ!(ぁ

 さて、そうしたリコ達の会話を小バカ気味に聞いていたケンが、大関と小結が警察豚のコロンボを連れて館内を歩く姿を目にした為、事件の匂いがすると結果的にリコ達は全員でその後を追う。この直前、またもリムが“ジャーナリスト魂”を爆発させて“裏人格”(笑 大関と小結は、博物館の警備員から、夜中に館内に不振な動物が現れた事を情報提供。それはまるで『クレオパトラの猫の涙』の石像が、夜な夜な動物に姿を変えてうろついているというものであった。こうした情報を盗み聞いてしまうリコ達は、興味をそそられてしまい、例の如く『神浜キルミンズ』の出番だと奮起。まずはどこから取り出したのか、掃除道具の一種 『コロコロ』(カーペットクリーナー…の筈)を各人に手渡したタマオは、犯人が動物ならば地面に物証である体毛が落ちている筈だという事を理由に、リコ達は地道な『コロコロ』作業に従事するのであった。…っていうかさ、警備員!(爆 館内を勝手に『コロコロ』を使ってウロウロする小学生が複数居たら、口頭で注意した上に博物館から追い出すでしょう(苦笑 いやね、タマオが市長の息子だからとかってレヴェ(ry
 ミサ「(気に入らないわね!!)」 何とミサと『牙組み』の面々も博物館を訪れており、ミサはタマオの父親と共に館長と会話。博物館の館長は、神浜市の『世界遺産登録』の件で、更なる土地の開拓を念頭に於いて自分の博物館を目玉にしたいという話をして来た為、これをミサは手厳しく問題点…『自然破壊行為』だと指摘した上で、館長が「単に私腹を肥したいだけ」だと声には出さずに愚痴る。いや~、散々悪役な印象のミサだった為、こうした利益よりも自然保護を考えている姿は素晴らしいですね。でも、やっぱり人間と動物の関係を考えた時は、ミサの考えは“共存”ではなく、動物第一(“アニマリアン”含む)に傾いちゃうんでしょうけどね...ミサの掲げる“共存”=人間も”アニマリアン”にしちゃえ!みたいな感じで(それが“革命”に繋がるのか)。一方、ミサのお供で博物館を訪れていた『牙組み』は、何やらまたも怪しい算段と『クレオパトラの猫の涙』を目の前に「あったらい~な、惚れ薬♪」と軽いノリのダンス。もうイケメン軍団のイメージからだいぶ程遠くなってるなぁ...(苦笑

 ハルカと警察署長・ミユキは顔馴染み(大学時代の学友?)!? いやいや、このアニメの登場人物の“繋がり”が深過ぎて噴いた。もう誰も彼もが顔馴染みって(苦笑 ハルカは、警察署の署長室に居たミユキと対面。ミユキは、「久しぶり」と気軽にハルカと挨拶をすると、事前に彼女がアポを取っていた為か、旧友との会話が署長室では何だからとフレンチの席を用意したと場所移動を促す。一方、館内を『コロコロ』で物証を拾い集めていたリコ達は、何と本当に黒い動物の体毛を発見する事に成功。ん~、タマオもよく人間と動物の体毛の違いを理解できたなぁ、と感心(ぁ この際、『化け猫』のフレーズをタマオが口にすると、途端にビクン!と脅え始めるケン(笑 う~ん、宇宙人は大丈夫なのに『化け猫』が駄目とか。恐らくこれはネズミ型の『キルミン』使用者故の恐怖と同じなのかもしれません?
 さて、既に夕暮れ時の閉館の時間となり、今回はこれでお開き&帰宅ムードになるリコ達であったが、タマオだけはそれを了承せず、調査の続行を主張する。リムも同じく“ジャーナリスト魂”に火が付いていた為、リコとナギサに帰宅を促すも、ナギサは母親の言い付けもありリコ達を引っ張るものの、梃子でも動かない二人に折れてしまい、仕様が無しにと調査続行の許可を出してしまう。ケンはリコにからかわれながらも、『化け猫』の恐怖に負けて博物館を後にするのであった。ん~、タマオがしきりに「これはチャンスなんだ!」だと、自分を窮地に追いやる事で『キルミン』が発動するのでは、という思惑があるみたいで(苦笑

■Bパート

※クリックをすると別窓拡大。

 カノン、怪盗業強制休業(笑 恐らくは、博物館の『クレオパトラの猫の涙』を狙おうとしたもののようだが、自宅を出る直前にミサに見付かって終了。その際、先の宇宙船の件を獅子山に罪を擦り付けた事実を知られてしまっていたようで、その事についてもミサはカノンへ言及。動物…黒豹の姿へと変身したミサは自宅を後に。
 ハルカとミユキは、フレンチレストランの席で、市内で多発中の動物失踪事件と怪盗レディー・パンサーについての会話。どうやら世間では、怪盗レディ・パンサーの犯行が狙われる金持ちが悪い噂の持ち主ばかりである為、“義賊”として知れ渡っており、正体も依然不明で捜査も継続中であるという。その話に、ハルカは脳裏で前回再会を果たした何らかの因縁のあるミサの顔を思い出すのであった。
 あっはっは、展示物に成り済ます“アニマルモード”のリコ達に噴いた(笑 そして、タマオは…(遠い目 博物館が閉館をするまで、リコ達は『キルミン』を用いて待機し、タマオは男子トイレに隠れる。閉館後、館内巡回の警備員(夜警)が展示物の広場に差し掛かった折、リコ達は“アニマルモード”で展示物に成り切り難を逃れるが、続いてタマオはというと…夜警「…“未来人”、かな?」という言葉を呟いて、タマオに向けたライトの光を正しい巡回先へと向けて去っていくのであった。“未来人”…だと!?(笑
 大関と小結、刑事失格!!と、博物館に現れる“謎の動物”を捕まえる為に、俗に言う“張り込み”を行っている筈の大関達なのだが、モニタリングルーム(監視室)で夜警の人達と共に大爆睡をキメ込む(苦笑 いやね、ツーマンセルの場合の張り込みは、『片方が仮眠を取って片方が見張る』という方法が主流だと思うけど、現在、館内を巡回中の夜警以外が大爆睡って(滝汗 この様子を先の展示物擬態の“アニマルモード”から“キグルミモード”の状態に戻ったリコ達は「仕様が無い」と愚痴る。

 取り合えず、館内2階を巡回している夜警の目を盗み、1階を調べる事にするリコ達。と、その過程で目に入った生物の『進化』に於ける“系統樹”を記した展示物があり、リコが徐に自身の『キルミン』のモデルである猫の祖先を調べて学習。またそこでタマオは、数話前に初出の“キルミン深度”という意味不明のままだった単語を、「『進化』の“系統樹”をどれだけ遡れるか、という尺度なのかも?」と鋭く考察。と、その時、リコのウサギ耳が物音を察知し、周囲を警戒する。そこには、例の『クレオパトラの猫の涙』の巨大な石像を横倒しにしたものを、『牙組み』の大造(象)が引っ張り、お尻部分を地井(チーター)が頭で押し進めながら盗もうとしている姿があった。これに驚くリコ達は、すぐに隠れようとするのだが、“ジャーナリスト魂”が燃えてしまったリムは、カメラを片手に犯行現場を激写する。この激写をした際、フラッシュも使用した為、その光に気づいた地井がリコ達の元へと向うのだった。
 タマオ、“キグルミモード”への変身キター!!! という事で、地井の接近に伴い素早く逃げるリコ達だが、人間のままのタマオは逃げる過程で大転倒。慌てて傍にあるソファーの下へスライディングを決めるも、全身が入らず頭頂部を壁に激突させて終了(笑 だが、すぐに『キルミン』を用いると、何と見事に変身!!その姿は、前回の“アニマルモード”ではなく、中間的位置付けの“キグルミモード”のヒヨコ…幼鳥の姿であった。でも正直、タマオのものにしては可愛過ぎる容姿じゃない?(爆 ラブリ~(ぁ 突然現れた、タマオの姿に驚く地井だが、本能的にタマオを追い掛け襲い掛かる――のだったが、襲い掛かった瞬間、タマオが“キグルミモード”から前回の卵型へと一瞬だけ変化をし、地井の飛び掛った攻撃をスルー。地井はそのまま展示物に勢い余って激突&気絶。すぐに卵型に戻ったタマオは、そのまま慌しくリコ達と合流をするのであった。リコがタマオの変身を目にし「デカッ!?」()は噴いたな(笑 (※):タマオだけ“キグルミモード”なのに身体が余り小さくなっていなかった為。
 一方、ミユキとの食事を終えたハルカが帰宅。すると玄関前にはケンの姿があり、ケンは言い難そうにリコ達がまだ帰宅をしていない事とリコ達が居る場所を伝え、ハルカは表情を険しくすぐに博物館へ向うのであった。またケンもハルカと共に博物館へ。

 地井、顎外れる(汗 リコ達というかタマオとの壮絶なバトルによって、展示物に激突をした地井はその衝撃で顎が開きっ放しの状態へ(苦笑 しかしながら、『クレオパトラの猫の涙』の搬送作業に戻る。そして、搬送作業中、出口までやってきた所で博物館上部に設けられた窓から、月光が差し込み丁度『猫の目』の部分に照射される。その宝石には、“惚れ薬”と言われる涙の様な液体(※)が溜まっており、『牙組み』一同は驚愕するのだった…が、すぐにそれを桐野がゲットした為、それを欲しがっていた『牙組み』の面々が桐野に襲い掛かり、本来の目的である運搬作業そっちのけで喧嘩を始めてしまう。この騒動により、モニタリングルームで大爆睡の大関達が起きて監視カメラ映像に映る『牙組み』の姿を目撃して驚愕する(もう阿呆ばっか。 ちなみに、地井の顎が外れた件は、喧嘩の騒動で壁際に吹き飛ばされた衝撃で完治(ぉ (※):実は顎が外れて飲み込めずに垂らし捲くっていた地井の『涎』(よだれ)だったりする(爆
 リコ達は、この状況に逃げる事を優先して脱出を決行。しかしその際、一陣の風の如く、横を通り過ぎる黒豹を目撃して驚く。黒豹は、館内入り口付近で喧嘩中の『牙組み』へ向け、一喝…一吠えすると一発で喧嘩を止めて退散させる。また大関達が現場に到着をした事で、ひっちゃかめっちゃかな状態へ。館内の外へと逃げ遂せたミサと『牙組み』は、ミサがそこで『牙組み』へのお説教で終了。“お仕置き”が待っているそうです(苦笑
 さて、博物館へ到着したハルカとケン。ハルカは、博物館の外壁沿いの道から、外へ向って跳躍する黒豹の姿を目にし、何か思い当たる節を感じ取る。リコ達はというと、とぼとぼと博物館から出てきた所で、ハルカとケンに合流する。ハルカは、今までに見せた事のない険しい表情をし、自分との“約束”と社会のルールを守れなかった事を理由に、リコ達へ『キルミン』を出すように指示。ケンのものを含めた『キルミン』を手にしたハルカは、この『キルミン』を通して本当に学んで欲しかった事…「動物達とのコミュニケーションツールとして活用をして欲しかった」という“願い”を告げ、リコ達の言い訳を遮って『キルミン』一式を取り上げるのであった。

 ん~、まぁ、ハルカの言う事は正論ですし、調子に乗り過ぎたリコ達が悪いですよね。またその最たる原因を作ったのは、実は変身への渇望による欲求が強く出てしまったタマオに責任があったりする。いや~、タマオからすれば、漸く“キグルミモード”への変身が可能になったばかりだというのに…残念ですが、『キルミン』を自分の願望・欲求の為に使用し続けていた、最近のリコ達への“罰”である事は言うまでもありませんね。う~む、なぁ~むぅ~…(苦笑

■エンディングテーマ曲 『Chuai Mad Noi』 歌:Neko Jump




『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』の粗筋レビュー関連記事は下記リンクから宜しければどうぞ。
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第26話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第25話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第24話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第23話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第22話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第21話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第20話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第19話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第18話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第17話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第16話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第15話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第14話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第13話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第12話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第11話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第10話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第9話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第8話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第7話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第6話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第5話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第4話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第3話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第2話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第1話


その他、あにゃまる探偵 キルミンずぅの感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
あにゃまる探偵 キルミンずぅ


アニメ 『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
StarChild:あにゃまる探偵 キルミンずぅ


 次回は、第28話 『ローリングタマゴ、カモン!?』です。

   /)  /)
  /  ⌒  ヽ
  | ☣ฺ_ ☣ฺ  |/\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 ~  〇 | / < アニメ 『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』 ご期待下さい。
 /       |く    \_________________
 |     |_/ |/

アニメブログ 人気BlogRanking 宜しければポチッとお願いします~。
■当『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』の記事一覧(最大15件表示)。
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第33話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第32話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第31話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第30話
韓国版 『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』のOP曲と背景映像のギャップが酷い(笑
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第29話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第28話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第26話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第25話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第24話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第23話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第22話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第21話
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第20話
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: アニメ・感想 Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (6) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

あにゃまる探偵キルミンずぅ #27「ネコの涙にご用心!?」
「私の・・・ジャーナリスト魂が燃えてきたァァァァァ!!」珍しくメガネがやる気満々でした。

2010.04.15 (Thu) | 生涯現役げ~ま~を目指す人。

この記事へのTrackback

あにゃまる探偵 キルミンずぅ #27
リコたちは春休みの宿題のために、神浜博物館までやって来ました。そこでリコたちは、夜になると猫の石像が動き出すという話を聞いたのでした。ハルカとミサが出会ったことで、物語は...

2010.04.15 (Thu) | 日々の記録

この記事へのTrackback

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第27話「ネコの涙にご用心!?」
「危ないことはしない」というママとの約束

2010.04.15 (Thu) | 記憶のかけら*Next

この記事へのTrackback

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第27話「ネコの涙にご用心!?」
タマオキルミンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! モチーフはアヒルかな? 次回は明るい場所で~(笑) 「あぶないことはしない」 ハルカママンとの約束を破っちゃったので、 キルミン没収!!(ノ゚ο゚)ノ カノンちゃんも前回の失態でお外に出るのNGに。 ...

2010.04.16 (Fri) | のらりんクロッキー

この記事へのTrackback

あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第27話ネコの涙にご用心!?
あにゃまる探偵 ファイル12 猫目の石像が化け猫に変身? 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201004/article_...

2010.04.17 (Sat) | しるばにあの日誌(新館)

この記事へのTrackback

◎あにゃまる探偵キルミンずぅ第27話「ネコ...
春休みの課題レポートのため、神浜博物館にやってきたリコたち。博物館では、開催されている古代エジプト秘宝展のネコの石像が夜な夜な動きだすという化け猫騒ぎでもちきり。捜査し...

2010.08.18 (Wed) | ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。