一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

B型H系 第7話&第8話 (レビュー/感想)

Category: B型H系  04/23 /2010 (Fri)

第7話 『ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?』


第8話 『このままじゃ帰れない! いちゃラブ公園に行こうよ!!』


ストーリーは…。
クリスマスイブにデートをすることになった山田と小須田。
姉の香月に立ててもらったプラン通りにデートを進める小須田だが、なぜか山田は気乗りしない様子。
山田の頭の中は初エッチでいっぱい、普通のデートなどどうでもよいのだ。
小須田から渡されたプレゼントをエッチの合図と勝手に解釈した山田は、そのまま小須田を引っ張りラブホテル街へ。
ホテルの中には入れないもののいいムードになった二人の唇は近づき、そして…。

■山田、駄目な子。

12月18日。クリスマス・イブ目前。山田は自宅の自室で“クリスマスデート”の為の準備として、『黒Tバック』『スキン』『雌豹のポーズ』(ry
千夏「折角、“剛速球”を持ってるのに、相変わらずノーコンなんだから…」
と、そうした姉・山田の様子を盗み見た妹・千夏が、溜息と共に先の台詞とナイス☆ツッコミ。千夏に気付いた山田は照れる様子も無く…。
山田「千夏!?じゃぁ...『プレゼントはア・タ・シ♥』」
千夏「またまた大暴投だねぇ...」

自身をプレゼントの包みに入れた上での先の台詞を口にして千夏へ提案。だが、当然、千夏の手厳しい突っ込みに倒れるので~あった(笑


ここから、第7話 『ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?』のレビュー/感想。


■山田 千夏、既に“魔性の女”。

千夏の「ニヤリ」の描写がイマイチ!
せめて原作通りに千夏の前から一種の“黒さ”を見せた演出の方が良かった気がする。真横からの描写では、個人的に微妙過ぎたorz
ある日、山田は千夏がイケメン男を連れ帰った事で、すぐに見栄で『モデルポーズ』を取るが、自分の行動を思い返して自傷行為(マテ
自室に戻った山田は、隣の千夏の部屋側の壁に耳を当てて聞き耳を立てるが何も聞えず、ふと千夏の連れて来る“彼氏”を思い返し始める。
千夏の“彼氏”は全て美男子揃いであった為、山田は自身の身長と胸のサイズを千夏と比較し、『千夏の方がモテるのか?』と疑問(苦笑
千夏「そうでしょ?自慢のお姉ちゃんなの!」
モブイケメソ「でも俺、千夏ちゃんが一番好きだよ!」
千夏「(ニヤリ。)」

“彼氏”と共に自室のベッドに腰を掛けていた千夏は、“彼氏”から「美人なお姉さん」だと言われ、笑顔で先の台詞と返答して一連の会話。
千夏はというと、“彼氏”に背後から抱すくめられながらも、影では「ニヤリ」と内心でほくそ笑む。だが、そこまで“腹黒”ではないキャラ。
補足…山田の自傷行為の理由は、『千夏の“彼氏”に色目を使った事』に対して。行為自体は、壁に繰り返し頭突き(笑


千夏「本当の“恋”とか、分かってないのかも。まだ子供なんだね、きっと」
「沢山の好みの男の子にチヤホヤされて、「好きだ」とか「可愛い」とか言われて」

「ブランドもん貢がれて満足しちゃってるんだよねー」

千夏と“彼氏”との逢瀬(マテ も終わった後、山田は千夏に「一人に絞る気ないの?」と尋ねると、千夏は先の台詞で返答し、山田は屈辱(ぉ

■小須田、山田を“クリスマスデート”に誘う。山田は有頂天(笑

山田「イブはカップルで乾杯してエッチする日って憲法で制定されてるじゃん」
竹下「されてねーよ」
山田「でも、エッチはするでしょ?」
竹下「…はい(赤面)」

次の日。学校では片瀬と三郷が“クリスマス・イブ”についての会話。それを聞いていた山田&竹下が『勝ち組』と先の台詞と会話コント(笑
また小須田はというと、山田を必死に誘おうと教室で声を掛けようとするが、山田に群がる同目的のその他男子生徒に阻まれて終了。
山田「ねぇ。もうすぐ“クリスマス”だけど、当日のホテル街って、きっと大地震だよね」
山田ェ…。図書委員の仕事で二人きりとなる山田と小須田。小須田は、“クリスマスデート”の誘いを決意するが土壇場で諸々思案して躊躇。
山田は小須田からの“クリスマスデート”の誘いを待っているのだが、先の状態の小須田であった為、業を煮やした結果、先の台詞を口に。
が、小須田はかえってその意図を図りかねてドン引き(笑 しかしながら、小須田は漸く勢いに任せる形で「クリスマス、暇?」と切り出す。
すると山田は、パァッと表情を明るくデレを見せるものの、すぐに表情をツンと引き締め、「仕様が無い」とそれにOKと返答するのだった。
補足…小須田の誘いを受けた山田は、返却された本を手に本棚の影へ向い、小須田に見えない所で「やったー!」と大万歳(笑


その日の夜。山田は、自宅の自室で小須田が連れて行くであろう“クリスマスデート”のコースプランを満足出来る場所云々と思案する。
しかしその手の雑誌を目にする山田は、高級レストラン&ホテルだのとお値段が張る事に、「バイトしておけば」と自腹を出す覚悟を口に(笑
小須田「二人で何処へ行ったら良いか迷ってて…」
竹下「それは…(ラブホが一番喜ばれると思うけど…言えない。)」

一方、小須田は学校で山田の親友である竹下に、“クリスマスデート”のアドバイスと先の台詞を口にしての一連の会話。竹下…苦労人(笑
自宅に帰宅の小須田は、既に山田への“プレゼント”を用意し、雑誌を見ながらデートコースのプランを練っていると、そこに香月が部屋へ。
香月は、すぐに目敏く弟がデートプランを練っている事を知ると、強引に自身のデートプランを練り始め、色々と提案をするのであった(笑

“性”なる夜。サンタルックは千夏により却下(笑
>
“クリスマス・イブ”当日。小須田との待ち合わせ場所へと行く前、山田はサンタルックに着替えると、即行で千夏に却下されて終了(笑
待ち合わせ場所へ着いていた小須田は、結局、香月から手渡された妥当なデートプランの書かれた紙を目にしながら待機。
そして、山田が漸く待ち合わせ場所に現れ、小須田は山田の格好に改めて見惚れ直してのデート開始。と、山田に向く周囲の男性の視線。
山田「(今夜は逃がさない…。)ホラ、行くわよ~!!」
山田が集める男性達の視線に、小須田は『自分では不釣合い』とネガティブ思考。小須田と歩く山田は、先の台詞と小須田の手を掴むが…。
何と山田の掴んだ手は、見知らぬデート中の男性の手で、この様子に突っ込むエロ神。そして、置いて行かれそうになる可哀想な小須田(汗
補足…山田の先の台詞は、今までテンパって行動が空回りしていた事に対する決意の表れ。だが、結果は先の通り(苦笑

■山田&小須田のデート。“山田アイ”発動ッ!!…も失敗(ぉ

小須田のデートプランである軽食屋へと足を運んだ山田と小須田。山田は先の行為を恥じて赤面。そこで山田はある秘策を執る事に…。
山田「(これを喰らって、落ちない奴はない!…筈。)」
「(秘技!“山田アイ”!!)」

と、山田は両目をキラキラ☆モード?に変化させ、小須田の視線を打ちぬこうとするも、小須田は地面に落としたフォークを拾う回避行動(笑
“山田アイ”の視線は、小須田が避けた先に座っていた見知らぬオッサンに当たり終了。山田は小須田を「間の悪い奴」と愚痴る。
軽食屋を後にした山田と小須田だが、山田の不機嫌さを察した小須田は事前に用意した“プレゼント”を提示し、山田は驚くが受け取る。
山田「(プレゼントに“ピアス”…これはつまり…。)」
「(『君の“穴”を通りたい!』って、メッセージだよね!?)」

小須田の“プレゼント”を受け取り開けるとそこには“ピアス”が。これに無言の山田は踵を返し、足早に進み始め、訳が分からず追う小須田。
小須田は「気に入らなかった?」と思案するも、当の山田は心中で先の台詞と小須田の“プレゼント”を勝手に自己解釈をしていた(苦笑
山田「(“山田アイ”…『サーチモード』!)」
山田が足早に向った先は、ラブホテルが立ち並ぶ、俗に言う『ラブホ街』。驚く小須田だが、山田は先の台詞と共にラブホの選定(爆
補足…山田の「君の穴を通りたい!」は、原作漫画では「君の“穴”に通りたい!」と「を」が「に」になっている。

■ラブホ街を抜け出しながらも“初キス”に成功!…半ば偶然に。

“初キス”は血の味!?(マテ
“山田アイ”を『サーチモード』に変化させ歩く山田と付いて行く小須田であったが、気が付けば『ラブホ街』を抜け出してしまう。
小須田は、香月のプランの指示が『キス』だった為、「この場所ならキスが出来る!?」と戸惑いつつ、山田を振り向かせて両肩に手を置く。
山田「(行け!アタシ!)そして明日は、赤飯だぁぁぁ!!!」
ゴチン!!

山田の両肩に手を置いたものの、改めて山田の『何処が好き』『キスして良いのか?』と考えを巡らせ直してしまう駄目な小須田(苦笑
一方、小須田の突然の行為に驚きながらも、「嬉しい」と思案の山田は、何を思ったのか先の台詞と共に須田の顔を掴み自分からキス。
だったのだが、『ゴチン!』という音共に顔同士をぶつけてしまう山田と小須田。痛みで『失敗した』と思う山田であったが――。
気が付けば見事にキスに成功しており、更には『ベロチュー』…“ディープキス”をしてしまっていたので~あった。
補足…山田と小須田がキスを成功させた際のBGMが80年代調のもので激しく噴く。♪あぁ~、B型ぁ、H系ぃ~♪は慣れた(ぉ

■アイキャッチ(一部違)。


ここからは、第8話 『このままじゃ帰れない! いちゃラブ公園に行こうよ!!』のレビュー/感想。

■山田、一瞬だけ普通の“ヲトメ”。

自発的且つ偶発的ながら、小須田との初キスをしてしまった山田は、その場から少し離れた場所に立つ電柱の影に座って羞恥心を見せる。
小須田はというと、山田とのキスに喜ぶが、すぐに山田に着いて行くと決心。山田は気恥ずかしさの余り、電柱の影から走り去って行く。
山田は付近に設けられた公衆トイレに入り、個室で松尾とデート中の竹下に電話を入れて相談。竹下は素直に「おめでとう」と告げるが…。
山田は、その相談の過程で「皆はもっと凄い事をしている」と、普段の山田思考へと逆戻りし、言動がアレ過ぎた為に竹下に電話OFF(爆
公衆トイレを出た山田は、小須田を『イチャラブ』で有名なエロ公園に連れて来る(苦笑 小須田は公園からの“エロ瘴気”に驚愕。
山田「(今度、竹下も連れて来てあげよう♪)」
モブ竹下「結構です!」

取り合えず、エロ公園内の敷地のベンチに座る山田と小須田。しかし周囲の茂みやベンチから聞える“色声”等に気圧され捲くる二人。
そんな中にあっても、山田は少々隣に設けられていたベンチに座るカップルの激しいエッチを目の当りにし、先の台詞と竹下同伴を決意(ぁ
補足…実は第8話からのこの展開、原作漫画では第3巻からのもの。山田達は高校2年生に進級をしていたりする(笑

■山田、気分は日向 小次郎。

あの頃のタイガーショット!!
原作にもあるシーンだが噴いた(笑 え~、取り合えず、山田が“捕食者”で小須田が“被食者”という立場関係と、山田が誘惑を開始。
山田「(ここまで来ちゃったら、もう行くしかないでしょう!!)」
山田エロ神『(そうだ、山田。本能の赴くまま突き進め!!)』
『そして…突き破るのじゃぁぁぁぁぁ!!!』

と、山田のイメージ内での『タイガーショット』。勿論、元ネタはサッカー漫画『キャプテン翼』から。
そして山田は、徐に上着の前ボタンを外し、胸元の谷間を露出させると、ゴクリと喉を鳴らした小須田が徐にそこへ手を伸ばすのだったが…。
『ヘタクソ!!』という別のカップルからの女性の言葉が聞こえた為、落ちていた理性が引き戻され、途端に小心者と身を引っ込める小須田。
補足…山田の『タイガーショット』のシーンは、原作ではエロ神の『ギラついたあの頃を取り戻せ!』という煽り有り(笑


理性を取り戻した小須田に、今度は山田が下準備とパンツを脱ごうとしたその時、思わず転倒しかかり、小須田がそれをカバーに入る。
すると山田と小須田の体勢が、カップルっぽくなってしまい、小須田もこれに再度理性が吹き飛びつつ、その手が山田の胸へと伸び掛かる。
それを察した山田が、小須田の手を自身の胸へとペトリ(笑 驚く小須田だが、開いたもう片方の手を山田の空いた胸へとペトリ。
山田は内心で「どうよ?」とサイズ的にコンプレックスの為に戸惑う。しかし小須田は上着とブラ越しではその感触が…と理性が逆戻り(笑
山田「ひぁっ♪」
もっと確かめようと小須田が少し手を動かすと、山田が先の台詞を口にし、慌てて手を離す小須田だが山田は何でもないと慌てて否定(笑
しかしながら、小須田は気を取り直して山田の両肩を掴むと、「最後まで…」と意を決して両者共に再度キスのムードへと突入…!!


山田&小須田
強制終了のお知らせ。

liilorzilil 山田と小須田が互いに目を瞑って、ちゃんとしたキスへと挑もうとしたその時、「あぁ~♥」と隣のカップルの女性の喘ぎ声(苦笑
山田「(アレが本物の…エッチ!?)」
「(何か…どぎつい...。モザイクが欲しいよ~!!)」

その声にビクンッ!とその方へ山田と小須田共々視線を向けると、そこでは生々しい行為の最中であり、山田は心中で先の台詞を口にする。
またガサガサッ!とベンチ背後の茂みの音と共に、何と複数のカメラのファインダーが飛び出し、行為中のカップルへシャッターを切り捲る。
即ち、エロ公園で盗撮行為に勤しむカメコ達であり、これに更に驚愕する山田と小須田は、各々脳内で『天使』と『悪魔』が互いに意見交換。
で、結果的に山田と小須田(の脳内『天使』と『悪魔』)が出した答えは…止むを得なく“生殺し”状態で強制終了という案であった。
目を伝うは“悔し涙”。心に流るるは“血の涙”。という事で、山田と小須田は外と内で歯を食いしばり、帰宅の電車に揺られるのであった。



山田&小須田ぁ~…。
祝!初キッス♥
という事でね、原作漫画の流れを第1巻と第3巻のお話を継ぎ足して上手く昇華で来ていたと思いますが…アニメ版は何処まで行くのか?(笑

 うん、今回も原作漫画をアレンジした上手な構成になっていたと思います。まぁ、残念な所を挙げるとするならば、やはり下ネタ演出が割愛されている所でしょうか。例えば、最初の千夏がイケメンを部屋へ連れ込んだ場面で、千夏がイケメンと共に肌をツヤツヤさせながら部屋から出てくるとか(笑 …下品でも何でもない…よ~な。確かにその背景が露骨かもしれないけど(ぉ



当ブログの『B型H系』のレビュー/感想記事等は下記リンクから宜しければどうぞ。
B型H系 第5話&第6話 (レビュー/感想)
B型H系 第3話&第4話 (レビュー/感想)
B型H系 第1話&第2話 (レビュー/感想)
B型H系 OP&ED 背景画のまとめ。


当ブログ以外の『B型H系』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
B型H系


アニメ 『B型H系』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
TVアニメ『B型H系』公式サイト


 次回は~…。

『ノォォォォパァァァァンッ!!』(謎 って事で、次回は山田が露出狂に目覚めるお話とバレンタインデーのお話なんだからネッ!(何


アニメブログ 人気BlogRanking何というニヤニヤアニメ。バナーは代用。宜しければポチッとお願いします~。
■当『B型H系』の記事一覧(最大15件表示)。
B型H系 最終回 第23話&第24話&第25話 (レビュー/感想)
B型H系 第21話&第22話 (レビュー/感想)。
B型H系 第19話&第20話 (レビュー/感想)
B型H系 第17話&第18話 (レビュー/感想)
B型H系 第15話&第16話 (レビュー/感想)
B型H系 第13話&第14話 (レビュー/感想)
B型H系 第11話&第12話 (レビュー/感想)
B型H系 第9話&第10話 (レビュー/感想)
B型H系 第5話&第6話 (レビュー/感想)
B型H系 第3話&第4話 (レビュー/感想)
B型H系 OP&ED 背景画のまとめ。
B型H系 第1話&第2話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: B型H系 Genre: アニメ・コミック
Tags : 田村ゆかり

Comments (0) | Trackbacks (11) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

B型H系 第4話
フラグ回収はのんびりだけど、イベントは、あっという間にクリスマス(笑) 山田は勝負と意気込みますが(^^; 妄想暴走の姉と違い妹・...

2010.04.23 (Fri) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

B型H系 第4話「ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?/このままじゃ帰れない!いちゃラブ公園に行こうよ!」
「山田! 一生ついてくぞ!」 小須田が山田をクリスマスデートに誘う話。 今回は単行本1巻の31話から34話(138~150ページ)、3巻の92話から97...

2010.04.23 (Fri) | 日記・・・かも

この記事へのTrackback

(アニメ感想) B型H系 第4話 「ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?/このままじゃ帰れない! いちゃラブ公園に行こうよ!」
B型H系 1 こわいもの知らず(笑)無修正版 [Blu-ray]クチコミを見る クリスマスイブにデートをすることになった山田と小須田。 姉の香月に立ててもらったプラン通りにデートを進める小須田だが、なぜか山田は気乗りしない様子。 山田の頭の中は初エッチでいっぱい、普通の

2010.04.23 (Fri) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

この記事へのTrackback

B型H系 第4話
第4話『ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?/このままじゃ帰れない!いちゃラブ公園に行こうよ!』B型H系 1 こわいもの知らず(笑)無修正版 [Blu-ray]今回は・・・クリスマスの話です。

2010.04.24 (Sat) | ニコパクブログ7号館

この記事へのTrackback

B型H系 第4話
次なるイベントはクリスマス! 性聖なる夜 …日本語は同じ音の漢字がいっぱいあるからえっちいアレンジし放題ですね(ぇ 東スポとか18番だよねw 性治改革 性権交代 性地巡礼 …一気に別のイメージになるところが えっちい妄想の塊の山田ちゃん。 そんな...

2010.04.24 (Sat) | のらりんクロッキー

この記事へのTrackback

B型H系 第04話 「ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?」ほか
カップルのメインイベントのひとつともいえるクリスマスイブ「B型H系」の第4話。 ここまで本格進展無しというのもなんとも順調なおつきあ...

2010.04.24 (Sat) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

【B型H系 第4話-ときめく聖夜 ファーストキスって、何の味?/このままじゃ帰れない!いちゃラブ公園に行こうよ!】
クリスマス。1年の集大成に、想いと・・をぶちまけろ!(ぇ

2010.04.24 (Sat) | AQUA COMPANY

この記事へのTrackback

B型H系 第04話「ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?/このままじゃ帰れない!いちゃラブ公園に行こうよ!」の感想。
B型H系 第04話 「ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?/このままじゃ帰れない!いちゃラブ公園に行こうよ!」 評価: ─...

2010.04.25 (Sun) | いーじすの前途洋洋。

この記事へのTrackback

B型H系 第4回
第7話 ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?・第8話 このままじゃ帰れない! いちゃラブ公園に行こうよ! 本文はメインブログ(し...

2010.04.26 (Mon) | しるばにあの日誌(新館)

この記事へのTrackback

B型H系 第4回
B型H系の第4回(7話・8話)は、山田と小須田のクリスマスイブのデート。取り合えず、ファーストキスは達成できました。

2010.04.28 (Wed) | ホビーに萌える魂

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。