一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話 (レビュー/感想)

Category: オオカミさんと七人の仲間たち  08/05 /2010 (Thu)

第6話 『おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん』


ストーリーは…。
むかーしむかし、りんごさんがまだ中学生だった頃、担任の先生から頼まれて風邪で休んでいる転校生のおおかみさんにプリントを届けることになりました。先生に貸しができたとほくそ笑むりんごさんでしたが、同級生みんながスケバン風のおおかみさんを怖がるせいで、とても不安になってしまいました。
勇気を出しておおかみさんの部屋を訪れるりんごさんでしたが、一向におおかみさんが出てくる気配がありません。恐る恐るドアを空けたりんごさんが見たものは!?


相応にシリアス回?
…かな?あの涼子と士狼の厳密な“因縁”の理由は不明瞭でしたが、涼子・林檎・亮士の人物設定が少し掘り下げられた良いお話だった?(マテ

それでは、何時もの通りの調子でっと。

■大神 涼子…の中学生時代。

どう見てもますます大河です。
本当にありがとうございました。

最初に風邪で突っ伏すした涼子の描写が、今迄で一番大河に似てて笑った(笑 以降はそれなりに大河に似ていたけど…まぁ(何
士狼との問題とそれに付随してクラスメイト達が信用してくれなかった事に傷ついた涼子は、通っていた学校から『御伽学園』へ転校。
そしてクラスメイトに林檎が居たらしく、風邪で休んだ際に林檎が自宅を訪れて結果的に看病をした事が切欠で久々の友達が出来た様子。
また13・14歳の頃から、ボクシングジムで鍛えていたらしく、トレーナーの熊田…おやっさんからは「身体をイジメ過ぎる」とキツイ助言。
それでも“過去のトラウマ”を付け焼刃の“強さ”で振り払おうと思案。しかし涼子の喧嘩は、必ず不意打ちで劣勢に陥るよね…100%(爆

■赤井 林檎…の中学生時代。

まぁ…あんまり変わってないよね。
とかって書いちゃうとバレッタ化されちゃいそう(謎 エスカレーター式の『御伽学園』の中等部に在籍中の林檎…成長は望めない?(ぉ
担任から予防接種のプリントを休んでいる涼子に持って行って欲しいと頼まれた事が切欠で、同じクラスでも接点の無かった涼子と初邂逅へ。
で。涼子宅の呼び鈴を鳴らすも無反応であった為、何と不法侵入の甲斐あって風邪で突っ伏す涼子を発見。恋愛小説も発見(笑
プリントを手渡す以前に涼子の看病を始める林檎。その直前、眠る涼子の「お願い、信じて」という寝言を耳にしていた。
目を覚ました涼子は林檎の看病に拒絶の意志を示すも、結果的にそれを受け入れた事で、以降も林檎と涼子は学校で友達として過すように。
更に色々割愛をして、林檎は涼子に思いの丈をぶつけた結果、本当の意味で“友達”としての絆が生まれた様子で~…現在に至る、と。

■森野 亮士…『亮士を探せ!』Lv3(マテ

亮士のストーキング能力は異常。
はい(笑 涼子と林檎の過去回想は、お涙ホロリな展開で良かったのに、亮士の過去回想はただのストーキング行為の露呈にしかならず(爆
“気配を消して尾行する”って、何気に凄いスキルだとは思うけど、亮士のそれは視聴者からすると変質者チックなんだよな…(遠い目
林檎に涼子と士狼の間に何かあったかと尋ねるも、自分自身が涼子の心を開かせて聞くべきだと助言され、相応しい男性になるべく決起。
亮士「俺は涼子さんのこと、大好きッスから!」
その決意を胸に早々にボクシングジムから出て来た涼子に、最早“告白”としか言えない先の台詞を投げ掛け、照れた涼子に殴られて終了(笑


■アイキャッチ。




前回から引き続きシリアス回、と。
まぁ、お話の半分まで来た訳だけど、普通にメインヒロインの重い過去の件は早過ぎる気もするなぁ。以降のお話が明るければ良いけどさ。

しかしながら――。
中学時代の涼子は益々大河(笑
そのまんま東風に…はい、ベタorz まぁ、数年前の出来事なのだろうけど、短髪にするとかって容姿的変化は欲しかった…性格と共に。

 第6話終了~。いや~、亮士のキャラ設定で致し方ないとはいえ、性格がコロコロと変貌するのは何だか妙に笑えます。厳密に言えば、ヘタレ亮士とそうでないものの性格(寧ろ人格)が入り混じる演出が多かった為、目まぐるしくて忙しないキャラだなぁ、と苦笑交じりに見てしまう…というのが本音(笑 ま、そうした亮士が、前回の出来事で涼子と『鬼ヶ島高校』の生徒会長・羊飼 士狼との間に何かあったのではないか、と思い涼子の中学時代からの付き合いで親友の林檎に尋ねたものの、林檎はそれに答えずに彼女の信頼を得て聞けば良いと返答し終了。さて…。

 亮士の質問を突っぱねた(マテ 林檎。『御伽学園』の寮で涼子との出会いを懐かしみ、ふと中学時代のアルバムを眺める~って、ほとんど容姿が変わってない(笑 赤ずきんちゃんの“ちゃん”が付いているから、容姿的にも子供っぽくしなければならないのだろうけど、別に長身&爆乳の赤ずきんちゃんが居たtt(ry え~…まぁ、取り合えず、涼子はどうやら士狼との回想の際に着ていた制服が違う為、また林檎の回想では『転校生』と言われていたので、やはり,士狼からの強姦(未遂?)の件とその事実を友人達に話しても信じて貰えなかった事が起因し、酷く心を痛めた結果で『御伽学園』へ転校をしたみたいですね。転校した学校でスケ番風の言動と容姿に、クラスメイト達は素直に脅えていた様子。
 で。ふと担任に予防接種…狂犬病(大神=狼だけに)の?(コラコラ まぁ、その旨のプリントを休んでいる涼子へ届けて欲しいと頼まれた事が切欠となり知り合いに。もっと突っ込むならば、涼子宅のチャイムを鳴らすが反応が無かった為に不法侵入をし、寝込む涼子を発見して本人に拒絶されながらも看病をした事が切欠となり、二人は親友となった様子。う~ん、林檎の不法侵入に噴いたね(笑 自然に他人の部屋へ上がり込む度胸…中学生の時分とはいえ凄いわ(苦笑 あ、その際、部屋に置いてあった雪女(ゆき)の恋愛小説を目にしたり、眠る涼子の寝言「お願い信じて」を耳にしていた事で…。

 一方、林檎に部屋の掃除を任せて、自分はボクシングジムへと向った涼子。こちらも林檎との昔話を回想させる。ん~、こうした手法が今回のメイン。風邪の一件で仲良くなった林檎と毎日過す涼子ですが、プライベートのボクシングジム通いにまで顔を見せる林檎。涼子は、士狼との過去を断ち切りたいが故に、ボクシングジムで“強さ”を手に入れたい思惑があったものの、ジムのトレーナーの熊田…おやっさんは「身体が出来ていない内にイジめ過ぎ」「一朝一夕で手に入れた“強さ”は折れ易い」といった助言。うむ、確かに「身体が出来ていない」というのは女性なら尚更、ですからね。しかし肉体が完成をする早さ自体は男性よりも早かったりしますが、ね。まだ13・14歳程度から只管に筋トレなどで身体を鍛え過ぎると、以降の身体的“伸び”に悩んだりするものですからね。しかしながら、そうした“即席の強さ”でも良いから、この当時の涼子は欲していたそーな。
 不良にイジメられていた少年は新キャラ? ボクシングジムから帰宅の途中、涼子が高校生の不良達からイジメを受けていた少年を見て、それを制すると同時に挑み掛かり、最初は攻勢に出たものの隙を尽かれ、一気に劣勢へと追いやられてしまう。これに林檎が機転を利かせた『お巡りさん』コールで不良達を退散。まさに『無茶しやがって…』状態である(何 この猫っぽい髪型をした少年…以降のお話で登場しそうな予感がしますね、演出的に(笑 というか…さ。涼子の対不良戦は、不意打ちというか隙を突かれて畳み掛けられて劣勢になるケースが必然化(現在100%(爆 )してません?(爆

 ん~と、林檎も涼子と同じ境遇だったらしく、相応のシンパシーを抱いていたみたい?しかし林檎の場合、腹黒な本心をひた隠しにして表面を取り繕い問題を直視せずに逃げているという。その為、林檎は境遇が似ていたとしても、涼子は自分独りだけで努力をして頑張っているその姿が眩しくもあり悲しく思えた、と惹かれて友達となりたい理由を素直に涼子へと吐露。そして、涼子が以前友人に裏切られた行為も察していた林檎は、『絶対に裏切らない』と涙ながらに涼子を抱き締め――で、この出来事から林檎は涼子の寮の部屋に同棲…共同生活を始めたそうな。う~む、イイハナシダナー....orz 今一つ、林檎の『一人ぼっち』と称する厳密な描写が薄かった気がするけど。本音を言い合える相手が居なかった、という意味でもあるのでしょうけどね...余り“傷の舐め合い”の友情は褒められたものではない気もするが、彼女達の場合は好転しているみたいで(笑

 亮士のストーカーぶりは異常。 ごめん、予想以上に酷過ぎた(苦笑 高校入学をして早々に持ち前の“対人恐怖症”と“視線恐怖症”の為、教室のクラスメイトを“視姦”…基、『人間観察』をする亮士。その中でも一際際立って目に付いたのが、同じクラスの涼子であったとさ。で。日々涼子をストーキングして観察をする内に、涼子の意外な一面を知る事になったようで――って、この過程が笑ってしまいました。もう完璧に“ストーカー”(笑 気配を消せる特技が功を奏し過ぎてますね。そして、亮士はそうした日頃の涼子と学校での涼子との、一種の“ギャップ萌え”に遣られてしまったそうな(笑 また“脚フェチ”だと発覚(苦笑
 ま、兎にも角にも、今回のお話は涼子・林檎・亮士(地味に『3R』!(爆 )其々の過去の“思い出”の回想と、亮士に至っては涼子に相応しい漢(おとこ)になろうと決意させ、また告白までもさせてしまった物語でしたとさ、おすまい☆(ぇー …ハンバーグ....美味そうぅ~(笑

 ん~、少々シリアス回で良い話だった気もするけど、何か妙に物語の主体性にブレを感じるのは何故だろう?(汗 こう…お話の筋自体は相応に通っているけど、今一つ盛り上がりに欠けた構成だよなぁ、う~む。

:ま~た後々に諸々追記をする予定です。暑い。



宜しければ、下記のアンケートへの適当なご協力をお願い致します。お気軽にどうぞ。

投票時のコメントは、次回の記事でレスをさせて頂くかも…しれません?(何故疑問符。


■投票コメントへのレスなんぞをしてみる。
ふむ。『面白い』という意見と『ナレーション』が受け入れられないという意見が見事に拮抗してますね(汗笑 多数のご投票、誠にありがとう御座います。続けて宜しくお願い致します。

>黒子が要らないし、なんかありきたりな感じがした。声優は豪華。
黒子ナレは賛否両論頂いてます。
物語の展開的にはありきたりかもしれませんが、個人的に舞台の設定は好きだったりします(笑
声優さんは地味に豪華と言えば豪華ですが…何もそれに比例して物語が面白いという訳でもなく...orz

>その筋の小説何かだと、八割方涼子は辱めを受けていたりするんですよねえ・・・。ああやだやだ。
確かに。涼子がスケ番スタイルで、自らを“強い”と虚飾する理由の描写は必然的に必要になってきますけど、女性の精神的トラウマ=強姦や虐待と結び付けるのは安易といえば安易ですよね(汗

■『オオカミさんと七人の仲間たち』の当ブログレビュー/感想記事は、宜しければ下記リンクからどうぞ。
オオカミさんと七人の仲間たち 第5話 (レビュー/感想) こいつはヘヴィーだぜ....。
オオカミさんと七人の仲間たち 第4話 (レビュー/感想)
オオカミさんと七人の仲間たち 第3話 (レビュー/感想)
オオカミさんと七人の仲間たち 第2話 (レビュー/感想)
オオカミさんと七人の仲間たち 第1話 (レビュー/感想) ナ、ナレーションェ...(マテ


当ブログ以外の『オオカミさんと七人の仲間たち』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
オオカミさんと七人の仲間たち


アニメ 『オオカミさんと七人の仲間たち』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
TVアニメ『オオカミさんと七人の仲間たち』公式サイト


 次回は、第7話 『オオカミさん地蔵さんとダブルデートする』です。


アニメブログ 人気BlogRanking当作品にダウナーな方向性はいらない気が(苦笑 宜しければポチッとお願いします~。
■当『オオカミさんと七人の仲間たち』の記事一覧(最大15件表示)。
オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 最終話 (レビュー/感想)
オオカミさんと七人の仲間たち 第11話 (レビュー/感想)
オオカミさんと七人の仲間たち 第10話 (レビュー/感想)
オオカミさんと七人の仲間たち 第9話 (レビュー/感想) シリアスは端に置いた水着回…でもない(マテ
オオカミさんと七人の仲間たち 第8話 (レビュー/感想) 同ラノベレーベルの他作品から女性キャラ多数登場ぅ~…静止画演出だけど(笑
オオカミさんと七人の仲間たち 第7話 (レビュー/感想)
オオカミさんと七人の仲間たち 第5話 (レビュー/感想) こいつはヘヴィーだぜ....。
オオカミさんと七人の仲間たち 第4話 (レビュー/感想)
オオカミさんと七人の仲間たち 第3話 (レビュー/感想)
オオカミさんと七人の仲間たち 第2話 (レビュー/感想)
オオカミさんと七人の仲間たち 第1話 (レビュー/感想) ナ、ナレーションェ...(マテ
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: オオカミさんと七人の仲間たち Genre: アニメ・コミック

Comments (0) | Trackbacks (22) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第06話
▼『おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん』 このギャップは反則だろう・・・/// 今回は、涼子と林檎の出会いのお話。 ...

2010.08.05 (Thu) | リリカル☆スアラ

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」
明日が終われば休み突入だー!!! 学生の頃の1ヶ月ちょいある大量の宿題が余計な夏休みが懐かしい…。 鬼ヶ島の一件以来、いつもと様子の違うおおかみさんと亮士くん。 亮士くんは電話では漢らしい。 運転すると性格が変わる的なのと一緒かな? セリフ量って

2010.08.05 (Thu) | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話「おお...
「そこに涼子はいるか?」おま!亮士かよ!また誘拐犯か何かかと思った(゚Д゚;)対面で話さない電話口だと強気か…リアルで身近にいたらきっと殴り飛ばしたくなるだろうなw「この子の...

2010.08.05 (Thu) | インドアさんいらっしゃ~い♪

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち #6「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」感想
森野くん電話とリアルで人変わりすぎw涼子の過去を知りたがり林檎に聞くもそれは直接聞くのが大事だと諭されるここから涼子と林檎の出会いの話に遡るとある事情で誰からも信用されず味方が居なく、あえなく転校した涼子新天地で林檎と出会い次第に心を開けてくる友達にな...

2010.08.05 (Thu) | サブカルなんて言わせない!

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 06話『おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん』
休日。 涼子はジムへと出かける。

2010.08.05 (Thu) | 本隆侍照久の館

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち第6話「おおか...
オオカミさんと七人の仲間たち第6話「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」「何者なんだ?アイツ」あの涼子があそこまで動揺する相手・・羊飼いったい何者なのか?公...

2010.08.05 (Thu) | SOLILOQUY

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話「おお...
シ、シリアス回ッス・・・・感想?んなもんねーよ特にキャプるシーンもなかったし・・・・・・・・感想・おやっさんの眼帯が左右逆になるのは適当な仕様ってことでおk?↑折り返し...

2010.08.05 (Thu) | 半ヲタの気ままな辛口ブログ

この記事へのTrackback

(アニメ感想) オオカミさんと七人の仲間たち 第6話 「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」
オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る むかーしむかし、りんごさんがまだ中学生だった頃、担任の先生から頼まれて風邪で休んでいる 転校生のおおかみさんにプリントを届けることになりました。先生に貸しができたとほくそ笑むりんごさんでしたが

2010.08.05 (Thu) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」
今回はメイン3人の過去編。 涼子ちゃんは羊飼に暴行されただけでなく、誰にも事実を信じてもらえなかったというのがトラウマに…(ノ_・。) これは辛い。 そりゃ転校もやむをえんわな… 転校先で強い自分を仮装し続けてる涼子ちゃん、それに気づいたのはりんごだけとい...

2010.08.05 (Thu) | のらりんクロッキー

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」
オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [DVD](2010/09/22)伊藤静伊藤かな恵商品詳細を見る 何やらシリアスな雰囲気が漂っていました。羊飼 士狼が現れ...

2010.08.05 (Thu) | 破滅の闇日記

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち #06
「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」 お花や動物にとても優しい涼子さん^ω^ やっぱり見かけで人を判断しちゃダメって事なんでしょうね(笑 しかし、涼子の事が気になって仕方ない亮士は続に言うストーカーをしてたんですね(゚c_,゚`。)プッ...

2010.08.05 (Thu) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第06話
[関連リンク]http://www.otogi-bank.com/第6話 おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん亮士は涼子が怯えていた男のことを考える一体何者なのかと…涼子もなにか様子がおかしい中...

2010.08.05 (Thu) | まぐ風呂

この記事へのTrackback

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第06話 「おおかみさんと赤ずきんちゃん ついでに亮士くん」
休日の御伽学園「オオカミさんと七人の仲間達」の第6話。 やっぱり羊飼士狼のと涼子の関係が気になる亮士。 そして朝からなにやら元気の...

2010.08.06 (Fri) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話 「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」 感想
むかーしむかし、りんごさんがまだ中学生だった頃、 担任の先生から頼まれて風邪で休んでいる転校生の おおかみさんにプリントを届けるこ...

2010.08.06 (Fri) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」
 今回は涼子と林檎の出会った頃の話。今は信頼関係で結ばれていそうな二人ですが、涼子と林檎どちらともいきなり仲良くなるような感じがしないのもあって、どういうふうに出会ったのか気になっていました。  そんな過去回でも涼子と亮士のニヤニヤっぷりは相変わらず。...

2010.08.06 (Fri) | コツコツ一直線

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第06話 感想
 オオカミさんと七人の仲間たち  第06話 『おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん』 感想  次のページへ

2010.08.06 (Fri) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

偽りが生み出す、真の友情(オオカミさんと七人の仲間たち 第6話レビュー)
オオカミさんと七人の仲間たち 第6話「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」 ★★★★★

2010.08.06 (Fri) | 徒然きーコラムヱボリューションターボタイプB

この記事へのTrackback

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」
電話での人格変わりすぎに噴いたw

2010.08.06 (Fri) | 妄想詩人の手記

この記事へのTrackback

オオカミさんと7人の仲間たち 第6話 おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん
第6話 おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201008/articl...

2010.08.07 (Sat) | しるばにあの日誌(新館)

この記事へのTrackback

「オオカミさんと七人の仲間たち」6話 おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん
大神と林檎の馴れ初めとついでに森野が大神を好きになったきっかけの話。 羊飼が大神と付き合っていたのは間違いない様子。なんでああいう...

2010.08.09 (Mon) | 蒼碧白闇

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。