一眼レフ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第10話 (レビュー/感想) “危険因子”の紫藤が再登場!エロイベントを引き連れて(笑

Category: 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD  09/07 /2010 (Tue)

第10話 『The DEAD'S house rules』


『奴ら』の出番が少なッ!
ぬぅ…これが一番に残念だったかも。今回は、孝達が安全地域に退避した故か『奴ら』が蠢く姿が今までと比べて極端に少なかったなぁorz

それでは、ちょいと取り急ぎネタから(マテ

■紫藤グループ…紫藤が(再)始動し(生徒達に色々と)指導した日。

※クリックをすると別窓拡大。
バス内の乱交描写は何処まで…?
今回はCパートのみの短い描写ではありましたが、次回もあると信じたい!(ヤメレ 紫藤は、相変わらず糞ッ垂れな行為をしているみたいで。
Cパート内容は、紫藤にバスを降ろされて沙耶宅へと避難していた男子生徒が、紫藤に今なら保護をしてくれる筈だと携帯電話で連絡。
またどういった経緯でそういう状況となったのか不明瞭な、紫藤の人心掌握に浸かった生徒達同士が絡み合う描写。汗や汚れはどうするn(ry

■宮本 麗…背中を強打していた事実により治療中。

麗「あんな鉄砲の撃ち方するから、おっぱいも痛いの!」
おっぱいは“脂肪の塊”です!と突っ込んでみる。勿論、麗の場合は孝が銃座として使用した為に極端に負荷が掛かって擦れた痛み。
アバンから布切れ一枚を身に纏い、静香から“特製の薬”という粘度の高い液体を背中に塗布され、メントール感で悲鳴を挙げる麗。
また逃げないようにと孝が麗を押え付ける役割を担うが、事が終わった後に麗は「薬を塗るだけなら静香は要らない」と不機嫌に(苦笑
詰まりは、『孝に塗布して欲しかった』と(爆 訳が分からない孝に焦れた麗は、先の台詞と語気を強めて孝を部屋から追い出すのであった。


あからさまに狙い過ぎな構図。
ちょっと笑った。いや、孝の股間に縋り付き、口を大きく開ける麗…即ちフェ〇的な描写にも取れますからね、これ(苦笑 ま、ネタ的にね(笑

■小室 孝&毒島 冴子…もう『何だコイツら』(マテ

ちゅっちゅした仲だからってレヴェルじゃねぇぞ!
みたいな~。前回、孝と冴子が“死線”という名の男女の一線を越えた為か、孝が冴子の和服姿が目にしてドキッ☆と鼻の下を伸ばす(笑
「似合う」という孝の評価に、冴子も相応にヲトメ☆チックに赤面狼狽反応。そして互いに気まずくなり、誤魔化す為に笑い合う、と。王道です(ぉ

■をまけスクロール画


※クリックをすると別窓拡大。


■高城 壮一郎 (たかぎ そういちろう)…旧床主藩の“藩主”で高城家 現当主。

今回初登場の沙耶の父親の高城 壮一郎。旧床主市藩主の高城家現当主であり、また右翼団体の総帥を務める恰幅の良い男性。
沙耶曰く、『全てを己の“掟”で判断する男』なのだそうな。原作漫画では少し違った表現で書かれていた気がしたけど。
今回は、一般市民を自宅へ保護しつつも、目の前で生前は友人の男性だった『奴ら』を、所持するポン刀(日本刀)で断罪行為を行う。
そしてまた同時に、『親しい間柄の人間が『奴ら』となったとしても、自らが手を下す覚悟を持って生きる為に戦え!』(要約)と演説(主張)する。
壮一郎の主張は、邸宅から別の場所へと移動・避難をする為、自分の考えに賛同が可能な人間のみを選別する意図があった様子。
物語の終盤、銃火器を心の拠り所にするコータを尋問するが、コータの覇気には気付いていた様子。娘・沙耶との会話シーンが無い(苦笑

■高城 百合子 (たかぎ ゆりこ)…沙耶ママン。中の人はクシャナ姫(笑

前々回終盤に初登場し、今回の多めの出番があった沙耶の母親の高城 百合子。漸く中の人が『クシャナ姫』の人だと気付いた(苦笑
今回は、娘の沙耶と口論をしてしまい、『大人』は『子供』の庇護下に置かれるべきだと説得をしたのが、そもそもの原因だったらしい?
またそれに付け加えて、壮一郎と百合子は『沙耶の生存を諦めた上で今まで行動を執っていた』ことを沙耶が知った事が最たる原因らしく…。

■今回の『奴ら』…高城家の構成員の一人のみ。

眉毛(?)の形が変なんじゃぁー!!(ぉ
と、どうでも良い事を突っ込んでみる。え~と、今回の『奴ら』でメイン的に登場したのは上記キャプ画のものだけ。非常に寂しいorz
上記キャプ画の『奴ら』は、沙耶の家柄である『右翼団体』構成員の一人で、救助活動中に噛まれたという。この『奴ら』は壮一郎に断罪処分。
補足…『奴ら』の断罪は、保護した一般市民の目の前で行い、その意図は『親しい間柄でも『奴ら』となれば断固として手を下せ』と壮一郎。

■希里 ありす…やっぱり小学2年生には見えn(ry

え~、当アニメ作品のロリ要員――じゃなかった癒し系妹キャラのありす。今回も可愛くないジークと共に孝やコータに甘えんぼ(ぉ
目の前で父親が刺殺されても自我崩壊を起こさない胆力を持つありすですが、今回は自らの信念の下で、大人達に責められるコータを擁護。

■高城 沙耶…父親が帰ってきたのに会話描写すらなく(笑

一応、孝の“幼馴染”なのに麗や冴子との差が酷い件。
え~と、前述で紹介した壮一郎と百合子の娘・沙耶。お馴染みの彼女ですが、再会の喜びも束の間と、百合子と口論をして仲違い状態。
その理由は前述の項目でも書いていますので割愛しますが、その“蟠り”を孝グループの仲間を集めた場所で爆発させてしまい――。
見兼ねた孝が沙耶の胸座を掴み、更に持ち上げてその件に関して『両親の生存が分かっただけマシ』だのと一方的で強引な説教。
これで落ち着いた沙耶であったが、アッサリと孝の行為を許してしまい、この様子をコータが『異議あり』な恨めしい表情。
また、父親・壮一郎が帰還したにも関わらず、今回は沙耶が壮一郎と会話を交した描写なく、終盤~次回で本格的に意見を物申すみたいで。
何か職業柄というべきか家柄というべきか、無駄に威厳と厳格さが服を着て歩いてそうな壮一郎ですから、普通の会話は難そうではある(苦笑

■平野 コータ…孝への“嫉妬心”や“劣等感”が露見?

今回のコータは、“好意”を寄せる沙耶が孝の行為を全て許容してしまう事に対し、孝への“嫉妬心”といった感情を垣間見せる立ち回り。
まぁ、確かに今回の孝が沙耶に行った行為は、普通であれば沙耶が文句を言ってもおかしく無いのに反論無く許容してましたからね。
更に、銃火器とポン刀の優位・有用性で冴子との問答の際、制しようとした孝の手を「触るな!」と振り払って、逆に沙耶から注意と散々。
結果、リカ宅から借用した銃火器を集めた所、高城家の構成員達に見付かり「渡すように」と指示されるが拒否。壮一郎からの尋問を受ける。
壮一郎からの尋問では、『この状況下で銃火器を扱い自己を確立出来たのに、それを取り上げたら以前の役立たずの自分に逆戻り』と吐露。
そこへ孝・ありす・冴子・麗・静香・沙耶が次々と現れ、『ここまで辿り着けたのはコータの功績が大きい』と壮一郎に説明。感謝感激のコータ。
また沙耶は、コータへの擁護発言に『今まで自分の生存を見限って行動していた』という両親への嫌味をちょっと内包させてましたね(笑
さてさて、コータがこの仲間達の厚い“友情”を前向きに捉えてくれれば、密かに抱え込んでいた“劣等感”を軽く出来る筈ですが…。




先にも書いたけど…。
『奴ら』の出番最少回。
いや~、これはちょっとゾンビ(+コメディ(マテ )アニメ作品として見ている私にとっては残念だったかなぁ。斬首描写でイーヴン…か?(ぇ

 アバンから孝・麗・静香、何してはるんすかー?(笑 っていうか、静香が所持していた粘度の高い“特製の薬”(一見すると『ローション』)を麗の背中へ塗布する為、嫌がる麗を孝が押え付ける構図――塗る際のワンシーン(上記キャプ画参照)…孝の腰(股間部分)に縋り付くように大口を空けて嫌がる麗の静止画は、もう狙っているとしか思えないわ~(爆 こういう妙なエロに特化し過ぎている描写は逆にあざとさ爆発で、個人的には余り宜しくないなぁ(苦笑 記事のネタ的には楽しめはするけどさ。
 あ、そういえば、麗は車の急ブレーキの反動で地面へ放り出されて背中を強打していたんでしたね(汗 だから前回のCパートで孝と冴子の到着の際に出て来れなかった訳だ。先の静香の“特製の薬”もその治療に用いられた、というお話。麗「あんな鉄砲の撃ち方するから、おっぱいも痛いの!」 いや、おっぱいって…極端な話、“脂肪の塊”なんだがなぁ(ぁ 勿論、乳癌やら乳腺による病気等でも胸は痛くな…あぁ、擦れて痛いってお話ね(苦笑 胸にも静香の“特製の薬”塗布だそーでっす。
 孝のプレイボーイ度は異常。 う~ん(何 麗から部屋を追い出された後、浴衣を着て登場した冴子に孝が見惚れて褒め、また冴子も素直に照れる、と。いや~、前回ちゅっちゅした仲の為に「何だ、こいつら」と突っ込みたくなる様子で笑った。まぁ、俗に言うニヤニヤって印象かな。しかし確かに冴子の着物姿(和服)は似合うよね。ポン刀を振るう黒髪ロングな女性剣士とくれば、ね。色んなアニメ・漫画作品キャラにありがちなキャラ設定といえばそうだけど(苦笑

 あ~、沙耶の家柄はかなり大きな勢力を誇る『右翼団体』でしたね(汗笑 なので矢面に立つ構成員は全員手にポン刀を所持。え~、沙耶は孝に自分を呼ぶ時は「苗字(高城)ではなく名前(沙耶)で呼んで」というものの、何故か孝は何時もの調子で『高城』と呼んでしまい不興を買うのみ。麗や冴子はすぐに慣れたのにねぇ(遠い目 沙耶も“幼馴染”なのに扱いが酷い。
 沙耶ママンの中の人は『風の谷のナウシカ』のクシャナ姫か!(今更!? 前々回と違って今回は台詞が多めだったので漸く気付いた(笑 まさに「榊原 良子さん、こんなアニメ作品で何してはるんすかー?」だ(苦笑 沙耶ママンと話す事になった孝は、沙耶宅に全員が長居をする訳にはいかないという話を聞かされる。だだっ広い沙耶宅は堅牢そうには見えるものの、何時までも人が暮らせるような状況が続く訳でもないと、電気・水道・ガスといった生活上の面で問題が出てくる為、今の内に自分達と共に行く覚悟がある人間だけを厳選し、予め用意していた大型バスで別の場所へと移動するのだそうな。高城ママンのフルネームは高城 百合子
 しかし、沙耶はその事で沙耶ママンと口論。どうやら、沙耶宅の構成員は全員が『大人』であり、自分達は構成員からすると『子供』。その為、沙耶は自分達だけの力(グループ)で行動をしたい意思があったものの、沙耶ママンは“親”であり『大人』として『子供』を保護する“義務”から自分達と一緒に行動を共にするようにと言われた事が原因での口論であった、と。

 沙耶のキレ方は異常。 孝グループ全員を集めた部屋で途端にキレ出した沙耶に、先の『大人』『子供』の件で?と少しポカーソな演出でしたが、最後に出てきた言葉で納得。何でも沙耶の両親は、『奴ら』が出現をした後、すぐに周囲の状況を把握しながらも早々に沙耶の生存を諦めて諸々の行動を推し進めて来たのだという。まぁ、両親の安否を心配をしていた『子供』の沙耶なのに、『大人』である両親は沙耶の安否を諦めていた、という事ですからショックも大きいでしょうねぇ....う~ん。
 孝はキレ捲くる沙耶を諭す声掛けをするも、気持ちをぶちまけ続ける沙耶に“逆ギレ”して胸座を掴み上げる――ってをいをい(滝汗 それはちょっとやり過ぎ(苦笑 孝も「お前だけじゃない」というのは分かるが、女性の胸座を掴んで持ち上げ揺さ振るのは…ちょっと。何か妙に麗以上に情緒不安定な孝に噴く。 何か単純に“怒る”という感情表現じゃないもん、この孝の行動と行為は。というか、誰か止めようよ(笑 沙耶の理解の言葉と共に我を取り戻した孝が、沙耶への行為に謝罪をしていましたけど、それをアッサリ許してしまう沙耶ですがー…沙耶の孝と自分の扱いの差故なのか、コータが無言ながら二人にえらく恨めしそうな視線を送る表情をしていましたね(苦笑

 沙耶パパン登場!ジョージかYo!!(笑 こういう役はまさに“嵌り役”だもんあぁ。沙耶曰く、沙耶パパンは『全てを己の“掟”で判断する男』だそうだ。っていうか、娘が父親をどういう目で捉えているのかと。利発…いや天才を自称するだけあって分析も得意だ、と(笑 あ、フルネームは高城 壮一郎。な~んか、ものゴッツい体格…恰幅の良い男性である。流石は『右翼団体』のトップというべきか雰囲気が普通のソレとは一線を画す(苦笑
 で。壮一郎は、自宅の中庭に保護した一般市民の目の前で、救出活動を行っていたが『奴ら』に噛まれて『奴ら』化した友人を閉じ込めた檻を置き、生前の友人の行為を人間としての高貴な行いだったと褒め称え、しかしながら人間ではなくなってしまった事で打倒すべき存在となり、自らの手で友人を意義ある者へとする為に自らの手で葬るという。構成員に檻の鍵を開錠させて飛び出してきた友人の成れの果て…『奴ら』の首を、壮一郎は所持していたポン刀で一刀の下でチョンパ完了。こうした光景を一般市民へ見せ付けた壮一郎は、自身の行為を例に『例え家族・恋人・友人であったとしても、『奴ら』と化した場合は躊躇わずに行う強い意思が必要で、これからの世の中を生き抜きたければ戦う事が急務になる』(要約)のだと訴え掛ける。まだ厳密な性格や人柄が描写された訳ではないが、この時点では格好良いぃ~…か?(ぇ

 孝とコータは『同じ硬貨の裏・表』。冴子も中々に良い事を言う?マトモに銃火器(武器)を扱えて“戦力”になり役に立つのに“女運”(多少“人望”込)の無いコータとマトモに銃火器が扱えず“戦力”というには乏しいが“女運”だけは無駄にある孝、という意味ですね(マテ 先の壮一郎の友人へのポン刀での断罪行為を、沙耶宅のテラスで孝達と見ていたコータが、ポン刀で『奴ら』の相手をするのは効率が悪い云々と愚痴り始め、それを剣道を嗜みポン刀をも振るった経験のある冴子が制する。しかしそれでも論理的にポン刀自体の短所を挙げて反論しようとするコータを孝が手を伸ばして止めに入るものの、コータは「触るな!」とその手を払い退けるが、沙耶に怒鳴られて行動を咎められてその場を走り去って行く。孝もその後を追うが…。で、先の冴子の発言(笑
 確かに『剣術技量・ポン刀の出来栄え・胆力(強固な精神力)』の三つが高いレヴェルであれば、『奴ら』を打倒するのには銃火器とも引けは取らない…かな。ただ、近接戦闘の状況下のみに有効な武器である事は間違いなく、先の孝達と『奴ら』のようにプロの援護射撃(コータは一応除く)とはいえない弾丸の雨の中で前線へ出てポン刀をピュンピュン振るうのはNGでしょう。というか冴子…いや“乳”は弾丸を避けてたがなー(ぉ

 “バウンティの反乱”…ねぇ。正しくは“バウンティ号の反乱”だったと思われ。孝も子供っぽく物に当たろうとするな――あ、年齢的にも未成年だったorz(爆 ま、あれだ。任務を目的としていた者達が疲弊して立ち寄った安息の地で小休止をした後、その安息にどっぷりと浸かって抜け出せない者達が、本来の任務を続行しようとする者達に対して意を唱えて反乱を起こした、とかっていうお話。それを今の自分達の状況に準えて、その昔に担任から教わった雑学的内容を孝が例えたという流れ。
 コータは、リカ宅から借用…強奪して来た複数の銃火器を一人で抱き止めるが、それを沙耶宅の構成員達に見付かったらしく、状況を鑑みて独り占めするのは良く無いと銃火器類を全て渡すように指示されるも、それを断固として拒否。そこに壮一郎が騒動を聞きつけたのか現れ、コータへの尋問を始める。壮一郎の尋問に答えて行く中で、『豹変をした世界に於いて、訓練を受けて日本では決して持つことが許されない銃火器を手にし、それを用いて『奴ら』と対抗出来る力を得て漸く自己が確立したにも関わらず、すぐに銃火器を取り上げられてしまえば、また前の世界の無能な自分に逆戻りしてしまう』(適当に要約)と吐露。と、そこへ事態をありすから聞きつけた孝が現れ――。
 孝グループ、壮一郎に物申す!…みたいな?(笑 孝・ありす・冴子・麗・静香、そして壮一郎の娘である沙耶が次々に尋問されるコータの下を訪れ、コータを今までの事実に基づいた擁護発言(進言)。“嫉妬心”の対象者の孝や“好意”の対象者の沙耶からも、自分の有用性や今ままでの功績に対する賛辞といった内容で、壮一郎に詰め寄る孝グループの面々に意外だと驚きながらも感動・感謝すらみえる表情のコータ。続けて沙耶は、やはり先の『両親が自分の生存を諦めて行動していた』という件を匂わせた言葉を以て、両親の力ではなくコータのお陰で今自分がここに居られるのだと主張する。この沙耶の主張に、壮一郎も百合子も無言で耳を傾けるが…さて。
 あれですよ、幾ら孝グループの面々から皮肉や適当な扱いを受ける事があったとしても、『前の世界の自分に対する評価』と『今の世界の自分に対する評価』は既に“別物”な訳ですよね。孝グループの面々はそれを理解している…筈。だからコータが一方的なネガティヴ思考にならなくても良い、というお話。まぁ、『大人』に反抗する『子供』の考えが根底にあって、コータを擁護している訳でも…きっと無いはず(ぇ

 Cパート。紫藤キター!!(笑 紫藤のバスの中に居た筈の男子生徒が、どうやら沙耶宅に非難している市民の中に居たようで、紫藤に保護可能だと携帯で連絡を取る。この男子生徒の行為は、紫藤が前以て指示したものなのか、紫藤の人心掌握の術に掛かっていた為に男子生徒の意志で紫藤に連絡をしたのか。その男子生徒の連絡を受けた紫藤は、厭らしく口角を吊り上げる。沙耶宅に危険因子が紛れ込む事になるが…さて。
 また、バスの中では学園から共に逃走して来た女子生徒達が何やら男子生徒とまたは同性とくんずほぐれt(ry ん~、次回でまたこのバス内での狂乱行為は描写されるのだろうか(苦笑

:ま~た後々に適当に追記する予定Death。



宜しければ、下記のアンケートへの適当なご協力をお願い致します。お気軽にどうぞ。

例の如く投票時のコメントは、次回の記事でレスをさせて頂くかも…しれません?(何故疑問符。


■投票コメのレスなんぞをしてみる?
>孝ェ・・・。散々使い倒してからボロ雑巾のように捨ててやる気なんですねわかります。ビッチ哀れなり。
あれですよ、『僕が麗と冴子を一番上手く使えるんだ!』…です(ぉ

>主人公かわれ
成る程。『主人公(俺に)かわれ』ですね(ぇ

>エロも含め、B級テイストが楽しい作品。
モチのロン(死語)ですね、はい(笑

>今更紫藤が出張った所で危機感を感じられない(笑)親父に本質見抜かれ斬られてしまうのでは・・・。
危機感を感じるのは視聴者ではなく麗(孝グループ)ですからねぇ(マテコラ
寧ろ、壮一郎に断罪されてしまって欲しい罠(爆

>おっぱいじゃなくてゾンビものとしてのちゃんとしたホラー作品が見たい
あ~、分かります。私もどちらかとういうとそっちタイプですから。
『奴ら』の迫り来る緊張感は全部お色気で相殺されている形ですもんねぇ...。寧ろ『喰われている』か、ゾンビ的に(マテ

>10話、「私の…パパよ…!」って、「パパ」なんてヌルい顔じゃねぇだろどう考えても…。
あれですよ。娘(沙耶)にだけ見せる“別の顔”があるのでしょう(ぉ

■『学園黙示録 HOTD』の当ブログのレビュー/感想記事は、宜しければ下記リンクからどうぞ。
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第9話 (レビュー/感想) 孝が冴子をやりたい放題にするお話(マテ
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第8話 (レビュー/感想) 何か乳が自己主張し過ぎていた件。
学園黙示録 第7話 HIGHSCHOOL OF THE DEAD お色気過多で『奴ら』も過多の交互演出で緊迫感は皆無(爆
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第6話 (レビュー/感想) お色気描写最多。『奴ら』も比例してグロめ最多(爆
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第5話 (レビュー/感想) ヨン様似の『奴ら』…だと…?
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第4話 (レビュー/感想)
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 (レビュー/感想)
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第2話 (レビュー/感想)
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話 (レビュー/感想)


■当ブログ以外の『学園黙示録 HOTD』の感想記事をお探しなら下記リンクからどうぞ。
トラコミュ
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD


■アニメ 『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』 公式HPは下記リンクからどうぞ。
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 公式サイト


 次回は、第11話 『DEAD storm rising』です。


アニメブログ 人気BlogRanking『奴ら』が少なすぎた件orz 宜しければポチッとお願いします~。
■当『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の記事一覧(最大15件表示)。
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第12話 最終話 (レビュー/感想) 予想通りの『俺達の冒険h(ry』エンド。第2期への伏線も…?
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第11話 (レビュー/感想) 紫藤終了のお知らせ。核攻撃は開始のお知らせ?
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第9話 (レビュー/感想) 孝が冴子をやりたい放題にするお話(マテ
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第8話 (レビュー/感想) 何か乳が自己主張し過ぎていた件。
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第7話 お色気過多で『奴ら』も過多の交互演出で緊迫感は皆無(爆
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第6話 (レビュー/感想) お色気描写最多。『奴ら』も比例してグロめ最多(爆
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第5話 (レビュー/感想) ヨン様似の『奴ら』…だと…?
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第4話 (レビュー/感想)
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 (レビュー/感想)
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第2話 (レビュー/感想)
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話 (レビュー/感想)
にほんブログ村 アニメブログへ   
少しでも当記事が楽しめて頂けたのであれば、上記バナーの何れかで結構ですのでポチッと一押し頂けると幸いです?(何故疑問符。

Theme: 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD Genre: アニメ・コミック

Comments (4) | Trackbacks (14) | TOP

Comment

天魔さんこんばんわ~

確かに眉毛へんですね。
全然気がつきませんでした。

孝が沙耶を持ち上げて説教するシーンがありましたよね。
前にもありましたが、孝の説教はなんと言うのか、
説得力に欠けるというか、見ていて笑ってしまいます。

1話の頃と違って、奴らに耐性がついてきたのもあって、
エロかグロどっちかメインか分からなくなってきました。

Posted at 22:13:42 2010/09/07 by ダブル

Comment

Re: タイトルなし

こんばんは、ダブルさん。

眉毛はたまたまです(笑
『奴ら』の描写シーンは、意図的に薄暗くしてあるので、気付き難いですよね。

> 孝が沙耶を持ち上げて説教するシーンがありましたよね。
今回の孝の沙耶への行為は、最早、ギャグの領域だったかと(ぇー
一応、『両親への悪口を言うな』だの『両親の生存が分かっているだけマシ(他の連中は両親の生存が気になっている)』という気持ちがあっての行動でも、一つ一つの動作が強引且つオーバーなんですよね(遠い目
沙耶もああいう行為でアッサリと諭されてしまっている不思議。孝への密かな好意があるからって表現ってレヴェ(ry
コータがそういう面で孝に“嫉妬心”や“劣等感”を抱くのも仕様が無い…のかなぁ。

>エロかグロどっちかメインか分からなくなってきました。
最近の話は、どう足掻いてもエロメインになってしまっているのは明白ですよね(汗 記事のネタにはなりますが(爆
もう少し『奴ら』のバリエーションを増やすなりして、もっと戦々恐々とするような状況を作って欲しいかな、個人的には。
といっても、多少はオリジナリティを出しているアニメ作品だけど、原作にも『奴ら』のバリエーションの敵(クリーチャー)は登場していないので…orz
う~ん、『人間の敵は所詮は人間』という事なのか。

コメントありがとう御座いました~。

Posted at 12:29:51 2010/09/08 by 天魔@管理人

Comment

あんた、あの子の何なのさ

お互いの家の事情は大きく違えど、幼馴染なのに苗字で呼び合うのって不自然ですよね。
孝の母親は沙耶を「高城(ちゃん)」と言っていたのでしょうか。それだと友達じゃなくて他人に近い存在ではないかと。
沙耶は孝を意識しているのに、かわいそうだなぁ。がんばれコータ。あ、でもありすがいるか。

Posted at 16:40:33 2010/09/10 by kou

Comment

Re: あんた、あの子の何なのさ

ども、kouさん。
すいません、コメントタイトルで笑いました。元ネタは横浜銀蝿の『港のy(ry』ですか(笑

> 沙耶は孝を意識しているのに、かわいそうだなぁ。がんばれコータ。あ、でもありすがいるか。
酷いですよねぇ...。原作からそうですけど(苦笑
コータとも良い線言っていると思うんですけど、ありすの存在かぁ...。余り邪な目線で彼女を見ていないので良い…のか?というか、ありすがどうしても小学2年生には見えない訳で(爆 ありすの成長に期待!(すんな。

コメントありがとう御座いました~。

Posted at 23:40:43 2010/09/10 by 天魔@管理人

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事へのTrackback

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第10話 「The DEAD'S house rules」 感想
プラスか、マイナスか―

2010.09.07 (Tue) | wendyの旅路

この記事へのTrackback

【中田譲治】学園黙示録 第10話「The DEAD'S house rules」【感想】
高城の家と高城家一同に合流した小室孝と冴子。 そこで彼らは、高城家の大人達に子供として扱われる。 新たな状況に迷える孝達。選択は「彼...

2010.09.07 (Tue) | 失われた何か

この記事へのTrackback

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第10話 「The DEAD'S house rules」
譲れない個人の誇りというものがある。 彼我の間に越えられない力の差があっても…。 それは親と子の間だあってもそうかもしれません。 沙...

2010.09.07 (Tue) | SERA@らくblog

この記事へのTrackback

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT10
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT10『The DEAD'S house rules』

2010.09.07 (Tue) | 本隆侍照久の館

この記事へのTrackback

学園黙示録HIGHSCHOOLOFTHEDEAD ACT10TheDEAD'Shouserules
冴子さん着物超似合うじゃないすか!!(゚∀゚)やっぱ着物には黒髪ロング(視覚的には青っぽいけど)が一番だよね!こう佇んでるだけで、気品みたいなものも感じるしそれが刀振るって...

2010.09.07 (Tue) | インドアさんいらっしゃ~い♪

この記事へのTrackback

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD #10
やっぱ沙耶パパはジョージだったかwww 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 [Blu-ray](2010/09/22)諏訪部順一井上麻里奈商品詳細を見る学園黙示録 HIGHSCH...

2010.09.07 (Tue) | HISASHI'S ver1.34

この記事へのTrackback

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD10話
愚かな首相って、あーあいつのことね。というわけで、「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」10話父ちゃん番長の巻。要塞のごとき沙耶ちゃんの実家でホッと一息。手に入れた安心と引き換えに....

2010.09.07 (Tue) | アニメ徒然草

この記事へのTrackback

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第10話 「The DEAD'S house rules」
「濡れるッ!」はやっぱりネタになった「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」の第10話。 富士見書房特設サイトはこちら。 冴子に「責任取る」とか...

2010.09.08 (Wed) | ゆる本 blog

この記事へのTrackback

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第10話 「The DEAD'S house rules」 感想
BD/DVD、1巻の表紙は麗ですか。 でも本編でのヒロインは既に毒島先輩になっちゃってるよね(笑) 今回は皆さんキレ気味。 そして最後に衝...

2010.09.08 (Wed) | ひえんきゃく

この記事へのTrackback

騙されたと思って…(けいおん!!とか生徒会役員共とか)
【仮面ライダーOOO(オーズ)第1話(新番組)】前作のダブルが綺麗に終わったので、今回は変なマイナスイメージを持つこと無く、素直に見ることができましたwとはいえ、僕としてはそれほど惹かれるようなものを感じなかった第1話でした。ただ、ライダーシリーズの第1話は...

2010.09.08 (Wed) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)

この記事へのTrackback

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第10話 「The DEAD'S house rules」ママーン・カーンも胸でか過ぎww沙耶の胸って遺伝だね(^ω^)
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第10話 「The DEAD'S house rules」 見ましたよ~ってことで、いつもの如く感想をば え~~~ しょっぱなから...

2010.09.08 (Wed) | なんだかんだで漫画好き

この記事へのTrackback

学園黙示録 highschool of the dead 第10話 感想
 学園黙示録  highschool of the dead  第10話 『The DEAD'S house rules』 感想  次のページへ

2010.09.08 (Wed) | 荒野の出来事

この記事へのTrackback

学園黙示録 第10話 「The DEAD'S house rules」
大門ダヨ 今回は孝と毒島先輩が沙耶の家で合流後の話です 麗は前々回の「クッション」の件で色々と痛むらしいので薬を塗られてます

2010.09.09 (Thu) | バカとヲタクと妄想獣

この記事へのTrackback

【学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第10話-The DEAD'S house rules】
僕らはきっと試されてる どれくらいの強さで 明日を信じて行けるのかを 多分 そうだよ。

2010.09.09 (Thu) | AQUA COMPANY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。